【2021年最新】お花のサブスクサービス全23選を徹底比較!おすすめはどれ?

10 min 770 views
2021お花のサブスク比較
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

TVやSNSでも紹介されているお花の定期便やサブスクサービス。

最近では大手の花屋さんでも始めたり、新しいサービスが登場したりとサブスク界の中でもお花のサブスクの競争は激化しています。

そんなたくさんあるお花のサービスがいくつあるのか、サービスの特徴などをまとめました。

今のところ見つかったお花のサブスクは全部で以下23個。

  1. Bloomee(ブルーミー)
  2. FLOWER(フラワー)
  3. frantolive(フラントリーブ)のお花の定期便
  4. greenpiece(グリーンプライス)
  5. Hanayue 定期便
  6. HitoHana(ヒトハナ)のお花の定期便
  7. kumpu DAY & FLOWERS(クンプー デイ&フラワーズ)
  8. LIFFT 定期便
  9. LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)
  10. medelu(メデル)
  11. Miraflora(ミラフローラ)
  12. Pure flower(ピュアフラワー)
  13. WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)
  14. カキトカザイ
  15. ハナノヒハナノヒ 365days
  16. 花の笑顔便
  17. 花の定期便(日本総合園芸)
  18. 市場直送 季節の花の定期便 ma fleur(マ・フルール)
  19. 世界の花屋 【定期便】世界の花のある暮らし
  20. 青山フラワーマーケット
  21. 魔法の花瓶
  22. 霽れと褻(ハレとケ)
  23. 坪井花苑のサブスク「with Flower」

各サービスの利用料金やサービス内容をまとめました。

どのサービスがおすすめなのか、配送方法や料金、サービス内容ごとに利用方法に合わせて以下の項目で紹介していきますね。

  • 受け取り不要で便利!ポストに届くサービス
  • コスパがいいサービスは?
  • 1000円以下のリーズナブルなサブスク
  • お花+アルファの定期便
  • 店頭受け取り型のサブスク
  • 種類や色が選べるタイプのサブスク

お花のサブスクが多すぎてどれを選んだらいいかわからない!

そんな方は自分のライフスタイルに合わせたサービスを選んでみてください。

お花のサブスクサービス23選!

Bloomee(ブルーミー)

ワンコイン(500円)から始める、季節のお花の定期便サービス『Bloomee(ブルーミー)(旧:Bloomee LIFE)』。

ポスト投函のため受け取り不要で、気軽にお花のある生活が楽しめます。

届くお花は近くの加盟店から届くので、配送時間が短く新鮮なお花が届きますよ。

毎回違ったアレンジのお花で、長く続けても飽きることなく続けられますね。

以下ブルーミーの各プランになります。

プラン金額/1回(税別)送料お花の本数配送方法
体験プラン500円250円3本以上ポスト投函
レギュラープラン800円350円4本以上ポスト投函
プレミアムプラン1200円500円5本以上手渡し or 宅配ボックス
ブルーミーライフ公式ページより引用
Bloomee(ブルーミー)(旧:Bloomee LIFE)サービス概要
  • 選べる3つのプラン(500円~)
  • ポスト投函なので受け取り不要
  • 近くのお花屋さんから届くので新鮮
  • 全国200店舗のお花屋さんと提携
  • マイページでお花の名前が分かる
  • スキップ機能あり
  • 品質保証制度で安心!
  • 最低利用期間は4回分

\いますぐBloomee(ブルーミー)(旧:Bloomee LIFE)を申し込んでみる!/

FLOWER(フラワー)

