ロスヘルの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

7 min 4,585 views

規格外野菜や果物を定期的に届けてくれるサブスク「ロスヘル」が話題沸騰中です。

見た目が悪かったり傷がついているというだけで、味は店頭に並んでいるものとかわらない野菜や果物が安く購入できます。

食品ロス削減にもつながるサブスクとして、いろんなメディアで紹介され注目されているんですよ。

今回そんなロスヘルが気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • ロスヘルってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • メリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

ロスヘルのいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 高いし腐ってた
  • 苦手野菜がくることもある
  • アレルギーある物がくることもある

口コミなどから、ロスヘルのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:野菜や果物を安く買える
  • メリット2:サブスク利用で食品ロス削減
  • メリット3:買い物の負担を軽減できる
  • デメリット1:送料がかかる
  • デメリット2:中身を選べない
  • デメリット3:支払いはクレジットカードのみ

ロスヘルは、

  • 食費を節約したい
  • 規格外品に興味がある
  • 買い物の手間を省きたい
  • 食品ロスを減らしたい

という人におすすめのサービスですね。

ロスヘルをお得に利用するには、初回限定お試しパックを利用する方法がありますよ。

これからロスヘルを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ロスヘルってどんなサービス?

運営会社はエクネス株式会社

ロスヘルの運営会社、エクネス株式会社についてまとめました。

会社名エクネス株式会社
代表者名平井 康之
所在地〒916-0037福井県鯖江市上河端町36-4-32階
設立2018年3月
Webサイトhttps://www.exness.co.jp
TEL0778-43-6730
事業内容手紙代筆サービス事業オプティカル事業フードロス事業コンサルティング事業

ロスヘルの運営会社であるエクネス株式会社は、手紙代筆やオプティカル事業、コンサルティングやフードロス事業を行っています。

この会社の企業理念は、

「社会の発展に貢献するとともに 全従業員の物心両面の幸福実現を目指す」

となっていて、社会に貢献できる仕事をすべく様々な事業に取り組んでいるのです。

日本初の福利厚生「エシカル手当(古着・サステナブルファッション手当)」を導入。

会社内でも従業員の社会貢献への意識が高められそうですね。

今回ご紹介しているサブスクはフードロス事業の一つですが、物価高騰の時代に需要が高まるのは確実といっても過言ではありません。

ロスヘルのサービス概要

ロスヘルは、月に1回規格外のいろんな野菜や果物を届けてくれるサービスです。

形や大きさは不揃いですが、味は店頭に並んでいるものと変わりないので、安心して食べていただけるものばかり!

しかも、一般的に販売されている値段よりも30〜35%程度の低価格で提供してくれているので、家計にも優しいサブスクとなっています。

以下ロスヘルのサービス概要です。

ロスヘルのサービス内容
  • 月額1,836円~
  • 初回限定お試しパックあり!
  • 選べる3コース!
  • 1回だけ休止可能!
  • 最低利用期間の縛りはなし

ロスヘルの利用料金とコース一覧

ロスヘルのコースは全部で3コース用意されています。

コースによって届く野菜や果物の量と値段が異なりますので、家族の人数に合わせてコースを選べますよ。

入会金や解約金はなく、休止は1回分なら休止手数料無料で対応可能となっており、2回分以上の休止はいったん解約となります。

ロスヘルご利用の際は、月額料金に別途送料がかかりますので注意してください。

以下ロスヘルのコースと料金表になります。

プラン月額(送料)概要
Sパック1,836円(330円)一人暮らしや二人暮らし世帯向け
種類や量は4~7種で約4㎏程度
Mパック2,916円(385円)3~4人家族世帯で10日程度の消費目安
種類や量は5~8種約8㎏程度
Lパック4,860円(550円)3~4人家族世帯⇒20日程度
5~8人家族世帯⇒10日程度
種類や量は6~9種約15㎏程度

