うたパスの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 91 views
うたパスの口コミ
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

音楽配信のサブスクサービスは、平均で月額980円程度かかるもの。

それよりも安く済めば、安くてコスパが良いということです!

今回ご紹介の「うたパス」は、広告なしでフル再生ができる聴き放題サービスの中では最安値といえる月額料金でサービスを提供しています。

条件によっては実質無料で使えてしまう可能性も…!

どんな方にうたパスがおすすめなのか、詳しい説明を含めてまとめてみましたので、うたパスが気になる方はぜひ最後まで読んでいってくださいね。

  • うたパスってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

うたパスのいい口コミは、以下3つ。

  • とにかく安い!ありがたい!
  • auスマートパスプレミアム会員なら実質タダで使える!
  • 邦楽(J-POP)に強い!

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 曲数が少ない…
  • 使いづらい!
  • 通信量が怖い…

口コミなどから、うたパスのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:個人プランの安さを求めるならうたパスで!
  • メリット2:auスマートパスプレミアム会員なら実質無料
  • メリット3:邦楽(J-POP)なら不自由はない
  • デメリット1:全体の配信曲数は少ない
  • デメリット2:通信制限に注意が必要
  • デメリット3:ファミリープランなどはない

うたパスは、とにかく安くJ-POPを聴き放題で流したい、通信量に余裕のある人におすすめのサービスですね。

これからうたパスを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐうたパスを申し込んでみる!/

うたパスってどんなサービス?

運営会社はKDDI株式会社

うたパスの運営会社、KDDI株式会社についてまとめました。

会社名KDDI株式会社
代表者名髙橋 誠
所在地東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワー
設立1984年6月1日
Webサイトhttps://www.kddi.com/
TEL03-3347-0077
事業内容電気通信事業(au)

うたパスを運営しているKDDI株式会社は、大手携帯電話キャリアのauの会社ですね。

もともとうたパスはauユーザー向けのサービスとして生まれたもので、全ユーザー向けに解放されたのは2018年と、結構最近のことなんですよ。

携帯キャリアによるサブスクサービスは非常に多く、KDDIで有名なのは「auスマートパス」ですね!

音楽や漫画といった様々なものが複合的に楽しめるサブスクサービスで、auを利用していない方でも利用できるものになっていますよ。

そんなKDDI株式会社の運営する、音楽のみのサブスクサービスであるうたパスはどのようなサービスなのかを、次の項目でまとめていきますね。

うたパスのサービス概要

うたパスは、月額料金を支払うことで音楽が聴き放題になる音楽配信サービス。

配信曲数は200万曲と、他サービスに比べると曲数は少ないのですが、邦楽(J-POP)に非常に強いこと、そして安いプランが用意されていることで人気です♪

無料プランの用意もありますが、音楽がフル再生できるのは有料プランからのみになりますので注意が必要ですよ。

うたパスのサービス内容
  • 無料プラン・月額300円・月額500円・月額891円の4コース
  • auスマートパスプレミアム会員ならベーシックコースが無料
  • 有料コースは初回登録1か月無料
  • auユーザー以外も利用可能
  • 邦楽(J-POP)に強い
  • コースによって機能制限あり
  • ファミリーや共有プラン等はない
  • 配信曲数は少なめ

うたパスの利用料金とコース一覧

さて、それではうたパスのコース料金を見ていきましょう!

無料プランと有料の3コースで、4つのコースがうたパスにはあります。

どのコースにするかによって使える機能に差が出ますので、まずは一覧表で簡単にまとめました。

以下うたパスのコースと料金表になります。

プラン月額(税抜)概要・使える機能
無料0円全曲30秒視聴再生(フル再生ではない)
プレイリスト再生
スキップ制限1日5回まで
インターネットラジオ機能
ベーシック300円フル再生
シャッフル再生
プレイリスト再生
スキップ制限なし
音声広告なし
インターネットラジオ機能
聴き放題Myうたプラス500円ベーシック機能全て
曲順再生
オンデマンド再生(月10曲まで保存可能)
オフライン再生
聴き放題オンデマンド891円ベーシック機能全て
曲順再生
オンデマンド再生(無制限)
オフライン再生

うたパスのコースの詳しい説明

無料プラン:月額0円

月額料金のかからない、無料プラン。

プレイリストを再生することはできますが、楽曲は30秒までの視聴になります。

フル再生ではないため、ラジオ感覚でただ流すだけ…の方であれば問題ないかもしれませんが、スキップ制限などの機能制限も大きいため、

無料ではどうしても物足りない印象です。

ベーシックプラン:月額300円(税抜)

月額300円のベーシックプランは、その名の通り基本の機能がきちんとついたリーズナブルなコース!