FLOWER(フラワー)公式ページより引用

FLOWER(フラワー)もブルーミーライフと同じく、ポストに届くお花の定期便でスマホアプリのサービスになります。

注文から支払はもちろん、発送通知やポスト投函などアプリで通知がくるので、ポストからの取り忘れなどを防げますね。

お花の配送は月2回、毎回3種類の中から自分好みのブーケを選ぶことができます。

選ばなかった場合でも、プロがセレクトしたかわいいお花が届くのでお任せしたい方でもOKですね。

もちろんスキップも可能で、利用しない時は料金もかかりません。

以下FLOWER(フラワー)のプラン内容になります。

1回の料金(税別)送料(税別)花の本数配送方法
800円360円5〜6本ポスト投函
FLOWER(フラワー)サービス概要
  • 月2回かわいいブーケが届く
  • 3種類から選べる
  • かわいく飾れる専用花瓶がある
  • 市場で直接仕入れるので新鮮
  • ポスト投函なので受け取り不要
  • プランは1種類
  • 利用回数に縛りなし
  • 続けると最大30%オフで利用できる

\いますぐFLOWER(フラワー)を申し込んでみる!/

frantolive(フラントリーブ)のお花の定期便

frantolive(フラントリーブ)公式ページより引用

花の卸の会社のフラントリーブが提供するお花の定期便サービス。

月に2回季節のお花を自宅に届けるサービスです。

契約農家から直接仕入れたお花がとどくので、新鮮でボリュームもあるお花がリーズナブルで届きます。

スタッフによる直接配送なので、配送地域が関東圏のみ。

ただしポスト投函型のサービスとは違い、お花の数や長さもそれ以上ですね。

旬のお花10本で910円、20本で1,382円とお花屋さんで買うよりも安いので、かなりお得な定期便ですよ。

旬のお花の定期便の他、仏花コースやカサブランカコースもあります。

frantolive(フラントリーブ)のお花の定期便のサービス概要
  • 1回910円 ~(税別・送料無料)
  • 選べる全11コース
  • 月2回の配送
  • 旬のお花約10本(4~6種類)
  • 切り花用栄養剤同梱
  • フラントリーブ通信同封
  • スタッフによる直接配送
  • お届け地域は東京、千葉、神奈川、埼玉のみ(一部地域除く)

\いますぐfrantolive(フラントリーブ)のお花の定期便を申し込んでみる!/

greenpiece(グリーンプライス)

Hanayue 定期便

Hanayueお花の定期便公式ページより引用
ハナユエふるさと定期便トップ
Hanayue ふるさと定期便公式ページより引用

東京・北千住で70年の老舗花屋のHanayue(ハナユエ)。

そんな老舗のHanayueではお花の定期便サービスもしています。

大きくは2つのサービスで、自宅で楽しむタイプと、コロナ禍で実家に帰れない方のためにふるさとに送るサービスがありますね。

ふるさと定期便の方は、届いたお花の写真を絵ハガキにしたものが切手付きで同梱されているので、スマホを持たないお年寄りでもコミュニケーション手段として利用できます。

会いに行けない親への贈り物として、安否確認にもなる便利なサービスですね。

以下各サービスの利用料金とサービス内容を表にまとめました。

コース1回の金額(税込)送料内容
ふるさと定期便1280円410円~504円オリジナル絵ハガキ・切手付
テーブルやリビングでワンポイントとなるような花束
お花の定期便980円410円~504円テーブルやリビングでワンポイントとなるような花束
毎週or隔週が選べる
Hanayueの定期便のサービス概要
  • 1回980円(税込)
  • 送料410円~504円
  • 花の絵ハガキを同封(切手付)
  • 安否確認にも
  • 花屋直営で花が高品質
  • いつでも解約可能
  • 九州、沖縄、北海道、離島は配送不可

