ミラフィールの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

7 min 62 views
ミラフィールの口コミ

パンツタイプの紙おむつでサイズ調整を可能にしたMirafeel(ミラフィール)が話題となっています。

テープ式からパンツタイプに切り替えを検討しているママや、すでに他のメーカーのものを使っているママの中でもすでにチェックし購入を検討している方もいるのではないでしょうか。

今回そんなMirafeel(ミラフィール)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • Mirafeel(ミラフィール)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

Mirafeel(ミラフィール)のいい口コミは、以下3つ。

  • 1回も漏れたことがない
  • 肌が弱くてもかぶれない
  • サイズ調整できるのがいい

悪い口コミは、今のところ1つで、高いという口コミが多く見られました。

口コミなどから、Mirafeel(ミラフィール)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:高品質でかわいい
  • メリット2:サイズ調整ができる
  • メリット3:漏れない
  • デメリット1:若干値段が高め
  • デメリット2:生後間もない赤ちゃんには使えない
  • デメリット3:公式サイトでしか購入できない

Mirafeel(ミラフィール)は、

  • 肌が弱い子にも使える紙おむつを探している
  • おむつを毎回買いに行くのが大変
  • パンツタイプで漏れないものがいい
  • パンツタイプでも可愛いものを履かせてやりたい
  • 品質の良いものを使ってみたい

という人におすすめのサービスですね。

これからMirafeel(ミラフィール)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐMirafeel(ミラフィール)のおむつ定期便を申し込んでみる!/

Mirafeel(ミラフィール)ってどんなサービス?

運営会社はDSGジャパン株式会社

Mirafeel(ミラフィール)の運営会社、DSGジャパン株式会社についてまとめました。

会社名DSGジャパン株式会社
代表者名川上 清隆
所在地〒532-0003大阪府大阪市淀川区宮原1-1-1新大阪阪急ビル3階
設立2017年01月25日
Webサイトhttps://mira-feel.com/
TEL0120-265-143
事業内容紙おむつの製造  

Mirafeel(ミラフィール)の運営会社はDSGジャパン株式会社で、紙おむつの製造を行ってる会社です。

約50年ほど前、香港で紙おむつ製造会社として誕生したDSGグループは、東南アジア、中国、アメリカ市場というふうに、販路を拡大しその認知度も高いものとなっています。

そんなDSGグループが、日本のおむつづくりの高い技術力を用いて、今までとは違った全く新しいコンセプトとテクノロジーを持ちDSGジャパンが誕生。

原料・製造・加工・配送までを一貫管理し、快適さと使いやすさを追求し、最も愛される紙おむつを目指して、国内工場で生産されています。

紙おむつはいろんなメーカーがありますが、国内生産であるというだけで、安心して使える感じがしますね。

Mirafeel(ミラフィール)オムツの定期便のサービス概要

Mirafeel(ミラフィール)は、紙おむつを定期的に自宅まで届けてくれるサービスを行っています。

おむつってしっかりストックしてあるのに、突然切らしてしまいそうになる時ってないですか?

でも、Mirafeel(ミラフィール)のように、定期的に自宅に届けてくれるなら買い忘れの心配もありませんし、かなりかさばる荷物なので自宅に届けてもらえると助かりますよね。

以下Mirafeel(ミラフィール)オムツの定期便のサービス概要です。

Mirafeel(ミラフィール)オムツの定期便のサービス内容
  • 1配送1,344円(全サイズ)
  • 全品20%OFF
  • 4,000以上購入で送料無料
  • 選べる配送間隔(2・3・4・6・8週間から選択)
  • 最低利用期間なし

Mirafeel(ミラフィール)の利用料金とサイズの詳細

Mirafeel(ミラフィール)の定期便は、どのサイズも料金は共通で1配送で660円となっています。(沖縄県・離島と北海道は1,320円)

