東京都の魔法の花瓶加盟店一覧!アプリのダウンロード、購入方法も

9 min 198 views
東京都の魔法の花瓶対象店舗一覧
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

花瓶を持っていけば毎日お花を生けてもらえる、お花のサブスクサービス『魔法の花瓶』。

料金も30日で1,000円~とかなりリーズナブルで、気軽にお花を飾れるサービスです。

新聞などにも取り上げられており、近くにある店舗は・・・?と気になってこのページに来たのではないでしょうか?

今回、東京都の『魔法の花瓶』のサービスを提供している店舗を調べてみました。

東京都内の取り扱い店舗は現在以下16店舗。

  • オランダ屋〈都内13店舗〉
  • 花どうらく〈千代田区〉
  • 花恭〈台東区〉
  • メルシーフラワー〈八王子市〉

各店舗の場所や営業時間、アプリのダウンロード先についてお店ごとにまとめてありますよ。

他にもサービス内容やパスポートの購入方法、魔法の花瓶以外のサービスについても調べてみました。

東京都でお花のサブスクをやっているサービスは、魔法の花瓶意外だと、日比谷花壇のハナノヒとhananeの『花カレンダー』ですね。

『魔法の花瓶』で毎日お得にお花を飾ってみてはどうでしょうか?

魔法の花瓶ってなに?

魔法の花瓶サービス内容

『魔法の花瓶』は店頭受け取り型のお花のサブスクサービスで、花瓶を持っていくと毎日お花がもらえるサービスです。

初回パスポート購入時に花瓶がもらえ、花瓶を店舗に持っていくとお花を生けてもらえるというシステム。

利用できるのは購入した店舗のみで、基本的にアプリもそのお店専用のアプリとなっています。

コースは全部で4コースあり、90日間のベーシックコースは3,000円とコスパ的にもかなりお得。

北海道から九州まで約80店舗以上の加盟店があり、近くに店舗がある場合はぜひ利用したいサービスですね。

魔法の花瓶のサービス概要
  • 初回花瓶プレゼント
  • 期間中毎日お花がもらえる
  • 全国80店舗以上
  • 30日1,500円(税抜)~
  • アプリのダウンロード必須

魔法の花瓶のコースと料金表

魔法の花瓶のアプリは各店舗ごとに違いますが、コースと利用料金は基本的に同じです。

ただし店舗によっては別のコースがある場合もあるので、詳しくは各店舗のHPやアプリをご覧ください。

以下基本的なコースと料金表になります。

コース金額(税抜)
お試しコース 30日間1,500円
ベーシックコース 90日間3,000円
ベーシック2個コース 90日間5,800円
ベーシック3個コース 90日間8,500円

魔法の花瓶パスポートの購入方法

魔法の花瓶のパスポート購入にはアプリが必要です。

アプリは店舗ごとに違うため、利用する店舗専用のアプリをダウンロードしてくださいね。

手順1:利用店舗のアプリをダウンロード

利用予定の店舗のアプリをダウンロードします。

アプリのダウンロード先は、お店のHPに載せているところもあれば、チラシのみでWEB上では載せてないお店もあります。

HPで確認できない場合は、お店に行く前に電話などで確認することをおススメします。

今回は花のみせ美里アプリをダウンロードしました。

手順2:店舗に行き購入する

魔法の花瓶はアプリでの利用になりますが、購入は店舗でしかできません。

お店で魔法の花瓶の希望のコースを選んでお支払いをします。

手順3:QRコードを読み込む

お会計が終わると、お店の方がQRコードの提示と花瓶をくれます。

QRコードを読み込むとパスポートが表示されます。

パスポート画面と花瓶を持っていくと1日1回花瓶にお花を生けてもらえます。

お店によってはすでに花瓶にお花を生けた状態で並んでおり、その中から選ぶこともできますよ。

お花を受け取るとスタンプがたまり、クーポンがもらえることも!

何回もらったのか、あとパスポートが何日利用できるのか・・・などが一目でわかるようになっています。

東京都の魔法の花瓶加盟店一覧

東京都内の魔法の花瓶加盟店は、全部で15店舗。

それぞれの営業時間や定休日、場所についてまとめました。

現在、新型コロナウイルスの影響で、営業時間や定休日が変更している可能性があります。

お店に行く前に公式ページや電話にて確認してくださいね!

