ママの休食の口コミや評判を徹底調査!メリットやクーポンでお得に利用する方法

7 min 4 views
ママの休食口コミ

ママ向けの冷凍宅食サービスを行っているママ向け宅食ブランド『ママの休食』。

妊産婦さん向けとなっていますが、実は働くママの間でも家事の時短になってしっかり栄養が摂れるということでとっても話題になっていますよね。

今回そんなママ向け宅食ブランド『ママの休食』が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • ママ向け宅食ブランド『ママの休食』ってどんなサービス?
  • 口コミや評判は?
  • 利用するメリットとデメリット
  • 『ママの休食』がおすすめの人は?
  • 招待コードやクーポンでお得に利用する方法

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のいい口コミは、以下3つ。

  • 野菜がしっかり摂れて美味しい
  • 無添加だから子供にもおすすめ
  • 冷凍だからストックできる

悪い口コミは、以下3つでした。

  • メニューの内容の詳細がわからない
  • 冷凍庫の保存スペースを考えないといけない
  • アレルギー対応はしていない

口コミなどから、ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:手軽に栄養バランスがとれた食事ができる
  • メリット2:時短になる
  • メリット3:専用LINEで食事や栄養の相談ができる
  • デメリット1:保存スペースが必要
  • デメリット2:アレルギー対応はしていない
  • デメリット3:メニューは選べない

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』がおすすめ人は、妊娠中や育児中や働く忙しいママとその家族ですね。

ママの休食をお得に利用するには、招待コードを入力すると100ポイント(100円相当)もらえるのでおススメですよ。

これからママ向け宅食ブランド『ママの休食』を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐママの休食を申し込んでみる!/

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』ってどんなサービス?

運営会社は株式会社Seven Rich Accounting

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』の運営会社、株式会社Seven Rich Accounting(セブンリッチ会計事務所)についてまとめました。

会社名株式会社Seven Rich Accounting
代表者名服部 峻介
所在地〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-19-1
渋谷オミビル4F
設立平成23年07月
Webサイトhttps://sevenrich-ac.com/
TEL03-4540-6419
事業内容●会社設立
●セミナー実施
●税務顧問パッケージ
●経理・総務業務アウトソーシング
●会計・税務業務全般
●資金調達・助成金コンサル

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』の運営会社、株式会社Seven Rich accountingは、会社設立やセミナー実施など様々な事業を行っている会計事務所でした。

会計事務所がどうしてこういったお弁当の宅配をしているのか不思議に思われる方も多いでしょう。

2020年3月16日からクラウドファンディングプラットフォーム CAMPFIREでこのママ向け宅食ブランド『ママの休食』のプロジェクトをスタートさせました。

最終ゴールは「無意識でも健康でいられる世界」を目指しています。

健康格差をなくすべく、「食で健康になれる」という世界を作るための大きな一歩を踏み出したといっていいのではないでしょうか。

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のサービス概要

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』は、妊娠前から産後や育児中のママや家族の食事をサポートしてくれる冷凍宅食サービスです。

自分にあったライフステージを選べるだけでなく、カロリーも400㎉と500㎉の2種類から選ぶことができます。

レンジで温めるだけで食べられるので、買い物の手間や料理の手間も省け、家事の時短にもなりますね!

以下ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のサービス概要です。

ママの休食のサービス内容
  • 月額3,920円~
  • 初回送料無料
  • 選べる3コース!
  • スキップ・停止もできる!
  • 最低利用期間0ヶ月
  • 購入回数に応じて会員ランクアップでポイント付与率アップ!
  • 産婦人科医、管理栄養士監修の栄養ハンドブック付き

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』の利用料金とコース一覧

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』は全部で3コースあります。

実際どんな感じの味なのか不安という方は、お試し感覚の4食コースがあるので、安心して始めていただけるようになっています。

毎月5種類もの新メニューがリリース予定されているので、飽きることなく利用しできますよ。

その他にも8食・12食というふうに、自分のライフスタイルに併せて選んでいただけるので、妊産婦さんだけでなく働くママにもおすすめです!

以下ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のコースと料金表になります。

プラン月額概要
4食3,920円1食あたり980円
8食7,680円1食あたり960円
12食11,280円1食あたり940円

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』で届く冷凍弁当の一例

ごま風味豊かなジューシー棒棒鶏

みてるだけでもとっても美味しそうで色鮮やかですね。

棒棒鶏だけでなく、その他に5品もお野菜たっぷりの副菜がついています。

『ママの休食』公式ページより引用

国産牛の卵とじすき焼き風

メインは卵とじすき焼き風ですが、鮭のようなお魚もはいっていますし、ボリューム感もある感じのお弁当です。

『ママの休食』公式ページより引用

彩り野菜と鶏肉の味噌煮

ネーミング通り、彩鮮やかなお野菜が見た目でも楽しませてくれるお弁当になっています。

このお野菜を観るだけでも、健康的な食事だということがわかりますね。

『ママの休食』公式ページより引用

サーモンソテーグリル野菜を添えて

大きめの鮭がとっても美味しそうですね。

こちらも野菜たっぷりですが、副菜の1品にはマカロニも使われています。

お魚メインですが、品数もしっかりあるので満足していただけるはずです!

『ママの休食』公式ページより引用

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』の口コミや評判は?

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

野菜がしっかり摂れて美味しい

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』は、しっかりと栄養バランスが考えられた献立になっているので、不足しがちなお野菜も摂れて美味しい!

