サイクループの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

10 min 378 views

通勤・通学で、かごに重い荷物をいれて、坂道をのぼるとき、「電動自転車だったら楽なのに」と思ったことありませんか。

でも、電動自転車は高いんですよね。

今回、ご紹介するのは、新品・新品同様のメーカーのしっかりした電動自転車を、1,990円からかりられるサブスクです。

今回そんなサイクループが気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • サイクループってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

サイクループのいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 3年借りないと、2000円でおさまらない
  • 北海道は地域外
  • 電動自転車、レンタル料が高い

口コミなどから、サイクループのメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • 新品か、ほぼ、新品の電動自転車にのれる
  • 通勤・通学に便利
  • 自転車のカラーが選べる
  • エリア外は、店舗までとりにいく必要がある
  • 途中解約しにくい
  • 盗難や故障の際は賠償が必要

サイクループは、通勤・通学で自転車を使う人におすすめのサービスですね。

サイクループをお得に利用するには、期間限定キャンペーンを利用する方法がありますよ。

これからサイクループを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

サイクループってどんなサービス?

運営会社はサイクループ株式会社

サイクループの運営会社、サイクループ株式会社についてまとめました。

会社名サイクループ株式会社
代表者名綿谷 泰宏
所在地〒664-0008兵庫県伊丹市荒牧南3-17-72
設立2008年5月
Webサイトhttps://cycloop.jp/
事業内容「実験動物用 超小型マイクロチップ」の開発販売
中古医療機器・中古産業機器の販売
中古自転車販売

サイクループ株式会社の最初の事業は、「実験動物用 超小型マイクロチップ」の開発販売と、特殊な分野で始めりました。

その時の社名は「株式会社エコール」で、サイクループ株式会社という名前になってのは2021年とまだ最近の事。

それまでは、医療機器・産業機器・自転車と、全て中古にこだわり取り扱ってきたようですね。

サブスクは、玩具・時計など、中古を循環させるもの。

そのため、サイクループが行ってきた事業はサブスクにあっているといえます。

ただし取り扱う自転車は、中古だからと言って古びたものではありません。

新品・新品同様の電動自転車を取り揃えていますよ。

サイクループのサービス概要

サイクループは自転車のサブスクです。

ノルーデの一般コースは新車と中古が混在してますが、中古といっても発売からたった3年以内のPanasonic、YAMAHA、MIYATAの最新モデルの電動自転車が、1,990円からサブスク可能。

メンテナンスもしっかりしているので、ほぼ新品の電動自転車に乗っているのとかわりありません。

カラーも選べるので、こだわりをもって長く乗りたい方におすすめですよ。

ノルーデのデリバリーは、ウーバーイーツなどの配達をされている方におすすめです。

配達のお仕事をしている方の中には、せっかくお仕事したのにレンタル代が高くて困る・・・というお声がありました。

ノルーデなら月額4,480円~と大変お得になっていますよ。

サイクループのサービス内容
  • 月額1,990円~
  • 配送・引き取りオプションあり
  • 車種・カラーが選べる
  • 選べる2コース!
  • 盗難・故障の際に、オプションで賠償金を減額
  • 自転車防犯登録有り
  • 傷害保険を自動付帯

