AWA(アワ)の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 60 views
AWAの口コミ

音楽のサブスクサービスは様々ですが、あなたが音楽を聴くときに重視するのはなんですか?

聴きやすさやアーティスト目当て、ジャンルでの括りなどいろいろとあるものですよね。

今回ご紹介のAWA(アワ)は、日本国内の最先端のトレンドが知れる音楽配信サブスクサービス。

非常におしゃれで使いやすいアプリが特徴のこちらを、気になっている方のためにまとめてみました。

よかったら最後まで読んでいってくださいね!

  • AWA(アワ)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

AWA(アワ)のいい口コミは、以下3つ。

  • トレンドを知るならAWA(アワ)!
  • 最強の曲数!まだまだ増えていく期待大!
  • アプリがおしゃれ!使いやすい!

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 複数デバイス利用だと困ることがあるかも
  • 配信開始が遅い
  • 解約がわかりにくい+解約は契約終了24時間前までに!

口コミなどから、AWA(アワ)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:トレンドを知れる、最強の曲数!
  • メリット2:先行配信やプレゼントなどの企画も充実!
  • メリット3:アプリと機能が洗練されている!
  • デメリット1:複数デバイスで同時再生はできない
  • デメリット2:新曲の配信開始が遅い場合もある
  • デメリット3:配信されていないアーティストもいる

AWA(アワ)は、日本の最先端トレンドの音楽をおしゃれで洗練されたアプリで知りたくて、配信開始の遅さが問題なく、家族と共有する使い方をしない人におすすめのサービスですね。

これからAWA(アワ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐAWA(アワ)を申し込んでみる!/

AWA(アワ)ってどんなサービス?

運営会社はAWA株式会社

AWA(アワ)の運営会社、AWA株式会社についてまとめました。

会社名AWA株式会社
所在地〒107-0062東京都港区南青山三丁目1番30号
設立2014年12月1日
Webサイトhttps://awa.fm/
TEL03-6386-3939
事業内容AWAの運営

株式会社AWAは、大手インターネットメディア運営会社サイバーエージェントと、これまた大手音楽レーベルを持つエイベックス・デジタルの共同出資で設立された企業です。

つまり、AWA(アワ)は、インターネットメディアのプロと音楽プロデュースのプロが一緒に作り上げた音楽配信サービスといっていいのではないでしょうか。

ここから見えてくるのは…やはり国内での知名度の高い日本企業が作っているサービスであるということですね。

これによって様々な国内アーティストの先行独占配信が実現しているといっても過言ではないのかも。

ちなみに…サービス名の「AWA(アワ)」は、言葉自体には深い意味はないのだそう。(笑)

AWA(アワ)のサービス概要

それでは、AWA(アワ)のサービス内容についてまとめていきます。

AWA(アワ)は、音楽配信のサブスクサービス。

月額980円の有料コースの登録で、8,000万曲が聴き放題になります。

無料のコースも用意されていますが、機能制限があります。

AWAのサービス内容
  • 月額980円
  • 年間払いだと9,800円でお得に
  • 初回登録は1か月無料
  • 学生プランやアーティストプランなども
  • 邦楽に強く、先行独占配信も
  • 洋楽は少し少なめ
  • オフライン再生(ダウンロード)は有料会員のみ
  • 無料プランだと上記のような機能制限あり

AWA(アワ)の利用料金とコース一覧

さて、それでは詳しく利用料金をまとめます!

AWA(アワ)のプランは無料プランを含めると大きく分けて4つです。

以下AWA(アワ)のコースと料金表になります。

プラン月額概要機能
FREE無料機能制限ありオンデマンド再生
プレイリスト作成・公開
歌詞表示
ハイライト再生
広告なし
STANDARD980円機能制限なし
年払いなら9800円で2か月分無料
初回登録1か月無料
上記すべて
フル再生
オフライン再生
再生時間制限なし
アーティスト270円特定のアーティストのみ聴き放題
初回登録1か月無料
スタンダードと同じ
学生480円中学生以上の学生で学生証が確認できれば適用
初回登録1か月無料
スタンダードと同じ

AWA(アワ)のコースの詳しい説明

FREEプラン

無料で使えるプランです。

ただ、機能制限がありますので、ラジオ感覚で流し聴きだけでいいな、という方や、フルで音楽が聴けなくてもOKという方でなければあまり使いやすいとはいえません。

月に20時間しか聴けないこともあり、本格的にAWA(アワ)のみで音楽を楽しみたい方であれば有料プランがおすすめですよ。

無料プランで広告がないのは魅力的ですが、月20時間は音楽を常時聴くタイプの人間からすると短すぎますしね…。

STANDARDプラン

月額980円でのプランは機能制限なし!