お届け間隔は、2・3・4・6・8週間から選択可能。

利用料金は共通ですが、各サイズでおむつの入り数に違いがあるので注意が必要ですね。

以下Mirafeel(ミラフィール)のおむつのサイズ詳細と入り数です。

サイズ目安体重入り数
Mサイズ6~11㎏44枚
Lサイズ9~14㎏40枚
XLサイズ12~17㎏36枚
XXLサイズ15~28㎏32枚

送料に注意

Mirafeel(ミラフィール)は、単品、定期便、どちらを利用しても、送料が660円別途必要になります。

さらに沖縄県や離島・北海道に関しては1,320円と若干高めに。

送料を無料にするためには、4,000円以上購入する必要がありますね。

単品、定期便ともにケース買いをすると、送料は無料になるため、ケース買いがおすすめですよ。

使用期限について

紙おむつに関しては特に使用期限は設定されていませんが、開封前の製品で、ほこりや湿気、直射日光を避けて保管されている場合は、製造から3年が目安になります。

開封後はなるべく早く使い切りましょう。

定期便キャンセルについて

定期便のキャンセルは、次回発送日の1営業日前までとなります。

支払方法について

Mirafeel(ミラフィール)の支払方法は、以下3つのみ。

  • クレジットカード
  • Amazon Pay
  • Softbank Payment

銀行振り込みや後払いができないため注意が必要です。

Mirafeel(ミラフィール)の特徴

パンツタイプでもサイズ調整ができる

市販のパンツタイプのおむつは基本的にサイズ調整はできませんが、Mirafeel(ミラフィール)にはシルキーテープというものが付いています

赤ちゃんのカラダに合わせてサイズを調整することができます。

両サイドから伸ばして調整し、何度でも貼り直しができるのも助かりますね。

ミラフィール公式ページより引用

通気性抜群で肌に優しい

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。

紙おむつの素材があわなくて肌荒れしちゃうってこともありますよね。

Mirafeel(ミラフィール)は、赤ちゃんのお肌に触れる部分には絹のように滑らかな超極細繊維を採用しデコボコ立体加工の3Dシート!

柔らかくてさらさらで、こすれやかぶれを防いでくれます。

また、ウエスト部分はプリーツ加工されており、お腹周りに優しくフィットしつつ、通気性も抜群です。

ミラフィール公式ページより引用
ミラフィール公式ページより引用

吸収力抜群

Mirafeel(ミラフィール)は「Thin-Dry」吸収体とういうものを採用しています。

この吸収体の薄さは通常のおむつの約1/6とい薄さ!

どんなに動いても型崩れしませんし、おしっこを素早く拡散し吸収させるので、お尻はいつも快適な状態をキープさせてあげられます。

ミラフィール公式ページより引用

モレもしっかり防いでくれる

パンツタイプで気になるのが、足のところからのモレ。

Mirafeel(ミラフィール)ではシルキーギャザー素材を使用し、ゴム跡がつきにくいのでお肌にも優しくなっています。

また、しっかりとモレも防いでくれるので、よく動くようになった赤ちゃんでも安心ですよ。

ミラフィール公式ページより引用
ミラフィール公式ページより引用

Mirafeel(ミラフィール)の口コミや評判は?

Mirafeel(ミラフィール)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

1回も漏れたことがない

もう2袋目半分くらい使っていますが、まだ1回も漏れたことがないのがすごいと思います。

柔らかいし、見た目もすごく可愛くて、何よりうれしいのがパンツなのに調整ができるとこ!

バウンサーに乗っていた時にしてしまったウンチも漏れていなくてしっかりと受け止めてくれていました。

肌が弱くてもかぶれない

息子は肌が弱いのでおむつ選びはとても苦労していました。

Mirafeel(ミラフィール)を知り使ってみたら、うちの息子の肌でもかぶれることがなくて感動!

パンツタイプなのにコンパクトになるので、捨てるときも助かります。

サイズ調整できるのがいい

パンツタイプは少し大きかったりすることもあるのでサイズ選びはすごく難しいですよね。

でもMirafeel(ミラフィール)は、パンツタイプなのにテープでサイズを微調整できるからすごくいいと思います。

お腹ポッコリで足がほっそりでも漏れずにつかえて安心です。

悪い口コミ

高い

すごくかわいいし肌ざわりもいいし最高で、おむつを手に取るたびにテンションあがるんだけど、ちょっとおむつにしては高すぎる。

送料がかかる

ミラフィールでは送料が660円(沖縄県・離島と北海道は1,320円)かかります。

オムツ代+送料なので少し割高になってしまいますね。

4,000円(税抜)以上購入で送料無料となるので、まとめ買いすることをおススメします。

支払方法が限られている

Mirafeel(ミラフィール)の支払方法は、クレジットカード、Amazon Pay、Softbank Paymentの3種類。

そのため、クレジットカードを持っていない場合利用することができません。

Mirafeel(ミラフィール)のメリットとデメリット

Mirafeel(ミラフィール)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:高品質でかわいい

最近は紙おむつのデザインもすごく可愛いものが増えていますが、Mirafeel(ミラフィール)は今までの市販のものとは少し違った可愛さがあります。

イラストレーター・画家である西淑(にし しゅく)さんによるテキスタイル調のイラストモチーフで、見ているだけで癒されますね。

また、通気性・吸水性ともに抜群で、デリケートな赤ちゃんのお肌にもとっても優しい紙おむつです。

ミラフィール公式ページより引用

メリット2:サイズ調整ができる

Mirafeel(ミラフィール)は、パンツタイプなのにテープでサイズ調整が可能!

