パイントクラブの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

6 min 14 views
パイントクラブ口コミ

アイスクリームの定期便が人気を集め、サービス開始と同時に大ヒットとなっているPINT CLUB(パイントクラブ) 。

毎月旬のフレーバーが大きなカップ「パイントカップ」で届き、新しいフレーバーとも出会えるので、アイスクリーム好きの方は気になってるはずです。

今回そんなPINT CLUB(パイントクラブ)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • PINT CLUB(パイントクラブ)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

PINT CLUB(パイントクラブ)のいい口コミは、以下3つ。

  • しっかり量があってゆっくり楽しめる
  • アレンジもできる
  • 週末のスペシャルアイスに

悪い口コミは、以下1つでした。

  • 太ってしまう

口コミなどから、PINT CLUB(パイントクラブ)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:季節限定フレーバーが楽しめる
  • メリット2:送料無料
  • メリット3:たっぷりの量で長く楽しめる
  • デメリット1:冷凍庫のスペースをとる
  • デメリット2:普通のパイントカップよりも高い
  • デメリット3:味を選ぶことができない

PINT CLUB(パイントクラブ)は、アイスクリームが好きで、あの大きなカップで毎月違ったアイスを食べたり、新しいフレーバーにも挑戦してみたいという人におすすめのサービスですね。

これからPINT CLUB(パイントクラブ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐPINT CLUB(パイントクラブ)を申し込んでみる!/

PINT CLUB(パイントクラブ)ってどんなサービス?

運営会社は株式会社HiOLI(ヒオリ)

PINT CLUB(パイントクラブ)の運営会社、株式会社HiOLI(ヒオリ)についてまとめました。

会社名株式会社HiOLI
代表者名西尾修平
所在地〒158-0083東京都世田谷区奥沢7丁目4-12
設立2018年08月
Webサイトhttps://hioli.co.jp/
TEL03-6626-2575
事業内容クラフトアイスクリームの製造販売

PINT CLUB(パイントクラブ) の運営会社、株式会社HiOLIはクラフトアイスクリームの製造・販売を行っている会社でした。

2019年4月に自由が丘の閑静な住宅街に小さな工房を作り、そこから「HiO ICE CREAM」の歴史がスタートします。

量より質を最優先にし、最新テクノロジーを駆使した機械を使用しつつも、繊細な部分は職人の手で仕上げています。

2020年4月にはHiO ICE CREAMの姉妹ブランド「Butters」というクラフトバタースイーツ専門店もスタート。

代表の西尾氏は、美味しいアイスクリームは自分だけではなく大切な誰かにも幸せを届けられる魔法の力があると信じているそうです。

たしかに、美味しいアイスクリームを食べると、幸せな気分になれるし、大切な誰かと食べるアイスクリームタイムはまた違った幸福感が得られますよね。

クラフトバタースイーツという新しい分野にも進出しているので、スイーツ好きな方にとっては、今後が楽しみですね。

PINT CLUB(パイントクラブ)のサービス概要

PINT CLUB(パイントクラブ) では、毎月違った季節のフレーバーが楽しめるアイスクリームの定期便サービスを行っています。

パイントカップというカップに入って冷凍で届けられますが、このカップの量は、一般的なミニカップ5個相当。

それが毎月2個届くので、家族やお友達、大切な方と一緒に食べられる十分な量ですね。

以下PINT CLUB(パイントクラブ) のサービス概要です。

PINT CLUBのサービス内容
  • 月額2,700円(税抜) or 4,000円(税抜)
  • 送料無料
  • 選べる2コース!
  • 苦手なフレーバーは変更可能
  • 単品購入送料200円引き
  • スキップ可能(2ケ月以上連続はできません)
  • 最低利用期間0ヶ月

送料に関する注意事項

PINT CLUB(パイントクラブ) の定期便を利用される方は基本的に送料は無料となっています。

ただし、北海道・九州・沖縄に関しては、通常送料が1,400円です。

PINT CLUB(パイントクラブ) 側が900円負担してくれるので、差額の500円は別途送料としてかかってしまうので注意してください。

PINT CLUB(パイントクラブ)の利用料金とコース一覧

PINT CLUB(パイントクラブ) の定期便は全部で2コースあります。

季節のフレーバー2種のみのものと、お値段少し上がりますが、季節のフレーバー2種に定番ミルクがプラスされるというコースです。

定番ミルクの入ったコースは人気があり、2020年12月分は、12月15日時点ですでに在庫切れとなってしまっていました。

以下PINT CLUB(パイントクラブ)のコースと料金表になります。

プラン月額(税込)概要
PINT CLUB イロドリ2,916円季節のフレーバー2種
PINT CLUB イロドリ
プラスミルク
4,320円季節のフレーバー2種
定番ミルク

PINT CLUB(パイントクラブ)で届くアイスクリームの一例

シャインマスカットラムレーズン

ラムレーズン、大人の方で好んでこのアイスを食べるという方も多いのではないでしょうか。
ホワイトラムで漬けたシャインマスカットは、まるで雪の中に宝石がちりばめられているようです。

PINT CLUB公式ページより引用

キウイフルーツミルク

キウイフルーツの旬が冬だということを知っていましたか?

