concle(コンクル)の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 245 views
コンクルの口コミ

リーズナブルな価格で人気のコンタクトレンズのサブスクといえば「concle(コンクル)」です。

スマホ一つあれば処方箋なしで注文できて度数変更までできるので、忙しい方も、お店に行かずにコンタクトレンズを購入可能!

今回そんなconcle(コンクル)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • concle(コンクル)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • メリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

concle(コンクル)のいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 2回目の引き落としが早すぎる
  • 処方箋がいらないのはおかしい
  • 合わない

口コミなどから、concle(コンクル)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:スマホで購入できる
  • メリット2:リーズナブルな価格で買える
  • メリット3:定期健診代が実質無料
  • デメリット1:乱視や遠近両用はない
  • デメリット2:3ヶ月分ずつ払わないといけない
  • デメリット3:解約連絡は電話

concle(コンクル)は、

  • 日頃から1dayタイプのコンタクトを使用している
  • コンタクトレンズの費用を抑えたい
  • お店に行く時間がない
  • 処方箋無しで買えるものがいい
  • お試しができるものがいい

という人におすすめのサービスですね。

お得に利用するには、10日間の無料体験を利用する方法がありますよ。

これからconcle(コンクル)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

concle(コンクル)ってどんなサービス?

運営会社は 株式会社 PURCHASE

concle(コンクル)の運営会社、株式会社 PARCHASEについてまとめました。

会社名株式会社 PURCHASE
代表者名浅谷 治栄・杤尾 大
所在地〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-12-24東建・長井ビル3F
設立2020年10月
Webサイトhttps://www.purchaseinc.jp
TEL050-3159-7806
事業内容コンタクトレンズのサブスク

concle(コンクル)の運営会社である株式会社PARCHASEは、コンタクトレンズのサブスク事業を行っています。

設立からまだそれほど年数も経過していないこともあり、会社に関する情報はあまりネット上には公開されていませんでした。

concle(コンクル)というコンタクトレンズのサブスクサービスを始めたのは2021年4月。

1日使い捨てのコンタクトレンズは割高で、中には何日か利用する方もいるそうです・・・。

それは目にとっては非常に良くないですよね。

使い捨てをもっと利用しやすくしてくれたのが、今回ご紹介している株式会社PJACHASEのサブスク「concle(コンクル)」。

今後どういった事業展開をおこなっていくのか楽しみな会社の一つですね。

concle(コンクル)のサービス概要

concle(コンクル)は、1dayコンタクトレンズを定期的に届けてくれるサービスです。

今まで使い捨てコンタクトレンズは割高なイメージがありました。

concle(コンクル)ではそんなイメージを払拭してくれる、リーズナブルな月額料金で利用することができます。

品質も大手メーカーと同等レベルなので、安心して使うことができ、店舗に足を運ばなくてもスマホで手続きを完了させられますよ。

以下concle(コンクル)のサービス概要です。

concle(コンクル)のサービス内容
  • 月額4,400円
  • 初回10日間お試しあり!
  • 度数変更可能
  • スキップ可能
  • 定期健診代無料
  • 最低利用期間の縛りはなし

concle(コンクル)の利用料金詳細と注意事項

concle(コンクル)の月額料金は4,400円とリーズナブルですが、別途送料がかかります。

  • 10日間お試し体験時⇒275円
  • 2回目以降⇒660円
  • 2回目以降の届け先が沖縄の場合⇒1,320円

お届け間隔についてですが、初回10日間お試し体験後の発送は3ヶ月毎となっており、支払いも3ヶ月分の合計額13,200円となります。

支払金額は3ヶ月分まとめてのお支払いになる点は注意が必要です。

解約について

コンクルの決済は、次回配送予定日の3日前。

ですから解約を希望する場合は、次回配送予定日の4日前までに電話での連絡が必要です。

050-3159-7806(土日祝と指定休業日をのぞく11:00~17:00)