オランダ屋〈都内15店舗〉

オランダ屋公式ページより引用

花を身近にするお店としてオープンした『オランダ屋』は東京・千葉に現在15店舗展開中。

東京都内の店舗は以下13店舗で魔法の花瓶サービスが利用できます。

  1. オランダ屋 高円寺店〈杉並区〉
  2. オランダ屋 豪徳寺店〈世田谷区〉
  3. オランダ屋 阿佐ヶ谷店〈杉並区〉
  4. オランダ屋 新宿店〈新宿区〉
  5. オランダ屋 代田橋店〈世田谷区〉
  6. オランダ屋 高輪ピーコック店〈港区〉
  7. オランダ屋 錦糸町店〈墨田区〉
  8. オランダ屋 光が丘店〈練馬区〉
  9. オランダ屋 西友三軒茶屋店〈世田谷区〉
  10. オランダ屋 板橋前野町店〈板橋区〉
  11. オランダ屋 吉祥寺店〈武蔵野市〉
  12. オランダ屋 武蔵小山店〈品川区〉
  13. オランダ屋 阿佐ヶ谷ピーコック店〈杉並区〉

平成7年高円寺に1号店がオープンし、お花屋さんとしては比較的新しいですね。

大型店舗はありませんが、街角にあるふらりと立ち寄りやすいお店が多いですよ。

オランダ屋では全商品花持ち満足保証をしており、お花がすぐに枯れてしまったりした場合同じ店舗でお花等の交換をしてくれます。

立地的にも寄りやすい店舗が多いので、魔法の花瓶サービスも利用しやすいですね。

オランダ屋のアプリは全店舗共通となり、以下ダウンロード先になります。

オランダ屋 高円寺店〈杉並区〉

営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
※1/1~1/3までお休み
住所〒166-0002
東京都杉並区高円寺北3-20-19 スイートビル1F
連絡先TEL:03-5373-3487
駐車場なし

オランダ屋 豪徳寺店〈世田谷区〉

営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
※1/1~1/3までお休み
住所〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1-23-14
連絡先TEL:03-3429-9609
駐車場なし

オランダ屋 阿佐ヶ谷店〈杉並区〉

営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
※1/1~1/3までお休み
住所〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-13-18
連絡先TEL:03-3310-8717
駐車場なし

オランダ屋 新宿店〈新宿区〉

営業時間11:00~22:00
定休日西武新宿PEPE に準ずる
住所〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿PePe1F
連絡先TEL:03-3200-4791
駐車場なし

オランダ屋 代田橋店〈世田谷区〉

営業時間11:00~19:00
定休日平日はほとんど営業。営業時間の変更・お休みになることあり。
(店頭の営業日カレンダーに準ずる)
住所〒156-0041
東京都世田谷区大原2-17-6 ステーションプラザ代田橋110号
連絡先TEL:03-6379-0187
駐車場なし

オランダ屋 高輪ピーコック店〈港区〉

営業時間9:00~22:00
定休日年中無休
※1/1のみお休み
住所〒108-0074 東京都港区高輪1-5-1
連絡先TEL:090-5210-7765
駐車場なし

オランダ屋 錦糸町店〈墨田区〉

営業時間10:00~21:00
定休日オリナスコアに準ずる
住所〒130-0012
東京都墨田区太平4-1-5 オリナスコア地下1階
連絡先TEL:03-3622-3487
駐車場あり

オランダ屋 光が丘店〈練馬区〉

営業時間10:00~21:00
定休日イオンの開館日に準じる
住所〒179-0072
練馬区光が丘5-1-1 IMA イオン B1
連絡先TEL:03-3938-0687
駐車場あり

オランダ屋 西友三軒茶屋店〈世田谷区〉

営業時間10:00~21:00
定休日年中無休
住所〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-24-8 西友1F
連絡先TEL:03-3413-8783
駐車場あり

オランダ屋 板橋前野町店〈板橋区〉

営業時間9:00~21:00
定休日年中無休
住所〒174-0063
東京都板橋区前野町3-20-1
連絡先TEL:03-5918-9387
駐車場あり

オランダ屋 吉祥寺店〈武蔵野市〉

営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
※年始のみお休み
住所〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-3-3
連絡先TEL:0422-29-8187
駐車場なし

オランダ屋 武蔵小山店〈品川区〉

営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
住所〒142-0063
東京都品川区荏原3丁目5−19
連絡先TEL:03−3785−8711
駐車場なし

オランダ屋 阿佐ヶ谷ピーコック店〈杉並区〉

営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
住所〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南1-32-10
連絡先TEL:090-1541-4764
駐車場なし

