くりやの玄米スタートプランの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

12 min 24 views
くりやの玄米スタートプランの口コミ
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

玄米は身体にいいとわかっていても、固くて美味しくなくて炊くのに手間がかかる・・・とおもっていませんか?

しかし、発芽玄米なら、ふっくらとしておいしくて玄米より栄養があります。

ですが、これも発芽させるのに1日から2日と時間も、そして手間もかかるのが現実です。

そんな手間を解消したのが、お手軽玄米スタートプラン。

ボタン1つで、5時間ほうっておけば、おいしい発芽玄米がいただけます。

いまなら、定額キャンペーンをやっており、しかも特典付き。

ポチっと申し込みボタンをおせば、お手軽な玄米生活を始められます。

健康で美味しい生活は、医者いらずですよ!

今回そんなお米のくりやが気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • お米のくりやお手軽玄米スタートプランってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

お米のくりやのいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 発芽玄米を炊くのに、時間がかかる
  • メニューによっては合わないことも
  • 玄米は消化がよくない

口コミなどから、お米のくりやのお手軽玄米スタートプランのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • 炊くまで時間がかかる
  • 白米よりコストがかかる
  • 契約期間が2年

お米のくりやのお手軽玄米スタートプランは、美味しくて健康な生活を送りたい人におすすめのサービスですね。

お得に利用するには、定額を利用する方法がありますよ。

これからお米のくりやを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

お米のくりやのお手軽玄米スタートプランってどんなサービス?

運営会社はくりや株式会社

お米のくりやの運営会社、くりや株式会社についてまとめました。

会社名くりや株式会社
代表者名徳永 真悟
所在地〒769-2402香川県さぬき市津田町鶴羽778-26
設立1882年
Webサイトhttps://www.kuriya.jp/
TEL0879-49-3388
FAX0879-49-0300
事業内容米の販売業

くりや株式会社は、明治15年から続いている歴史ある会社です。

数々の苦難を乗り越え、現在は、インターネット米販売、学校やチェーン店への米の販売などをしています。

現在、日本全国47都道府県の米を網羅しており、そんなことをしてるのは日本でくりやだけ。

更に、生産者の方とじっくり腰を据えて、選び抜かれたお米も販売しています。

生産者→くりや→お客様という単純なルートのため、お値段もお安いですね。

くりやの玄米スタートセットは、30年以上無農薬を使っていない田んぼで、鴨を使った合鴨農法米でできた玄米を、特殊な炊飯器で簡単においしくいただけるというもの。

くりやで気軽に玄米生活はじめてみませんか。

お米のくりやのお手軽玄米スタートプランのサービス概要

お手軽玄米スタートプランは、発芽玄米が手軽に炊ける炊飯器「クックツインプレッシャー」のサブスクサービスで、酵素玄米セットは特典になります。

クックツインプレッシャーは、通常販売価格約10万と炊飯器の中ではかなり高額な商品。

欲しいけど炊飯器にそこまで出せない!!!と言う方でも、4,980円なら初期費用が抑えられ手に入れられるのではないでしょうか。

特殊な炊飯器であるクックツインプレッシャーには、「玄米発芽炊飯機能」が搭載され、通常発芽に数日かかるところ、セットから5時間で発芽玄米が炊き上がります。

セットのお塩は玄米特有のアクをやわらげ、小豆を入れることで栄養を補う他、玄米を腐らせず熟成させるために必要ですね。

そして初回と翌月に届く玄米は、30年以上除草剤の他、農薬・化学肥料を一切使用していない田んぼで作られた合鴨農法米です。

以下お届け内容と特典内容です。

初回お届け内容
  • 特殊な炊飯器「クックツインプレッシャー」
  • くりやの小豆(十勝産)500g
  • くりやの塩(湖塩)500g
  • 合鴨農法米の玄米2㎏×6袋(計12㎏)
翌月お届け内容

合鴨農法米の玄米2㎏×6袋(計12㎏)

特典(契約期間の2年間)

