Z会 通信教育の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 68 views
Z会通信教育の口コミ

数ある通信教材の中でも人気トップクラスの「Z会 通信教育」。

質の高い問題が多いということだけでなく、担任指導制で丁寧な添削指導も高く評価されており、難関校を目指すならZ会 通信教育と言われるほどです。

今回そんなZ会 通信教育が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • Z会 通信教育ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • メリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

Z会 通信教育のいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • やらせたいけど高い
  • 専用タブレットの不具合が多い
  • レベルが高い

口コミなどから、Z会 通信教育のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:シンプルで学習に集中できる
  • メリット2:担任指導制でしっかりサポート
  • メリット3:コースが充実している
  • デメリット1:受講料が高い
  • デメリット2:英語は別途有料
  • デメリット3:楽しみながら学習したい子は物足りない

Z会 通信教育は、

  • 中学受験をする(難関校を目指している)
  • 塾ではなく自宅学習をさせたい
  • 応用力や発展力をアップさせたい
  • ゲームやアプリなど余計なものがない方がいい
  • 担任指導制のある通信教育をさせたい

といった人におすすめのサービスですね。

Z会 通信教育をお得に利用するには、資料請求をしてお試し教材をゲットするという方法がありますよ。

これからZ会 通信教育を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Z会 通信教育ってどんなサービス?

運営会社は株式会社 Z会

Z会 通信教育の運営会社、株式会社 Z会についてまとめました。

会社名株式会社 Z会
代表者名藤井 孝昭
所在地〒411-0033静岡県三島市文教町1-9-11
設立2000年
Webサイトhttps://www.zkai.co.jp
TEL055-976-9711
FAX055-989-1521
事業内容通信教育事業の運営

Z会 通信教育の運営会社である株式会社 Z会は、通信教育事業の運営を行っています。

Z会といえば、通信教材の中でもレベルが高いことで知られており、オリコン調査では、小学生向け通信教育7年連続第1位と大人気!

中学受験を目指しているお子様や保護者の方からも高評価を得ています。

株式会社 Z会は、株式会社増進会ホールディングスをトップとした大きなグループの中に属しており、

「最高の教育で、未来をひらく」

というのをグループ理念とし、幼児から社会人までと幅広く教育をサポートしてくれています。

さらには教育機関・自治体・学習塾・企業へのサービス提供も行っており、多様なサービスを取り揃えた総合教育グループです。

Z会 通信教育のサービス概要

今回ご紹介するZ会 通信教育は小学生向けの通信教材になります。

紙教材とタブレット教材のコースがあり、タブレット教材には別途ワークブックのような紙教材も用意されています。

1ヶ月から受講可能。

添削指導もあり、お子様も保護者の方も気になっているプログラミング学習もセット受講の中に含まれています。

以下Z会のサービス概要です。

Z会 通信教育のサービス内容
  • 月額4,114円~
  • 送料無料
  • 入会金0円!
  • 添削指導アリ!
  • 選べる6コース!
  • 最低利用期間の縛りはなし

Z会 通信教育の利用料金とコース一覧

Z会 通信教育のコースは大きく分けると全部で6コース。

コースごとに学年別で料金は異なり、有料教材をプラスしたり、教科数など、組み合わせによって料金が変わってきます。

入会金は0円で、タブレットコースは市販のタブレットで学習可能なので、対応端末を持って入れば、初期費用は不要!

以下Z会 通信教育のコースと料金表になります。

プラン月額受講会費に含まれるもの
小学生コース1・2年生
(国・算・経験学習セット受講の場合)
1年⇒4,114円~
2年⇒4,301円~
毎月3教科
(国・算・経験学習の提出課題英語教材(月1回)
プログラミング教材(年4回)
時期に応じた復習教材
小学生タブレットコース1・2年生
(国・算・未来体験学習セット受講の場合)
1年⇒2,992円~
2年⇒3,553円~
テスト結果に応じた追加学習(月3回)
英語教材(月1回)
プログラミング教材(年4回)
紙の教材(月1回)
小学生コース3~6年生
(国・算・理・社の4教科受講の場合)
3年⇒4,320円~
4年⇒4,884円~
5年⇒6,366円~
6年⇒6,930円~
各教科・講座の毎月添削課題時期に応じて
お届けする副教材・
特典プログラミング教材(年4回)
月1回のオンラインレッスン
(小5・6英語受講者のみ)
小学生タブレットコース3~6年生3年⇒4,301円~
4年⇒6,451円~
5年⇒7,012円~
6年⇒7,480円~
3年⇒5教科+未来探求学習のセット受講4~6年⇒
5教科+総合学習のセット受講プログラミング教材(年4回)
テスト結果に応じたふりかえり問題(3年のみ月1回)
全国規模の実力テスト(4~6年・年2回)※6年は年1回
中学受験コース3~6年生
(トータル指導プラン4教科の場合)
3年⇒13,464円~
4年⇒14,960円~
5年⇒18,700円~
6年⇒19,448円~
全教科の月例テスト添削指導
(トータル指導プランのみ)
各種実力テスト
中学準備コース(6年生)
※11・12・1・2月の4ヶ月のコースです
2,470円~メイン教材⇒問題集副教材⇒
理・社総仕上げ問題集特典
⇒重要事項攻略ドリル
※12ヶ月一括払いの際の1カ月当たりの値段(中学準備コースは除く)