度数変更について

度数変更はマイページからできます。

次回配送予定日の3日前以降(土日祝及び当社指定の休業日をのぞく)に申請した場合は、次々回配送分から適用となります。

申請する時期にはご注意ください。

concle(コンクル)の度数や製品情報は以下の通りとなります。

concle(コンクル)公式サイトより引用

乱視と遠近両用について

concle(コンクル)の商品には、乱視と遠近両用の取り扱いはありません。

今後順次ラインナップを拡張していく予定はあるようなので、随時公式サイトの方をチェックしてみてください。

定期健診代について

concle(コンクル)では半年に一度、眼科で定期健診を受けることを推奨しています。

健診費用をconcle(コンクル)が負担しますが、これは健診に行ってその場でお金を払う必要がないということではありません。

いったん自分で支払って、所定の手続きをすることで、

定期健診代1,500円⇒1,500pt

という形でポイントで還元されるというものです。

現金が戻ってくるわけではなく、ポイント還元ですのでその点お間違いのないようにしてくださいね。

concle(コンクル)の購入手順

concle(コンクル)の購入手順は簡単です。

  1. 公式サイトにアクセスする⇒https://concle.shop/shop
  2. 「無料お試し体験に申し込む」をクリック
  3. 度数を選択する
  4. 「上記の内容で申し込む」をクリック
  5. 「会員登録をして購入」をクリック

以後は画面の指示に従って進んでください。

concle(コンクル)の特徴

品質は大手メーカーと同レベル

concle(コンクル)はリーズナブルな価格ですが、品質は大手有名メーカーと変わらない酸素量の素材を使用しています。

質はそのままで変わるのは価格だけです!

concle(コンクル)公式サイトより引用

スマホで全ての手続きが完結する

concle(コンクル)では、注文・お届け日・度数変更、全てをスマホで手続きすることが可能!

処方箋不要なのも嬉しいですね。

忙しくてお店に行く時間が取れない方でも、いつでもどこでもスマホがあればコンタクトレンズが買えます。

concle(コンクル)公式サイトより引用

定期健診代ポイント還元

concle(コンクル)では、目のために半年に一度は眼科健診を受けることを推奨し、その健診費用をポイントで還元してもらえます。

ポイント付与という形ですが、健診費用が実質無料になるのは嬉しいですね。

concle(コンクル)公式サイトより引用

無料お試しができる

concle(コンクル)では、最初の10日間は無料でお試しできる期間となっており、その期間に解約するのもOKです。

コンタクトレンズは合う合わないがあるので、お試し期間を設けてくれていると利用しやすいですね。

concle(コンクル)公式サイトより引用

concle(コンクル)の口コミや評判は?

concle(コンクル)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

月々が安くなる

コンタクトレンズは某大手メーカーのものだと、両目分で月々5,000円を超えるものもあります。

そんな中でconcle(コンクル)は、両目分60枚入りで4,400円というリーズナブルな価格設定になっているのが嬉しいですね。

健診料金が無料になる

concle(コンクル)では半年に一度の目の定期健診の費用を、後日ポイントで還元してくれるという嬉しい特典をつけてくれています。

定期的に健診を受けることは目にとっても大切なことですし、実質無料になるのは助かりますね。

対応が丁寧

一部口コミでは対応の悪さを指摘する声もあるようですが、普通にきちんと対応してくれるという声もあります。

電話対応の方は1人ではないかもしれませんし、対応してくれる人によって違いがあるのは仕方ないかもしれませんね。

悪い口コミ

2回目の引き落としが早すぎる

concle(コンクル)は、初回10日分無料体験となっていますが、2回目の引き落としが早く「詐欺だ」という声がたくさんあります。

無料体験に申し込む=定期便に申し込むことになってしまうので、届いたらすぐにつけてみて使い心地をチェックすることが必要ですね。

https://twitter.com/meropiyochun/status/1499572197081300993

処方箋がいらないのはおかしい

concle(コンクル)では処方箋は必要ないとなっていますが、一部口コミではその部分が「おかしい」と指摘する声もあるようです。

コンタクトレンズは他にも処方箋無しで販売しているところもあります。

ただし、処方箋無しでコンタクトレンズを購入した場合、「見え方が合わない」など様々なリスクがつくということは理解しておいた方がいいですね。

合わない

concle(コンクル)に限らず、ネット通販を利用してコンタクトレンズを購入した場合、度が合わないという可能性があります。

店頭で購入するときは、ちゃんと視力を計ったりしながら自分にピッタリ合うものを選んでくれますよね。

こういったことを回避するためには、事前に眼科や眼鏡屋さんで視力を計り正確な度数を知っておくことが大切です。

https://twitter.com/katakura39/status/877741198214971393

concle(コンクル)のメリットとデメリット

concle(コンクル)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:スマホで購入できる

concle(コンクル)はスマホ一つで購入可能で、処方箋の用意が必要のないコンタクトレンズです。

注文だけでなく、お届け日の変更や度数変更までスマホで完結させられ、店舗に行く必要がなく、忙しい方には助かるサブスクですね。

家にあるコンタクトのストックをチェックして、注文する・・・というわずらわしさからも解放されますよ!

