布団のサブスクラクトンの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 36 views
ラクトンの口コミ

物は購入するよりもレンタルする時代になった…と、様々なサブスクサービスが増えたことで、良く言われるようになりました。

その中でも、購入すると結構な金額になってしまうものをレンタルすることで、非常にコスパが良い!と感じる方が多いです。

今回ご紹介のRAKUTON(ラクトン)は、布団一式をレンタルできるサブスクサービス!

引っ越しを機にベッドと共に布団一式を購入した私は、改めて布団一式って結構高いな…!と痛感したので、初期費用をぐっと抑えられるRAKUTON(ラクトン)は非常に魅力的に感じました。

特に一人暮らしの方におすすめで、一人暮らしのお子様のために親御さんが利用する…なんてことも多いサービスですよ♪

レンタルという便利さだけではなく、メンテナンスに関しても非常に楽になるので、一人暮らしが初めての方にもおすすめできます!

今回そんなRAKUTON(ラクトン)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • RAKUTON(ラクトン)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?

RAKUTON(ラクトン)のいい口コミは、以下3つ。

  • 買うより借りるほうがコスパ良し!
  • 一人暮らしの子どものために!
  • 布団選びが難しいからサブスクしたい!

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 衛生的に気になるっちゃ気になる…
  • 場合によっては高上がりなのでは?
  • 口コミが少なくて不安…

口コミなどから、RAKUTON(ラクトン)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:初期費用を抑えて、コスパ重視なら!
  • メリット2:お子様の一人暮らしのためにも最適!
  • メリット3:オプション充実!
  • デメリット1:あくまでレンタル品
  • デメリット2:1年以内の解約は負担金あり
  • デメリット3:サイズはシングルのみ!

RAKUTON(ラクトン)は、初期費用を抑えてコスパ良く、便利で衛生的に布団を利用したい一人暮らしな人におすすめのサービスですね。

\今すぐRAKUTON(ラクトン)を申し込んでみる!/

RAKUTON(ラクトン)ってどんなサービス?

運営会社は株式会社ライフクリエーション

RAKUTON(ラクトン)の運営会社、株式会社ライフクリエーションについてまとめました。

会社名株式会社ライフクリエーション
代表者名鈴木 良太
所在地〒520-3026滋賀県栗東市下鈎3-1
設立令和元年8月1日
Webサイトhttps://www.lifecreation-shiga.com/
TEL050-5362-9696
FAX077-554-7776
事業内容KASI FUTON運営RAKUTON運営VIVI運営

株式会社ライフクリエーションは、滋賀県で布団レンタルサービス「KASI FUTON」を運営したり、一人暮らしの生活応援ショップ「VIVI」を運営している会社!

設立が令和元年と、非常に新しい会社ですね。

特筆すべきは、RAKUTONを含め「布団」に特化しているサービスで、特に一人暮らしの方向け…というとことでしょうか。

布団という、眠るときに必須である寝具に特化してのサブスクサービスは確かに画期的。

布団のメンテナンスや買い替えって、正直とっても面倒ですしね…どんなサービス内容なのか、詳しく見ていきましょう!

RAKUTON(ラクトン)のサービス概要

RAKUTON(ラクトン)は、月額2980円(税込3078円)で、布団一式がレンタルできるサブスクサービス!

毎年5月・10月の定期交換(※敷布団・枕を除く)を含んだ月額料金で、夏冬で布団を交換することが可能です。

その他にもオプションサービスやスポット交換サービスといった追加でのサービスもきちんと用意されているので、

自分の交換頻度に合わせた使い方ができますよ。

RAKUTON(ラクトン)のサービス内容
  • 月額2980円(税込3078円)
  • 送料無料
  • 地域によって送料がかかる場合あり
  • 年2回定期交換
  • 敷布団・枕は定期交換対象外
  • オプションやスポット交換サービスも追加可能
  • 1年以内の解約は負担料金あり
  • 支払はクレジットカードのみ

RAKUTON(ラクトン)の布団の種類と画像の一覧

ラクトンの布団は、ベッドタイプかフローリングタイプの他、色も4色から選べます。

4色のお布団の画像を紹介しますね。

ブラック

RAKUTON公式ページより引用

ブラウン

RAKUTON公式ページより引用

ブルー

RAKUTON公式ページより引用

シルバー

RAKUTON公式ページより引用

RAKUTON(ラクトン)のオプション一覧

布団レンタルに関しては月額2980円(税込3078円)と決まっているRAKUTON(ラクトン)ですが、その他にも選べるオプションがいくつかあるので、合わせてご紹介します!