いがいと知らない人がおおかもしれませんね。

甘酸っぱいキウイフルーツが牛乳とあわさることでまろやかになり、クセになりそうなアイスクリームです。

PINT CLUB公式ページより引用

チョコレートミント

PINT CLUB(パイントクラブ) のチョコミントは、ホワイトチョコレートがベースになっています。
パリパリとしたチョコの食感がやめられなくなりそうですね。

PINT CLUB公式ページより引用

PINT CLUB(パイントクラブ)の口コミや評判は?

PINT CLUB(パイントクラブ)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

しっかり量があってゆっくり楽しめる

PINT CLUB(パイントクラブ) のパイントカップは、写真で見るとそうでもなさそうですが、実際届いてみると大きいサイズのカップだということがおわかりいただけます。

量もしっかりと入っているので、ゆっくりと季節のフレーバーをたのしむことができちゃいますね。

アレンジもできる

季節のフレーバーをそのまま楽しむのもいいのですが、フルーツやワッフルなどと組み合わせて、自分のオリジナルスイーツを作って楽しむこともできます。

その季節の旬のフルーツを使っているので、フレーバーと同じフルーツを添えておいしくいただけますね。

https://www.instagram.com/p/CHpfjQ5jjpM/

週末のスペシャルアイスに

普段は体型などを気にしてアイスクリームを食べないようにしている女性も多いですよね。
でも週末だけ特別に・・・

そんな感じにするなら、PINT CLUB(パイントクラブ) のアイスクリームがイチオシです!

悪い口コミ

太ってしまう

毎月送られてくるので、常に冷凍庫にはアイスがある状態になります。

美味しいからついつい食べていたら、あっという間に体重がすごいことに!なんてこともあり得ます。

https://www.instagram.com/p/CH-AA9ZDZcZ/

PINT CLUB(パイントクラブ)のメリットとデメリット

PINT CLUB(パイントクラブ)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:季節限定フレーバーが楽しめる

PINT CLUB(パイントクラブ) のアイスクリームは、季節ごとにフレーバーがかわり、その時しか食べられない限定フレーバーを楽しむことができます。

旬の素材の美味しさをしっかりと活かし、今まで食べたことのないアイスに出会うことができます。

量販店で売られているものとは一味違う、特別なアイスクリームを味わうことができますよ。

メリット2:送料無料

サブスクで気になる方も多いのが送料です。

PINT CLUB(パイントクラブ) は送料無料というのも大きなメリットの一つです。

北海道・九州・沖縄では、送料500円がかかりますが、それでも通常の送料1,400円よりもかなりお安くなります。

通常クール便の場合送料が高くなってしまうので、ありがたいサービスですね。

メリット3:たっぷりの量で長く楽しめる

PINT CLUB(パイントクラブ) の定期便で届くアイスクリームは、大きなサイズのカップ「パイントカップ」に入っています。

量がたっぷりなので、旬のフレーバーを長く楽しむことができますよ。

そのまま食べてもよし!
お店のようにアレンジしてスイーツやパフェにしてもよし!

食べ方は自分次第で無限に広げられます。

デメリット1:冷凍庫のスペースをとる

毎月2個のパイントカップが届くので、その分のスペースは確保しておかなくてはいけません。

食べきれずに残っていくと、それだけパイントカップの個数も増え、スペースをとることになってしまいます。

カップは意外と場所をとってしまうので、スペース確保は悩みの種になりそうですね。

デメリット2:普通のパイントカップよりも高い

市販で販売されているハーゲンダッツやレディーボーデンのパイントカップと比較すると、値段は高めになっています。

パイントクラブのカップは1カップ(473ml)×2個で2,700円(税抜)。

ハーゲンダッツやレディーボーデンのパイントカップは同じくらいの量で500円~600円前後で購入できます。

旬の素材にこだわっているというのもあるので、どうしても値段的に高くなってしまうのかもしれませんね。

デメリット3:味を選ぶことができない

PINT CLUB(パイントクラブ) の定期便では、自分で味を選ぶことができません。

季節ごとのフレーバーが毎月届きます。

ただ、自分の苦手な味などがあればそこは変更することができるので安心ですね。

PINT CLUB(パイントクラブ)がおすすめ人は?

PINT CLUB(パイントクラブ)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • アイスクリームが好き
  • 毎月違ったフレーバーを楽しみたい
  • 大きなカップを一人で食べてみたい
  • 食べたことのないフレーバーに挑戦してみたい

こんな方にPINT CLUB(パイントクラブ)の定期便はおススメですよ。

まとめ

以上がPINT CLUB(パイントクラブ)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、しっかり量があってゆっくり楽しめアレンジもできたり、週末のスペシャルアイスにもできてしまうけど、食べ過ぎて太ってしまう・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:季節限定フレーバーが楽しめる
  • メリット2:送料無料
  • メリット3:たっぷりの量で長く楽しめる
  • デメリット1:冷凍庫のスペースをとる
  • デメリット2:普通のパイントカップよりも高い
  • デメリット3:味を選ぶことができない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

PINT CLUB(パイントクラブ)がおすすめ人は、アイスクリームが好きで、あの大きなカップで毎月違ったアイスを食べたり、新しいフレーバーにも挑戦してみたいという人ですね。

これからPINT CLUB(パイントクラブ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐPINT CLUB(パイントクラブ)を申し込んでみる!/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です