メディカルフードサービスの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

7 min 265 views
メディカルフードサービス口コミ
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

栄養バランスが徹底管理されている健康管理食宅配サービスでおなじみのメディカルフードサービス。

制限食や介護食づくりで大変な毎日を過ごされている方で、このサービスが気になっている方も多いですよね。

今回そんなメディカルフードサービスの定期コースというお得なコースにスポットをあて、以下のことについてまとめました。

  • メディカルフードサービスの定期コースってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

メディカルフードサービスの定期コースのいい口コミは、以下3つ。

  • カロリー制限食でも美味しい
  • 在宅介護の食事にピッタリ
  • ダイエットができた

悪い口コミは、以下2つでした。

  • 少し高い
  • 加熱の仕方が難しい

口コミなどから、メディカルフードサービスの定期コースのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:制限食でも味付けはしっかりめ
  • メリット2:食事療法が必要な人が安心して利用できる
  • メリット3:管理栄養士に相談ができる
  • デメリット1:収納スペースの確保が難しい
  • デメリット2:1食当たりが高い
  • デメリット3:味に物足りなさを感じる

メディカルフードサービスの定期コースは、食事療法や介護が必要な人や、ダイエットをしたい、健康的な食事がしたいという人におすすめのサービスですね。

メディカルフードサービスをお得に利用する方法は、お試しセットがおすすめですよ。

これからメディカルフードサービスの定期コースを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐメディカルフードサービスの定期コースを申し込んでみる!/

メディカルフードサービスの定期コースってどんなサービス?

運営会社はメディカルフードサービス株式会社

メディカルフードサービスの定期コースの運営会社、メディカルフードサービス株式会社についてまとめました。

会社名メディカルフードサービス株式会社
代表者名松島 宏和
所在地〒222-0033横浜市港北区新横浜3-6-5
新横浜第一生命ビルディング2F
設立2004年12月07日
Webサイトhttps://www.medifoods.jp/
TEL045-477-3579
FAX045-473-1279
事業内容病態食の企画.製造.販売健康食品・保健機能食品の通信販売

メディカルフードサービスの定期コースの運営会社であるメディカルフードサービス株式会社は、病態食の企画や製造や販売、さらには健康食品や保健機能食品の販売を行っていました。

「健康管理食」や「食事療法」に特化した医療・介護職メーカーで、一般向け「健康うちごはん」と業者向け「健康プロ食」、二つの商品ブランドを取り扱っています。

代表の松島氏は、昨今の日本人の生活習慣病の増加などもあり、もう一度食について考える必要があると考えました。

栄養バランスを徹底管理し、自社工場にて最新の調理機材を駆使し、安全安心の商品を製造し販売しています。

様々な事情で自分で調理できない方、家族に負担をかけたくない方、そういう方の気持ちに寄り添い、食をサポートしてくれているんですね。

メディカルフードサービスの定期コースのサービス概要

メディカルフードサービスの定期コースは、週の食事数は7パターンから選べ、お届けパターンも4パターン用意されています。

とにかく選択肢が多く、制限食のバリエーションも豊富なので、限りなく自分の要望に近いコースを設定することが可能となっています。

以下メディカルフードサービスの定期コースのサービス概要です。

メディカルフードサービスの定期便の概要
  • 月額最小4,100~最大17,500円
  • 送料実質無料(表示価格に含まれている為)
  • ごはん付きかおかずのみを選べるコースもアリ
  • 選べる19コース!(各コースで食事数も選べます)
  • 変更・休止・キャンセル(解約)可能
  • 最低利用期間0ヶ月

メディカルフードサービスの定期コースの利用料金とコース一覧

メディカルフードサービスの定期コースは冷凍商品が13コース。
冷蔵商品は6コースの計19コースが用意されています。

  • 食数⇒週4・6・7・8・10・12・14食
  • お届け間隔⇒毎週・隔週・月1回

というふうに、食数とお届け間隔も自分の生活スタイルに合わせて選択可能です。

以下メディカルフードサービスの定期コースのコースと料金表になります。
(価格はすべて税抜き表示・送料実質無料)

コース月額概要
MFSやわらか食4,940円~10,590円冷凍/週6~14食
MFSやわらか栄養強化食5,540円冷凍/週6食
MFSやわらか減塩食5,050円冷凍/週6食
MFS糖質制限食5,360円~11,570円冷凍/週6~14食
MFSカロリー制限食A・B4,760円~10,170円冷凍/週6~14食
バリューヘルシー食4,100円~8,630円冷凍/週6~14食
MFSタンパク質制限食A~C5,240円~11,290円冷凍/週6~14食
バリュータンパク調整食4,100円~8,630円冷凍/週6~14食
MFS塩分制限食4,760円~10,170円冷凍/週6~14食
MFSバランス健康4,520円~9,610円冷凍/週6~14食
プレミアムカロリー制限食5,600円~17,500円冷蔵/週6~14食
プレミアムタンパク制限食A~C5,600円~17,500円冷蔵/週6~14食
プレミアム塩分制限食5,600円~17,500円冷蔵/週6~14食
プレミアムバランス健康食5,600円~17,500円冷蔵/週6~14食

メディカルフードサービスの定期コースで届くメニューの一例

MFSやわらか食定期コース


年配の方にも安心して食べられるよう、しっかりとやわらかい食事になっています。

見た目や風味は損なうことなく、美味しく召し上がっていただけます。

メディカルフードサービス公式ページより引用

MFS糖質制限食定期コース

メディカルフードサービス公式ページより引用

MFSバランス健康食定期コース

こちらは健康志向の強い方、バランスの取れた食生活を目指している方におすすめのコースで、ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかりと摂取できます。

メディカルフードサービス公式ページより引用

メディカルフードサービスの定期コースの口コミや評判は?