定期交換だけでは少し物足りない…という方にはおすすめですよ。

以下RAKUTON(ラクトン)のオプション料金表になります。

オプション月額(税込)概要
交換用シーツ1セット330円シーツが1セット追加で届く
交換用シーツ2セット550円シーツが2セット追加で届く
シーツ類色柄変更サービス220円定期交換時シーツカラー変更リクエストが可能に
毛布/タオルケット追加サービス550円基本セットに春夏:タオルケット、秋冬:毛布が追加で届く
シーツ交換し放題2200円シーツ交換が何度も注文可能

また、別途送料がかかりますがスポット交換サービスもあり、定期交換以外で追加料金を支払うことで交換をしてくれるサービスも。

以下RAKUTON(ラクトン)のスポット交換サービス料金表になります。

交換品料金(税込)概要
シーツ類1100円/回シーツ一式を定期交換以外で交換
掛け布団2200円/回掛け布団(春夏:肌布団/秋冬:羽毛布団)を定期交換以外で交換
毛布/タオルケット1650円/回春夏:タオルケット・秋冬:毛布を定期交換以外で交換
敷布団550円敷布団の交換(定期交換なし)
2200円枕の交換(定期交換なし)

RAKUTON(ラクトン)の口コミや評判は?

RAKUTON(ラクトン)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

買うより借りるほうがコスパ良し!

布団って、結構高い買い物になりますよね。

最近ベッドを買い替えて、一緒に布団一式も買い替えた私も痛感してます…。

ましてや、捨てるにしても粗大ゴミになったりと処理が大変…。

そんな布団をレンタルすることで、買う手間も捨てる手間もなく、大きな金額が出て行くこともない…まさしくコスパの良さが最高です。

環境にも良いので、どんどん広まっていってほしいサービスです^^

一人暮らしの子どものために!

これはRAKUTON(ラクトン)公式ページにも載っていますが、これから一人暮らしを始める本人に…というよりは、親御さん向けの面も。

お子様の一人暮らしとなると、一式揃えるのはだいたいが親御さんの仕事となるのではないでしょうか?

布団もレンタルで済ませてしまうことで、引っ越しも楽になりますし、費用も抑えられます!

一人暮らしを始めても、すぐに実家に帰ってくる可能性も否めなかったり…期間が定まっていたり…

そのためだけに布団を買う必要はないんです♪

一人だとメンテナンスを怠りそうでも、定期交換できちんと新しい布団が届くので、離れたところでのお子様の一人暮らしでも安心ですね!

https://twitter.com/MwmXd5bL2GRkn7A/status/1386718375770955784?s=20

布団選びが難しいからサブスクしたい!

この口コミは、確かに!!の一言。

布団にも様々な種類があって、悩み始めると止まりません。

サブスクにしよう!と決めてしまえば、ぽちっと注文するだけで終わるので、それ以上悩む必要はない…購入するよりも手軽に布団を試せるという面もありますね。

そうそう買い換えるわけではないからこそ、手軽にレンタルできるサブスクサービスは便利で悩みが少ないです!

悪い口コミ

衛生的に気になるっちゃ気になる…

レンタル品ということもあり、どうしても「布団のサブスク…レンタルかぁ…」と思ってしまう方も。

新品で購入したいという気持ちもわかるので、そこは価値観といいますか…。

ですが、RAKUTON(ラクトン)の運営会社こそ新しいですが、母体は40年以上の歴史を持つクリーニング会社。

自宅保管よりもレンタルのほうが余程衛生的では?という声もありますので、とらえ方ひとつかもしれません…。

場合によっては高上がりなのでは?

レンタルは購入よりもコスパが良い!とはいえ、場合によっては高上がりになってしまうことも。

今回ご紹介のRAKUTON(ラクトン)はメンテナンス費用等も含まれていますが、1年間利用すると約4万円。

長期的に見たとき、それなら布団を一式買った方が安いのでは…と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、短期間といっても1~2日利用のレンタルには向かず、ある程度の期間を利用する前提のため、そちらも高上がりの印象です。

加えて、RAKUTON(ラクトン)はオプションで追加できる項目も多く、それらを追加していたら月額も結構な金額に…なんて可能性も否めません。

口コミが少なくて不安…

まだまだ利用者の少ないサブスクサービスは、どうしても利用前にいろいろと調べても本当に良いものなのかわからなくて不安…という面が大きいです。

RAKUTON(ラクトン)も例外ではなく、サービスが開始されてから日が浅いこともあり、「使ってみたい」の声はあっても、実際に使ってみた声はとても少ないです…。

また、そういったサブスクサービスを利用の際、やっぱり有名な老舗がやってくれないかな…?という、安心感を求める声も。

RAKUTON(ラクトン)利用者の声は少ないのでどうしても不透明な部分も多く…心配なことは思い切って運営会社に問い合わせるのが良いかもしれません。

RAKUTON(ラクトン)のメリットとデメリット

RAKUTON(ラクトン)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:初期費用を抑えて、コスパ重視なら!