1,800円(玄米2㎏)→1,200円に値引き&送料無料 ★33%割引★

玄米は、武田鉄也がラジオ番組でいってましたが、

  • お通じの量がちがう
  • 乳の出が違う
  • おかずが玄米にあう健康的な和のものになる

そうですよ。

玄米を食べると、自然に、健康・体重減少が維持できますね。

お米のくりやのお手軽玄米スタートプランのサービス内容
  • 月額4,980円通常125,184円)
  • 初回高圧炊飯器「クックツインプレッシャー」、塩、小豆がセット
  • 発芽玄米が5時間で食べられる
  • 契約期間は2年間
  • 追加の玄米が通常1,800円(玄米2㎏)→1,200円&送料無料
  • 健康・体重減少が自然に維持できる

お米のくりやのお手軽玄米スタートプランで届く商品

CUCKOO ツインプレッシャーIH (CRP-JHT0605FS)

ツインプレッシャー
お米のくりや公式ページより引用

発芽に数日かかる発芽玄米炊飯を、約4時間〜で発芽から炊飯まで可能!

白米や雑穀米はもちろん、煮物などの圧力調理や蒸し物などとしても利用できます。

商品名:IH炊飯ジャー
モデル名:CRP-JHT0605FS
容量:6合炊き(1.08L)
重量:6.8kg
サイズ:幅269mm×奥行392mm×高さ268mm
カラー:ブラック & シルバー
製造国:韓国
製造者:クック電子
セット内容:本体・計量カップ・しゃもじ・蒸し器・掃除用ピン・取扱説明書・レシピブック
定格電圧:100V 50/60Hz
消費電力:1090W
製品保証:3年

お米は別で炊飯器のみ欲しい方は、こちらからどうぞ!

私が見たときは最安値91,852円でしたよ。

合鴨農法米 ヒノヒカリ

令和2年(2020年) 合鴨農法米 ヒノヒカリ 2kg【白米・玄米 選択】 【米袋は真空包装】農薬及び化学肥料は一切不使用
お米のくりや公式ページより引用

30年間除草剤の他農薬や化学肥料を一切使用せずに育てたお米。

田んぼに放した合鴨に雑草や害虫を食べてもらい、フンは有機肥料になります。

そんな安心・安全のくりやの玄米は、2㎏でジッパー付き真空パックされて届くので、劣化や虫などから守ることもできますよ!

通常購入価格2,000円(税込)+送料1,000円~。

北海道十勝産 小豆(500g)

成分表示
お米のくりや公式ページより引用

減農薬で育てた粒が小さ目な北海道十勝産の小豆。

煮崩れしにくく実も皮も柔らかく癖がないのが特徴です。

通常購入価格1,000円(税込)

米屋が選んだくりやの塩【チベットの湖塩 500g入り】

米屋が選んだくりやの塩【チベットの湖塩 500g入り】【食塩】
お米のくりや公式ページより引用

チベット高原の北部「ツァイダム盆地の塩湖」で摂れた塩。

海の成分が含まれた湖塩は、海水に含まれる栄養が豊富で、うまみとまろやかな甘みのある塩です。

通常購入価格1,080円(税込)。

お米のくりやのお手軽玄米スタートプランでつくれる料理の一例

春キャベツのおにぎり

洋風の味付けで、お子さまもパクパク食べてくれそうです。

春キャベツのおにぎり
株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

発芽玄米手まり寿司

かわいくて、食べるのがもったいないですね。

発芽玄米手まり寿司
株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

発芽玄米いなり寿司

好きな具をいれてもおいしそう

株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

梅干しとオクラの混ぜごはん

ねばねばと酸っぱいのが好きな私には、たまらないレシピです。

梅干しとオクラの混ぜごはん
株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

タコライス

玄米は、通常和があいますが、和にあきたらつくってみましょう。

タコライス
株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

発芽玄米おこげあんかけ

中華風にしてみても、おいしくいただけるんですね。

発芽玄米おこげあんかけ
株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

発芽玄米おはぎ

おはぎは、何個でもいけます。(私は)

発芽玄米なら、太る率が少なくなりそうですね。

発芽玄米おはぎ
株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

発芽玄米七夕カレー

私の息子は、カレーが好きなので、このレシピは要チェックです。

発芽玄米七夕カレー
株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

きんぴらと目玉焼きのヘルシー丼

もちろん、かつ発芽玄米でもオーケイですよ

株式会社大潟村あきたこまち生産者協会より引用

お米のくりやの口コミや評判は?

