日本酒にしようの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

7 min 74 views
日本酒にしようの口コミ
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

お酒はお好きですか?

外に飲みに行く…ということもめっきりと減った今、「おうち時間」を楽しむために、自宅でお酒を楽しむ方が増えています。

その中で、今回ご紹介の「日本酒にしよう」は、全国の酒蔵から、その季節に一等に美味しい日本酒を、プロが厳選して自宅に届けてくれるサブスクサービス。

お酒を飲んで楽しい!に加えて、新たな出会い、酒蔵を知ること、肴を用意すること…と、様々な体験までを楽しみにしてくれるサービスです。

自宅でのちょっぴり贅沢な大人の時間として、今後も広がっていくであろう「日本酒にしよう」。

今回そんな日本酒にしようが気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • 日本酒にしようってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?

日本酒にしようのいい口コミは、以下3つ。

  • 合うつまみがわかるので飲むのがいっそうに楽しくなる
  • 知らなかった!美味しい!という出会いがある
  • 少しぜいたくな「おうち時間」に♪

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 金額がちょっと高いかな…
  • 長く楽しんだがマンネリ化した…
  • 好みではないものも来てしまう…

口コミなどから、日本酒にしようのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:搾りたての日本酒をとことん楽しめる!
  • メリット2:おうち時間の充実にぴったり
  • メリット3:新たな出会いもあり、見ても楽しい
  • デメリット1:「日本酒のみ」と捉えると少し高い
  • デメリット2:同じものが来るようになったら飽きてしまうかも
  • デメリット3:好みではない日本酒がくることも

日本酒にしようは、新鮮で美味しい日本酒を、様々な体験も含めて楽しみたい!と思っている人におすすめのサービスですね。

これから日本酒にしようを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐ日本酒にしようを申し込んでみる!/

日本酒にしようってどんなサービス?

運営会社は株式会社 日本酒にしよう

日本酒にしようの運営会社、株式会社 日本酒にしようについてまとめました。

会社名株式会社 日本酒にしよう
代表者名棚橋広明
所在地〒180-0003東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-10
メールinfo@sakeproject.jp
事業内容「日本酒にしよう」運営

株式会社 日本酒にしよう…つまり、今回ご紹介の「日本酒にしよう」のためにできた会社です!

日本酒にしようプロジェクトと呼ばれているこちらは、様々な企画を通じて日本酒の魅力を広めていこうというプロジェクト。

そのうちのひとつとして、日本酒が月に一度自宅に届くサブスクサービスを運営しているということですね。

フェスに参加してブースを持ったりという活動もしており、日本酒好きな方だけではなく、知ってもらうことから始めている…という印象です。

日本酒は確かに好きな人はすごく好き!というイメージですが、大人な感じがしてなにから手をつけていいかわからない…というのも本音だったりして。

そんな日本酒の魅力を伝えようとしてくれるサービス、「日本酒にしよう」のサービスを内容を見ていきましょう!

日本酒にしようのサービス概要

「日本酒にしよう」は、月額料金を支払うことで、毎月日本酒が自宅に届くサブスクサービス。

しぼりたての日本酒が自宅に届くので、生まれたての日本酒の味が楽しめるという、日本酒好きにはたまらないサービスですね。

月に1本届くコースで月額4,015円、2本届くコースだと6,655円の2コースが用意されており、スキップすることもできるようになっているのが、無理なく楽しめて魅力的。

旬に合わせて厳選された日本酒を味わえる…自宅にいるを楽しむにはもってこいの、素敵な時間が過ごせそうです。

日本酒にしようのサービス内容
  • 月額4,015円で1本/月額6,655円で2本
  • 送料無料
  • スキップ可能
  • 酒蔵から自宅へ直送で旬の日本酒が味わえる
  • 酒蔵紹介などのオリジナル小冊子が付属
  • クレジットカード・代引き決済の2種類
  • 解約手続きは毎月5日までに
  • 2本コースは同じ日本酒が2本届く

日本酒にしようで届く日本酒の一例

岩手県紫波郡 廣田酒造店 「そら紫波」

日本酒にしよう公式ページより引用

秋田県鹿角市 千歳盛酒造 「はなあかり」

日本酒にしよう公式ページより引用

長野県上伊那郡 小野酒造店 「真田は日本一の兵、古よりの物語にもこれなき由」

日本酒にしよう公式ページより引用

日本酒にしようの口コミや評判は?

