NET OFFの『タダ本』の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

6 min 116 views
NET OFF『タダ本』の口コミ
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

本のサブスクサービスといえば、電子書籍。

そんなイメージがありませんか?

でも、実はそれだけじゃないんです!

今回ご紹介のNET OFFの『タダ本』は、紙の本が無料で買えるサブスクサービス!

電子書籍じゃ物足りない!という方にはぴったりのこのサービスを調べてみたので、よかったら最後まで読んでいってくださいね。

今回そんなNET OFF『タダ本』が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • NET OFF『タダ本』ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

NET OFF『タダ本』のいい口コミは、以下3つ。

  • 「紙の本」が欲しい人には最高のサービス!
  • 自分の好きな本が選べるラインナップの豊富さ!
  • 読み終わったあとに売ることができる

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 紙の本だからこそ…場所を取る
  • 本の状態は届くまでわからない
  • 月額ではないため契約に踏み出せない…なんてことも

口コミなどから、NET OFF『タダ本』のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:紙の本が届く、無料で買える!
  • メリット2:ラインナップ豊富+選び方も自由
  • メリット3:お得なクーポンでさらにネットオフをお得に利用可能
  • デメリット1:中古品のため、状態は届くまでわからない
  • デメリット2:無料の書籍だけだと送料がかかる
  • デメリット3:年会費制で途中解約の払い戻しはない

NET OFF『タダ本』は、紙の本が好きでネットオフを利用していて、本を置くスペースが十分に取れる人におすすめのサービスですね。

これからNET OFFの『タダ本』を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐNET OFFの『タダ本』を申し込んでみる!/

NET OFF『タダ本』ってどんなサービス?

運営会社はリネットジャパングループ株式会社

NET OFF『タダ本』の運営会社、リネットジャパングループ株式会社についてまとめました。

会社名リネットジャパングループ株式会社(旧:ネットオフ株式会社)
代表者名黒田 武志
所在地愛知県大府市柊山町三丁目33番地
Webサイトhttps://corp.renet.jp/
TEL0562-45-2922
MAILcall@netoff.co.jp
事業内容「NET OFF」ブランドで展開するインターネット・リユース事業カンボジアでのマイクロファイナンス及び技能実習生送り出し事業 他

リネットジャパングループ株式会社(旧:ネットオフ株式会社)は、リサイクルショップの「NET OFF(ネットオフ)」という名前はご存知の方も多いのではないでしょうか?

中古本の宅配買取なども行っているので、本が好きな方でしたら買う側としても売る側としても利用した経験があるかもしれません。

中古の本を買取・販売をしている会社は他にもありますが、ネットオフのすごいところは2012年に”1年間で最も多く中古本をオンラインで販売した数 世界No.1としてギネス世界記録に認定”されているところ!

そんなリネットジャパングループ株式会社が運営する「タダ本」は、ネットオフで販売している本を月に15冊まで無料で買える!というサービス。

本好きにはたまらないサービス内容を、細かくまとめてみました!

NET OFF『タダ本』のサービス概要

「タダ本」は、年会費5,800円で、ネットオフで販売中の110円以下のコミック・書籍が1か月に15冊まで無料(0円)で買えるサービスです。

DVDやCD、ゲームといった本以外のものは対象外ですが、それでも「えっ!」と思うようなサービスですよね。

毎月15冊本を買うと、1年で180冊。

それが5,800円で買えるとなると、1冊あたりなんと32円の計算です。

漫画や小説を紙媒体で手にしたい!と思う人にとっては、非常に魅力的なサービスといえますね。

タダ本のサービス内容
  • 年額5,800円
  • ネットオフで販売中の110円以下の本約20万冊はすべて無料
  • 1か月15冊まで
  • お得なクーポンももらえる
  • 送料は440円
  • 同時に商品購入やキャンペーンで送料を安くしたり無料にすることも可能
  • 支払はクレジットカードのみ
  • 途中解約で返金はできない
  • タダ本で購入した本はネットオフに売却ができない

NET OFF『タダ本』の口コミや評判は?

NET OFF『タダ本』を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

「紙の本」が欲しい人には最高のサービス!

電子書籍が広まっている中ではありますが、やはり本棚に本がみっちりと詰まっている…そんな状態が好きな方、いらっしゃいますよね?

かくいう私も、自宅の本棚はいつだってみっちりと詰まっているタイプ。(笑)

そういった、「紙の本」を集めたい方にとっては、書籍をコスパ良く購入できる「タダ本」は非常に高評価です!

また、好きなマンガを全巻集めたいけれど…という方も、タダ本の対象作品であればどんどんと集められますよ。

自分の好きな本が選べるラインナップの豊富さ!

漫画が好きですか?それとも小説でしょうか?

「タダ本」のいいところは、対象作品が「書籍」というところ。

漫画だけで15冊の方もいれば、漫画とライトノベルという選び方も、もちろん15冊すべて小説やビジネス本を選ぶということもできちゃいます。

対象作品は実に20万冊。

育児に悩む新米ママが育児の本を選ぶことだってできるんですよ。

読み終わったあとに売ることができる

電子書籍と違って、紙媒体の本のメリットはなんだと思いますか?

