絵本クラブの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

6 min 65 views
絵本クラブ口コミ

絵本ナビのサービスの一つ、絵本の定期便の『絵本クラブ』。

月額1,630円~3,400円で2~3冊の絵本が届くサービスです。

今回そんな絵本クラブが気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • 絵本クラブってどんなサービス?
  • 絵本クラブの口コミや評判
  • 絵本クラブを利用するメリットとデメリットは?

絵本クラブのいい口コミは、以下4つ。

  • 選書のプロが厳選して選んでくれた絵本が届く
  • 持っている絵本は変更可能
  • 読み終わった本はポイントバックで引き取ってくれる
  • 特定の出版社への偏りがない
  • 自分で選ばないような絵本がセレクトされる

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 金額が決まっていない
  • 絵本が増えると収納に困る
  • あまり絵本を読まない場合は、無駄になる可能性も

口コミなどから、絵本クラブのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:特定の出版社に偏りがなく色んな本に出合える
  • メリット2:届く絵本を別の絵本に差し替えれる
  • メリット3:本を選んだり買いに行く手間が省ける
  • デメリット1:定額制ではない
  • デメリット2:興味を示さない本が届く可能性も
  • デメリット3:絵本をしまう場所が必要

これから絵本クラブを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐ絵本クラブを申し込んでみる!/

絵本クラブってどんなサービス?

運営会社は株式会社絵本ナビ

株式会社絵本ナビについてまとめました。

会社名株式会社 絵本ナビ EhonNavi Corporation
代表者名代表取締役社長 金柿秀幸 (かながき ひでゆき)
所在地〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階
設立2001年10月25日
Webサイトhttps://www.ehonnavi.net/corporate/
電話番号03-5909-5360

絵本ナビでは、絵本やグッズの販売からWEB上での試し読み、レビューのシェア、絵本の定期便や名作絵本の動画など様々なサービスを展開しています。

代表者の金柿さんは『幸せの絵本』シリーズや『大人のための絵本ガイド 心を震わす感動の絵本60』『絵本であそぼ!―子どもにウケるお話し大作戦』など絵本に関する本の著者でもありますね。