\いますぐHanayue お花の定期便を申し込んでみる!/

\いますぐHanayue ふるさと定期便を申し込んでみる!/

HitoHana(ヒトハナ)のお花の定期便

HitoHana(ヒトハナ)公式ページより引用

実店舗を持たずオンラインのみの生花や観葉植物の通販会社のHitoHana(ヒトハナ)。

そんなヒトハナのお花の定期便は、お届け頻度や色が選べる自由度が高いお花の定期便です。

ポスト投函型とは違い数倍のボリュームがあるため、お部屋に飾った場合もかなりゴージャスになります。

色を選べるのも豊富な種類のお花を取り扱ってるからこそですね。

以下各お花のボリュームごとの料金表になります。

コースと花のボリューム料金/1回(税別・送料無料)
4~6本 25cm前後1500円
6~8本 25cm前後2000円
8~10本 25cm前後2500円
10~12本 35cm前後3000円
12~14本 35cm前後4000円
14~16本 45cm前後5000円
HitoHana(ヒトハナ)のお花の定期便のサービス概要
  • 月額1,500円~
  • ボリュームで選べる全6コース
  • 送料無料
  • 好みの色が選べる
  • 毎週・隔週・月1の3つから選べる配送頻度
  • スキップ・停止もできる!
  • 受け取り日時の指定可能
  • 契約期間に縛りなし

\今すぐHitoHana(ひとはな)のお花の定期便を申し込んでみる!/

kumpu DAY & FLOWERS(クンプー デイ&フラワーズ)

kumpu DAY & FLOWERS公式ページより引用

kumpu(クンプー)では全国の厳選した花農家から産地直送で届くお花のネットショップです。

そんなkumpuが提供するお花の定期便サービスが2021年4月16日から始まりました。

全部で2コースの定期便の他、3か月セットのサービスもありますね。

お花のボリュームも2種類から選べるので、飾り方や場所に合わせてお好みを選べますよ。

かわいいスヌーピーの花器が初回に届く『スヌーピーお花の定期便』もあり、スヌーピー好きの方は必見ですね。

以下各プランをまとめた表になります。

コース料金送料特徴
Kumpuお花の定期便Sサイズ1430円550円飾りやすいサイズのお花
Kumpuお花の定期便Sサイズ
(3ヶ月一括コース)
8580円3,300円飾りやすいサイズのお花
Kumpuお花の定期便Mサイズ2200円550円華やぎのある適度なボリュームのお花
Kumpuお花の定期便Mサイズ
(3ヶ月一括コース)
13,200円3,300円華やぎのある適度なボリュームのお花
スヌーピーお花の定期便 Friends Bouquet1,815円550円飾りやすいサイズのお花
スヌーピーお花の定期便 Friends Bouquet
(3ヶ月一括コース)
10,890円3,300円飾りやすいサイズのお花
スヌーピーお花の定期便 Happiness Bouquet2,420円550円華やぎのある適度なボリュームのお花
スヌーピーお花の定期便 Happiness Bouquet
(3ヶ月一括コース)
14,520円3,300円華やぎのある適度なボリュームのお花
※すべて税込価格、水曜日 or 金曜日発送が選べる
kumpu DAY & FLOWERS(クンプー デイ&フラワーズ)のサービス概要
  • 選べる3コース×ボリューム違い
  • 産直のお花が届く
  • そのまま花瓶に生けられる
  • お花の手入れ方法がわかるリーフレット付き
  • かわいいスヌーピー花瓶が付くコースも!
  • 継続期間 3ヶ月のプランも

\今すぐkumpu DAY & FLOWERSを申し込んでみる!/

LIFFT 定期便

LIFFT定期便公式ページより引用

LIFFT(リフト)の定期便は提携農園から採花したての旬の花を届けるお花の定期便です。

採花したての花を切り花本来の長さの状態で届くので、お花の持ちもよく様々なアレンジができます。

さらにお花のみではなく、お花の読み物LIFFT Journalも一緒に届き、お花にゆかりのある文学や映画について知ることができますね。

お花のみのプランだけでなく、花瓶付き付きプランやコーヒーも一緒に楽しめるなど、お花+アルファ―なサービスがおすすめですよ!

