スポティファイの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

9 min 29 views
Spotify(スポティファイ)の口コミ

音楽配信のサブスクサービスで、なにを重視していますか?

今回ご紹介するSpotify(スポティファイ)は、私自身も長く使っているアプリのひとつで、なんといっても「無料でも機能がとにかく充実している」アプリです。

有料プランも非常にお得になる可能性が高いので、音楽アプリを探しているのであれば、ぜひ一度は使ってみていただきたい!と思えるサービスなんです♪

どんな特徴があるのかを今回の記事でまとめていますので、気になる方はぜひ最後まで読んでいってくださいね!

今回まとめたのは、以下のことです。

  • Spotify(スポティファイ)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

Spotify(スポティファイ)のいい口コミは、以下3つ。

  • 無料でも使える有能アプリ!
  • 耳が幸せになる?!「最高音質」がすごい
  • アプリが使いやすい!

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 無料プランの広告は結構ウザい…
  • 邦楽が比較的少なめ
  • アプリの不具合報告が多い

口コミなどから、Spotify(スポティファイ)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:無料でもちゃんと使えちゃうアプリ!
  • メリット2:有料プランの機能が良い!
  • メリット3:様々なプランから選べてお得になりやすい!
  • デメリット1:無料プランを使うなら広告は諦めて!
  • デメリット2:ラインナップは豊富とはいえないかも
  • デメリット3:アプリの不具合報告多め

Spotify(スポティファイ)は、お得or無料で使える、機能面が充実した音楽アプリを利用したくて、曲数の多さにはこだわらない人におすすめのサービスですね。

これからSpotify(スポティファイ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐSpotify(スポティファイ)を申し込んでみる!/

Spotify(スポティファイ)ってどんなサービス?

運営会社はスポティファイジャパン株式会社

Spotify(スポティファイ)の運営会社、スポティファイジャパン株式会社についてまとめました。

会社名スポティファイジャパン株式会社
代表者名黒川剣
Webサイトhttps://www.spotify.com/jp/
事業内容Spotify(スポティファイ)の運営

Spotify(スポティファイ)は、大元の運営会社であるスポティファイ・テクロノジーが2006年にスウェーデンで創業され、2008年からサービスをスタートしたサービス。

日本国内での運営はスポティファイジャパン株式会社が行っています。

スポティファイ・テクノロジーは、もともとスウェーデンで海賊版や違法音楽によって音楽業界が大変だった時期に、問題解決とアーティストへの十分な利益の還元のために設立されています!

その後ぐんぐんと広がっていき、日本国内でサービスが開始されたのは2016年のことです。

スポティファイ・テクノロジーは、2013年時点では売上は良いのに、アーティストへの印税(ロイヤリティー)がそれを上回っていることによって赤字になっていた…なんていう会社。

それだけ、アーティストへ還元しているということが伝わりますよね。

そんなスポティファイ・テクノロジー、そしてスポティファイジャパンが運営するSpotify(スポティファイ)のサービスの内容を詳しく見ていきましょう!

Spotify(スポティファイ)のサービス概要

Spotify(スポティファイ)は、5,000万曲以上の曲が聴き放題になる音楽のサブスクサービス。

無料プランはもちろん、複数の有料プランが用意されています。

実は私も長く使っているのですが、Spotify(スポティファイ)は無料プランでもかなり優秀です!

もちろん、Spotify(スポティファイ)をメインで楽しむのであれば有料プランがお勧めですが、Spotify(スポティファイ)をどのように楽しみたいか?で決めていただければいいのかな、と思います♪

Spotifyのサービス内容
  • 無料プラン・有料プラン複数あり
  • ファミリープラン・デュオプランも
  • プレミアムは初回登録1か月無料
  • 無料プランでも使える優秀アプリ
  • 有料プランなら広告なし・高音質再生可能
  • 無料プランだとスキップ回数など機能制限あり
  • アプリに不具合が起きる場合も
  • プレミアムの加入等はアプリからはできない

Spotify(スポティファイ)の利用料金とコース一覧

それでは、Spotify(スポティファイ)の料金とコースをまとめていきます!

