WABSC (ワブスク)の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 21 views

いつも観ているだけの伝統工芸品を月額制でレンタルできると話題沸騰中のサブスク「WABSC (ワブスク)」。

お店や展示場でいつも観ているだけの作品を、自分の部屋に飾れるなんて夢のようですよね。

購入するとなるとちょっと予算オーバーとなりますが、レンタルで気軽に楽しめるのでいろんな工芸品と出会うことができます。

今回そんなWABSC (ワブスク)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • WABSC (ワブスク)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?

WABSC (ワブスク)のいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下2つでした。

  • 伝統工芸品は高い
  • 支払い方法がカードのみ

口コミなどから、WABSC (ワブスク)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:伝統工芸品をレンタルできる
  • メリット2:買取もできる
  • メリット3:いろんな工芸品に出会える
  • デメリット1:支払い方法が少ない
  • デメリット2:チケットの払い戻しは不可
  • デメリット3:返却は到着時の梱包状態でしないといけない

WABSC (ワブスク)は、

  • 工芸品が好き
  • お家で伝統工芸品を楽しみたい
  • もっといろんな工芸品と出会いたい
  • 伝統工芸品をもっと深く知りたい
  • 家のインテリアと合うかどうかみてから買いたい

という人におすすめのサービスですね。

これからWABSC (ワブスク)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

WABSC (ワブスク)ってどんなサービス?

運営会社は京都新聞ホールディングス

WABSC (ワブスク)の運営会社、京都新聞ホールディングスについてまとめました。

会社名京都新聞ホールディングス
(業務取扱:京都新聞COM)
代表者名京都新聞ホールディングス
:隅垣 健京都新聞COM:雑賀 和美
所在地〒604-8567京都市中京区烏丸通夷川上上ル少将井町239
設立1879年
Webサイトhttps://www.kyoto-np.co.jp/
TEL075-241-6171
事業内容新聞およびデジタルメディアによる情報サービス・コンテンツ事業
文化・スポーツなどのイベント事業
旅行事業
情報システム事業
不動産事業

WABSC (ワブスク)の運営会社は京都新聞ホールディングスですが、業務取扱は京都新聞COMが行っています。

京都新聞ホールディングスの事業内容は上記の通りです。

新聞の会社がサブスクの運営をしているというのはちょっといがいですよね。

今回ご紹介しているWABSC (ワブスク)は、伝統工芸品を日々の暮らしに気軽に取り入れ身近に感じてもらいたいという思いもこめられています。

サブスクという形で伝統工芸品のすそ野を広げ、若い人材を増やしていくということも目的とされているようです。

新聞の会社も生き残りをかけて様々な事業を展開していっているので、今後も私たちが想像しないような分野にも進出していきそうですね。

WABSC (ワブスク)のサービス概要

WABSC (ワブスク)は、伝統工芸品を月額制でレンタルでき、気に入ったら買取も可能なサブスクリプションサービスです。

毎月配布されるチケットで商品をレンタルでき、余ったチケットは繰り越し可能ですよ。

チケット有効期限は取得日含む365日なので1年間使えます。

レンタルは30日毎に更新となり、返却は自分の好きなタイミングでOKです。

陶磁器や漆器をはじめ、暮らしに今までになかった彩を与えてくれる素敵な伝統工芸品がたくさん用意されています。

きっとお気に入りの1点と出会えるはずです!

以下WABSC (ワブスク)のサービス概要です。

WABSC (ワブスク)のサービス内容
  • 月額4,980円~(送料・手数料込み)
  • 送料無料
  • 買取可能!
  • 選べる3コース!
  • 休会もできる!
  • 最低利用期間の縛りはなし

WABSC (ワブスク)の利用料金とコース一覧

WABSC (ワブスク)のコースは全部で3コース。

それぞれのコースの料金によって、毎月配布されるチケット枚数は異なります。

入会金や解約金などはなく、送料は月額料金に含まれているので別途発生することはありません。

チケットが不足したときは追加で購入することができ、チケット1枚の料金は

  • ライト会員⇒498円
  • スタンダード会員⇒474円
  • プレミアム会員⇒452円

となります。

以下WABSC (ワブスク)のコースと料金表になります。

プラン月額月毎チケット枚数
ライト4,980円10枚
スタンダード12,800円27枚
プレミアム29,800円66枚
  • ビジネスプランは希望に沿って個別プラン作成可能
  • 法人や店舗での利用は問い合わせてください