楽曲のフル再生もできますし、音声広告やスキップ制限もありません。

機能制限で大きいのは、再生方法がシャッフル再生のみであることと、曲の保存(ダウンロード)ができないことですね。

ですが、BGMとして音楽を流したい方にとっては、広告なしでここまでリーズナブルに済むサービスはないといってもいいくらいの安さです。

また、auスマートパスプレミアムにすでに登録している方でしたら、ベーシック機能に相当する機能がすでに使えるようになっていますので、実質無料で利用できる可能性もありますよ!

聴き放題Myうたプラスプラン:月額500円(税抜)

月額500円の聴き放題Myうたプラスプランは、ベーシックプランよりもさらに機能面が充実したコースです!

目立った機能制限は、月に保存できる曲が10曲まで、というところだけ。

オフライン再生も可能ですし、曲順の再生もできますので、この内容で月額500円はかなり安いほうに入ります。

うたパスをメインとして使いたい・ベーシックの内容では少し物足りない…という方であれば、このコースにしておくと満足感がありそうですね♪

聴き放題オンデマンドプラン:月額891円

月額891円の聴き放題オンデマンドプランは、機能制限が一切なしのコース!

税込にすると月額980円ですので、音楽配信サブスクサービスの平均的な金額です。

Myうたプラスプランと機能差はほぼありませんが、唯一の差が、保存できる楽曲が無制限であること。

そういった制限は一切ありませんので、うたパスをメインにして使いたいのであればオンデマンドプランを検討するのもありかもしれません♪

うたパスの口コミや評判は?

うたパスを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

とにかく安い!ありがたい!

うたパスの口コミでまず目につくのは、月額料金の安さ!

ベーシックプランで月額300円ですし、ほとんどの機能制限がないMyうたプラスでも月額500円という金額は非常に安いです。

他サービスで安く利用できるという方でなければ、基本的に音楽のサブスクサービスは月額980円程度が相場。

とにかく安さを求めるのであれば、最高のサービスといえそうですね。

auスマートパスプレミアム会員なら実質タダで使える!

auスマートパスプレミアムの会員であれば、300円のベーシックプランに相当するサービスが受けられます!

スマートパスプレミアムは全ユーザーに解放されていますが、特にau携帯電話を利用されている方は加入している方も多いのではないでしょうか?

シャッフル再生のみといった機能制限こそありますが、実質無料で使えるとなると広告もないため機能面劣るところはありませんよ。

邦楽(J-POP)に強い!

うたパスは配信曲数こそ少ないのですが、その分邦楽(J-POP)に特化しています。

そのため、「J-POPが聴きたい」という方にとってはうたパスで十分に楽しめるようになっていますよ!

大切なのは曲の多さではなく、聴きたい曲・ジャンルが揃っているかどうか、ということですからね♪

https://twitter.com/aoirocafe628/status/1214787488729878528?s=20

悪い口コミ

曲数が少ない…

うたパスはプレイリストなどは豊富ですし、邦楽(J-POP)に非常に強いとはいえ、全体の配信曲数はどうしても他サービスには劣る量です。

そのため、「少ないなあ…」と嘆く声は多数見受けられました。

聴きたいアーティストがあるかどうか、そういったところを確認するしかなさそうですね。

また、邦楽に関しては満足だからもっと洋楽に力を入れてほしい、という声もあります。

今後どうなっていくか、期待できるかどうか…なんともわかりませんが、そうなれば様々なジャンルが聴きたい方にも非常に良いサービスになりますよね。

使いづらい!

アプリや検索機能など、様々な面でうたパスが使いづらい!という声が非常に多かったです。

特に、うたパスよりも以前のLISMOを使っていた方の「以前のものに戻してほしい…」という声。

auユーザーであれば目にしたことがあると思うサービスですが、LISMOとうたパスの統合後は、使いづらいという声が急増していることもあり、改善されていってほしいところですね。

通信量が怖い…

うたパスは、ダウンロード(保存)した音楽以外はストリーミング再生。

そのため、頻繁に音楽を聴く方が気になるのはデータ通信量ですね。

保存が無制限になるのは月額891円のオンデマンドプランのみ、月額500円のMyうたプラスでも月に10曲までという制限があります。

通信量を気にされている方の口コミも多く見受けられましたので、通信制限が恐ろしい…という方には少し向かないサービスかもしれません。

うたパスのメリットとデメリット

うたパスのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:個人プランの安さを求めるならうたパスで!