花どうらく〈千代田区〉

花どうらく公式ページより引用

東京都千代田区にある『花どうらく』は、オフィス街に建つウッド調のおしゃれな花屋さん。

店舗販売・オンラインショップの他、フラワースクールやウエディングなどざまざまなお花のサービスを展開中です。

お店は見た目以上に奥行きがあり、併設したアトリエでフラワースクールやウエディングの打ち合わせもできますね。

普通の花屋さんでは見かけない海外の品種や珍しい花の取り扱いがあり、見ているだけでも楽しめますよ。

花どうらくの魔法の花瓶のプランは3か月3,000円(税別)のみ。

数量限定の予約販売となるので、利用したい場合は事前に申し込みが必要です。

3・6・9・12月の月初めからスタートで、予約は1か月前からとなりますよ。

営業時間月・水・木・金:10:00~19:00 火:10:00~18:00 土:10:00~17:00
定休日定休日:日・祝(8月は土・日・祝 休み)
住所〒102-0083
東京都千代田区麹町6-4-6 TS麹町ビル1F
連絡先TEL:03-5275-3987
FAX:03-5275-2487
駐車場なし
アプリダウンロード先Google PlayApp Store
WEBサイトhttps://www.hanadouraku.com/

花恭〈台東区〉

花恭公式ページより引用

大東区にある東京下町の花屋さん『花恭』。

明治から続く老舗の花屋さんで、長年培ってきたノウハウで、季節ごとに品質のいいお花を仕入れています。

生花のみならずブリザーブドフラワーやアイスフラワー、バーバリウムやジェルボックスなども取りあつかっていますね。

生け花教室もやっており、和のアレンジも得意としています。

自社配達も行っており、東京都23区なら当日配達も可能だそうですよ!(一部地域除く)

営業時間9:30~18:30
定休日日曜定休
住所〒111-0036
東京都台東区松が谷2-31-11
連絡先TEL:03-3841-3583
FAX:03-3841-3483
駐車場なし
アプリダウンロード先Google PlayApp Store
WEBサイトhttps://www.hanakyou.com/

メルシーフラワー元八王子店〈八王子市〉

ルシーフラワー元八王子店公式ページより引用

八王子霊園の近くにあるマンションの1回の花屋さん「メルシーフラワー元八王子店」。

場所柄お供物用の花を購入する方が多いようですが、仏花以外に洋花の切り花の種類も豊富です。

残念なところは、駐車場がなく車で来た場合路駐になってしまうところ。

車での利用はしにくいですが、周辺は住宅もあるため、近くに住んでいる方はお散歩ついでにお店に寄ることができますね。

営業時間【3月~9月】平日:9:00~18:00  土日祝:8:00~18:00
【10月~2月】平日:9:00~17:00  土日祝:8:00~17:00
定休日年末年始無休
住所〒193-0826 東京都八王子市元八王子町3-2223-6
連絡先TEL:042-629-2557
FAX:042-629-2558
駐車場なし
アプリダウンロード先Google PlayApp Store
WEBサイトhttp://www.merci.co.jp/

魔法の花瓶以外の東京都で花のサブスクをやっているお花屋さんを比較してみた

東京都でお花のサブスクをやっているサービスは、魔法の花瓶意外だと、日比谷花壇のハナノヒとhananeの『花カレンダー』ですね。

各サービスの利用料金や店舗数などを比較してみました。

サービス名料金(税込)サービス内容東京都内の店舗数
魔法の花瓶(90日間コース)3,300円小さな花瓶にちょうどいいお花
1日1回受け取れる
16店舗
ハナノヒ1,086~17,466円1本~6,600円分のお花×6回分
(毎日受け取れるプランあり)
45店舗
hananeの『花カレンダー』初回1,300円/回
2回目以降300円/回
300円でお花摘み放題
(花瓶に入るだけ)
1店舗