商品を破損した場合について

通常使用の範囲内の汚れに対する保証はプラン料金に含まれています。

ですが、故意による破損や修復不可能な破損等に関しては、別途料金が請求される場合があるので注意してください。

商品返品・返却について

届いた時点での初期不良を除いて、商品の返品や交換は不可です。

レンタル商品の返却の際の送料などは、プラン料金に含まれていますので別途発生することはありません。

返却の際は、お届け時に梱包されていた資材を使い梱包して返却となるので、梱包資材の紛失などの際は別途購入する必要があります。

その際は、お問い合わせフォームから問い合わせてください。

返却方法の手順は以下の通りです。

  1. マイページの「アイテム返却」を選択する。
  2. 返却したい商品を選んでください。
  3. 返却方法を入力します。
  4. 配達員がきたら商品を渡してください。

休会について

一時的に休会したい場合は、マイページから「休会する」を選んでいただくとプランを停止することができます。

いったんプランが解約されるかたちになるので、再度利用したい場合はマイページからプランを選択していただければいつでも再開可能です。

休会後、余っているチケットは引き続き使用できますが、チケットの単発購入はできませんので注意してください。

支払い方法について

WABSC (ワブスク)の支払い方法はクレジットカードのみとなっているので、振込や後払いなどはできません。

WABSC (ワブスク)ご利用の際は、クレジットカードの準備が必要になります。

WABSC (ワブスク)の購入手順

WABSC (ワブスク)は、公式サイトにアクセスし、会員登録するところからはじめてください。

購入手順は以下の通りです。

  1. ワブスク公式サイトにアクセス
  2. プラン紹介のところの下の「会員登録に進む」をクリック
  3. 必要項目を入力し「新規会員登録」をクリック
  4. 3つの中からプランを選択
  5. 配布されるチケットでお好きな商品をレンタル
  6. 返却したくなったタイミングで返却

WABSC (ワブスク)の特徴と届く商品の一例

伝統工芸品を気軽に楽しめる

WABSC (ワブスク)では、普段は展示場でみるだけの伝統工芸品を月額制でレンタルして自宅で楽しむことができます。

購入するよりも気軽なお値段で伝統工芸品に触れることができますし、毎月違った工芸品でお部屋の雰囲気をかえることも可能です。

作品一つでお部屋の感じをガラッと替えられますし、作品に合わせて模様替えをするのも気分転換になりますよ。

WABSC (ワブスク)公式ページより引用

気に入ったら買取もできる

WABSC (ワブスク)でレンタルした商品が気に入ったら、会員価格で買い取ることもできます。

もちろん、レンタルしなくても気に入った商品があれば買い取ることも可能です。

自分の予算に合わせて工芸品のある暮らしを実現させられますよ。

WABSC (ワブスク)公式ページより引用

作り手の思いや作品のストーリーがわかる

伝統工芸品の魅力は作品の見た目だけではなく、作り手の思いやその作品のストーリーを知ることですよね。

WABSC (ワブスク)では作り手の思いやストーリーも紹介してくれています。

より一層工芸品が好きになり、新しい工芸品との出会いの場を提供してくれているのです。

WABSC (ワブスク)公式ページより引用

WABSC (ワブスク)で届く商品の一例

WABSC (ワブスク)では、陶磁器や染織品、漆器など、様々な伝統工芸品が用意されています。

とても落ち着いて雰囲気をかもしだしてくれるライトや茶器など、きっとあなたがお気に入りの商品を見つけることができるはずです。

商品一覧はこちらから確認してください。

WABSC (ワブスク)公式ページより引用
WABSC (ワブスク)公式ページより引用

WABSC (ワブスク)の口コミや評判は?

WABSC (ワブスク)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

素敵な取り組みだと思う

伝統工芸品に関しては後継者不足だといわれています。

より多くの人に伝統工芸品を知ってもらい、身近に感じてもらうことでその良さや魅力を知ってもらう取り組みを素敵だという声がありました。

気軽な値段で日常生活に伝統工芸品を取り入れると、お部屋の雰囲気もかわりますし、あらためてその良さや魅力を知る機会になりますね。

試しに使ってみたい

WABSC (ワブスク)の口コミではありませんが、工芸品のサブスクレンタルがあればいいなと思っている方はいます。

いろんなサブスクがありますが、伝統工芸品を扱っているものはまだまだ少ないですよね。

そんな中、WABSC (ワブスク)はお手頃なお値段で始められるのでおすすめですよ。

購入できるのがいい

伝統工芸品のレンタルがあればいいという声が多いようですが、そのまま気に入ったら購入できるという仕組みがあるといいという声もありました。

WABSC (ワブスク)は、伝統工芸品のレンタルや購入どちらも行っていて、会員価格で購入することができます。

実際に自分の部屋に飾ってみたときの見え方はまた違うので、レンタルしてから購入できるというのは嬉しいですね。

悪い口コミ

伝統工芸品は高い

伝統工芸品というのは独特の味わいと魅力がありますが、値段が高いという点がネックとなる方が多いです。

そういう方にこそWABSC (ワブスク)で伝統工芸品をこころゆくまで楽しんでほしい!