月額300円(税抜)から広告なしで音楽がフル再生聴き放題になる音楽配信サービスは基本的にありません。

曲数の少なさや機能制限のデメリットはもちろんありますが、それを差し置いても最安値といっていいですね。

とにかく料金を安く済ませたい!という方にとっては最高のサービスです!

また、月額500円(税抜)のプランでもかなり安いのですが、こちらはさらに機能制限が減るので、こちらでも「とにかく安く音楽が聴き放題」を体感できますよ!

メリット2:auスマートパスプレミアム会員なら実質無料

auスマートパスプレミアムに登録されている方であれば、月額300円のベーシックプランと同じ機能が利用可能です!

そのため、実質無料で音楽が聴き放題にできてしまいますよ♪

特に、auスマートパスプレミアムは、au携帯電話を持っていらっしゃる方であれば、機種変更の際などに加入していることが多いもの。

もしかしたらあなたも該当しているかもしれないので、auユーザーの方でしたら一度確認してみてくださいね。

追加料金を払うことなく、聴き放題で利用できるかもしれません!

メリット3:邦楽(J-POP)なら不自由はない

配信曲数は少ないほうに入ってしまううたパスですが、その分邦楽(J-POP)に非常に特化しています。

プレイリスト数も問題ありませんし、流行りの曲だけではなく、懐かしい曲を集めたプレイリストもありますので、様々な年代の方が楽しめるようになっていますよ。

また、うたパスは新曲の発売日が配信日のことも多く、配信されるまで待たされる…ということも少ないです!

J-POPが聴きたいという方であればおすすめできますよ。

デメリット1:全体の配信曲数は少ない

ジャンルへの特化している面はありますが、しかし全体の配信曲数を見ると、どうしても他サービスとは劣る曲数です。

また、邦楽にこそ強いですが、それ以外のジャンルとなると弱いですね…。

洋楽が聴きたい方や、様々なジャンルをたくさん聴きたいという方にとってはデメリットのほうが大きくなってしまいそうです。

プレイリストを聴くのが主な再生方法になりますので、「○○が聴きたい」という明確な聴きたい曲・アーティストがある方にとっても、少しストレスのあるサービスですね。

デメリット2:通信制限に注意が必要

オフライン再生ができるプランもありますが、ダウンロード数にも制限があったりすることから、基本的にうたパスはストリーミング再生が主になります。

ですので、通信量に余裕のない方は注意が必要になってきますね。

保存曲数に制限のないオンデマンドプランは月額891円で、これは税込みにすると980円。

980円であれば、音楽配信サービスの中では高くも安くもない、標準の金額です。

この金額を出すのであれば、配信曲数が優れているサービスやプレイリスト再生ではないサービスもありますので、無理してうたパスを選ぶ必要もない…という状況になってしまいます。

デメリット3:ファミリープランなどはない

音楽配信サブスクサービスでは、時折ファミリープランといった、家族での共有を前提としたコースが用意されていることがあります。

これは家族が多い方にとっては非常に大きなサービスで、結果的に一人当たりの月額料金を安くすることが可能です。

うたパスにはそういったコースは存在しないため、基本的に個人利用のみ。

もしご家族との共有などをご検討されているのであれば、他サービスのファミリープランのほうがお得になる可能性もあります…。

うたパスがおすすめ人は?

うたパスのサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • とにかく安く音楽聴き放題が使いたい
  • auスマートパスプレミアム会員
  • 邦楽(J-POP)を主に聴く
  • 全体の曲数は少なくてもOK
  • プレイリスト再生で問題ない
  • 通信量に余裕がある

こんな方にうたパスはおススメですよ。

まとめ

以上がうたパスの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、とにかく安く利用できて、auスマートパスプレミアムなら実質タダで、邦楽(J-POP)を聴くのなら全く問題ないけど、他ジャンルは曲数が少なくて、使いづらくて、通信量に余裕がないと怖い…とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:個人プランの安さを求めるならうたパスで!
  • メリット2:auスマートパスプレミアム会員なら実質無料
  • メリット3:邦楽(J-POP)なら不自由はない
  • デメリット1:全体の配信曲数は少ない
  • デメリット2:通信制限に注意が必要
  • デメリット3:ファミリープランなどはない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

うたパスがおすすめの人は、とにかく安くJ-POPを聴き放題で流したい、通信量に余裕のある人ですね。

これからうたパスを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐうたパスを申し込んでみる!/

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です