メディカルフードサービスの定期コースを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

カロリー制限食でも美味しい

カロリー制限食と聞くと、味も薄くて食べた気がしない、というイメージを持たれる方が多いですよね。
でも、メディカルフードサービスの定期コースのカロリー制限食は、見た目もボリューム感があるのにカロリーはしっかり抑えられていて美味しい!
ダイエット中の方にはピッタリですね。

在宅介護の食事にピッタリ

在宅介護において、食事の支度というのは本当に大変です。
メディカルフードサービスの定期コースには、栄養バランスがしっかりと考えられたメニューになっています。
それだけでなく、やわらか食や減塩食などのコースもあるので、介護が必要な方の状態に応じて、コースを選べるのも嬉しいですね。

ダイエットができた

メディカルフードサービスの定期コースには、カロリー制限食や糖質制限などのコースがあります。
それらを長期継続して食べた結果、ダイエットができたり、LDLコレステロールが下ったという声があがっています。
健康的なダイエットをしたい方にもおすすめですね!

悪い口コミ

少し高い

見た目も味もよし、身体にも良しなのですが、やはり口コミでは1食当たりの値段が高いという声があるのも事実です。

加熱の仕方が難しい

食べる前に温めますが、回らないタイプのレンジで加熱する場合、説明書通りでは温め具合にムラができることがあります。
各家庭で使用している電子レンジによって加熱時間もかわるので、最初から説明書通りにするのではなく、様子をみながら時間は調整が必要です。

メディカルフードサービスの定期コースのメリットとデメリット

メディカルフードサービスの定期コースのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:制限食でも味付けはしっかりめ

制限食は薄味のイメージがありますが、それではなかなか続けられないという方も多いです。

メディカルフードサービスでは、制限食でも物足りなさを感じさせることなく、美味しく続けられる味付けになっています。

メリット2:食事療法が必要な人が安心して利用できる

糖尿病や心臓病、生活習慣病などで食事療法が必要な方にとって、毎日の献立を考えるのは大変です。

メディカルフードサービスなら、そういった方が安心して利用できるよう、医学的情報や栄養学的情報をもとに献立を考え作られています。

塩分や糖質といった気をつけなければいけない部分も計算されているので、しっかりとした食事療法が実践できます。

メリット3:管理栄養士に相談ができる

メディカルフードサービスでは、栄養相談ホットラインというものを設置しています。

コースが多すぎてなかなか選べないという方もいるので、管理栄養士が無料で栄養相談をし、最適な食事はどれかを提案してくれます。

こういったサービスがあるのはとても助かりますね。

デメリット1:収納スペースの確保が難しい

一つ一つのお弁当の大きさはそれほど大きくはありませんが、週6食や10食となると、かなりまとまって届くことになります。

それなりに冷凍庫の収納スペースの確保をしなければいけません。

注文前には収納スペースの確保も必須となりますね。

デメリット2:1食当たりが高い

口コミでも多くありましたが、1食当たりの値段で見てみると確かに少し高くなってしまいます。

ただ、この1食のお値段には送料も含まれていますし、栄養価をしっかりと考え計算された健康な食事なので、からだのことを考えれば納得できるお値段ではないでしょうか。

デメリット3:味に物足りなさを感じる

濃い味付けが好きな方にとっては、いくらしっかりと味付けされているとはいえ、制限食なのでやはり物足りなさを感じる場合もあります。

これは個々の味覚の問題になってくるので、定期コースを始めるのが不安という方には、お試しセットから始めるのがいいでしょう。

メディカルフードサービスの定期コースがおすすめ人は?

メディカルフードサービスの定期コースのサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 食事療法が必要
  • 食事の用意が難しい
  • 手軽で簡単に食事をしたい
  • ダイエットをしたい
  • 健康的な食事がしたい
  • 介護食作りをたまには休みたい

こんな方にメディカルフードサービスの定期コースはおススメですよ。

メディカルフードサービスをお試し利用する方法は?

メディカルフードサービスの定期便を利用したいけど、いきなり定期便は不安だな・・・と言う方にはお試しセットがおすすめです。

以下6種類のコースのお試しがあり、それぞれ6食セットの4,940~5,950円で送料込みとお得に購入できますよ。

  • やわらか食 お試しセット
  • タンパク制限食 お試しセット
  • カロリー制限食 お試しセット
  • 塩分制限食 お試しセット
  • 糖質制限食 お試しセット
  • バランス健康食 お試しセット

購入制限も特にないので、色んなお試しセットを食べたい場合や、不定期購入の方にもおすすめですね。

まとめ

以上がメディカルフードサービスの定期コースの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、制限食でも美味しく、在宅介護の食事にピッタリでダイエットもできるが、1食当たりは少し高く、加熱の仕方が難しい・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:制限食でも味付けはしっかりめ
  • メリット2:食事療法が必要な人が安心して利用できる
  • メリット3:管理栄養士に相談ができる
  • デメリット1:収納スペースの確保が難しい
  • デメリット2:1食当たりが高い
  • デメリット3:味に物足りなさを感じる

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

メディカルフードサービスの定期コースがおすすめ人は、食事療法や介護が必要な人や、ダイエットをしたい、健康的な食事がしたいという人ですね。

メディカルフードサービスをお得に利用する方法は、お試しセットがおすすめですよ。

これからメディカルフードサービスの定期コースを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐメディカルフードサービスの定期コースを申し込んでみる!/

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です