【レビュー】毎月PANDA!を実際に利用してみた感想!

8 min 26 views

全国から選りすぐったパン屋さんから、毎月1回焼きたてを冷凍で届けてくれると人気のパンのサブスクといえば「毎月PANDA!」ですよね。

自宅で冷凍保存ができて、食べたいときにパン屋さんの焼き立ての味をお家で楽しめるということで、利用者も増えています。

パン好きさんならもうすでにチェックされているのではないでしょうか。

今回そんな毎月PANDA!を試しに利用してみることにしました。

  • 箱ってどのくらいの大きさ?
  • 届くパンの内容は?
  • 調理は簡単?
  • 美味しいのかな?

などなど気になる方のために実際に使ってレビューしますね。

  • 毎月PANDA!の特徴
  • 料金や内容
  • 利用方法
  • 実際に利用した感想

以上4項目についてまとめました。

感想については以下のことについてまとめてあります。

  • 冷凍保存できるのがいい!
  • はじめましてのパンが届く
  • パン屋さんやパンが選べないのがちょっと・・・

他にも毎月PANDA!以外のパンのサブスクサービスについて特におすすめの10社のサービスを比較してみました。

  • BASE FOOD
  • こかげカフェの定期便
  • Pan&の選べる定期便
  • 低糖工房のおまかせ定期便
  • めりぃなパンマニア
  • パンスク
  • 俺のEC定期便
  • Rebakeグルテンフリーの定期便
  • ルタオのパン定期便
  • 石窯パンハルの定期便

毎月PANDA!を利用しようと迷っている場合は、ぜひ参考にしてくださいね!

毎月PANDA!の特徴

毎月PANDA!は、全国にあるパン屋さんから毎月1度焼きたてパンを冷凍して届けてくれるサブスクです。

1度に届くパンは7〜9個で総菜パンや菓子パン、デニッシュパンなどいろんな種類のパンが入っています。

焼きたてを冷凍保存して届けてくれるので、自宅で自然解凍やトースターで焼いていただくことで、焼きたてパンを楽しむことができますよ。

ご自宅で1ヶ月程度冷凍保存が可能なので、お好きなタイミングで焼きたてパンを楽しめます。

毎月PANDA!のサービス内容
  • 月額3,400円
  • 送料1,100円
  • キャンペーン期間申込みで特別価格!
  • スキップできる!
  • 最低利用期間の縛りはなし

毎月PANDA!が届いたので開封してみた!

申し込みから到着までは約3週間~1ヶ月前後

毎月PANDA!を注文してから届くまでの日数は約3週間〜1ヶ月程度となっていますが、今回は3週間弱で届く予定となっていました。

注文して翌日には出荷予定週の連絡メールが届き、そこには変更希望の問い合わせ締切日等も記載されていましたよ。

予定通り出荷していただきいったん届いたのですが、なんと運送会社のミスにより冷凍のはずが通常便で届いたのです!

メールで問い合わせをするとすぐに返信があり、通常便で常温になってしまっている商品の引き取りと、新たな商品出荷の手続きができました。

結局、冷凍便で商品が手元に届いたのは注文から約1ヶ月弱となってしまいましたが、迅速に対応してくださいました。

毎月PANDA!の運営会社の対応はとても丁寧で迅速なので、安心してサービスが利用できますよ。

配送はヤマト運輸

毎月PANDA!を届けてくれる配送業者はヤマト運輸で冷凍便で配送されてきます。

箱の大きさは3辺合計しても60㎝以下なので、おそらくみなさんが想像しているよりも小さいです。

パンが7〜9個程度ゆったりと入れられるといった感じだと思っていただければいいかと思いますよ。

梱包ですが、組み立て前のダンボールを開けると底が出来上がるといった感じなのでしっかりとしています。

上のフタ部分は普通にしっかりとテープで止められていましたよ。

全部で8食!冷凍庫に入れてみた!

今回届いたパンは全部で8個でした。

我が家の冷凍庫の容量は105Lで、まずは箱の状態で冷凍庫に入れてみると・・・

箱のまま入れても他の物も入れられるくらい余裕がありました。

パンをジップロックなどの保存袋に入れて収納してみると・・・

さらに余裕ができるので、それほどスペースをとることはありません。

箱ごと冷凍庫に入れるとどうしてもスペースをとってしまうので、ジップロックなどの保存袋に入れて収納するのがおすすめです。

おまけや割引券、チラシについて(もし入っていれば)

今回届いた中に、おまけや割引券はありませんでした。

届いたパンを作っているパン屋さんを紹介する紙が入っています。

QRコードがあり、今回届いたパンを作っているパン屋さんのパンの写真がたくさんアップされていました。

毎月PANDA!を利用されたら、ぜひチェックしてみてください。

調理方法は?