無料・有料で使える機能に違いがあったり、使い方によって有料でもコースが変わったりするので、どれが自分に合いそうかを確認してみてくださいね。

基本的には無料プラン、月額料金のかかるプレミアムプランになりますが、プレミアムの中でも個人利用のスタンダード(月額980円)、二人利用のデュオ(月額1280円)、家族利用のファミリー(月額1480円)、大学生用の学生プラン(月額480円)と様々なプランがありますよ。

以下Spotify(スポティファイ)のコースと料金表になります。

プラン月額(税込)概要・使える機能
無料無料楽曲のフル再生(シャッフルのみ)
検索機能
リピート再生
音質設定(高音質まで)
バックグラウンド再生
歌詞表示
プレイリスト作成
レコメンド機能
マイミュージックのインポート
曲送りは1時間に6回まで
数曲に一度曲の間に広告が入る
プレミアムスタンダード980円無料プラン機能全て
好きな曲の再生
順番通りの再生(無料はシャッフルのみ)
曲送り制限なし
プレミアムデュオ1280円プレミアムスタンダードと同じ
プレミアムファミリー1480円プレミアムスタンダードと同じ
プレミアム学生480円プレミアムスタンダードと同じ

Spotify(スポティファイ)のコースの詳しい説明

無料プラン

Spotify(スポティファイ)のすごいところは、「無料プランでも充分に使えてしまう」というところ。

無料ですのでもちろん月額料金はかかりません。

音楽をフルで再生することはもちろん、リピート再生もバックグランド再生も可能です。

機能制限はいくつか存在しますが、再生方法はシャッフルのみなので、プレイリストの中の楽曲がランダムで流れます。

また、曲送りにも制限があり、1時間に6回までしか曲送りをすることができません。

これを超えると、流れている曲を聴き切るか、別のプレイリストを再生するしか別の曲に切り替える方法はありません。

加えて、数曲に一度、曲と曲の間に音声広告が入ります。

プレミアムスタンダード(個人利用)

月額980円のスタンダードは、個人利用の方向けのプラン。

月額料金としては音楽配信サブスクサービスの中では標準の価格です。

機能制限は一切なく、無料プランと比べると(当然ですが)自由度が高いです!

音楽の再生方法も自分好みにすることができますし、曲送りも制限なし、もちろん広告も入りません。

無料版でストレスがたまる方・Spotify(スポティファイ)をメイン利用するという方であればプレミアムはおすすめできますよ。

プレミアムデュオ(二人利用/カップルやご夫婦など)

月額1280円のデュオは、二人で利用するためのプラン。

二人で利用することを考えると、一人当たりの金額は640円になりますね。

機能はプレミアムスタンダードと同じですので、お得に利用できますよ!

ただし、こちらは同居の方でなければ利用できませんので、カップルであれば同棲されている方向けになってしまいます。

もしくは、ルームシェアをしているご友人と…というような使い方でしょうか。

ご夫婦ふたりで使う、という利用方法としても、ファミリープランよりぐっと安くなりますよね!

二人利用のプランはあまりありませんので、使える人はどんどん使うべきなお得さです♪

プレミアムファミリープラン

月額1480円のファミリープランは、最大で6つのアカウントが登録できるプラン。

こちらも同一の住所であることが条件になっています。

二人利用であれば上記のデュオのほうが安くなりますが、そこにもうひとり加わるだけで月額は約500円!

同一住所の方で、3人以上での利用になれば間違いなくファミリープランが安くなりますよ。

もちろん、機能制限は一切ありません!