絵本ナビを始めたきっかけは、娘に読み聞かせる本が何を選んだらいいかわからず、ママ友の口コミを集めフィードバックしたところ盛り上がりそれがきっかけだったそうです。

絵本ナビではかなりたくさんの絵本がレビューと共に紹介されているので、どんな絵本がいいか・・・など探す場合にもとても参考になりますよ。

絵本クラブのサービス概要

絵本クラブがどんなサービスなのか、まとめました。

毎月1,630円~3,400円で絵本2~3冊届く

絵本クラブでは毎月2~3冊の絵本が届き、利用料金はその絵本の合計となります。

絵本の代金とは別に送料が594円かかり、1配送につき税抜5,000円以上の場合、配送料無料となりますね。

そのため配本月の移動で配本をまとめると、送料が無料になるのでおススメです。

月齢に合わせた絵本が届く

絵本クラブの絵本は、子供の誕生日を設定することで月齢に合わせた絵本が届きます。

例えば2歳11か月から始めた場合、翌月からは自然に3歳コースへと切り替わり成長に合わせた絵本が常に届きますよ。

もうすでに持っている絵本がある場合などは、配本月の前月末日までに届けると変更できます。

他にも兄弟に1冊ずつ届けてもらう・・・と言うように配本の細かい変更もできるので絵本の定期便の中では自由度が高いですね。

届く日にちは毎月20日

絵本クラブでは、届く日にちは毎月20日と決まっています。

前月末日までに申し込むと、翌月20日の配本となりますよ。

配送方法は12ヶ月分まとめてや、配本月の移動での数か月分をまとめて配送などが選べます。

原則1年以上の契約

絵本クラブは自動継続システムなので、原則1年以上の契約となっています。

ただし、絵本の定期配送はマイページ上で削除でき、配本の無い月は料金も発生しません。

1年未満の利用でも、特にペナルティなどはありませんね。

年齢別絵本の一覧

絵本クラブで送られてくる絵本の年齢別ラインナップをまとめました。

絵本クラブの定期便は0歳~6年生の年齢別コースの他に、プレママコース、パパ向けコース、大人コースと幅広いのが特徴です。

各コースにどんな絵本があるのかをまとめてみました。

ただし始める月齢によって配本が変わってくるので、子供の誕生月を入力して配本のシミュレーションで確認するといいですよ。

0歳コース

絵本クラブ公式サイトより引用

1歳コース

絵本クラブ公式サイトより引用

2歳コース

絵本クラブ公式サイトより引用

3歳コース

絵本クラブ公式サイトより引用

4歳コース

絵本クラブ公式サイトより引用

5歳コース

絵本クラブ公式サイトより引用

入学準備コース

絵本クラブ公式サイトより引用

絵本クラブの口コミや評判は?

絵本クラブを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

絵本の追加や変更がしやすい

絵本クラブでは絵本のラインナップは基本決まっています。

ですが、持っている本があるなどで変更したいときも、出版社の縛りなく絵本の差し替えができるのが便利ですね。

年齢に合わせた絵本が届く

絵本クラブでは、年齢に合わせて絵本がラインナップされています。

どの年齢にどんな絵本がいいのか、選書のプロが選んでくれるので悩む必要がなくなりますよ。

ロングセラーの名作絵本が中心なので、パパやママも知っている懐かしい絵本も含まれています。

海外在住でも楽しめる

絵本クラブのすごいところは、海外でも届けてもらえます。

海外生活をしていると、日本語の絵本はなかなか手に入りませんし日本のように図書館を利用することもできません。

別に送料がかかってしまいますが、海外に住んでいても定期的に日本の絵本が届くサービスは絵本クラブだけではないでしょうか。

海外生活なので、3歳の娘は日本の絵本が毎月届くのをとても楽しみにしています。新しい絵本が届くとワクワクしながらすぐに何回も読みます。夜の読み聞かせも毎日どの本を読むか選ぶのも楽しそうです。最近は、選びきれず3冊読むようになりました。

絵本クラブ公式サイトより引用

2020年7月現在、コロナの影響で海外への配本は休止中です。

また再開などの情報が入りましたら、更新しますね。

海外へのお届けについて、新型コロナウイルスの影響による国際郵便物の受入停止に伴い、受入再開まで配本を休止させていただきます。

絵本クラブ公式サイトより引用

自分ではセレクトしない絵本に出会える

絵本を買ったり借りたりする場合、つい知っている絵本や、好みの絵柄など趣向が偏ってしまいます。

絵本クラブを利用すると、出版社も様々で人気のある絵本がバランスよく配本されるので、多くの絵本と出会えるきっかけになりますよ。

寝る前の読み聞かせタイムは、子どもと私のかけがえのない大切なものです。 絵本クラブの配本は、自分では選ばないような本も多く含まれていますが、それらが意外と子どもにウケたりして新しい発見があります。毎月楽しみです。