届いたパンは冷凍状態ですので、パンの種類によって室温で常温解凍したり、そのままトースターで焼いていただくパンもあります。

パン屋さんを紹介している紙の裏に「冷凍パンのおいしいお召し上がり方」というのが載っています。

これを参考にしながら調理していただければ、美味しく食べられますよ。

「室温で5時間ほど自然解凍」というのをみると、時間がかかることに驚かれる方もいるかもしれません。

寝る前に冷凍庫から出しておけば、朝には解凍されていて食べられますし、朝起きてから解凍すればランチタイムには食べられますよ。

食べてみた感想

今回はパンが8個入っていて、出してみた感じでは公式サイトに掲載されているような感じと同じでした。

8個のパンを食べてみた感想を一つずつご紹介していきます。

ゆずこしょうソーセージ

ソーセージがすごく大きいのでボリューム感があります。

少食の女性なら、これ1個でランチタイムはOKかもしれないですね。

ゆずこしょうがかなりピリっときいているので、大人な総菜パンといった感じでした。

ビールを飲みながらでも美味しくいただけるパンです。

クリームチーズとはちみつ

みた感じは普通のクリームチーズにレーズンだけですが、中にはぎっしりレーズンだけでなくクルミも詰まっていましたよ。

解凍後少しだけトースターで温めなおしました。

焼きたてパンを食べてる感じがして、かなり満足できますよ。

あんバター

あんバターパンは最近いろんなお店で売っていますよね。

あんこは粒あんで、バターもちょっと高級な味がしました。

解凍してそのまま食べたのですが、全体的にかなりリッチなあんバターパンといった印象でしたよ。

コーンチーズ

その名の通り、コーンとチーズのパンです。

コーンがかなりたくさん入っていましたよ。

解凍後、半分はそのままでもう半分は軽くトーストしました。

温める程度にトーストすると、チーズが少し溶けてそれはそれで美味しかったです。

食パン 2枚

1枚はそのままで、もう1枚はトーストしてみました。

やはりパン屋さんが作る食パンは、スーパーで売っているものとは違うなと実感しましたね。

そのまま食べても美味しいですが、トーストするとサクッフワッですごく美味しかったです。

クランベリーとチョコ

クランベリーとチョコのパンですが、中にはクルミも入っていました。

最初は解凍してそのまま食べたのですが、少し温めて中のチョコがあったかい状態にした感じにした方が美味しいです。

チョコも甘すぎず、食べやすかったですよ。

チョコナッツスコーン

今回届いたパンの中で、一番美味しかったのがスコーンでした。

アーモンドやクルミも入っていて、食べ応えがあります。

スコーンはおやつのイメージがありますが、これなら朝食にもできそうですよ。

焼きプリン

パイ生地っぽい感じの生地にプリンをひっくり返して入れたようなパンでした。

下の部分にはちゃんとカラメルソースもありましたよ!

食後のデザートにピッタリなパンですね。

毎月PANDA!を実際に頼んでみた感想

冷凍保存ができるのがいい!

毎月PANDA!のパンは、約1ヶ月程度冷凍保存ができます。

一度に7〜9個のパンが届くので、一気に食べるのって難しいですよね。

食べたいときに出来立ての美味しさを家で楽しめるというのがこのサブスクのいいところだと思います。

はじめましてのパンが届く

毎月PANDA!では毎回どんなパンが届くのかわかりませんが、普段自分では買わないようなパンが届くことも良くあります。

新しいパンと出会えるという大きなメリットがあるのです!

