dヒッツの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

7 min 66 views
dヒッツの口コミ
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

音楽のサブスクサービスはたくさんありますが、なにを重視して選びますか?

今回ご紹介のdヒッツは、コスパ重視の方にとって選択肢の一番に上がっていいコスパを発揮する聴き放題サービスです。

特に、音楽をラジオ感覚で聴きたい!という方に合致しており、絶対におすすめできると自信をもって言えます!

自分に合うかな?と思っていただけるのであれば、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

dヒッツがどのようなものなのか、以下のようにまとめてみました!

  • dヒッツってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

dヒッツのいい口コミは、以下3つ。

  • 安さ間違いなし!コスパ良◎
  • プレイリスト再生なのでラジオ感覚で♪
  • 音質が良い!設定できる!

悪い口コミは、以下3つでした。

  • データ通信費が結構かかる…
  • 曲数が少ないと感じることもある
  • 基本的に1曲のみ再生ができない

口コミなどから、dヒッツのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:コスパ最強の月額料金の安さ
  • メリット2:ラジオ感覚のプレイリスト再生を楽しめる
  • メリット3:高音質での再生も可能
  • デメリット1:通信量に注意が必要!
  • デメリット2:好きな音楽が少ない可能性がある
  • デメリット3:プレイリスト再生を好まないなら向かない

dヒッツは、コスパ良く音楽をラジオ感覚で楽しみたくて、音質の設定もしたい、データ通信量に余裕がある人におすすめのサービスですね。

これからdヒッツを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐdヒッツを申し込んでみる!/

dヒッツってどんなサービス?

運営会社はNTT Docomo

dヒッツの運営会社、NTT Docomoについてまとめました。

会社名NTT Docomo
代表者名田中 伸明
所在地〒100-6150東京都千代田区永田町二丁目11番1号
Webサイトhttps://www.nttdocomo.co.jp/
TELドコモの携帯番号からの場合:151(無料)
一般電話などからの場合:0120-800-000(受付時間:午前9:00~午後8:00、年中無休)
※dヒッツの問い合わせはWEB上問い合わせフォームから
事業内容携帯電話等の通信事業動画や音楽、
書籍等の配信サービスショッピングサービス等多岐にわたる

大手携帯電話キャリアであるNTT Docomo。

ドコモと聴いて知らない方はいないですよね。

ドコモのサブスクサービスはドコモを利用している方以外にもどんどんと広がっており、動画配信サービスの「dアニメストア」や「dTV」はもちろん、雑誌配信サービスの「dマガジン」は当ブログにも登場したことがあるサブスクサービス。

最近では様々なお店でdポイントを貯められるということもあり、ドコモの携帯電話ではないけれど利用しているよ!という方も多いのではないでしょうか。

そんな多岐にわたるサービスを配信しているドコモが運営している、音楽のサブスクサービスがdヒッツです!

dヒッツのサービス概要

dヒッツは、月額300円(税抜)もしくは500円(税抜)で音楽が聴き放題になるサブスクサービス。

もちろん、ドコモの携帯電話を利用していない方でも利用できますよ。

特徴としては月額の安さと、国内アーティストに強いこと!

6000のプレイリストを聴くことができるので、流行りの曲をフルバージョンで押さえておきたい方におすすめのサブスクサービスです。

dヒッツのサービス内容
  • 月額300円 or 500円
  • 6000のプレイリストが聴き放題
  • 500円コースのみ初回31日間無料
  • プレイリスト再生のためオムニバスアルバムのような楽しみ方ができる
  • 高音質再生も可能
  • ストリーミング再生のため通信料に注意が必要
  • 好きな曲のみ再生は500円コースのみ
  • あまりマイナーなアーティストは取扱なし

dヒッツの利用料金とコース一覧

dヒッツのサイトにアクセスすると500円の聴き放題プランが大きく出てきますが、実はコースはふたつ。

300円の聴き放題のみ使えるコースと、「myヒッツ」という自分だけのプレイリストを作れる500円のコースがあります。

そこの違いも含めてまとめますので、どちらが自分に合っているかを見てみてくださいね。

以下dヒッツのコースと料金表になります。

月額使える機能
300円コースストリーミングで音楽を再生する
プレイリストをお気に入り登録する
お気に入りのアーティストをフォローする
視聴履歴を確認する・そこから再生するプレイリストのダウンロード(上限あり)
500円コース上記コース機能すべて
myヒッツ(自分だけのプレイリスト)に曲を保存する(月に10曲まで)
myヒッツの音楽をストリーミング再生

dヒッツの口コミや評判は?

dヒッツを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

安さ間違いなし!コスパ良◎

月額300円、もしくは500円で音楽が聴き放題という月額料金は音楽配信サブスクサービスの中では最安値。

この料金の安さにメリットを感じている方は多いようですね。

確かに、月額1000円近くかかるサービスも多い中で、高くてもワンコインで済むと思うと非常にコスパが良いですよね。

月額料金の割に曲も多い!という口コミと合わせて紹介します。

プレイリスト再生なのでラジオ感覚で♪

アーティストを指定するのではなく、プレイリストごとの再生になるのがdヒッツ。

それがまるでラジオ感覚のようで良い!という声も多数ありました。

ご自宅でのBGMとして、お子さんのワクワク感にも繋がるなんて口コミもあって、とても素敵ですね。

聴いたことのない曲にも出会えるのは、プレイリスト再生ならではですね!

音質が良い!設定できる!

音楽を聴くとき、音質にこだわりはありますか?

それなら高音質設定のできるdヒッツはメリットになるかも!