割引について

12ヶ月一括払いや6ヶ月一括払いなどを利用すると、毎月払いと比べて

12ヶ月⇒15%割引  6ケ月⇒5%割引

といったように、少し安くなるのでまとめ払いがお得です。

途中で退会する場合

一括払いで受講会費を支払済みの方が途中で退会する場合、返金を希望される方には、受講月数に応じて残金を清算し、返金してもらえます。

タブレットについて

タブレットコースを選択された場合、お手持ちのタブレットで受講することも可能です。

ただし、お申込みをされる前に必ず利用環境や動作環境等の詳細を、Z会 通信教育各コースのページにてご確認ください。

Z会 通信教育各コースの特徴

小学生1・2年コース

1年生は1日15分、2年生は1日25分という短時間で集中して学習できるようにシンプルにこだわった紙面で無理なく学習習慣を身につけられる!

基礎⇒応用⇒発展と、無理なくしっかり一つずつ理解しながら引き上げていき、担任指導制でお子様の得意を認め、ほめながら添削指導しのばしていきます。

小学生1・2年タブレットコース

余計な動画やゲームはないシンプル設計で集中して取り組め、得た知識を活用できる力を身につけられるよう、今までにないハイレベルなタブレット学習を実現!

お子様一人で学習を完結させることができて、「書く」力も身に着けられるよう、紙の教材も含まれています。

小学生3~6年生コース

このコースでは、お子様の学力に合わせて「スタンダード」又は「ハイレベル」を選択することが可能。(いつでも変更可)

自己管理の習慣が身につく「学習カレンダー」や、お子様が自分で丸付けをして理解できるよう、わかりやすく丁寧に解説されています。

添削指導では、復習したくなる「おまけの問題」なども出題しながら、答案をやったままでなく見直したくなるようなしかけを施し、学ぶ意欲を後押し!

小学生3~6年タブレットコース

3年生コースは、2022年度にリニューアルし、「じぶん起点」の学習システムによって、自らレベルアップのための学習に取り組めるような教材となっています。

1回分の学習を、「要点・確認問題・解きなおし」といったようにスモールステップに分割し、しっかりと理解したうえで練習問題にチャレンジ!

「わからない」をそのまま放置し残さずにしっかりと理解させ、理解度に合わせた振り返り問題等も出してくれます。

4~6年生になると1日の学習時間も4年生が約30分、5・6年生が約40分になり、そんなに長くできるの?と不安になる方もいるでしょう。

タブレットが学習スケジュールを自動で作成し、そのスケジュールにそって授業、練習問題、課題の提出、添削指導、復習と進めていくことができます。

中学受験コース

中学受験を目指すお子様のためのコースで、対象校を設けており、学校ごとにレベル(最難関・難関)を設定し選ぶようになっています。

紙とデジタル両方の機能と特徴を生かした教材で、きめ細かく丁寧なサポート体制で、目指す中学合格をサポート!

中学準備コース

よくある中学準備講座では、最初の定期テストで結果を出せても、その後伸び悩む学生が多いのが現実。

Z会 通信教育では、中学での伸び幅の最大化・持続的な伸びという点を第一に考え、中学式の考え方を習得できる教材が用意されています。

特典として、3回配布される重要事項攻略ドリルや映像授業などで志望校合格までしっかりと学習をサポートします。

Z会 通信教育の口コミや評判は?

Z会 通信教育を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

わかりやすい

Z会 通信教育の教材は、とてもシンプルな作りになっていて、余計なアプリやゲームもないので、学習に集中しやすくなっています。

学年があがると学習時間が長くなりますが、タブレットコースなら自動でスケジュールを作成してくれるので、勉強も進めやすそうですね。

添削指導が丁寧

Z会 通信教育では担任指導制が導入されており、1年間一人の先生が責任をもって学習をサポートしてくれます。

中でも添削指導はかなり評判がよく、正解していてもしっかりと説明が書かれているという声も。

自宅学習ではこういったサポート体制が丁寧でしっかりしていると、お子様もわからない点を放置することなく、しっかりと一つずつ理解して学習を進められそうですね。

https://twitter.com/transit_london/status/962573954526269440

中学受験対策にいい

Z会 通信教育には、中学受験のコースも用意されており、学校ごとにレベルを設定しコースを選択します。

実際、Z会 通信教育だけで中学受験を突破したという方も多く、中学受験対策の自宅学習といえば「Z会 通信教育」と答える保護者も少なくないようです。

悪い口コミ

やらせたいけど高い

Z会 通信教育のような自宅学習教材は、塾の月謝と比較するとはるかに安くなっています。

ですがZ会 通信教育のような教材はいくつかあり、その中でもZ会 通信教育は値段が高いという声があるようです。

確かに安いところと比べると高く感じてしまうかもしれませんが、良問が多く、担任指導制や丁寧な添削など、充実したサポート体制を考えるとやはり高くなってしまうのではないでしょうか。