普段私は惣菜パンをほとんど買うことがありませんが、今回届いた中に入っていましたよ。

総菜パンって想像以上に美味しいなってちょっとビックリしました。

新しいパンとの出会いがあるという点は、パン好きさんにとって大きなメリットだと思います。

パン屋さんやパンが選べないのがちょっと・・・

新しいパンとの出会いがあるのはいいのですが、正直苦手だなと思うパンが届く可能性もありますね。

こちらからパン屋さんやパンの好みを指定できないので、これは避けて通れないことです。

でも、パンの好みや食べられないものなどのリクエストくらいは受け付けてもらえたらいいのになと思いました。

毎月PANDA!以外のパンのサブスクサービス8社を比較してみた

他にパンのサブスクサービスを調べたところ、毎月PANDA!の他に8社あったのでそれぞれのサービスを比べてみました。

まず、以下値段などの基本情報になります。

サービス名月額(送料・税込)内容
BASE FOOD初回20%OFFで3,172円~
2回目以降10%OFFで3,506円~
プレーン、チョコレート、メープル、シナモン、カレーの5種類のパンが届く。
こかげカフェの定期便2,500円~卵乳不使用の「西大畑ベーグル」が5つからお届け。
Pan&の選べる定期便初回20%OFFで3,028円
2回目以降10%OFFで3,830円
60種類以上のパンから自分好みにカスタマイズできる。
低糖工房のおまかせ定期便5,000円低糖質大豆パン5個、低糖質大豆食パン1斤、低糖質大豆くるみパン6個、低糖質チョココロネ4個、糖質オフミルクチョコなど、低糖質で栄養価の高いパンやスイーツが詰め合わせで届く。
パンスク3,700円全国のどこかのパン屋さんからお店自慢のパンが定期的に届く。
60サイズの冷凍パンと、パン屋さんの紹介カードが届く。
rebakeおたのしみ便2,569円10個以上のパン
ルタオのパン定期便3,996円【4つのコース】
北海道生クリーム食パン1.5斤+5種類のアソートパン
塩バタークラウン5個+5種のアソートパン
北海道生クリーム食パン1.5斤+クロワッサン食パン1.5斤1本
北海道生クリーム食パン1.5斤+塩バタークラウン5個
石窯パンハルの定期便3,000円~+送料1,100円~無農薬栽培の長野県産小麦100%で丁寧に焼き上げられたパン。
カンパーニュの他季節のパンなどおすすめパンが届く。

値段は税込・送料は別で比べてみました。

各サービスについても概要をまとめたので、参考にしてくださいね。

BASE FOOD

ベースフードは体に必要な栄養分が詰まった主食で、現在パンとパスタの2種類あります。

1食でビタミンやミネラル・ たんぱく質・食物繊維などの必要栄養素が入っているので、パン一個で完全食も可能に!

忙しいけど手軽においしくて健康的な食事がとりたい方に、おススメのサービスですね。

初回20%OFFなので、お得にお試しできますよ。

BASE FOOD(ベースフード)サービス概要
  • 完全栄養の主食(パンとパスタ)
  • 26種のビタミンやミネラル、 たんぱく質、 食物繊維などがぎっしり
  • 選べる2コース(パン8食セットorパスタ&パン8食セット)
  • 初回20%OFF、2回目以降10%OFF
  • 常温保存可能
  • 賞味期限1ヶ月
  • 1食390円で栄養バランスばっちり
  • スキップ、キャンセル何度でも可能
  • 解約条件なし

\いますぐBASE FOOD(ベースフード)を申し込んでみる!/

こかげカフェの定期便

subuskこかげカフェ公式ページより引用

こかげカフェの【ベーグルのサブスク】は、卵乳不使用の『西大畑ベーグル』5種の生地を楽しめる定期便です。

新潟市美術館併設のベーグルカフェが提供しており、月額2,500円(送料・消費税込み)~のコースで、本州・四国への配送が可能です。

5種類のベーグルが毎月届き、解約やスキップも可能。

ベーグルは卵・乳製品不使用で、新潟県産の小麦や米粉を使用して手作りされています。

こかげカフェのベーグルは食物アレルギーの方にも安心して楽しめる美味しさが評判ですね。

こかげカフェのベーグルのサブスクのサービス内容
  • 月額2,500円 (税込)
  • 新潟市美術館併設のベーグルカフェからお届け
  • 卵乳不使用の『西大畑ベーグル』5種の生地を楽しめる
  • 本州・四国への配送が可能
  • 解約やスキップも可能
  • 新潟県産の小麦や米粉を使用の手作り
  • 最低利用期間の縛りはなし

\いますぐこかげカフェのベーグルのサブスクを申し込んでみる!/

Pan&の選べる定期便

Pan&は、厳選素材と伝統製法で仕込んだパンを焼きたての最高の状態で急速冷凍して提供しています。

60種類以上のパンから選べ、トースターで焼くだけで新鮮な味わいを楽しめるそうです。

初回限定の「はじめてパンセット」では、8種類26個のパンを3,000円(税込)でお試し可能。

定期便も提供されており、自由にお届け頻度を選択できますよ。

Pan&の選べる定期便のサービス内容
  • 月額3,000円 (税込)
  • 自分好みにパンを選べる
  • お届けサイクルを自由に選択
  • 瞬間冷凍で焼きたてのおいしさを味わえる
  • 最低利用期間の縛りはなし