メリットのひとつは、売却が可能なこと。

手元に置いておきたいと思う本はそのままに、読み終わった本は再度売却をすることで、大きな金額ではありませんがお金にすることが可能です。

電子書籍のサブスクサービスですと、課金をしなくなった段階で読めなくなってしまうことも多いですし、ましてやデータのため売ることはできませんよね。

これをメリットとして捉えている方の声も多数見受けられました♪

悪い口コミ

紙の本だからこそ…場所を取る

月15冊、年間で180冊というと、魅力的な数字でいて…本棚をどれだけ使うだろう?とも考えてしまいます。

特に、本を売ることをしないでおく気質の方にとっては、スペースの確保が最重要問題になってしまうかもしれません。

本の状態は届くまでわからない

タダ本で無料なのは、ネットオフという中古本販売業者ですので「中古本のみ」です。

そのため、本の状態がどの程度のものなのかは届くまで確認ができません。

もちろん、ネットオフで買い取っている書籍ですので、一定の状態は保たれていますが、それを不安…と思われる方もいるのが現実。

思ったより状態良かった!と仰っている方も多いのですが、やはりちょっと気になるところではありますよね。

月額ではないため契約に踏み出せない…なんてことも

サブスクサービスの主流は、月額料金システムですよね。

「タダ本」は年額5,800円のコースのみのため、気軽にお試しができる感覚からは少し遠ざかります…。

他サービスのような無料期間もありませんので、そこが気になって契約に踏み出せない…という口コミも見受けられました。

https://twitter.com/ui_yuyu/status/1339758341178814465?s=20

NET OFF『タダ本』のメリットとデメリット

NET OFF『タダ本』のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:紙の本が届く、無料で買える!

サブスクサービスといえば電子書籍というイメージとは完全に逆をいくからこそ、「紙の本が欲しい」という人にとってはたまらないサービスです。

自分の手で紙をめくる感触や、みっちりと本棚を埋め尽くす書籍たち…。

それらが好きな方にとって、1冊32円で本が買える「タダ本」は最強のコスパのサービスといえるのではないでしょうか。

メリット2:ラインナップ豊富+選び方も自由

20万冊という豊富な在庫を持つのは、中古本買取業者として大手のネットオフだからこそできること!

懐かしいあの作品が読みたいなあ、なんてときでも、すぐ見つかってくれるはずです♪

また、15冊という冊数の制限があるだけですので、漫画でも小説でもライトノベルでもビジネス書でも育児書でも、組み合わせ方は自由。

ちなみに、資格書を選ぶこともできるので…資格取得のために勉強したい、なんてときにも役立ってくれるかも。

今月は何を無料で買っちゃおうかな?とわくわくするのって、本屋さんに行って本を見ているときと変わらない楽しさじゃないでしょうか。

メリット3:お得なクーポンでさらにネットオフをお得に利用可能

「タダ本」の会員になっていると、定期的にお得なクーポンが配布されます。

これが、書籍を通常通りに買うときに使えるクーポンや、買い取りの際に使えるクーポンもありますので、ネットオフを日常的に使っている方ならさらにお得になっちゃうんです♪

デメリット1:中古品のため、状態は届くまでわからない

ネットオフで取り扱っている110円以下の書籍が、「タダ本」の対象作品。

そのため、自宅に届くまで書籍の状態はわかりません。

中古本ということで、新品のような状態を期待する方はあまりいないとは思いますが、あくまで中古品であることは理解しておかないといけません。

ただ、ネットオフで買い取っている作品ですので、ひどい状態のものが届くということはなさそうです。

とはいえ、デリケートな方や気になる方にとっては、デメリットといえますよね…。

デメリット2:無料の書籍だけだと送料がかかる

「タダ本」は、無料の書籍だけでの注文だと送料が440円かかります。

ここに通常商品などを購入することで送料を無料にすることはできますが、そうでなければ毎月送料がかかることは覚えておきましょう。

現在、「ちょうど3・6・9点で送料無料キャンペーン」が実施されていますが、これを利用しても、無料にはならず送料が150円に安くなるだけ。

送料は基本的にかかりますので、それが気になる方にとってはデメリットです。

デメリット3:年会費制で途中解約の払い戻しはない

決してお試しで契約できる金額とはいえない、年額5,800円。

無料期間なども設けられていませんし、途中で解約したとしても払い戻しはありません。

また、支払はクレジットカードのみとなっています。

少し敷居が高くなってしまっている…ともいえるので、どうしても「お気軽」とはいえないですよね。

NET OFF『タダ本』がおすすめ人は?

NET OFF『タダ本』のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 「紙の本」が好きな人
  • 中古本を買うのが好きな人
  • 読み終わった本を売る人
  • 本を置くスペースがきちんとある人
  • ネットオフを日常的に使っている人

こんな方にNET OFF『タダ本』はおススメですよ。

まとめ

以上がNET OFF『タダ本』の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、紙の本が欲しい人にとっては好きな本を選べて、読み終わったあとに不要な本を売ることもできる最高のサービスだけど、場所を取ってしまうし、届くまで本の状態もわからないし、気軽に試せる金額ではない…とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:紙の本が届く、無料で買える!
  • メリット2:ラインナップ豊富+選び方も自由
  • メリット3:お得なクーポンでさらにネットオフをお得に利用可能
  • デメリット1:中古品のため、状態は届くまでわからない
  • デメリット2:無料の書籍だけだと送料がかかる
  • デメリット3:年会費制で途中解約の払い戻しはない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

NET OFF『タダ本』がおすすめ人は、紙の本が好きでネットオフを利用していて、本を置くスペースが十分に取れる人ですね。

これからNET OFF『タダ本』を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐNET OFF『タダ本』を申し込んでみる!/

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です