音質の良さを上げる良い口コミも多数見られました♪

せっかく楽しく音楽を聴けても、音質が悪いとちょっと残念ですからね…。

他サービス利用の経験がある方も認める高音質設定、かなり気になります!

悪い口コミ

データ通信費が結構かかる…

ストリーミング再生においてのデメリットともいえますが、どうしてもかかってくるのがデータ通信量。

これを気にされる方の声がそれなりに見受けられます。

Wi-Fi環境で聴くだとか、ダウンロードしておくだとかの対処法はありますが、気にしなければいけないのは少しネックかもしれません。

曲数が少ないと感じることもある

人によって聴きたい曲やアーティストのラインナップは様々。

dヒッツは6000のプレイリストが聴けますが、どうしても少ない・物足りないと感じる方はいらっしゃいます。

これに関しては、無料期間に自分に合うかどうかを見極める必要があるのかも。

邦楽に強いdヒッツですが、邦楽内でも「〇〇の曲は少ない」という声と「△△のジャンルは豊富」という声がどちらもありますので、要確認のようです。

基本的に1曲のみ再生ができない

これは月額300円のコースの方の声なのですが、プレイリスト再生がゆえに、1曲のみで聴くということが基本的にできません。

これをするには月額500円のコースを契約し、myヒッツで自分専用のプレイリストを作成する必要があります。

月額300円の安さ重視の方にとっては、ちょっと我慢しなくてはいけないところなのかもしれません…。

dヒッツのメリットとデメリット

dヒッツのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:コスパ最強の月額料金の安さ

音楽聴き放題のサブスクサービスの中で、dヒッツの月額料金300円or500円は最安値!

これで聴き放題なので、正直コスパに関しては最強といえます。

実は私も、料金だけでいえば音楽のサブスクサービスに月額で1000円をかけています。

そこから比べても非常に安いこの金額はかなり魅力的。

安さ重視の方ならば選んで損はないのではないでしょうか

メリット2:ラジオ感覚のプレイリスト再生を楽しめる

このアーティストのこれが聴きたい!という思考ではない方にとっては、ラジオ感覚で楽しめるプレイリスト再生はとても楽しいもの。

聴いたことのないアーティスト・ジャンルに出会うこともありますよ♪

有料ですので、無料のアプリでのプレイリスト再生のように途中で広告が入って再生が妨げられることもありません。

様々な出会いが欲しい、ラジオ感覚で音楽を流したい方にはとってもおすすめです!

メリット3:高音質での再生も可能

せっかくの音楽を高音質で楽しみたい!にも対応してくれるのがdヒッツの良いところ。

高音質設定にすることで使用するデータ通信料も大きくなってしまいますが、ご自宅等でWI-Fi環境があれば気になりません。

この月額で高音質再生ができる音楽配信サービスはなかなかありませんので、気になる方は無料お試しだけでもしてみる価値がありますよ!

良いイヤフォンで音楽を聴くのが楽しくなるかもしれません♪

デメリット1:通信量に注意が必要!

dヒッツはダウンロードをしない限り、基本的にはデータ通信を使用するストリーミング再生。

そのため、データ通信量を圧迫する可能性があります。

特に、通勤・通学等のWi-Fi環境のない場面での再生をしたいのであれば、あらかじめダウンロードしておくなどの対策が必要になる場合も。

気にせず使っていたら、月末近くなって通信制限に苦しめられるのは、ちょっと困りますよね…。

デメリット2:好きな音楽が少ない可能性がある

dヒッツのラインナップを「少ない」と感じる方もいれば、「多い・満足」と感じる方もいらっしゃるのが現状。

そのため、あなたの好きなアーティストや曲が、場合によっては少ない!なんてこともありえます。

流行りの音楽をラジオ感覚で!という思考の方にはおすすめできるのですが、こだわって〇〇が聴きたい方にとってはデメリットを感じやすいかも。

無料でお試しすることもできますので、必ずその際にチェックが必要ですよ。

デメリット3:プレイリスト再生を好まないなら向かない

聴くのであればこのアーティストだけを聴きたい!という思考の方もいらっしゃいますよね。

これを書いている私も実はそうなんです…ラジオ感覚で音楽を流すことも好きですが、基本的にはアーティスト単位・アルバム単位で音楽を聴いてしまいがち。

そんな方にとって、プレイリスト再生になるdヒッツはあまり合わないです。

1曲単位・アルバム単位で聴きたい方は500円コースでmyヒッツを作成してプレイリストを作る必要があります。

それが手間だな、と思うのであれば、あまりおすすめはできないのが本音です…。

dヒッツがおすすめ人は?

dヒッツのサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 月額の安さ重視!
  • コスパ良く様々な音楽が聴きたい
  • ラジオ感覚で音楽を流したい
  • 音質の設定を変えたい
  • データ通信量はあまり気にしなくていい

こんな方にdヒッツはおススメですよ。

まとめ

以上がdヒッツの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、月額料金が安くてコスパも良く、プレイリスト再生はラジオ感覚で楽しく、音質設定も変えられて高音質で音楽を楽しめるけれど、データ通信量が多くかかったり、曲数の少なさを感じることもあったり、1曲のみでの再生が基本的にできない…とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:コスパ最強の月額料金の安さ
  • メリット2:ラジオ感覚のプレイリスト再生を楽しめる
  • メリット3:高音質での再生も可能
  • デメリット1:通信量に注意が必要!
  • デメリット2:好きな音楽が少ない可能性がある
  • デメリット3:プレイリスト再生を好まないなら向かない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

dヒッツがおすすめの人は、コスパ良く音楽をラジオ感覚で楽しみたくて、音質の設定もしたい、データ通信量に余裕がある人ですね。

これからdヒッツを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐdヒッツを申し込んでみる!/

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です