お米のくりやを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

朝は、発芽玄米とがっつりおかず

この方は、体重維持にきをつけてますね。

3食食べても、発芽玄米を食べているので、ベスト体重を無理せず維持できているようです。

発芽玄米に鯖にきゅうり、美味い!

発芽玄米は、和のおかずによくあいますよ。

おいしそうですね。

和のおかずにすると、自然にカロリー制限できます。

発芽玄米とぬか漬けで、朝からグッド

ぬか漬けと玄米は、相性がいいですよね。

発芽玄米でおいしいデトックス

発芽玄米は、お通じがよくなるので、健康にいいですね。

納豆とキムチと発芽玄米、私の好きな組み合わせです。

発芽玄米と自家製の味噌があいすぎる

発芽玄米は、和のものと相性がいいです。

発芽玄米、めっちゃうまくて食べ過ぎてしまう

玄米と違って、発芽玄米は、ふっくらとやわらか。

とても美味しんですよ。

発芽玄米に9種類のおかず、美味しい

とても贅沢な朝ごはんですね。

ちょっとした料亭にでそうなメニューですよ。

発芽玄米がおいしすぎて、白米にもどれない

発芽玄米のおいしさが伝わってきます。

くりやの玄米スタートセットの炊飯器は、白米も普通の炊飯器より、おいしく炊けますよ。

発芽玄米、白米よりうまいかも!