日本酒にしようを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

合うつまみがわかるので飲むのがいっそうに楽しくなる

日本酒にしようで日本酒と一緒に届く小冊子には、酒蔵の紹介などに合わせて、それに合うつまみや料理なども紹介されています。

それを見ていると、日本酒に合わせたつまみを用意するのも一興…となってしまうもの!

気合いを入れて準備をする!なんて声もあり、素敵な時間を過ごされているなあ~!とこちらまでにっこりしてしまいました^^

そのお酒に合った肴で、美味しく飲むことができる…お酒好きには大切なことではないでしょうか?

知らなかった!美味しい!という出会いがある

届く日本酒は厳選された搾りたて、ということしかわからないのが、日本酒にしよう。

公式ページには今月お届けの日本酒が載っていますが、届くまであえて見ないのも良いかもしれません。

自分で探して選ぶわけではないからこそ、初めての出会いを楽しめるのも魅力のひとつですよね。

そしてそれを「美味しい!」と思える感動もまた、素敵な体験になること間違いなしです!

それと…日本酒の瓶って個性的なデザインが多く、きれいなものやかわいらしいものも。

それを楽しむのもとても素敵ではないかな?と思いました^^

少しぜいたくな「おうち時間」に♪

自宅で楽しめるものはそれなりにありますが、お酒もそのひとつ。

外で飲むということも難しくなるほどに、自宅でのゆったりとした、贅沢にお酒を楽しむ…という時間も、皆さんかなり目を向けてらっしゃるのではないでしょうか?

その中でも日本酒という、日本人だからこそ楽しめる文化という面も素敵です。

おうち時間を日本酒でめいっぱい楽しみましょう♪

悪い口コミ

金額がちょっと高いかな…

「日本酒にしよう」の月額料金は4,015円、もしくは6,655円の2コース。

高い!となるわけではありませんが、お酒好きの方からは「それなら家の近くで買ったほうが安上がりなのでは…」という声も。

良い酒屋さんを自力で探す楽しみももちろんありますので、どちらを取るか…というところではありますよね。

決して高くはないが安いわけでもなく、少し高上がりかも…という価格設定です。

もちろん、「高いけどおすすめですよ!」という声もあるので、価値を見出すか否か、ということですね。

長く楽しんだがマンネリ化した…

実際に利用していたが、2年利用したら同じラベルが来てしまい、マンネリ化を感じてしまった…という口コミ。

定期的に届く日本酒はまだまだ増えていくでしょうが、長く続けることで「これは前にも飲んだなぁ…」があまりにも多いと、「もういいかな」という気持ちになってしまうことも確か。

参加する酒蔵が増えればマンネリ化も防げますが、それは今後に期待!という感じですね。

好みではないものも来てしまう…

「日本酒にしよう」は運営側で厳選した日本酒が届くため、それを楽しむ面も大きいのですが…

どうしても、好みではない日本酒が届いてしまう可能性もあります。

月額料金を支払っているのに、好みではない日本酒が家に届いて、むしろ困る…なんてことも。

好みが強い方にとってはあまり向かないサービスなのかもしれません。

日本酒にしようのメリットとデメリット

日本酒にしようのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:搾りたての日本酒をとことん楽しめる!

「日本酒にしよう」が届けてくれる、酒蔵から直接届くからこそ味わえる数々の日本酒。

四季折々、季節に合わせた一番美味しい日本酒と、その酒蔵の説明や美味しい飲み方が紹介されたオリジナルの小冊子がついて、

“日本酒を楽しむ”が詰まった時間が過ごせるようになっています。

本当に美味しい日本酒に出会うことで、あまり好んでいなかったはずの日本酒が好きになる。

そんなことが多く、とにかく奥深い日本酒の世界に、プロの厳選された日本酒で振れ始めるというのも絶対にアリです!