メリット2:リーズナブルな価格で買える

concle(コンクル)のコンタクトレンズは両目分60枚入りで4,400円とかなりリーズナブルな価格になっています。

大手メーカーのものだと1箱に30枚しか入っていないのに3,000円を超える物もあるので、そういったものと比較するとかなり安く購入可能です。

1dayタイプの使い捨てを日頃から使っている方にとっては、コンタクトレンズにかかる費用を抑えられますよ。

メリット3:定期健診代が実質無料

concle(コンクル)は、半年に一度の眼科での定期健診費用を、ポイント還元してくれるので、健診代が実質無料となります。

眼科での検診は、自分の目に合うコンタクトレンズを知るためには必要なことですが、ついつい行かずに過ごしていませんか?

concle(コンクル)を利用すれば、健診代を無料にすることができるのはとっても大きなメリットですね。

デメリット1:乱視や遠近両用はない

concle(コンクル)では、乱視や遠近両用といったもののレンズは用意されていません。

今後ランナップを増やしていく予定はあるようなので、公式サイトを時々チェックしてみることをおすすめします。

デメリット2:3ヶ月分ずつ払わないといけない

concle(コンクル)の月額料金は安いですが、実は2回目以降は3ヶ月分がまとめて届けられます。

そのため当然ですが、お支払いも3ヶ月分まとめてとなってしまい、金額も1万円を超えてしまいます。

月額は安くても、まとめて支払うとなると金額も高くなるのをデメリットと感じる方もいるかもしれませんね。

デメリット3:解約連絡は電話

concle(コンクル)を解約する場合、電話での連絡が必要となります。

土日祝と会社が指定している休業日をのぞく11:00〜17:00までしか受け付けていません。

希望する方は次回配送予定日の4日前までに連絡が必須ですので、毎回マイページで配送予定日を確認しておくようにしましょう。

concle(コンクル)がおすすめ人は?

concle(コンクル)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 日頃から1dayタイプのコンタクトを使用している
  • コンタクトレンズの費用を抑えたい
  • お店に行く時間がない
  • 処方箋無しで買えるものがいい
  • お試しができるものがいい

こんな方にconcle(コンクル)の定期便はおススメですよ。

concle(コンクル)を10日分無料体験する方法!注意点や解約方法も

concle(コンクル)では10日間分の無料お試しができます。

10日分×両目=20枚のコンタクトが無料ということになりますが、本格的にサービスを利用する前に、つけ心地体験させてくれるというのはいいですよね。

concle(コンクル)公式サイトより引用

ただし無料体験のみで解約する場合、解約の連絡日に注意が必要です。

次回配送予定日(マイページから確認可能)の3日前に次回配送分の決済が行われるため、10日間付け心地を試せるというわけではありません。

初回注文から3日以内に体験分が発送されるので、届いたらすぐに使ってみて合わないようならすぐに解約してくださいね。

注文したら、次回配送予定日を確認することをおススメします!

ぜひこの無料体験を利用してみてくださいね。

まとめ

以上がconcle(コンクル)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、月々が安くなって健診代が無料で対応が丁寧だけど、2回目の引き落としが早すぎるし処方箋がいらないのもおかしいし合わない・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:スマホで購入できる
  • メリット2:リーズナブルな価格で買える
  • メリット3:定期健診代が実質無料
  • デメリット1:乱視や遠近両用はない
  • デメリット2:3ヶ月分ずつ払わないといけない
  • デメリット3:解約連絡は電話

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

concle(コンクル)がおすすめ人は、1dayタイプのコンタクトをコストを抑えて購入したい人におすすめですよ!

これからconcle(コンクル)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。