サイクループの利用料金とコース一覧

サイクループのコースは利用用途に分けて大きく2種類あります。

一般の方向けの「サブスクNORUDE一般コース」と、デリバリー配達員の方向けの「サブスクNORUDEデリバリーコース」。

各コースの料金や選べる自転車をまとめました。

サブスクNORUDE一般コース

一般コースの月額利用料金になります。

期間は、「1年」「2年」「3年」のいずれかで、契約期間が長いほどお得となっており、車体の種類によって変わってきますね。

自転車は、新車と新古車(発売から3年以内)が混在しており、すべての車体はTS安全基準に準拠して整備メンテナンスされています。

Panasonic、YAMAHA、MIYATAの最新モデルで、カラー指定特約(月額110円)にはいれば、カラー指定ができますよ。

1年毎に必ず「当社指定のWebセルフチェックによる自主点検」もしくは「当社整備士による定期点検整備」を受ける必要があります。

サイクループのエリアは全国ですが、近畿圏・首都圏以外は、お店に電動自転車をとりにいかなければなりません。

近畿圏・首都圏ともに申し込みはホームページのみですが、近畿CC(宝塚市金井町1-64)では店頭でのサービス説明がうけられますよ。

【コース】車体の種類3年契約2年契約1年契約
【エントリー
Panasonic SW
Panasonic ViVi SX
月額 1,990円月額 2,189円月額 2,408円
【スタンダード
Panasonic ViVi DX
YAMAHA PAS With
月額 2,680円月額 2,948円月額 3,243円
【シティー
YAMAHA PAS Ami
Panasonic ティモS
月額 3,140円月額 3,454円月額 3,799円
【スポーツ
Panasonic グリッター
Panasonic ベロスター
Panasonic ベロスター・ミニ
YAMAHA PAS City-X
月額 2,609円月額 2,870円月額 3,157円
【ハイスペックスポーツ
Panasonic オフタイム
月額 2,999円月額 3,299円月額 3,629円
【子ども乗せ(後)
Panasonic ギュットアニーズDX
YAMAHA PAS Babby un SP
月額 3,496円月額 3,846円月額 4,230円
【子ども乗せ(前)
Panasonic ギュットクルームDX
YAMAHA PAS Kiss mini un SP
月額 3,503円月額 3,853円月額 4,239円
【子ども乗せ(前後3人)
Panasonic ギュットクルームDX+リアチャイルドシート
YAMAHA PAS Kiss mini un SP+リアチャイルドシート
月額 4,110円月額 4,521円月額 4,973円
【E-bike
Panasonic JETTER 440サイズ
MIYATA EX-CROSS e(台数限定)
XDS SURGE(近畿限定、台数限定)
月額 3,952円月額 4,347円月額 4,782円

サイクループのサービスは、基本的に初期費用がかかります。

その他、納車や引き取り時には配送費用、オプションなど以下の費用がありますね。

事務手数料(必須)3,520円
延長更新時事務手数料(50%)1,760円
納車・返却時引取 配送費用(オプション)3,850円~
時間帯指定費用(オプション)1,200円(AM/PM指定)
午前(10時~13時頃)もしくは午後(13時~16時頃)
盗難・損壊賠償減免特約(オプション)330円
故障対応レッカー特約(オプション)220円
カラー指定特約(オプション)110円

お支払いは、クレジットカードもしくは、口座振替です。

クレジットカードの場合、本人確認書類が必要で、サイクループにサブスクする前に、クレジットカード審査があります。

口座振替の場合は、

  • 銀行口座振替本人確認書類(現住所が記載されているものに限ります)
  • 銀行名、支店名、口座番号等がわかるもの(例:預金通帳、キャッシュカード等)
  • 銀行お届け印

が必要です。

印鑑相違や押印不鮮明等により登録機関でエラーとなった場合、訂正登録料1,100円(税込)が別途発生してしまうので、注意が必要ですね。

ちなみに一般利用コースのご契約で、デリバリー配達業務で使用した場合には規約違反となり、違約金を15万円ほど支払う必要があります。

サブスクNORUDEデリバリーコース

デリバリーコースの契約期間は、「6か月」「1年」のどちらかです。

自転車は、新車と新古車(発売から4年以内)が混在しており、Panasonic、YAMAHA、MIYATAの高年式で、カラーは選べません。

以下サイクループのコースと料金表になります。

【コース】車体の種類1年契約6ヵ月契約
期間限定キャンペーン(エントリードグレード相当)月額 4,480円月額 4,838円
期間限定キャンペーン(スタンダードグレード相当)月額 4,990円月額 5,390円
エントリー
Panasonic ViVi SX
月額 5,990円月額 6,470円
スタンダード
YAMAHA PAS With
Panasonic ViVi DX
月額 6,840円月額 7,388円
スポーツ ミニベロ
Panasonic グリッター
Panasonic ベロスター・ミニ
YAMAHA PAS City-X
月額 7,877円月額 8,508円
スポーツ 700C
Panasonic ベロスター
月額 7,877円月額 8,508円
E-bike
Panasonic JETTER 440サイズ
MIYATA EX-CROSS e(台数限定)
XDS SURGE(近畿限定、台数限定)
月額 8,571円月額 9,257円

デリバリーコースではカラー選択オプションやレッカー特約のオプションはなく、以下の初期費用やオプションがあります。

事務手数料(必須)5,280円
延長更新時事務手数料2,640円
納車・返却時引取 配送費用(オプション)3,850円~
時間帯指定費用(オプション)1,200円(AM/PM指定)午前(10時~13時頃)もしくは午後(13時~16時頃)
盗難・損壊賠償減免特約(オプション)330円