メリット2:おうち時間の充実にぴったり

自宅で過ごす時間が増えた今、自宅でいかに楽しく・豊かに過ごすかは、結構重要なことになりつつあります。

これまでお酒は外で飲むものにしていた方にも、ぜひご自宅で気合いの入れたおつまみを作って、家族でちょっぴり贅沢なお酒の席を作ってみてはいかがでしょう?

少し特別な気分になれる日を、月に一度、「日本酒にしよう」で日本酒が届いたら。

自宅で過ごす時間をもっと充実させてくれるはずですよ。

メリット3:新たな出会いもあり、見ても楽しい

「日本酒にしよう」で届く日本酒は、どれも厳選され尽したものばかり。

これまで知らなかった日本酒との出会いは、ひと口目がとても楽しみになってしまいます!

「美味しい!」との出会いが、自分で探さなくてもやってくる…そこに価値を見いだせるのであれば、月額料金はむしろ安く感じるかも。

また、日本酒の個性的な瓶はどれも素敵で、捨てるくらいなら飾って楽しみたいと思わせるほど。

インテリアのひとつとしても活躍するかも…?!

デメリット1:「日本酒のみ」と捉えると少し高い

メリットでご紹介したように、日本酒との出会いなどを含めての「体験」とすると、「日本酒にしよう」の月額料金はむしろ安いくらいです。

ですが、日本酒のみと捉えると、月に1本で4,015円は割高。

自分で探したい!良い酒屋さんが近くにある!という方にとっては、金額が高く感じてしまうかも。

デメリット2:同じものが来るようになったら飽きてしまうかも

厳選された日本酒が、四季折々に合わせて届けられる「日本酒にしよう」ですが…

中には長く楽しむあまり、一周してしまった!という方も。

そうなってしまうとマンネリ化することは避けられないので、「もういいかな…」という気持ちになってしまいます。

今後も「日本酒にしよう」に参加をする酒蔵は増えていくとは思われるので、酒蔵が増えればマンネリもなくなっていくもの。

また、同じものを飲むことで、思い出がよみがえったり、今度は違う飲み方をしてみたり…という楽しみ方をできる方であれば、そこまで気にするデメリットではなさそうです。

デメリット3:好みではない日本酒がくることも

「日本酒にしよう」で届く日本酒で様々な楽しみ方ができることも事実ですが、その一方で好みではない日本酒が来てしまうこともある…というデメリットは、理解しておく必要があります。

好みを選んでセレクトしてもらう・自分である程度選べるようなサブスクサービスではありません…。

好みではない日本酒が届いた際に、月額料金がもったいない!と思ってしまう方にとっては、ちょっとデメリットが大きいかも。

口に合わないものも楽しんだり、誰かとシェアしてみたり…そんなふうにできるのであれば、問題ないと思いますよ^^

日本酒にしようがおすすめの人は?

日本酒にしようのサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 日本酒が好き
  • 日本酒に挑戦したい
  • 搾りたての美味しい日本酒が飲みたい
  • 様々な日本酒が飲んでみたい
  • お酒はもちろん、酒蔵のことも知りたい
  • おつまみは自分で作る・用意する
  • 日本酒を楽しむ「体験」そのものに価値を感じる

こんな方に日本酒にしようはおススメですよ。

まとめ

以上が日本酒にしようの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、おつまみを用意することまで楽しくなり、新たな出会いも多く、ぜいたくな「おうち時間」として最高だけど、金額が高く感じるかもしれなくて、マンネリ化もありえて、好みではない日本酒がくることもある…とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:搾りたての日本酒をとことん楽しめる!
  • メリット2:おうち時間の充実にぴったり
  • メリット3:新たな出会いもあり、見ても楽しい
  • デメリット1:「日本酒のみ」と捉えると少し高い
  • デメリット2:同じものが来るようになったら飽きてしまうかも
  • デメリット3:好みではない日本酒がくることも

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

日本酒にしようがおすすめの人は、新鮮で美味しい日本酒を、様々な体験も含めて楽しみたい!と思っている人ですね。

これから日本酒にしようを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐ日本酒にしようを申し込んでみる!/

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です