ADDress(アドレス)の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

7 min 50 views
アドレスの口コミ

全国各地で色々な生活に触れあいたい。

ホテルもいいけど、風情のあるところで過ごしたい。

そんなお悩みを解決してくれるのが、ADDress(アドレス)です。

今回、ご紹介するADDressは月額制で登録された住居に住み放題のサービスです。

どんな方にオススメできるのか、メリットやデメリット、口コミの評判をまとめてみましたので、気になる方は最後までご覧くださいね

今回そんなADDress(アドレス)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • ADDressってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

ADDressのいい口コミは、以下3つ。

  • 色々な物件に泊まることができる
  • 家主さんが暖かい
  • 普段は出会えない人と出会える

悪い口コミは、以下3つでした。

  • キャンセル時の補填がない
  • 提携ホテル以外はゆっくりできない
  • 不潔な物件がある

口コミなどから、ADDressのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • 全国様々な場所に泊まることができる
  • 館内設備が整っている
  • 家族でも利用可能
  • 予約が取れない、キャンセルされても補填がない場合がある
  • 3ヶ月は解約できない
  • 交通費がかかる

ADDressは、身軽に全国各地を旅してみたい人におすすめのサービスですね。

これからADDressを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐADDressを申し込んでみる!/

ADDressってどんなサービス?

運営会社は株式会社アドレス

ADDressの運営会社、株式会社アドレスについてまとめました。

会社名株式会社アドレス
代表者名佐別當 隆志
所在地〒102-0093 東京都千代田区平河町二丁目5番3号
設立2018年11月
Webサイトhttps://address.love/philosophy.html
TEL03-6869-9009
FAX03-6869-9008
事業内容定額全国住み放題「ADDress」運営

株式会社アドレスは2018年設立の東京の会社です。

事業としては今回ご紹介している「ADDress」を運営していますね。

ADDressを設立した佐別当 隆志(さべっとうたかし)さんは、もともとシェアハウスの運営をしていました。

その後シェアリングエコノミー協会を設立し、内閣官房・総務・経産省のシェアリングエコノミーに関する委員も務めています。

全国地方にある空き家問題に目を向け、空き家の活用と、全国様々な拠点に定額で住めるというサービスを提供していますね。

特にコロナ禍以降、在宅勤務が増えコワーキングスペースの需要も多くなってきました。

場所に縛られないライフスタイルが、今後は当たり前の生き方の一つになっていくのではないでしょうか。

ADDressのサービス概要

ADDressは定額料金を支払うと全国の住居に住むことができる、サブスクサービスです。

北は北海道、南は沖縄まで住居がありますね。

その数140か所以上!

全国ざまざまなところに住めるので、レジャースポーツを楽しんだり、リモートワークの拠点など様々な使い方ができます。

以下アドレスのサービス内容をまとめました。

ADDressのサービス内容
  • 月額44,000円税込
  • 全国140か所以上の住居
  • 最長7日間滞在可能
  • アメニティ完備
  • 敷金・礼金・保証金などの初期費用なし
  • 契約者と同伴であれば1名まで追加費用なしで利用可能(規定有り)
  • 光熱費も追加徴収なし
  • 契約1週間以内無料解約可能

ADDressの利用料金とコース一覧

ADDressは月額税込44,000円で全国の住居に住み放題のサービスです。

同じところには7日間滞在可能で、家の予約は、予約日から1ヶ月~3ヶ月先まで可能です。

以下ADDressのコースと料金表になります。

プラン月額(税込)概要
定額コース44,000円初期費用なし(敷金・礼金・保証金)
契約者と同伴であればパートナー1名まで追加費用なし
(二親等、固定のパートナーのみ)
電気・ガス・水道・ネット回線料金なし
各個室には、ダブル〜クイーンサイズのベッド(和室の場合は布団)
共有部分には家具・家電・アメニティ完備
同時予約日数の上限14日
同じ個室の連続予約は、最長7日間
(利用中に後ろが空いていれば、同じ個室に最大14日まで予約を足すことが可能)
家の予約は予約日1ヶ月~3ヶ月先まで可能
契約期間は最低利用3ヶ月~
※契約から1週間以内は住居を利用しなければ無料で解約可能
※休会あり

ADDress住める住居の一例

益子邸

別府邸

倉敷児島邸

ADDressの口コミや評判は?