音楽のフル再生はもちろん、ダウンロードすることでオフラインで再生することも可能です。

また、年間払いであれば9800円で利用できるので、2か月分が無料になるというお得さも。

利用してみて「AWA(アワ)を使い続けよう!」と思う方であれば、年間払いのほうがお得になりますよ。

アーティストプラン

月額270円で、機能制限はありませんがその名の通りアーティストを限定したプランです。

特定のアーティストが聴きたい!という方であればこれになりますね。

こういったアーティスト単体で月額プランを用意しているサブスクサービスは少ないので、「〇〇が聴きたいだけなのに…」という方にはAWA(アワ)がぴったりかもしれません。

学生プラン

月額480円で、中学生以上の学生の方であれば、学生証の確認で利用できるプランです。

限定はされてしまいますが、学生であれば間違いなくこれですね。

もちろん機能制限はありませんよ。

AWA(アワ)の口コミや評判は?

AWA(アワ)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

トレンドを知るならAWA(アワ)!

AWA(アワ)は、国内企業の運営するサービスだからこそのトレンドが知れる利点があります。

トレンドを詰め込んだトレンドボックスというカテゴリが用意されているので、トレンドを知りたいのならばそれを聴いておけば間違いない!

情報を仕入れる必要もないので、とりあえず流しておこう♪という気楽さで流行りに強くなれちゃうかもしれません。

最強の曲数!まだまだ増えていく期待大!

現在で8,000万曲という膨大な曲数を配信しているAWA(アワ)。

ちなみにこの曲数は音楽配信サブスクサービスではトップクラスです!

また、「どんどん曲が増えている!」と喜んでいる口コミも多く見受けられましたので、まだまだどんどん増えていくのでは?という期待も大きいですね。

アプリがおしゃれ!使いやすい!

AWA(アワ)は、2017年に「ベストアプリ」に選ばれたほどアプリ自体が非常に優秀+おしゃれで洗練されています。

また、CMもお洒落でしたよね♪

アプリの使い勝手の悪さなどがデメリットとして多いサブスクサービス系アプリですが、非常に優秀という声が多いのがAWA(アワ)なんですよ。

ぜひダウンロードして一度使ってみてくださいね。

悪い口コミ

複数デバイス利用だと困ることがあるかも

AWA(アワ)は様々なデバイスに対応していますが、複数デバイスで同時再生などはできないようになっています。

そのため、家族で共有して使う…といったような使い方はできません。

ここは注意が必要な点ですね。

配信開始が遅い

アーティストによっては先行独占配信などを行うことのあるAWA(アワ)ですが、基本的には新作の配信開始は遅め。

新曲がすぐに聴きたい方にとっては、待ち時間が発生するので少し気になってしまうようです…。

確かに、好きなアーティストの新曲ってすぐにでも聴きたいですよね。

解約がわかりにくい+解約は契約終了24時間前までに!

サブスクサービスでありがちなのが「解約方法のわかりにくさ」。

残念ながらAWA(アワ)も決してわかりやすいとはいえないようですね。

また、AWA(アワ)は解約したい日の24時間前に解約処理をしなければいけないため、「今月で終わりにしたい!」と月末最終日に急いでも、翌月分がかかってしまいます…。

AWA(アワ)のメリットとデメリット

AWA(アワ)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:トレンドを知れる、最強の曲数!

なんといってもAWA(アワ)の配信曲数8,000万曲は音楽配信サービスの中でトップクラスの曲数!

それに加えて、日本国内企業の運営するAWA(アワ)は最先端のトレンドを発信してくれるので、流行りの曲なら間違いなく知れますよ。

もちろん流行りの曲だけではなく、あなたが好きなアーティストもサブスク解禁がされていれば、AWA(アワ)で聴き放題の可能性も♪

特に邦楽に強いAWA(アワ)は、日本人の耳にぴったり合う音楽を届けてくれること間違いなし、です!