重さについて

上記表で各プランの野菜の重さを記載していますが、季節によって野菜の大きさや種類も異なります。

重さも時期によって大きく変わりますので、その点は理解したうえでご利用ください。

産地情報について

野菜や果物の産地は限定せずに、全国各地から仕入れを行いお届けしています。

発送前に産地情報のお知らせはしていませんが、発送時に産地情報は同梱されてきますのでそちらで確認してください。

商品は選べません

ロスヘルでは、お届けする野菜の内容を自分で選ぶことはできません。

また、送ってほしくない野菜をあらかじめ連絡するということもできませんので、嫌いな野菜が届くこともあります。

ご利用の際はご注意ください。

配送地域について

ロスヘルはほぼ全国的に発送してもらえますが、発送後お届けまでに日数がかかる地域(離島)に関してはお届けできない可能性があります。

離島にお住まいの方でロスヘルの利用を検討されている方は、一度配送可能かどうか問い合わせて確認するようにしてください。

支払い方法について

ロスヘルご利用の際の支払い方法は、クレジットカードの利用のみ可能です。

使用できるカードは、「VISAカード」「マスターカード」「JCBカード」「AMEXカード」となります。

ロスヘルの購入手順

ロスヘルの購入は、公式サイトから簡単にできますよ。

  1. ロスヘル公式サイトにアクセス
  2. 右上の「order」をクリック
  3. パックの細部を選び希望発送曜日を選択
  4. 必要事項を入力していき申し込む

ご利用の際はクレジットカードの用意を忘れないでくださいね。

ロスヘルの特徴

野菜を安く購入できる

ロスヘルでは一般的なスーパーと比較して、最大で35%もお安く野菜を提供してくれています。

野菜の値段が度々高騰するので、いつでもお安く買えるのはうれしいですし、食費節約にもつながり家計も大助かりですよ!

ロスヘル公式ページより引用

食品ロス削減に貢献できる

ロスヘルで届けられるお野菜たちは、みんな見た目が悪かったり傷がついてしまって店頭に並べられない規格外野菜たちです。

味は店頭に並んでいるものと変わりない野菜を「ロスヘル」というサブスクで購入することで、食品ロス削減に貢献できます。

食品ロスは環境保護にもつながるので、素晴らしいサブスクですよ。

ロスヘル公式ページより引用

量が選べて買い物の手間も省ける

ロスヘルでは、一人暮らしの方から8人家族世帯まで家族の人数に応じて選べるよう、3つのコースが用意されています。

あくまでも目安量ですが、家族の人数に合わせて選べるコース設定になっているのでコース選びもしやすいですよ。

買い物で野菜はかさばりますし重さもあるので大変ですが、ロスヘルならお家まで届けてくれるので買い物の手間もかなり省けます!

ロスヘル公式ページより引用

ロスヘルの口コミや評判は?

ロスヘルを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

安い

ロスヘルではスーパーで販売されている値段より、最大で35%も安くお野菜を購入することができます。

口コミでもその安さに嬉しい声が上がっていますよ。

環境だけでなく家計にも優しい嬉しいサブスクですね。

https://twitter.com/paris_log/status/1613843840762548225

美味しい

ロスヘルで届いたお野菜たちは、規格外品なので見た目的には良くありませんが、味は店頭に並んでいるものと同レベルのものばかりです。

口コミでも、ロスヘルで届いた野菜は美味しいという声も上がっていました。

美味しい野菜がお安く手に入る、まさに消費者にとっては嬉しいことづくめのサブスクですね!