ADDressを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

良い口コミ1つ目 色々な物件に泊まることができる

日本全国様々な場所に泊まることができます。

まだ見ぬ素晴らしい絶景に出会えるかもしれません。

良い口コミ2つ目 家主さんが暖かい

家主さんがおしゃれなデザートを用意してくれるなど、暖かいサービスもあるようです。

人のぬくもりに触れられるのもいいですね。

良い口コミ3つ目 普段は出会えない人と出会える

色々なところで生活していると様々な人との出会いがあります。

仕事で出会う人とはまた違う視点を持った多くの人と出会えるのも魅力の一つのようです。

悪い口コミ

悪い口コミ1つ目 キャンセル時の補填がない

施設が利用できない、運営側が予約を間違えた場合でも補填がなかったようです。

家族で予定を開けたのにどこにも行けなかったこともあるようですね。

男性

男性

僕の場合は、率直に「最悪」でした。。

入居開始日に突然「電気が通っていない!!いつ電気が使えるようになるか、わからない」と言われました。。。
まだ出発していなかったから良かったものの、もしこれが遠方からで、新幹線や飛行機を使って移動していたら、ホントどう責任取るつもりだっのでしょうか?

高額の交通費をかけても移動して、予め荷物も全て住み始めるADDressの拠点に送ってたとしたら、もう後戻りできないし、いつ電気が使えるようになるかわからないので、今後の予定も大幅に狂わされるし。。。

これが自然災害なら仕方ないけど、事前の確認不足としては最悪のミス。それなのに一切の割引はしない!との事。
偶然僕は車で行ける範囲になのでよかったですが、公共交通機関を使ってたら、ホントに引き返せなったのに、怒りしか覚えません!!

こちらは入居にするにあたって、スケジュールや荷物など、入念に準備していたのに、、、あちらはサービスを提供する側としての準備を、明らかに怠った訳で。。。謝罪だけですか??!!って感じ。

もうコンセプト自体は良いと思いますが、会社の運営にはひどい目に合わされたので、2度と使いません。

マンションコミュニティサイトより引用

悪い口コミ2つ目 提携ホテル以外はゆっくりできない

提携ホテル以外は鍵がかからないなど、他の利用者と生活を共にすることが多くなり、ゆっくりすることができなかったようです。

他人と過ごすことも多くなるので、物件によってはリモートワークにも向いていないこともあります。

男性

男性

みなさまがこういう人ならメリットを感じるだろう、と挙げておられる 
単身で共同生活が気にならないギグワーカーですが、メリットを感じませんでした。
主にリモートワーキングの利用目的で入会しましたが、入会前のフレンドリーな説明会とあまりにも異なる点が多く、運営会社に不信感を抱いたのですぐ退会を決めました。

事前の説明会の内容と異なり実際はリモートワーク拠点として安心して使えるのは非常に限られたホテル提携拠点のみ。7日連続で予約できることはほぼありません。予約もとれないので、ホテルを直接予約したほうが選択肢が多く安いです。
問い合わせ・要望に対し運営会社の対応が遅いと別の方があげていらっしゃいましたが、同感です。予約もとりにくいです。会員専用のHPも使いづらく、利用者には何の連絡もなくそれまで予約できていた拠点が突然予約不可になっていたりします。

ホテル提携拠点以外の拠点も使ってみましたが、バスルームに鍵がなく
使用中にあけられてしまったり、家守のいないすきに別の利用者にからまれたことがありました。利用者のマナーの徹底と、拠点の現状把握をお願いしましたが、その時の運営会社の対応でたいへん不快な思いをしました。