メリット2:先行配信やプレゼントなどの企画も充実!

大手音楽レーベルであるエイベックスグループが関わっていることもあり、AWA(アワ)はアーティストの独占先行配信などの企画も多いです。

他にもプレゼント企画が開催されていたり、コンサートのチケットにも応募できたりするんです!

AWA(アワ)だからできる企画という感じですね♪

特に面白いのが、アーティストが作成したプレイリストがあるところ!

好きなアーティストが聴きたい音楽、素直に気になっちゃいますね…!(笑)

そんな面白い企画もあるのがAWA(アワ)のいいところですよ。

メリット3:アプリと機能が洗練されている!

AWA(アワ)のおしゃれで洗練されたデザインのアプリは、スマホに入っているだけで格好いい!…かもしれません。

おしゃれなのに使いやすく設計されている、ベストアプリ賞を受賞したのは伊達じゃない出来になっているので、もし利用してみるのならぜひアプリ版で見てみてくださいね。

また、AWA(アワ)は機能面も非常に多機能で素晴らしいんです!

他のアプリではなかなかない、流れている音楽を聴きとって楽曲を検索する「音検索」ができます♪

歌詞検索もできますし、おしゃれで使いやすい多機能アプリ…非常に大きなメリットといえると思います。

また、様々なデバイスに対応をしているのもAWA(アワ)の嬉しいところ。

自宅でなら、グーグルクロームキャストとつなぐこともできますし、車のカーナビにもつなぐことができますよ♪

デメリット1:複数デバイスで同時再生はできない

AWA(アワ)は複数デバイスでのログインには対応していますが、再生はそのうちのひとつのデバイスのみ。

そのため、家族でアカウントを共有する使い方は基本的にできません。

ファミリープランのようなものもありませんので、それぞれが使いたい場合は個人単位での契約が必要になります。

複数人数での利用を検討されている方にとってはデメリットですね。

デメリット2:新曲の配信開始が遅い場合もある

先行配信を独占で行うこともありますが、基本的には新曲の配信開始までは少し時間がかかるようになっています。

最新曲をすぐにフルで聴きたい!という方にとってはデメリットですよね。

特に、好きなアーティストの新曲となったらすぐに聴きたくなってしまうところ…。

即配信・即視聴!という思考の方にはストレスになってしまう可能性が大きいです。

デメリット3:配信されていないアーティストもいる

これはサブスクサービスを解禁していないアーティストがいる以上仕方のないこととはいえ、聴きたかったアーティストがなかった!なんて悲しい事態になりかねません。

AWA(アワ)には無料のお試し期間も用意されていますので、無料期間のうちに検索してチェックするのが必要です。

サブスクサービスを解禁しているアーティストはどんどんと増えていっていますが、まだ解禁されていないアーティストも多くいますので、注意してくださいね。

AWA(アワ)がおすすめ人は?

AWA(アワ)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 最先端のトレンドの音楽が知りたい!
  • 様々な曲を聴きたい
  • 邦楽を主に聴きたい
  • 洗練されたおしゃれなアプリが使いたい
  • 気になった音楽を音から検索したい
  • 家族と共有せずに使う
  • 配信開始の遅さを許容できる

こんな方にAWA(アワ)はおススメですよ。

まとめ

以上がAWA(アワ)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、どんどん増えている大量の曲で最先端のトレンドが知れて、非常にアプリがおしゃれで使いやすいけれど、複数デバイスでの同時再生ができなくて、配信開始も遅めで、解約システムにちょっと難あり…とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:トレンドを知れる、最強の曲数!
  • メリット2:先行配信やプレゼントなどの企画も充実!
  • メリット3:アプリと機能が洗練されている!
  • デメリット1:複数デバイスで同時再生はできない
  • デメリット2:新曲の配信開始が遅い場合もある
  • デメリット3:配信されていないアーティストもいる

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

AWA(アワ)がおすすめの人は、日本の最先端トレンドの音楽をおしゃれで洗練されたアプリで知りたくて、配信開始の遅さが問題なく、家族と共有する使い方をしない人ですね。

これからAWA(アワ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐAWA(アワ)を申し込んでみる!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です