月額制でレンタルができて、会員価格で購入もできるので、若い方にももっと伝統工芸品を身近に感じてもらえるサービスだと思いますよ。

支払い方法がカードのみ

WABSC (ワブスク)の支払い方法はクレジットカードを利用する方法しか用意されていません。

ということはクレジットカードを持っていない方は、クレジットカードを持つところから始めなければいけないということです。

他のサブスクでもカードしか支払いできないところが多いので、いくつか支払い方法があれば、もっと利用しやすくなりそうですね。

WABSC (ワブスク)のメリットとデメリット

WABSC (ワブスク)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:伝統工芸品をレンタルできる

観る人の心をひきつける魅力を持っている伝統工芸品。

いつもは展示場やお店でしか観れない商品を、WABSC (ワブスク)を利用することで気軽にレンタルすることができます。

自宅に伝統工芸品がある毎日って、なんだか少しリッチな感じですよね。

購入するとなると予算が気になるところですが、レンタルなのでいろんな工芸品の魅力に触れることができるのが大きなメリットです。

メリット2:買取もできる

WABSC (ワブスク)で実際にレンタルした商品が気に入ってしまうこともありますよね。

そういう時は会員価格で買取することも可能です。

お店で観るのと実際に自宅のインテリアとして置くのとではイメージが合わないこともあります。

WABSC (ワブスク)を利用することで、お部屋に合うかどうかを確認してから購入することができるのもメリットといえます。

メリット3:いろんな工芸品に出会える

WABSC (ワブスク)では、陶磁器だけでなく染織品や漆器・金工品・石工品・竹工品など、いろんな工芸品を用意してくれています。

今まで観たことのない素敵な伝統工芸品に出会うことができるのもメリットの一つです。

作品の作り手の思いやストーリーも紹介されているので、今まで以上にもっと伝統工芸品の魅力に触れることができます。

いろんな作品を目にして触れることで、きっと今まで以上に伝統工芸品の良さを知ることができ、好きになるはずです。

デメリット1:支払い方法が少ない

WABSC (ワブスク)の支払い方法はクレジットカード払いだけです。

後払いや振込といった支払い方法は用意されていないので、このサブスクを利用するならクレジットカードは必須となります。

中にはカードを持たない現金派という方もいますよね。

そういう方にとって、支払い方法が一つしかないのはデメリットとなってしまいます。

デメリット2:チケットの払い戻しは不可

WABSC (ワブスク)では、3つのプランが用意されており、プランによって決められた枚数のチケットが配布されます。

解約後に残ってしまったチケットに関しては、払い戻しはしてもらえません。

また、購入したチケットの取消も不可となっています。

購入したチケットは、WABSC (ワブスク)のレンタル又は購入で使い切らないといけないので、そこをデメリットと感じる方もいるかもしれません。

デメリット3:返却は到着時の梱包状態でしないといけない

WABSC (ワブスク)では、商品を傷つかないようしっかりと梱包して送ってくれます。

返却する際は、到着したときに使っていた梱包資材を使って到着時と同じ梱包状態で返却しないといけません。

梱包資材を紛失してしまったら、問い合わせフォームから問い合わせて別途購入が必要になってしまいます。

レンタル商品なので当然のことなのですが、これを面倒と感じる方にとってはデメリットとなりますね。

WABSC (ワブスク)がおすすめ人は?

WABSC (ワブスク)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 工芸品が好き
  • お家で伝統工芸品を楽しみたい
  • もっといろんな工芸品と出会いたい
  • 伝統工芸品をもっと深く知りたい
  • 家のインテリアと合うかどうかみてから買いたい

こんな方にWABSC (ワブスク)の定期便はおススメですよ。

まとめ

以上がWABSC (ワブスク)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、素敵な取り組みで試しに使ってみたいし購入できるのがいいけど、伝統工芸品は高いし支払い方法がカードだけ・・・とのことでした。

  • メリット1:伝統工芸品をレンタルできる
  • メリット2:買取もできる
  • メリット3:いろんな工芸品に出会える
  • デメリット1:支払い方法が少ない
  • デメリット2:チケットの払い戻しは不可
  • デメリット3:返却は到着時の梱包状態でしないといけない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

WABSC (ワブスク)がおすすめ人は、伝統工芸品が好きでいろんな作品と出会いたいという人ですね。

これからWABSC (ワブスク)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。