Brista(ブリスタ)の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

7 min 33 views

取り扱いブランド数350社以上という豊富さを誇る洋服レンタルのサブスク「Brista(ブリスタ)」。

毎月自分が着たい服を予定に合わせてレンタルすることができ、憧れの高級ブランドのワンピもレンタルできるということで人気が高まっています。

今回そんなBrista(ブリスタ)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • Brista(ブリスタ)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • メリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

Brista(ブリスタ)のいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 送料無料は毎月1回目だけ
  • 高い
  • 買取価格は安くない

口コミなどから、Brista(ブリスタ)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:自分で着たい洋服を選べる
  • メリット2:レンタル枚数に上限がない
  • メリット3:クリーニングは不要
  • デメリット1:洗濯やクリーニングができない
  • デメリット2:月の1回目しか送料無料にならない
  • デメリット3:返品や交換も手数料がかかる

Brista(ブリスタ)は、

  • ブランドのワンピが着てみたい
  • 懇親会やパーティーに出席することが多い
  • 人前で話すことがある
  • 流行りのファストファッションで他の人とかぶるのはイヤ
  • 質の良い洋服をレンタルしたい

という人におすすめのサービスですね。

Brista(ブリスタ)をお得に利用するには、クーポンコードを利用するという方法がありますよ。

これからBrista(ブリスタ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Brista(ブリスタ)ってどんなサービス?

運営会社は株式会社 brista

Brista(ブリスタ)の運営会社、株式会社 bristaについてまとめました。

会社名株式会社 brista
代表者名高橋 瑞季
所在地〒525-0059滋賀県草津市野路9丁目7番49号-1
設立2018年07月02日
Webサイトhttps://company.brista.co
TEL077-599-1232
事業内容働く女性向けの洋服レンタルサービス「Brista(ブリスタ)」の運営

株式会社bristaは、働く女性向け洋服のレンタルサービスであるBrista(ブリスタ)の運営を行っています。

Brista(ブリスタ)という名前は、スペイン語で「輝く」という意味のBrillioと英語で「星」という意味のStarを組み合わせたものです。

「個々が理想とする輝く女性になれるように」という願いを込めてつけられた名前ということですが、とても素敵ですね。

Brista(ブリスタ)は、TVや雑誌など多くのメディアで紹介されていますよ。

働く女性にとって日々のファッションは自分をどうみせるのかということにも繋がっていきます。

買うのではなくレンタルサービスを利用することで、ファッションの幅を広げることができるので、今後も人気は高まっていきそうですね。

Brista(ブリスタ)のサービス概要

Brista(ブリスタ)は月額ポイント制で大人の女性向けのファッションのレンタルサービスを行っています。

数多くのブランドを取り扱っており、高級ブランドもあり、今まで着てみたいなと思っていた憧れのブランドの洋服を着ることが可能です。

自分で商品を選ぶことができますし、レンタルした洋服もクリーニングせずに返却OKですよ。

以下Brista(ブリスタ)のサービス概要です。

Brista(ブリスタ)のサービス内容
  • 月額11,000円~
  • 送料無料(1往復のみ)
  • 短期レンタル(お試し)コースあり!
  • 選べる3コース!
  • 休止もできる!
  • 購入可能!
  • 月額レンタル商品延長レンタル最長3ヶ月までOK!
  • 最低利用期間の縛りはなし

Brista(ブリスタ)の利用料金とコース一覧

Brista(ブリスタ)のコースは全部で3コース。

シルバー・ゴールド・プラチナ、各コースで月額料金が異なり、その料金分のポイントが付与される形です。

入会金などはなく、送料は1往復目は無料ですが、2回目から1回1,000ポイント必要になります。

レンタル商品の返品(キャンセル)や交換は、未着用に限りOKですが、手数料として1回1,500ポイントが必要です。

以下Brista(ブリスタ)のコースと料金表になります。

プラン月額(付与ポイント)概要
シルバー11,000円(11,000ポイント)いつもよりワンランク上のワンピースが
約3着レンタル可能
ゴールド22,000円(23,000ポイント)高級ブランドを借りたい方向け
プラチナ33,000円(35,000ポイント)人前で話すことが多く、
毎月10着以上レンタルしたい方向け