プレミアム学生プラン

月額480円の学生プランは、学生であれば絶対に安くなる鉄板のプラン。

ですが、Spotify(スポティファイ)の学生プランは、大学生・専門学生のみのプランです。

中学生や高校生は学生プランを利用することができませんので注意が必要です。

機能制限はありませんので、Spotify(スポティファイ)を利用したい大学生・専門学生は学生プランがおすすめですよ。

Spotify(スポティファイ)の口コミや評判は?

Spotify(スポティファイ)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

無料でも使える有能アプリ!

基本的に音楽配信サービスは無料プランだとあまり使えない…ということが多いですよね。

音楽がフルで聴けなかったり、聴ける時間に制約があったり…。

Spotify(スポティファイ)にはそれがないので、無料プランでもここまで聴けるの?こんなに使えるの?という声が多数見受けられます♪

メインとしての利用であれば少し物足りないかもしれませんが、ラジオ感覚やなんでもいいから音楽を流しておきたいな…という方にとって、Spotify(スポティファイ)の無料プランは最適なのではないでしょうか。

耳が幸せになる?!「最高音質」がすごい

Spotify(スポティファイ)の有料プランの機能である「最高音質」。

無料プランでも「高音質」まではできますが、この最高音質は有料プランでなければ設定することができません。

この最高音質で聴いた方々の「すごい…」という声がたくさんありました!

有料プランに契約したら絶対に一度は試してみたいですね♪

アプリが使いやすい!

Spotify(スポティファイ)はすごく使いやすい!という口コミも多く見受けられます!

アプリの使い勝手は、頻繁に音楽を検索・再生する方にとっては非常に気になるところですよね。

Spotify(スポティファイ)はおしゃれで見やすく、楽曲の検索もしやすいので本当に使いやすいアプリだと実際に使っていても思います。

特に機能面だと、AIが学習した上で自分にオススメのプレイリストを表示してくれるので、気になって聴いてしまうことが多いですね。

悪い口コミ

無料プランの広告は結構ウザい…

無料プランなので仕方のないことですが、曲と曲の間に入る広告は、決して長すぎるわけではないのですが煩わしいもの。

これが結構好き!と仰る無料プランユーザーもいますが、大半の方は好まないものではないでしょうか…。(笑)

特に、BGMとして流している最中に音声広告が流れると「んっ?」と気になって手が止まってしまったりするので、集中しているときは妨げになってしまいがちです…。

邦楽が比較的少なめ

Spotify(スポティファイ)の配信曲数は5,000万曲以上と決して少ないとはいえませんが、多いともいえない数字です。

そのためか、どうしても「Spotify(スポティファイ)には○○がないんだ…」という声や、「曲が少ない…」という声がありました。

メジャーなものは基本的にはラインナップされていますが、そうではないものに関しては探してみて…というところですね。

有料プランであっても無料のお試し期間を設けていますし、無料プランでも楽曲検索は可能ですので、自分に合うかどうかは要チェックです。

アプリの不具合報告が多い

非常に使いやすく有能なSpotify(スポティファイ)のアプリですが、環境によっては不具合が起きてしまう方が多いようです。

私は利用していて落ちたことや固まったことはなく、全く問題なく使えていますので、利用するデバイスや環境に左右される可能性も高いですね。

ですが、そういった不具合報告が口コミとして多くあるのは事実ですので、自分の環境だとどうかの確認は必要になってきます。

せっかくの音楽が途切れてしまうのって悲しいですし、ストレスですしね…。

Spotify(スポティファイ)のメリットとデメリット

Spotify(スポティファイ)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:無料でもちゃんと使えちゃうアプリ!

Spotify(スポティファイ)は無料プランでも利用することができて、その無料プランでも充分に音楽アプリとして使えるのが非常に大きなメリットです。

多少の機能制限や広告はどうしてもありますが、それが気にならない方であれば無料プランでも問題ないかもしれない…と思うほど。

シャッフル再生・曲送りに制限ありなので、ラジオ感覚で音楽を流していたい方には無料プランがおすすめですよ。

好きな曲が聴きたい!という方や、最高音質で楽しみたい!という方は有料プランがおすすめです。

メリット2:有料プランの機能が良い!