お支払いは、クレジットカード決済のみで、クレジットカード審査があり、本人確認書類が必要です。

盗難・損壊賠償減免特約(オプション)について

レンタル中の自転車が万が一盗難にあってしまい、1カ月経過しても見つからなかった場合は、車体のメーカー希望小売価格(税込)の50%の支払いが必要となります。

ただし、盗難・賠償減免特約(330円/月(税込))に入っておけば、盗難時の「車体賠償費用」は0円です。

サイクループ公式ページより引用

傷や汚れに対する賠償責任もほとんどありません。

学校指定の鑑札(通学許可ステッカー)や駐輪許可のステッカーの貼り付けもOKなので、安心ですね。

ただし、車体の安全性が確保できない状態にしてしまった場合は、メーカー希望小売価格(税込)から既に支払った定額費用の累計金額を差し引いた金額を支払います。

盗難・賠償減免特約(330円/月)に入っておけば、損壊賠償は減免され、メーカー希望小売価格(税込)の50%額から既に支払った定額費用の累計金額を差し引いた金額を支払うだけですみます。

サイクループ公式ページより引用

途中解約の場合

途中解約した場合は、契約期間の残債を一括して支払います。

途中解約のメリットはないので、契約期間の間利用することをおススメします。

契約期間中の修理について

契約期間中のパンク等の故障や修理は、近所などの自転車屋でやらなければなりません。

但し、バッテリーやモーターの不具合について、初期不良の場合はサイクループで無償交換してもらえますよ。

この時、故意や過失に関わらず、通常に自転車を使用するにあたり不具合がある場合、傷や汚れに対する賠償責任を適用します。

サイクループ公式ページより引用

配送について

電動アシスト自転車の受け取り・返却は、当社の近畿CC(宝塚市)もしくは首都圏CC(新宿区)となります。

ただし、納車配送オプション・返却時引取オプションに加入すると、エリア限定ですが、サイクループの配送サービスもあります。

▶首都圏CC
東京都新宿区市谷本村町3-26  お問合せ先:03-5946-8521

▶近畿CC
兵庫県宝塚市金井町1-64  お問合せ先:0797-61-4081

サイクループ公式ページより引用

納車配送オプション・返却時引取オプションに加入すると、大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県に限りサイクループ指定の配送便でお届け・引き取りしてもらえます。

  • 奈良県への配送はJR奈良駅周辺でのみ
  • 滋賀県への配送はJR大津駅周辺でのみ

お届け・引き渡しとなります。

サイクループで届く電動自転車の一例

以下の画像は、サイクループ公式ページより引用しました。

一般コース

最もお安い値段でかりれます。

サイクループ公式ページより引用

ロングセラーモデル

サイクループ公式ページより引用

通勤通学に便利

サイクループ公式ページより引用

かわいさと実用性がマッチしてます。

サイクループ公式ページより引用

お子様を2人乗せれます。

サイクループ公式ページより引用

自然の中も街中も快速なE-bike

サイクループ公式ページより引用

デリバリー

デリバリーの低価格モデル

サイクループ公式ページより引用

7段変速ミニベロで、坂道もお洒落にすいすい

サイクループ公式ページより引用

フレームサイズ440mmで、爽快に配達

サイクループ公式ページより引用

サイクループの口コミや評判は?

サイクループを利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

楽しく のってます

電動自転車なので、体力に自信がない方でも、遠くまで足を延ばせます。

ギア変速もついているので、更に快適に漕げますよ。

https://www.instagram.com/p/CQz26psA4TR/
https://www.instagram.com/p/CRYSiFmg5c4/

サイクループ 始めます

自転車レンタルは、30分150円くらいですが、積み重なればかなりの出費。

毎日1時間くらい自転車を使う方なら、自転車をサブスクしたほうがお得ですね。

電動自転車なので、坂道もすいすいです。

1駅や2駅も、自転車でスルーすれば、交通費の節約にもなります。

https://twitter.com/ecru_saya/status/1339164216981274624?s=20

中古だけど、綺麗な自転車ばかり

ノルーデの一般コースは、新車と中古が混在してますが、中古といっても、発売からたった3年以内のPanasonic、YAMAHA、MIYATAの最新モデル。

メンテナンスもしっかりしているので、新しい自転車に乗ってるのとほぼかわりありません。

悪い口コミ

3年かりないと、2000円でおさまらない

電動自転車が月額1,990円~と聞くとかなり安く感じますが、一番お得な値段になるのは3年契約となります。

1年契約の場合、少し割高になってしまう可能性も。

ただし電動自転車のレンタル料金の相場からみれば、サイクループは格安です。

毎日のように乗る方には、サブスク利用がおすすめですよ。

北海道は地域外

サイクループは、自転車をお届けできるのは、大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県のみで、後は、お店にとりにいかなければなりません。