発芽玄米は、玄米のかたい食感というデメリットを克服しましたね。

発芽玄米と白米を混ぜて、栄養たっぷり

発芽玄米は、白米はもちろんのこと、玄米より栄養たっぷりです。

発芽玄米は高いから、玄米を発芽させている

くりやの玄米スタートセットでは、玄米を特殊炊飯器で発芽させるので、発芽玄米を買うよりコストは低いですよ。

特殊な炊飯器は、一度購入したら、ずっと使えますし。

することは、玄米などをセットして、ポチっとボタンを押すだけです。

発芽玄米は、消化吸収がよい

玄米は、固くて消化吸収が悪いですが、発芽玄米は、ふっくらやわらか。

美味くて、消化吸収ももちろんいいです。

発芽玄米で偏頭痛が軽くなった

発芽玄米は、様々な栄養素を含んでいるので、身体にとてもやさしいです。

悪い口コミ

発芽玄米を炊くのに、時間がかかる

くりやの玄米スタートセットは、特殊な炊飯器で、玄米を発芽&炊飯をボタン1つでおわらせます。

ただし時間は5時間ほどなので、白米よりは時間がかかってしまいますね。

通常玄米を発芽させるには数日かかり、その間お米を浸す水を変えたりなどの手間がかかることも。

おこめのくりやの玄米スタートプランなら、特殊な炊飯器で5時間まで短縮し、さらに手間もかかりませんよ。

メニューによっては合わないことも

白米の場合、大体の料理は合うと思うのですが、玄米だとメニューによっては合わないと感じる方もいるようです。

例えば、ご飯に納豆はお決まりの組み合わせですが、こちらの方は納豆と玄米は合わないそうですね。

他にも、ホワイトシチューと絶望的にあわない・・・という口コミや、手巻き寿司には白米かな・・・という意見もありました。

玄米は消化がよくない

玄米は栄養価が高いけど、あまり消化が良くないようです。

そのため胃が弱い方は、玄米ばかりを食べていると胃もたれすることも。

ただ、中には玄米は白米よりも歯ごたえがあり、よく噛んで食べるため胃もたれしにくい・・・という口コミもありました。

やはり胃のためにも、健康のためにもよく噛むことは大切ですね。

お米のくりやのメリットとデメリット

お米のくりやのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:白米よりおいしい

口コミをみると、白米よりおいしくて、白米の生活に戻れないとありました。

また、美味しいという口コミも、山ほどありましたね。

玄米は歯ごたえがあり、白米よりもプチプチとした食感が楽しめます。

慣れると病みつきになる人も・・・。

美味しくて健康にもいいので、無理なくつづけられそうですね。

メリット2:玄米より栄養がある

発芽玄米は、玄米を発芽させているので、玄米より栄養価が高いとのことです。

私が子供の頃は、玄米が一番栄養価が高いという感じでしたが、発芽玄米はそれを破りました!

毎日食べる主食だからこそ、栄養価にはこだわっていきたいですよね。

メリット3:無理なく、体重減少&健康に

発芽玄米は、繊維質を多く含み、糖質も白米より低いので、ダイエットに最適です。

芸能人やアスリートもテレビやブログ等で玄米食を。

また、発芽玄米には、和のおかずがあうので、カロリーの低い魚やぬか漬け、納豆と健康にいいものを自然と食べるようになりますよ。

デメリット1:炊くまで時間がかかる

くりやの玄米スタートセットでは、発芽玄米を炊くまで5時間かかります。

白米ならお米を研いで小一時間で炊けるので、ちょっとかかりすぎ?と感じる方もいるのではないでしょうか。

これでも、何日間かかるのを、特殊な炊飯器で短縮したのですが。

健康で美味しい生活と引き換えに、時間がかかるのは仕方ないことかもしれません。

デメリット2:白米よりコストがかかる

くりやの玄米スタートセットは、発芽玄米をいただくのに、必要なものが全て送られてくるので、面倒なことはありません。

しかし、特殊な炊飯器が高く、また玄米も、無農薬・合鴨農法米でつくっているので、白米よりコストが高くなってしまいます。

ですが、通常、125,184円かかるところを、今なら、月額4,980円で、美味しくて健康な生活が手に入ります。

また、追加の玄米も、2年間、1,800円(玄米2㎏)が1,200円&送料無料に。

美味しくて、白米にもどれないという口コミがありましたよ。

デメリット3:契約期間が2年

くりやの玄米スタートセットは、契約期間が2年です。

玄米スタートセットを始めて、玄米が合わないな・・・と感じても途中で解約することはできません。

ただしお米は1か月目と2か月目で、合計24㎏が届くのみで、その後は割引価格での購入のため、玄米がおいしくない・・・と感じた方は、お米の購入は止めれますね。

ただしサブスクの支払いは24ヶ月続き炊飯器の返品等できないため注意が必要です。

お米のくりやがおすすめ人は?

お米のくりやのサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • おいしくて健康な生活を送りたい方
  • ダイエットをしたい方
  • ツインプレッシャーが欲しい方
  • 発芽玄米を手軽に食べたい方

こんな方にお米のくりやの定期便はおススメですよ。

くりやの玄米スタートプランお得に利用する方法!

通常125,184円かかるところを、今なら月額4,980円で、美味しくて健康な生活が手に入ります。

発芽玄米が炊けるまでの必要なものは、全て送られてくるので、何も考えないでおいしくて健康な生活が手に入りますよ。

やることは、玄米などを炊飯器にセットして、ポチっとボタンを押すだけ。

また追加の玄米も、2年間は、1,800円(玄米2㎏)のところ、1,200円&送料無料という特典付き。

この機会に、玄米生活をはじめてみませんか。

まとめ

以上がお米のくりやの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、白米よりおいしくて、栄養があり、健康になったという一方で、いただくまでに時間がかかるとのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • 炊くまで時間がかかる
  • 白米よりコストがかかる
  • 契約期間が2年

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

お米のくりやがおすすめ人は、美味しくて健康な生活を送りたい人ですね。

これからお米のくりやを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です