Spotify(スポティファイ)の有料プランで、特筆すべきは「最高音質」に設定できるところです!

この最高音質、耳が幸せになる…といっても過言ではないくらいの品質なんですよ。

有料プランにしたら絶対に試してみていただきたい機能です。

また、無料でも使えますが「レコメンド機能」という、AIが判別した自分へのおすすめプレイリストが出てくる機能も非常に優秀です!

機能性がとにかく充実していて、いろいろな音楽を楽しんでいけるサービスになっているのは間違いないですね。

メリット3:様々なプランから選べてお得になりやすい!

音楽配信サブスクサービスでは、プランが少ないことも日常茶飯事。

その中で、Spotify(スポティファイ)は無料も含めると5つのプランが用意されています。

特にプレミアムデュオは、二人で利用する専用のプラン。

同居していることが条件なので、ご夫婦はもちろん、同棲中のカップルでも、ルームシェアをしている友達同士でも使えちゃいますよね♪

ファミリープランもありますし、お得になりやすくなるのがSpotify(スポティファイ)の良いところです!

デメリット1:無料プランを使うなら広告は諦めて!

Spotify(スポティファイ)は無料プランでも非常に使える、と申し上げましたが…ひとつだけデメリットとして挙げるべきは、広告です。

音声広告のため、曲と曲の間に突然話し始められたりしてしまって、集中力が途切れてしまったり、なに?と手が止まってしまったり。

口コミでも「ウザい…」と言われてしまうような広告もありますので、無料プランで使い続けるのであればこのデメリットをあらかじめ理解した上で利用しましょう。

デメリット2:ラインナップは豊富とはいえないかも

Spotify(スポティファイ)の配信曲数5,000万曲以上は、音楽配信サブスクサービスの中では、残念ながら少ないほうに入ってしまいます。

それでも5,000万曲は入っているので、非常に多いとは思うんですけどね…。

メジャーなタイトルは網羅しているといえますが、あなたの聴きたい音楽の全てが入っているかはわかりませんので、要検索&要チェックです!

デメリット3:アプリの不具合報告多め

ご利用の環境によって左右されるようですが、Spotify(スポティファイ)はアプリの不具合報告が多いアプリです。

私自身は、この数年間で利用しているときにアプリが落ちた経験は一切ありませんが、どうやら人によっては耐えられないほどに落ちることもあるとのこと…。

きちんと自分の環境で動作するかどうかは、確認しないことにはわかりませんので、こちらもご確認していただければと思います。

Spotify(スポティファイ)がおすすめ人は?

Spotify(スポティファイ)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 無料で使える音楽アプリが欲しい
  • 最高音質で音楽が聴きたい
  • ラジオ感覚で音楽を聴きたい
  • 使いやすいアプリで音楽を探したい
  • 曲が少なめでも問題ない
  • 二人で利用する・家族で利用する

こんな方にSpotify(スポティファイ)はおススメですよ。

まとめ

以上がSpotify(スポティファイ)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、無料でも使える優秀なアプリで、有料になると最高音質などの良い機能も多く、非常にアプリが使いやすけれど、無料だと広告が煩わしくて、邦楽が比較的少なくて、アプリの不具合がある可能性がある…とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:無料でもちゃんと使えちゃうアプリ!
  • メリット2:有料プランの機能が良い!
  • メリット3:様々なプランから選べてお得になりやすい!
  • デメリット1:無料プランを使うなら広告は諦めて!
  • デメリット2:ラインナップは豊富とはいえないかも
  • デメリット3:アプリの不具合報告多め

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

Spotify(スポティファイ)がおすすめの人は、お得or無料で使える、機能面が充実した音楽アプリを利用したくて、曲数の多さにはこだわらない人ですね。

これからSpotify(スポティファイ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐSpotify(スポティファイ)を申し込んでみる!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です