お店は、東京都新宿と兵庫県宝塚市しかないので、北海道に住む方がサブスクするのは難しいですね。

北海道以外でも、遠い地域の方は、取りに来る費用のことを考えると関西・関東地域の方限定のサービスと言えるでしょう。

電動自転車、レンタル料が高い

サイクループでは、ウーバーイーツなど、配達に自転車を使う方向けの、デリバリーというコースがあります。

デリバリーコースは、一般より割高ですが、契約期間も6か月と1年の短めとなっていますね。

ただし現在期間限定で月額 4,480円〜とお得な料金設定となっており、自転車のレンタル代に頭を悩ませている方に、おすすめですよ。

サイクループのメリットとデメリット

サイクループのメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:新品か、ほぼ、新品の電動自転車にのれる

ノルーデの一般コースは、新車と中古が混在してますが、中古といっても、発売からたった3年以内のPanasonic、YAMAHA、MIYATAの最新モデルです。

メンテンスもしっかりしているので、新しい自転車に乗ってるのとほぼかわりありません。

カラーも選べるので、こだわりをもって長く乗りたい方におすすめです。

メリット2:通勤・通学に便利

通勤・通学に自転車を使われている方は、ノルーデが便利でお得です。

電動なので、身体に負担をかけず、坂道も楽々登れてしまいます。

通勤・通学は、毎日自転車に乗らなければならないので、大事なポイントですよ。

更に、月額1,990円〜という安さ。

交通費より安いですよね。

また、学校指定の鑑札(通学許可ステッカー)や駐輪許可のステッカーは貼っても大丈夫と、通学する方に対応してます。

メリット3:自転車のカラーが選べる

数ある自転車のサブスクの中で、 サイクループが特徴的なのは、一般コースは在庫があれば、カラーを選べることです。

他社の自転車レンタルの大半が、色はおまかせの場合がほとんど。

カラーにもこだわることができるので、おすすめですね。

デメリット1:エリア外は、店舗までとりにいく必要がある

サイクループは、納車配送オプション・返却時引取オプションに加入すると、大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県に限りサイクループ指定の配送便で届けてもらえます。

ただし上記の地域以外は、サイクループのお店に取りに行かなければなりません。

店舗は、東京都新宿、もしくは、兵庫県宝塚市。

取りに行く費用の事を考えると、関東・近畿以外の地域はほぼ利用できないと言っても過言ではありません。

サイクループは、都会に住んでる方にお勧めのサブスクですね。

デメリット2:途中解約しにくい

サイクループの契約期間は、6ヶ月〜3年まで。

基本、解約はありえませんが、どうしてもという場合は、契約期間の残債を一括して支払います。

サイクループは、決まった期間自転車を使う方にお勧めですが、最初は短期の契約にして、6ヶ月ごと、もしくは1年ごとに、延長料金を払って延長するという方法で、様子をみながらサブスクすることもできますよ。

デメリット3:盗難や故障の際は賠償が必要

サイクループでは、レンタルしていた自転車が盗難にあった場合、車体のメーカー希望小売価格(税込)の50%の支払いが必要となります。

電動自転車は自転車そのものよりも、バッテリーの盗難が多いそうです。

ただし盗難・賠償減免特約にはいっておくと、万が一の場合、賠償金を0円もしくは減額にしてくれます。

普通に、自転車を離れるときは鍵をかけるとか、電柱にぶつかったりしないように運転するとかしておけば、払う必要はありませんが、もしもの場合に備えて、入っておいたほうがよさそうですね。

サイクループがおすすめ人は?

サイクループのサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 通勤・通学で自転車を使う方
  • 坂道が多い場所に住んでる方
  • 自転車配達業をしている方
  • 関東圏・関西圏に住んでいる方
  • 子供載せ自転車が必要な方

こんな方にサイクループの定期便はおススメですよ。

サイクループを期間限定キャンペーンでお得に利用する方法!

只今、デリバリーのエントリー・スタンダードを選んだ方には、月額 5,990円が月額 4,480円に、月額 6,840円が月額 4,990円に値引きされるキャンペーンを、期間限定でやっています。

期限がサイトに書いていないため、本当にいつ終わるかわからないキャンペーンです。

自転車配達業をしている方は、是非チェックしてくださいね。

まとめ

以上がサイクループの口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、自転車の運転も楽で、綺麗な自転車だが、3年かりないと、月額が2000円以内に納まらなく、エリアが狭いとのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • 新品か、ほぼ、新品の電動自転車にのれる
  • 通勤・通学に便利
  • 自転車のカラーが選べる
  • エリア外は、店舗までとりにいく必要がある
  • 途中解約しにくい
  • 盗難や故障の際は賠償が必要

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

サイクループがおすすめな人は、通勤・通学で自転車を使う人ですね。

これからサイクループを利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。