\いますぐPan&の選べる定期便を申し込んでみる!/

低糖工房のおまかせ定期便

低糖工房公式ページより引用

低糖工房のお任せ定期便は、低糖質でギルトフリーなスイーツやパンをセットにして毎月お届けしています。

月額税込5,000円で、くるみパンやチョココロネなど、ダイエット中でも楽しめるラインアップがたくさん。

一度注文すれば自動的に毎月届くので買いに行く手間も省けますね。

低糖質なのでダイエットにはもちろん、糖尿病や予備軍の方にもおすすめな定期便です。

低糖工房のおまかせ定期便のサービス内容
  • 月額5,000円 (税込)
  • 低糖質でギルトフリーなスイーツやパンがセットに
  • ダイエット中でも楽しめる!
  • お任せコース以外もあり
  • 最低利用期間の縛りはなし

\いますぐ低糖工房のおまかせ定期便を申し込んでみる!/

パンスク

パンスク公式ページより引用

パンスクは月に一度、全国どこかのパン屋さんの自慢のパンが届く定期便です。

焼きたてのパンを独自の技術で冷凍するため、自宅に届いた後でも焼きたての味と香りが楽しめますよ。

毎月どこのお店のパンが届くのか、楽しみになる素敵なサービスですね。

パンスクサービス概要
  • 毎月1回全国のどこかのおいしいパンが届く
  • お店自慢の詰め合わせ
  • 月額合計 3,990円(税込・送料込み)
  • 焼きたてパンを冷凍するので香りや味が落ちない
  • 冷凍なので1ヶ月以上も保存できる
  • 全国の色んなパンと出会える

\いますぐパンスクを申し込んでみる!/

rebakeおたのしみ便

rebakeのおたのしみ便公式ページより引用

rebakeおたのしみ便では、rebakeが厳選したベーカリーのパンだけを毎月お届けしています。

月額税込2,795円で、Sサイズの箱に10個以上のパンが入っています。

冷凍で届くため、食べる前日に冷凍庫から出して自然解凍、トースターでリベイクするだけで、美味しいパンが食べられますよ。

初回購入が今だけ送料込2609円~(400円off)で購入キャンペーン中!

rebakeおたのしみ便のサブスクのサービス内容
  • 月額2,795円 (税込)
  • rebakeが厳選したベーカリーのパンだけを毎月お届け
  • Sサイズの箱に10個以上
  • ロスパンを救出できる!
  • 最低利用期間の縛りはなし

\いますぐrebakeおたのしみ便のサブスクを申し込んでみる!/

ルタオのパン定期便

ルタオのパンの定期便公式ページより引用

ルタオのパンの定期便は、食パンとアソートパンのセットの定期便です。

食パンと合わせてお届けされるアソートパンは、毎月種類が変わるので飽きることなく続けられますね。

パンの食べ方や解凍方法のしおり付きのため、初めてでも安心して楽しめます。

厳選&こだわりの原材料を使用で、北海道産小麦粉などをブレンドしています。

チーズケーキやフロマージュも同梱可能のため、他の冷凍商品も一緒に注文できますよ。

ルタオのパン定期便のサービス内容
  • 月額税込3,996円
  • 北海道生クリーム食パン(1.5斤)と5種類のアソートパン(毎月変わります)のセット
  • アソートパンが毎月変わる
  • パンの食べ方や解凍方法のしおり付き
  • 厳選&こだわりの原材料を使用
  • 他の冷凍商品も同梱可能
  • 最低利用期間の縛りはなし

\いますぐルタオのパン定期便を申し込んでみる!/

石窯パンハルの定期便

石窯パンハルの定期便公式ページより引用

石窯パンハルの定期便は、3000円~の石窯パンハルのおすすめがセットになっています。

カンパーニュなどの定番商品だけでなく、季節のパンも入ります。

パンは長野県産小麦100%で作られており、地元産の無農薬栽培の小麦も使用されています。

冷凍で届くため、自然解凍してトースターでリベイクするだけで美味しく楽しめますよ。

石窯パンハルの定期便のサービス内容
  • 月額3,000円 (税込)
  • パンの内容はハルにお任せ
  • 定番商品+季節のパンのセット
  • 無農薬栽培の長野県産小麦100%使用
  • お誕生日月には、デザインカンパーニュ(大)をサービスで1個プレゼント
  • 最低利用期間の縛りはなし

\いますぐ石窯パンハルの定期便を申し込んでみる!/

まとめ

以上が毎月PANDA!を使ってみた感想でした。

使用した感想としては、以下3項目ですね。

  • 冷凍保存できるのがいい!
  • はじめましてのパンが届く
  • パン屋さんやパンが選べないのがちょっと・・・

他にも毎月PANDA!以外のパンのサブスクサービスについて9つのサービスを比較してみました。

  • BASE FOOD
  • こかげカフェの定期便
  • Pan&の選べる定期便
  • 低糖工房のおまかせ定期便
  • パンスク
  • rebakeおたのしみ便
  • ルタオのパン定期便
  • 石窯パンハルの定期便

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です