布団は一式で購入すると結構な金額になるもの。

長く使うもの、ましてや毎日体を預ける寝具ですから、あまりにも安物では心配ですしね…。

その初期費用をぐっと抑えることができるのが、RAKUTON(ラクトン)の布団レンタル。

月額2980円(税込3078円)から始められて、定期交換もあるので非常にコスパが良いです!

送料もかかりませんし、自宅に布団が届いて、自宅から返送するだけ…という便利さも非常に魅力的ですね♪

メリット2:お子様の一人暮らしのためにも最適!

自分自身のために…というよりは、RAKUTON(ラクトン)はお子様の布団をお探しの親御さんにもお勧めです。

費用が安く済むのはもちろん、定期交換で新しいシーツや布団が届くため、メンテナンスがとても楽なんです!

初めての一人暮らし、ましてや遠い場所となると、ちょくちょく様子を見に行くことも難しい…

そんな中でも、RAKUTON(ラクトン)で布団をレンタルしておけば、初めての一人暮らしのお子様でも安心ではないでしょうか?

費用面・衛生面でも心配がなくなる、一石二鳥のサービスですよ♪

メリット3:オプション充実!

月額2980円(税込3078円)で布団一式レンタル!というシンプルな料金が魅力的なRAKUTON(ラクトン)。

これに追加することができるオプションも非常に多く、さらなる魅力です!

シーツの交換ももっと頻繁にしたい!という方や、シーツの色も選びたい!という方にも対応しており、こだわりのある方からない方まで利用できるようになっています^^

また、スポット交換サービスも行っているので、定期交換以外でも料金を払えば交換対応してくれるのも嬉しいですね♪

デメリット1:あくまでレンタル品

寝具は新品で買うもの、というイメージが強い方にとって、レンタル品という時点でデメリットになってしまいそうです。

ですが、RAKUTON(ラクトン)の母体は、老舗クリーニング業者。

長年の技術に加え、令和元年にできたばかりの最新工場でのクリーニングが施されているので、

レンタル品とは思えないきれいな布団が届いてくれるはず!

衛生面も、購入品を自宅の押入れに保管しておくよりはずっと良いものですので、

それなら大丈夫かな…と思える方にはおすすめできます。

ですが、新品ではないということは予め理解しておかなければいけません。

デメリット2:1年以内の解約は負担金あり

RAKUTON(ラクトン)は月額料金を支払うサブスクサービスですが、初回の利用の際、1年以内の解約だと、利用者に負担金が発生します…。

そのため、できれば利用の際は1年以上の利用を想定としたほうが良さそうです。

また、基本的に自動更新となっているため、そういった面も少し注意が必要ですね…。

デメリット3:サイズはシングルのみ!

RAKUTON(ラクトン)で利用できる布団はシングルサイズのみ。

一人暮らし向けのサービスなので当然…かもしれませんが、身体が大きな人にとってこれはデメリット。

一人暮らしであっても大きめのベッドを利用している方はいますしね…。

今後、シングルサイズよりも上のサイズを用意してくれたらいいな~…と、ダブルベッドの私も思っているので、期待したいですね…!

RAKUTON(ラクトン)がおすすめの人は?

RAKUTON(ラクトン)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 一人暮らしの方orその親御さん
  • コスパ良く布団を利用したい
  • 衛生的な布団を利用したい
  • 自分でのメンテナンスは面倒くさい
  • 寝具のレンタル品に抵抗がない
  • 1年以上の利用予定がある

こんな方にRAKUTON(ラクトン)はおススメですよ。

まとめ

以上がRAKUTON(ラクトン)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、購入よりもコスパがよく、一人暮らしのお子様用にも最適で、布団選びに悩むこともないけれど、衛生的に気になる面もあり、高上がりになる可能性もあり、利用者がまだまだ少なくて不安…とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:初期費用を抑えて、コスパ重視なら!
  • メリット2:お子様の一人暮らしのためにも最適!
  • メリット3:オプション充実!
  • デメリット1:あくまでレンタル品
  • デメリット2:1年以内の解約は負担金あり
  • デメリット3:サイズはシングルのみ!

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

RAKUTON(ラクトン)がおすすめの人は、初期費用を抑えてコスパ良く、便利で衛生的に布団を利用したい一人暮らしな人ですね。

これからRAKUTON(ラクトン)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐRAKUTON(ラクトン)を申し込んでみる!/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です