短期レンタル(お試し)について

Brista(ブリスタ)では7・14・21日間からレンタル期間を選べる「短期レンタル(お試し)」もあります。

レンタル開始日の指定は不可ですが、自分が着たい日に合わせて利用することができ、注文翌営業日に発送してもらえますよ。

料金はレンタル商品とレンタル期間によって異なり、往復送料が1,000ポイント(1,100円)レンタル代金に加算されます。

(レンタル価格に関しては、月額レンタルプランの方がお得ですよ。)

北海道と沖縄への送料は2,000ポイント(2,200円)です。

月額レンタル会員の方で、月の最初のレンタルを短期レンタルにした場合、送料は無料となります。

レンタル期間について

月額プランでお申し込みの方のレンタル期間は、30日(約1ヶ月)となっています。

発送した翌日を1日目とカウントし、30日目までに返却手続きを行ってください。

1ヶ月以内に返却しなかった場合は延長となり、さらに1ヶ月分のレンタルポイントが引き落とされます。

クリーニングについて

レンタルした商品の洗濯やクリーニングは必要ありませんので、そのまま返却してください。

レンタル期間中に自分で洗濯したりクリーニングに出すことはNGです。

ポイントが不足した場合

1ヶ月のレンタル可能着数は特に決まっていません。

保有ポイントがあればレンタルすることができ、万が一ポイントが不足した場合はポイントを追加購入すればOKです。

(ポイントは1,000ポイントから購入可能)

支払いについて

Brista(ブリスタ)のお支払方法はクレジットカードだけです。

ご利用方法は1回払いのみで、決済手数料は無料となります。

Brista(ブリスタ)の購入手順

Brista(ブリスタ)の購入は、公式サイト(https://www.brista.co/#plan)からできます。

まずは会員登録が必要なので、そこから始めましょう。

  1. 公式サイトの右上新規会員登録はこちらをクリック。
  2. 画面に必要事項を入力する。
  3. プランを申し込んでください。
  4. クレジットカードを登録します。
  5. レンタル商品を選ぶ

という流れになります。

Brista(ブリスタ)の特徴

取り扱いブランド数が豊富である

Brista(ブリスタ)では、20〜50代の女性に合うブランドを多数取り揃えてくれています。

2022年8月時点での取り扱いブランド数は350社以上で、高級ブランドも入っているので、憧れのブランドの洋服が着れるチャンスです!

自分が着たい服をレンタルできる

Brista(ブリスタ)では、自分が着たい洋服だけを自分の予定に合わせてレンタルすることが可能です。

他社のものだとセットアップになっているものも多く、自分の好みでないセットアップなどもありますよね。

Brista(ブリスタ)なら自分で選べるので、満足のいくファッションを楽しむことが可能です。

洗濯やクリーニング不要

Brista(ブリスタ)では、レンタルした商品を返却するときの洗濯やクリーニングは不要です。

レンタル期間中、好きなだけ着ていただいて返却すればOKです。

Brista(ブリスタ)の口コミや評判は?