お腹がいっぱいになるとちょとぽっこり出てしまう赤ちゃんのウエストにも、ジャストサイズに調整してあげることができます。

赤ちゃんが成長していく段階で、おむつのサイズ切り替えの時も、微妙なサイズ調整ができるMirafeel(ミラフィール)がとても便利ですよ!

メリット3:漏れない

発売されてまだそれほど経過していませんが、すでに「漏れない」という声が多数上がっています。

赤ちゃんってバウンサーやバンボなどに座らせると、いい感じにお腹に力が入るのか、ウンチをしやすいですよね。

そういう時って、かなり高い確率で漏れてしまいます。

でもMirafeel(ミラフィール)なら、そんな時でもしっかりとウンチをキャッチして漏れも防いでくれますよ。

デメリット1:若干値段が高め

普通のパンツタイプの紙おむつと比較すると、やはり品質がよいこともあってかお値段は高めになってしまいます。

以下それぞれのメーカーのMサイズのオムツの1枚当たりの金額を比べてみました。

オムツメーカー:サイズ(目安の体重)1枚当たりの値段
ミラフィール:Mサイズ (6~11kg)38円
※※※定期購入の場合30円※※※
マミーポコ:Mサイズ (6~12kg)16円
メリーズ:Mサイズ (6~11kg)23円
グーン:Mサイズ (6~12kg)29円
パンパース:Mサイズ (6~11kg)23円
ムーニーマン:Mサイズ (6~12kg)30円

値段はAmazonの定期便の金額を参考にしていますが、ドラッグストアなどのセールで購入する場合、もっとお得に買えることもあります。

特に同じ紙おむつのパンツタイプで人気のマミーポコだと、かなり安いのでどうしても高く感じてしまいますよね。

でも、一度Mirafeel(ミラフィール)を使っていただければ、お値段に納得はしていただけるはずです。

デメリット2:生後間もない赤ちゃんには使えない

Mirafeel(ミラフィール)ではオムツのサイズがMサイズ(6㎏~)からとなっています。

そのため、生後間もない赤ちゃん用のオムツは取り扱っていません。

新生児のお肌はかぶれやすく、うんちもゆるゆるのためオムツかぶれや漏れなどに悩む方も多いですよね。

肌触りもよく漏れも少ない、そんな高品質のオムツなので、ぜひ新生児用も作ってほしいと思います。

デメリット3:公式サイトでしか購入できない

Mirafeel(ミラフィール)は2021年3月現時点では、公式サイトでしか購入することができません。

今の段階では、正規店が大手通販サイトに出店するという情報もありませんので、Mirafeel(ミラフィール)を使ってみたい方は、公式サイトで購入という形になります。

Mirafeel(ミラフィール)がおすすめ人は?

Mirafeel(ミラフィール)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 肌が弱い子にも使える紙おむつを探している
  • おむつを毎回買いに行くのが大変
  • パンツタイプで漏れないものがいい
  • パンツタイプでも可愛いものを履かせてやりたい
  • 品質の良いものを使ってみたい

という方にMirafeel(ミラフィール)の定期便はおススメですよ。

まとめ

以上がMirafeel(ミラフィール)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、1回も漏れたことがなくて、肌が弱くてもかぶれないしサイズ調整できるのがいいけど、値段が高い・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:高品質でかわいい
  • メリット2:サイズ調整ができる
  • メリット3:漏れない
  • デメリット1:若干値段が高め
  • デメリット2:生後間もない赤ちゃんには使えない
  • デメリット3:公式サイトでしか購入できない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

Mirafeel(ミラフィール)がおすすめ人は、

  • 肌が弱い子にも使える紙おむつを探している
  • おむつを毎回買いに行くのが大変
  • パンツタイプで漏れないものがいい
  • パンツタイプでも可愛いものを履かせてやりたい
  • 品質の良いものを使ってみたい

という人ですね。

これからMirafeel(ミラフィール)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐMirafeel(ミラフィール)のおむつ定期便を申し込んでみる!/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です