専用タブレットの不具合が多い

Z会 通信教育では、お持ちのタブレット端末(対応機種のみ)を使用しての学習が可能です。

専用タブレットも用意されていますが、そのタブレットに関して不具合が多いという声もありました。

タブレットに不具合があると、勉強もなかなか進まなくて、お子様のやる気をそぐことにもなってしまいますよね。

こういった機器には「アタリハズレ」もあるので、不具合が続くようであれば、端末の交換等も検討しなくてはいけなくなりますね。

レベルが高い

Z会 通信教育は中学受験を希望するお子様に人気があり、昔から通信教材の中でもレベルが高いということで有名です。

レベルが高い=難しい=続かない

といったイメージを持たれる方も多く、いくつかの通信教材を選ぶ段階で、Z会 通信教育は除外されるという方も少なくありません。

難しいかどうかはやはり始めてみないとわからないですし、お子様が実際にやってみて合うかどうかが大切なのではないでしょうか。

Z会 通信教育のメリットとデメリット

Z会 通信教育のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:シンプルで学習に集中できる

他社の通信教材では、アプリやゲームといったものが多く入っているものもあり、そちらばかりに気を取られがちです。

ですがZ会 通信教育にはそういったものは一切なく、とてもシンプルな作りになっているため、お子様が学習に集中しやすくなっています。

楽しみながら学習したいというお子様は物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、他のことに気を取られることなく学習ができるはずです。

メリット2:担任指導制でしっかりサポート

1人の指導者がその学年が終わるまで担任として指導してくれる「担任指導制」が導入されています。

丁寧でわかりやすい添削指導や、自宅学習ではどうしても苦手なところを放置してしまいがちですが、そういったことがないよう質問することも可能。

こういったサポート体制がしっかりとしていると、親も安心ですね。

メリット3:コースが充実している

紙教材かタブレットかを選択できるだけでなく、国語と算数はスタンダードかハイレベルといった学力に応じてレベルも選択が可能。

中学受験を目指している方のためのコースも用意されていて、他にも英語や思考・表現力、プログラミング学習もあります。

教科は1教科からでも受講でき、「苦手な教科をなくしたい」「得意な教科でレベルの高い学習をさせたい」といった方にもおすすめです。

デメリット1:受講料が高い

いくつかの通信教材がありますが、その中でもZ会 通信教育は少し高めとなります。

選択コースによって金額は違ってきますし、年払いか毎月払いかによっても変わってきます。

ただ、教材の質の良さや充実したサポート体制といった点を考えると、高くなるのも仕方ないのかもしれません。

デメリット2:英語は別途有料

紙教材の方を選択すると、英語は別料金となってしまいます。

これからは英語も必須といわれていますので、ネット環境などが整っているご家庭なら、英語も含まれているタブレットコースがおすすめです。

デメリット3:楽しみながら学習したい子は物足りない

アニメやキャラクターを使って楽しみながら学習を進めていったり、アプリやゲームを使って遊び感覚での勉強もしたいという子にとって、Z会 通信教育は物足りないはずです。

シンプルで余計なものは一切省き、学習に集中できる教材となっているため、最初は取り組んでも、面白くなくてやる気が出ないといったことになる可能性が高いです。

Z会 通信教育がおすすめ人は?

Z会 通信教育のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 中学受験をする(難関校を目指している)
  • 塾ではなく自宅学習をさせたい
  • 応用力や発展力をアップさせたい
  • ゲームやアプリなど余計なものがない方がいい
  • 担任指導制のある通信教育をさせたい

こんな方にZ会 通信教育の定期便はおススメですよ。

Z会 通信教育を資料請求でお得に利用する方法!

Z会 通信教育の資料請求をするだけで、お試し教材がもらえます。

実際の教材から抜粋した問題が掲載されているので、お子様の反応がどういったものかをチェックすることも可能!

中学受験コースの資料を希望される方で小2・3年生の保護者向けに、中学受験の基本的な情報が詰め込まれている「中学受験が気になったら読む本」ももらえます。

まずは資料請求をしてみてくださいね!

まとめ

以上がZ会 通信教育の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、わかりやすく添削指導が丁寧で中学受験対策にいいけど、値段が高いし専用タブレットの不具合が多い、レベルが高い・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:シンプルで学習に集中できる
  • メリット2:担任指導制でしっかりサポート
  • メリット3:コースが充実している
  • デメリット1:受講料が高い
  • デメリット2:英語は別途有料
  • デメリット3:楽しみながら学習したい子は物足りない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

Z会 通信教育がおすすめ人は、

  • 中学受験をする(難関校を目指している)
  • 塾ではなく自宅学習をさせたい
  • 応用力や発展力をアップさせたい
  • ゲームやアプリなど余計なものがない方がいい
  • 担任指導制のある通信教育をさせたい

という人ですね。

これからZ会 通信教育を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。