ハナノヒとhananeの『花カレンダー』についても、簡単に紹介しますね。

対象のお店200店舗以上!日比谷花壇の『ハナノヒ』

ハナノヒ公式ページより引用

日比谷花壇が提供する店頭受け取り方のお花のサブスク『ハナノヒ』。

アプリでプランを購入し、お店でQRコードを読み込むだけと気軽に利用できるサービスです。

日比谷花壇は北海道から九州まで店舗があり、イーフローラ加盟店でも利用できるため店舗受け取り型のサブスクの中では店舗数が圧倒的に多いですね。

受け取りはどの店舗でも可能で、アプリからは近くの受け取り店舗一覧も見ることができますね。

ハナノヒのプランは全部で6つあり、毎日1本切り花がもらえるプランから、お得に花束を作れるプランまで様々。

まめに花屋に通うきっかけになる楽しくなるお花のサブスクですね。

プラン月額(税別)内容
ココハナプラン987円月6回まで対象の切り花1回1本
1本あたり165円
イクハナプラン1,987円毎日1回対象の切り花1本
1本あたり66円
ツムハナプラン2,687円1回あたり990円分×6回
1回当たり448円
サクハナプラン3,987円1回あたり1,430円分×6回
1回当たり665円
ハナハナプラン8,787円1回あたり3,300円分×6回
1回当たり1,465円
イコーハナヤプラン15,878円1回あたり6,600円分×6回
1回当たり2,646円
ハナノヒのサービス概要
  • 月額987円~
  • 日比谷花壇とイーフローラ加盟店で利用できる
  • ボリュームや頻度に応じて6つのプラン
  • 好きなお花が選べる
  • 店舗受け取り型
  • コスパがいい!
  • お花が思う存分楽しめる

hananeの『花カレンダー』

hanane公式ページより引用

東京都港区にあるおしゃれな花屋さん『hanane』。

hananeでは通常なら廃棄されてしまう規格外のお花「チャンスフラワー」を「花つみ」や「花カレンダー」というサービスで販売しています。

生産者にとっても消費者にとってもありがたい制度で、フラワーロスをなくす素晴らしい試みですね。

チャンスフラワーの販売方法は以下2種類。

  • 花つみ:1本100円で販売(フェや商業施設、商店街など)
  • 花カレンダー:1回300円で花瓶にチャンスフラワー詰め放題(初回1,000円で花瓶購入)

花つみはhanane店舗の他、カフェや商業施設などの協力店やイベントでも開催しています。

公式ページでは花つみカレンダーで、開催している場所や日にちを見ることができますよ。

今回は店舗受け取り型の、300円でお花摘み放題のサブスク『花カレンダー』についてサービス内容をまとめました。

花カレンダーのサービス概要
  • 初回のみ1,300円(花瓶付き)
  • 2回目以降1回300円で花瓶にチャンスフラワー詰め放題
  • 毎週火曜・金曜の11:30~18:30
  • 虎ノ門hanane shopのみ
営業時間9:30~18:30
定休日日曜定休
住所〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-12-13
連絡先TEL:03-6205-4464
駐車場なし

近くにお花屋さんがない方におすすめなお花のサブスク『Bloomee(ブルーミー)

近くに魔法の花瓶対象店舗がない・・・そんな方におすすめなのが、自宅のポストに届くだけのお花の定期便『Bloomee(ブルーミー)』ですね。

ワンコイン(500円)からなので気軽に始めれますし、近くの花屋さんから届くので新鮮さも心配ないですよ。

届いたお花が万が一枯れたりしていても、品質保証制度があるので安心です。

以下ブルーミーの各プランになります。

プラン金額/1回(税別)送料お花の本数配送方法
体験プラン500円250円3本以上ポスト投函
レギュラープラン800円350円4本以上ポスト投函
プレミアムプラン1200円500円5本以上手渡し or 宅配ボックス
ブルーミーライフ公式ページより引用
Bloomee(ブルーミー)(旧:Bloomee LIFE)サービス概要
  • 選べる3つのプラン(500円~)
  • ポスト投函なので受け取り不要
  • 近くのお花屋さんから届くので新鮮
  • 全国200店舗のお花屋さんと提携
  • マイページでお花の名前が分かる
  • スキップ機能あり
  • 品質保証制度で安心!
  • 最低利用期間は4回分

まとめ

以上が東京都の『魔法の花瓶』取り扱い店舗一覧と、購入方法やアプリのダウンロード先についてでした。

東京都内の取り扱い店舗は現在以下16店舗。

  • オランダ屋〈都内13店舗〉
  • 花どうらく〈千代田区〉
  • 花恭〈台東区〉
  • メルシーフラワー〈八王子市〉

パスポートの購入方法は以下4ステップですね。

  1. 利用店舗のアプリをダウンロード
  2. 店舗に行き購入する
  3. QRコードを読み込む

もし魔法の花瓶取り扱い店舗が近くにない場合は、日比谷花壇の『ハナノヒ』かhananeの『花カレンダー』でも探してみてくださいね!

近くに通えるお花屋さんがない場合は。ポストに届くお花の定期便『Bloomee(ブルーミー)』がおすすめですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です