別の利用者の方とお話をした際に、その方も3ヶ月で退会されるとのことでした。同じように短期で退会されていく方も多いのではないでしょうか。

マンションコミュニティサイトより引用

悪い口コミ3つ目 不潔な物件がある

利用した物件によってはごみの分別がめちゃくちゃ、ものが散らかっているものもあるようです。

虫が多い物件もあったようで、苦手な方は苦労するかもしれません。

女性

女性

初回の宿が良かったので期待しましたが、2回目は散らかり放題、虫だらけの不潔な物件でガッカリし、3回目は出発2日前に施設の利用停止の連絡がきて休みを取っての家族旅行が台無しになってさらにガッカリし、4回目はaddress側が予約を間違えていて家族全員が泊まれない部屋だということが前日に判明し、自腹で近くの他のホテルに泊まる事態となり、怒りに変わりました。
結局、不潔な物件も含めて2回しかまともに利用できてませんが、12万円払って退会です。非常に後悔しています。
3回目の直前の利用停止に際しては、キャンセルさせてもらったと通知があるだけで、他施設の紹介などの代替案の提案もありません。
4回目に至っては100%address側に非がありますが、こういった場合でもaddressは規約を盾に何ら補償はしません。
なにかあると「うちはあくまで仲介だけですから」という建て前で一切責任も取ることなく、初期のウーバーのようにユーザーへの配慮、気遣いに乏しいサービスという印象でした。

ADDressのメリットとデメリット

ADDressのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:全国様々な場所に泊まることができる

日本全国140ヶ所以上、北海道から沖縄まで物件があります。

日本全国を転々とできるため、今までは行くことができなかった場所に泊まることができますね。

Wi-Fiもあるため、全国を旅しながらリモートワークもできますよ。

旅をしながら働くあこがれのノマドワーカーになることも可能なサービスです。

メリット2:館内設備が整っている

ADDressではすべての家で、Wi-Fiや各種アメニティなど生活をするのに必要なものが完備されています。

個室の寝具、キッチン、調理道具家具、洗濯機もあるので、着替えさえ持っていれば大丈夫。

バッグ1つで全国を移動できるのも魅力の一つですね。

リット3:家族でも利用が可能

契約者と一緒であれば家族も一緒に泊まることができます。

家族旅行を計画する時にも利用しやすいですね。

もし長期で休みが取れれば、家族で日本全国を旅するなんてこともできちゃいます!

デメリット1:予約が取れない、キャンセルされても補填がない場合がある

限られた物件のレンタルであるため、行きたいところの予約が取れないということがおこります。

さらに物件側の不備でキャンセルされた場合に、ADDress側から代わりの物件の手配といった対応がなかったということも。

万が一の場合には自分で備えないといけませんね。

メリット2:3ヶ月は解約できない

契約1週間以内であれば解約可能ですが、利用を始めると3ヶ月は解約できません。

1ヶ月利用して自分のイメージと異なった場合でも解約はできません。

最低でも10万円以上はかかることを想定しながら契約する必要があります。

デメリット3:交通費がかかる

全国各地に泊まれる分、交通費は必要です。

1ヶ月ずっと同じ物件という事はできないため、交通費も想定して契約していく必要があります。

全国140ヶ所以上ありますが、それでも移動にはそれ相応の費用がかかるため注意が必要ですね。

ADDressがおすすめ人は?

ADDressのサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 全国各地を回りたい
  • 様々な人と交流したい
  • リモートワークを色々なところで行いたい
  • 身軽に全国を飛び回りたい
  • 家族と色々なところに行きたい

こんな方にADDressはおススメですよ。

まとめ

以上がADDressの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、色々な物件に泊まることができ、家主さんが暖かく、普段は出会えない人と出会えるが、キャンセル時の補填がなく、提携ホテル以外はゆっくりできず、不潔な物件があるとのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • 全国様々な場所に泊まることができる
  • 館内設備が整っている
  • 家族でも利用可能
  • 予約が取れない、キャンセルされても補填がない場合がある
  • 3ヶ月は解約できない
  • 交通費がかかる

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

ADDressがおすすめ人は、人と交流しながら、身軽に全国各地を旅してみたい人ですね。

これからADDressを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐADDressを申し込んでみる!/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です