絵本クラブ公式サイトより引用

悪い口コミ

金額が決まっていない

絵本クラブは絵本の定期便ですが、月額が決まっていません。

届く絵本の冊数や値段の合計+送料になるので、月額2,000円~4,000円と金額の幅も大きいですね。

送料は594円と意外に大きいので、まとめて配送するなどのサービスを利用するといいですね。

30代女性 主婦

30代女性 主婦

絵本のラインナップとか参考になるけれど、普通にAmazonで買った方が送料無料だし、ほしい本だけ頼めるからいいかな。

絵本が増えると収納に困る

絵本は漫画や単行本と違い、大きさや分厚さもそれぞれ。

縦長だったり、正方形だったり、横長だったりと本棚にしまうのも結構大変ですよね。

毎月2~3冊の絵本が増えるので、しまう場所もだんだんと少なくなって行きます。

30代女性 会社員

30代女性 会社員

本を買いに行く手間を考えたらとっても便利!でも本が増えてきたので本棚を買わないと・・・。絵本って大きさバラバラだから収納に困るんだよね。

でも絵本クラブでは読まなくなった本や合わなかった本をポイントバックとして引き取るサービスがあります。

ポイントで新しい絵本が購入できるので、絵本をどんどんリニューアルできますよ。

あまり絵本を読まない場合は、無駄になる可能性も

絵本を読んであげたくても、なかなか落ち着いて聞いてくれる子ばかりではありません。

絵本があまり好きじゃない子供の場合は、毎月絵本が届いても無駄になる可能性も。

でも、子供は環境にされやすく、本が常にたくさんある家庭では本好きになるという傾向があります。

並べ方などにも工夫して、子供が本に興味を持つようにするといいですね。

40代女性 会社員

40代女性 会社員

絵本の読み聞かせはいいと言うのでやってるけど、読んでいてもすぐにどっかに行ってしまう。おもちゃで遊んだり動いていたりの方が好きなのかな・・・。

絵本クラブのメリットとデメリット

絵本クラブのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:特定の出版社に偏りがなく色んな本に出合える

絵本クラブのメリットは、出版社の縛りがないところです。

多くの絵本の定期便が出版社が行っていることがほとんどで、配本も出版社の絵本と決まっています。

そのため絵本の種類があまりなかったり、偏りがあったりしますね。

絵本クラブは縛りがなく、ロングセラーの名作絵本を中心なので内容やクオリティ共に満足な絵本ばかりですよ。

メリット2:届く絵本を別の絵本に差し替えれる

絵本クラブでは毎月の配本が決まっていますが、内容を自由に差し替えることができます。

例えば、兄弟で1冊づつ届くようにしたり、いらない本は削除したりと配本の設定の自由度が高いのも特徴ですね。

メリット3:本を選んだり買いに行く手間が省ける

本を借りたり買いに行ったりするのは意外と手間や時間がかかります。

絵本の定期購入なら1か月に1回ポストに届くので、買いに行く手間もなく子供に絵本を読んであげれます。

どんな絵本がいいかな・・・など悩む必要もなく素敵な絵本が届くので忙しい人にもぴったりですよ。

デメリット1:定額制ではない

絵本クラブのデメリットの一つ、料金が定額制ではありません。

基本配本される絵本の合計金額+送料594円(税込)となっています。

送料は1回の配送が5000円以上だと無料になりますが、絵本の金額の値引き等はありません。

デメリット2:興味を示さない本が届く可能性も

絵本クラブは決められた配本で届きますが、中には合わない絵本や興味を示さない絵本も出て来ます。

その場合絵本の引き取りサービスを使うといいですね。

絵本ナビがポイントバックで引き取ってくれ、ポイントで新しい絵本が手に入る仕組みです。

無駄にならず、エコで便利ですよ。

デメリット3:絵本をしまう場所が必要

絵本は普通の本と違って大きく場所を取りますよね。

絵本クラブを続けていると、月に2~3冊づつ本が増えていくのでそれだけ本が増えていきます。

そのため本がたくさん収納できる場所が必要となりますね。

でも小さいころから本がたくさんある環境にいると自然と本好きになる・・・と言いますし、本に囲まれることはとってもいい事だと思いますよ。

まとめ

以上が絵本クラブの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、色んな絵本がラインナップされるので、多くの絵本に出会えるし、海外暮らしでもサービスの利用ができるのがすごい!

毎月2~3冊の絵本が届くので料金や収納場所がどんどんかさむ・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:特定の出版社に偏りがなく色んな本に出合える
  • メリット2:届く絵本を別の絵本に差し替えれる
  • メリット3:本を選んだり買いに行く手間が省ける
  • デメリット1:定額制ではない
  • デメリット2:興味を示さない本が届く可能性も
  • デメリット3:絵本をしまう場所が必要

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

これから絵本クラブを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐ絵本クラブを申し込んでみる!/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です