Brista(ブリスタ)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

ワンピが豊富に揃っている

Brista(ブリスタ)では、ワンピやジャケットが豊富で、仕事はもちろん、デートにも使えるものがたくさん揃っています。

ワンピはそれだけでスタイルを完成させることができるので便利ですよね。

ワンピ大好きさんにピッタリのサブスクです。

ポイント制だから無駄にならない

Brista(ブリスタ)は月額料金分のポイントが付与され、そのポイントでレンタルするという形式になっています。

ポイントはその月に使い切る必要はなく、レンタルしたい洋服分のポイントがたまるまでためているという方もいるようです。

月額料金制だと、気に入ったものをレンタルしなければ料金が無駄になってしまいますが、ポイント制なのでしっかり料金分使い切れるところがいいですね。

安い

Brista(ブリスタ)には3つのコースがありますが、一番安いシルバーコースでも、とっても素敵なワンピが3着はレンタル可能です。

1ヶ月に新しいワンピが3枚もレンタルできれば、かなり重宝しそうですね。

悪い口コミ

送料無料は毎月1回目だけ

Brista(ブリスタ)で洋服をレンタルすると、毎月最初の1回目の往復送料は無料となります。

ただ、2回目からは送料がかかってしまうので、その点が気になる方もいるかもしれませんね。

他の洋服レンタルサービスでも同様に送料がかかることがあります。

ただ毎月1回は無料なので、Brista(ブリスタ)はかなり利用しやすいと思いますよ。

高い

Brista(ブリスタ)のレンタル料は、レンタル商品によって異なります。

着てみたい可愛いワンピも、レンタル料金がかなり高めに設定されているというケースもあるのはしかたないですね。

でも買った時の値段と比較すれば、お得な値段で着ることができるので、上手く利用すればファッションの幅をどんどん広げていけますよ。

買取価格は安くない

Brista(ブリスタ)では、レンタルした商品が気に入ったら買取も可能です。

ですが一部の口コミでは、この買取価格があまり安くないという指摘がありました。

状態が良い洋服が多いので、そこは仕方ないですね。

Brista(ブリスタ)のメリットとデメリット

Brista(ブリスタ)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:自分で着たい洋服を選べる

Brista(ブリスタ)でレンタルできる洋服は、自分で選ぶことができます。

取り扱いブランドも350社以上と豊富で、高級ブランドも含まれており、TPOに合わせて着たい洋服を選べるところが大きなメリットです。

仕事だけでなく、プライベートでのパーティー向けのドレスも取り扱っているので、わざわざ高いお金を出してお洋服を新調する必要もなくなりますね。

メリット2:レンタル枚数に上限がない

Brista(ブリスタ)では、毎月レンタルできる洋服の枚数に上限はありませんので、ポイントがあればいくらでもレンタルしていただけます。

ポイントが不足しているなら追加でポイント購入も可能!

ポイントの有効期限は365日なので、付与された月に使わないといけないということも無く、期限内に使いたいときに使えるのがメリットです。

メリット3:クリーニングは不要

Brista(ブリスタ)でレンタルした洋服は、返却時にクリーニングする必要はなく、そのまま返却してOKです。

クリーニングせずに返却できるのは助かりますね。

デメリット1:洗濯やクリーニングができない

Brista(ブリスタ)でレンタルした洋服が気に入って1ヶ月に何度か着たいと思う方も多いです。

1ヶ月間レンタル可能ですが、その間自分で洗濯やクリーニングに出すことはNGとなっています。

いつも洗濯した清潔なものを着たいという方にとっては、デメリットとなってしまうかもしれませんね。

デメリット2:月の1回目しか送料無料にならない

Brista(ブリスタ)の送料は、月額プランご利用の方は毎月最初の1回目が無料になります。

2回目からは別途往復配送手数料として1,000ポイントが必要になってしまうので注意が必要です。

1,000ポイントというのは片道500円ということですが、やはり高く感じてしまうかもしれませんね。

デメリット3:返品や交換も手数料がかかる

レンタルした商品の返品(キャンセル)や、サイズ交換などをしたい場合、手数料として1,500ポイントがかかってしまいます。

サイズ交換するにもポイントが必要というのは、かなり大きなデメリットですね。

サイズはレンタル前にしっかりとチェックすることをおすすめします。

Brista(ブリスタ)がおすすめ人は?

Brista(ブリスタ)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • ブランドのワンピが着てみたい
  • 懇親会やパーティーに出席することが多い
  • 人前で話すことがある
  • 流行りのファストファッションで他の人とかぶるのはイヤ
  • 質の良い洋服をレンタルしたい

こんな方にBrista(ブリスタ)の定期便はおススメですよ。

Brista(ブリスタ)をクーポンコードでお得に利用する方法!

Brista(ブリスタ)の公式サイトでは今のところクーポンの配布などは行っていません。

ですがすでに利用されている方が、SNSでクーポンコードを公開してくれています。

お友達紹介コードなら、レンタルに使えるポイントが3,000ポイントももらえるそうなので、ぜひクーポンコードを探してみてくださいね。

まとめ

以上がBrista(ブリスタ)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、ワンピが豊富でポイント制だから無駄にならないし安いけど、送料無料は月1回だし高くて買取価格は安くない・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:自分で着たい洋服を選べる
  • メリット2:レンタル枚数に上限がない
  • メリット3:クリーニングは不要
  • デメリット1:洗濯やクリーニングができない
  • デメリット2:月の1回目しか送料無料にならない
  • デメリット3:返品や交換も手数料がかかる

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

Brista(ブリスタ)がおすすめ人は、ブランドのワンピを着てみたくて人前で話す機会があるという人ですね。

これからBrista(ブリスタ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。