自分で品数を作るのって大変ですが、1食で4品以上のおかずが入っているので、満足感も大きいですよ。

無添加だから子供にもおすすめ

ボリューム感もあって品数も多く、無添加にこだわって作られているのでお子様にも安心してたべていただけます。

冷凍だからストックできる

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』は、冷凍保存できるお弁当なので、いざというときのストックとしても大活躍してくれます。

急な休校などでお子様のランチや、ママのお1人様ランチにもピッタリ!

悪い口コミ

メニュー内容の詳細がわからない

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のお弁当には、ざっくりと名前がつけられていますが、詳しいお品書きのようなものがないので、あると嬉しいという声もありました。

品数豊富だからこそ、一品ずつのおかずが何なのかが知りたくなってしまいますよね。

冷凍庫の保存スペースを考えないといけない

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』は冷凍保存しないといけません。

ある程度の数がまとめて届けられるので、保存スペースを考えて注文しないと、他のものが入らなくなってしまいます。

アレルギー対応はしていない

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』はアレルギー対応はしていないので、自分で判断しなければいけません。

無添加という良い点もありますが、アレルギーをお持ちの方にとってはちょっと利用しにくいかもしれませんね。

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のメリットとデメリット

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:手軽に栄養バランスのとれた食事ができる

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』は、妊娠中や産後といった特殊な時期でも必要な栄養素がしっかりと摂取できるよう、栄養バランスを考えたメニューとなっています。

食材は国産のものを使用し、無添加にこだわっているので、デリケートな時期にも安心して食べられますね。

また、妊娠中は体重管理が難しいですが、カロリーも選べるので安心です。

メリット2:時短になる

食事の用意というのは、メニューを考え、買い物をし、作る。
時間も手間もかかりますよね。

ですがママ向け宅食ブランド『ママの休食』なら、出来上がった状態で届けてくれるので、メニューを考える必要もなく、買い物の時間を捻出する必要もありません。

温めるだけで出来上がり、食後の容器は捨てられるので洗い物の手間も省けて家事の負担を減らし時短にもなります。

メリット3:専用LINEで食事や栄養の相談ができる

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』では、利用者限定相談専用LINEが設けられています。

そちらを利用して、日ごろ気になっている食事や栄養について相談することができるようになっているんですよ。

管理栄養士に相談することができるので、妊娠中のママにとっての強いみかたになってくれます。

デメリット1:保存スペースが必要

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』は冷凍保存しないといけませんので、当然保存スペースが必要となってきます。

冷凍庫という限られたスペースの中で保存しなければいけないので、届いてから食べるまでの保存期間なども考えて把握しておかないと、他のものが入らなくなってしまいます。

デメリット2:アレルギー対応はしていない

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』はアレルギー対応はしていません。

メニューもランダムで届けられるので、自分で選択できないので、アレルギーのある方は注意が必要です。

アレルギーで重篤な症状を引き起こすという方は、利用しない方がいいでしょう。

デメリット3:メニューを選べない

注文する際に、ライフステージとカロリーを選択し、そのプランに基づいて5種類のメニューをランダムで届けてくれる形になっています。

残念ながら、1食ずつ自分でメニューを選ぶことはできません。

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』がおすすめ人は?

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 妊娠中の方
  • 産後や育児中の方
  • 働くママ
  • 栄養不足が気になる方
  • 成長期の子供の栄養が気になる方

こんな方にママ向け宅食ブランド『ママの休食』の定期便はおススメですよ。

招待コードやクーポンでお得に利用する方法

ママの休食では申し込み時に、招待コードとクーポンコードの入力画面があります。

各コードの割引についてまとめました。

招待コードでお得に利用する方法

『ママの休食』公式ページより引用

招待コードとは、お友達等がママの休食を利用している場合おしえてもらえるコードです。

招待コードを入力して申し込みをすると、ポイントが100ポイントもらえますね。

ママの休食では購入に応じてポイントがもらえ、そのポイントは1ポイント1円として使えます。

実質100円分の値引きになるので、申し込む場合は招待コードを入力した方がお得に利用できますね。

招待コードは利用している方がSNSなどで公開していますよ。

クーポンコードでお得に利用する方法

『ママの休食』公式ページより引用

クーポンコードについて調べてみましたが、今のところ利用できるクーポンはありませんでした。

問い合わせをしたところ、今後色んなキャンペーンを用意して利用できるようにと設置してあるとのこと。

クーポン・紹介コードなどのお得な情報につきましては、
今後さまざまなキャンペーンを通してご利用いただけるように準備しております。
また、ママの休食会員になることで、購入するだけでポイントが還元され続けやすい制度を導入しております。
既存会員様へ定期的にお得な情報も配信しておりますのでぜひご活用いただけますと幸いです。

ママの休食問合せ返信メールより引用

また新しくキャンペーン情報などが見つかり次第情報を更新しますね。

まとめ

以上がママ向け宅食ブランド『ママの休食』の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、野菜もしっかり摂れて美味しく無添加で、冷凍ストックができるからとっても便利です。
でも、メニューの詳細が分からない、保存スペースをる、アレルギー対応はしていない・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:手軽に栄養バランスのとれた食事ができる
  • メリット2:時短になる
  • メリット3:専用LINEで食事や栄養の相談ができる
  • デメリット1:保存スペースが必要
  • デメリット2:アレルギー対応はしていない
  • デメリット3:メニューを選べない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

ママ向け宅食ブランド『ママの休食』がおすすめ人は、妊娠中や育児中や働く忙しいママとその家族ですね。

ママの休食をお得に利用するには、招待コードを入力すると100ポイント(100円相当)もらえるのでおススメですよ。

これからママ向け宅食ブランド『ママの休食』を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐママの休食を申し込んでみる!/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です