https://twitter.com/esmin1012/status/1614149042010980352

環境にも優しい

ロスヘルは野菜や果物のロス品を少しでも減らすことだけでなく、ロス品を減らし環境を守っていくことも考えられているサブスクです。

利用することが、地球環境を守ることにもつながっていきます。

ロスヘルで届いた野菜を食べると、誇らしい気持ちになれそうですね。

悪い口コミ

高いし腐ってた

ロスヘルは規格外品の野菜や果物が届くサブスクで、一般販売価格よりもかなりお安く買えると人気です。

ただ口コミには値段の割に量が少なく感じ、腐っている物もあったという方もいました。

量に関しては、感じ方に個人差がありますが、腐っているものはちょっと困りものですね。

苦手野菜がくることもある

ロスヘルで届く野菜や果物の種類を自分で選ぶことはできませんので、苦手なものが届くこともあります。

この口コミでは工夫して食べていらっしゃいますが、中には本当に食べられず困っている方もいるかもしれませんね。

野菜はいろんな料理法があるので、苦手なものが届いたらネットでレシピを探してみるのもおすすめです。

アレルギーある物がくることもある

ロスヘルではアレルギー対応までしていないようなので、リンゴなどのアレルギーの方のところにその果物や野菜が送られてくることもあります。

ロスヘルに興味があっても、自分が食べられないものが入ってくるのが分かっていると、利用しづらくなります。

せめてアレルギー対応してくると、アレルギーのある方でも安心して利用できるので、検討してほしいですね。

https://twitter.com/mnm073mnm/status/1601719515314008064

ロスヘルのメリットとデメリット

ロスヘルのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:野菜や果物を安く買える

ロスヘルの最大のメリットといえば、「野菜や果物を安く買える」という事です。

美味しい野菜や果物が、一般のスーパーマーケットで販売されている値段よりも最大で35%OFFという安さで購入できます。

規格外品で店頭では並べられない野菜や果物ですが、味は店頭に並んでいるものとかわりません。

食費節約にもなるので家計も助かりますよ。

メリット2:サブスク利用で食品ロス削減

ロスヘルでは、食品ロスとなってしまう規格外品を扱っています。

形が不揃いであったり傷がついているというだけでロス品となって捨てられてしまう野菜や果物は多く、社会問題にもなっていますよね。

「自分にも何かできないか」という思いを持っている人は多いはず!

ロスヘルというサブスクを利用するだけで、食品ロス削減に貢献することができますよ!

メリット3:買い物の負担を軽減できる

毎日の買い物の時、野菜って結構かさばりますし、買うものによっては重かったりしますよね。

ロスヘルを利用すれば、定期的にお野菜を届けてくれるので買い物の手間を省くことが可能です。

日々忙しくて買い物の時間を短縮したいと考えている方にとっては、野菜だけでも届けてくれるのは大助かりですよね。

特に家族の人数が多い家庭にとって、これは大きなメリットではないでしょうか。

デメリット1:送料がかかる

ロスヘルは3つのプランが用意されていますが、各プランで月額料金に別途送料がかかります。

サブスクを利用する際、この「別途送料」となるのか「送料無料」なのかというところで、利用するかどうか迷う人もいます。

送料がかかることをデメリットと感じる方もいます。

ですが送料を加算した金額を計算してみても、かなりやすく野菜や果物が買えるので、お得なサブスクですよ。

デメリット2:中身を選べない

ロスヘルで届く野菜や果物の中身を自分で選ぶことはできません。

苦手だったり食べられない野菜や果物が届いてしまう可能性があるということです。

好きなものだけでいいと思っている方にとって、これは大きなデメリットと感じてしまうかもしれません。

アレルギーがある方は別ですが、この機会に野菜のレシピをネットで探してみて、苦手な野菜を克服するというのもアリではないでしょうか。

デメリット3:支払いはクレジットカードのみ

ロスヘルでの支払い方法は、クレジットカード払いのみ可能です。

現金後払いや振込、口座振替といった方法を検討していた方にとってはデメリットとなってしまいます。

また、クレジットカードを持っていない人も、ロスヘル利用の為にわざわざカードを作らないといけなくなりますね。

他のサブスクでもカード払いのみのところが多いので、カードを持っていない方はこの機会に1枚作ってみてもイイのではないでしょうか。

ロスヘルがおすすめ人は?

ロスヘルのサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 食費を節約したい
  • 規格外品に興味がある
  • 買い物の手間を省きたい
  • 食品ロスを減らしたい
  • 社会貢献したい

こんな方にロスヘルの定期便はおススメですよ。

ロスヘルを初回限定お試しパックお得に利用する方法!

ロスヘルでは、Mパックを1回分だけお試し利用することができる「初回限定お試しパック」が用意されています。

次回購入時に使える30%OFFクーポンがついているのでとってもお得です!

お値段は2,916円で別途送料が385円となります。

ロスヘルを利用しようかどうか迷っているなら、まずは次回使えるクーポン付きのこのお試しパックがおすすめですよ。

ロスヘル公式ページより引用

まとめ

以上がロスヘルの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、安くて美味しくて環境にも優しいけど、高いし腐ってたり苦手野菜やアレルギーがあるものが入っていることがある・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:野菜や果物を安く買える
  • メリット2:サブスク利用で食品ロス削減
  • メリット3:買い物の負担を軽減できる
  • デメリット1:送料がかかる
  • デメリット2:中身を選べない
  • デメリット3:支払いはクレジットカードのみ

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

ロスヘルがおすすめ人は、食費を節約したくて規格外品にも興味があり食品ロスを減らしたいと思っている人ですね。

これからロスヘルを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です