LIFFT(リフト)定期便のサービス概要
  • 月額3,000円(税別・送料込み)
  • 月に一度お花のアソートセットが届く
  • 初回20%オフ(2,100円) or 花瓶プレゼント
  • お花の読み物LIFFT Journal が同梱
  • プラス1,800円で コーヒー豆(ブルーボトルコーヒーもお届け
  • 最低利用期間なし

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)公式ページより引用

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)は不動産会社のライフルホームズが運営しているお花の定期便です。

定期便の種類が豊富で、少量のポスト投函型のものから、花瓶不要な届いたらそのまま飾るだけのタイプまでありますね。

お花は市場から直送なので新鮮で花の持ちもよく、お家に届いてからも長く楽しめます。

花瓶・水換え不要のスタンダードプランは、忙しい方やプレゼントにも最適ですよ。

以下それぞれのプランと料金表になります。

プラン1回の料金(税別)お花の本数配送方法
ライトプラン780円3~4本ポスト投函
セルフアレンジプランSサイズ1,780円6〜8本手渡し or 宅配ボックス
セルフアレンジプランLサイズ2,980円10〜12本手渡し or 宅配ボックス
スタンダードプラン※花瓶不要タイプ1,980円3~4本手渡し or 宅配ボックス
マイメロディプラン980円3~4本ポスト投函
LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)サービス概要
  • 選べる5つのプラン
  • 1回780円~(税別・送料込み)
  • 配送不可や送料プラス地域あり
  • マイメロディープラン有り
  • お届け頻度が選べる
  • スキップ可能(次回と次々回)
  • 最低利用期間なし

\いますぐLIFULL FLOWER(ライフルフラワー)を申し込んでみる!/

medelu(メデル)

medelu(メデル)公式ページより引用

medelu(メデル)はインテリアスタイルを考えたお花のプロがセレクトするお花の定期便です。

お部屋のテイストを以下3つから選ぶとそれぞれの雰囲気に合うブーケが届きます。

  • ANYROOM:どんなお部屋の雰囲気にもマッチ
  • MODERN:シンプルで洗練されたお部屋に
  • NATURAL:自然な温もりのあるお部屋に

公式ページでは写真や動画で生け方の例が分かりやすく見れるので、どうやって飾ればいいかわからない人にとっても始めやすいですね。

運気アップの飾る場所や、品種や花言葉も詳しく載っているので、お花に詳しくなりたい方にもぴったりですよ!

以下各コースの料金表になります。

コース1回の金額(税抜・送料込み)お花の数配送方法
ANYROOM:Liteコース900円3~4本ポスト投函
ANYROOM:Basicコース1,980円6~7本手渡し or 宅配ボックス
MODERN:Liteコース1,200円3~4本ポスト投函
MODERN:Basicコース2,280円6~7本手渡し or 宅配ボックス
NATURAL:Liteコース900円3~4本ポスト投函
NATURAL:Basicコース1,980円6~7本手渡し or 宅配ボックス
medelu(メデル)のサービス概要
  • 1回900円~
  • 送料無料
  • ポスト投函型有り
  • お部屋の雰囲気で選ぶ3コース
  • 選べる2つのボリューム
  • お届け頻度は毎週 or 隔週 
  • スキップ・停止可能
  • 最低利用期間なし

\いますぐmedelu(メデル)を申し込んでみる!/

Miraflora(ミラフローラ)

Miraflora(ミラフローラ)公式ページより引用

Miraflora(ミラフローラ)はお花のオンラインショップで、実店舗はありません。

お花の定期便は洋花と仏花の2種類からそれぞれボリュームの違ったコースが選べますよ。

大量仕入れのショップとは違い、個人が経営している小規模のネットショップなので、小さな要望に応えてくれたり、HPには載ってないコースを提案してくれたりとお客さんに寄り添ったお花屋さんですね。

定期便だけではなく、注文の花束やアレンジメントフラワーもとても人気のようです!

以下それぞれのコースと料金表になります。

コース名月額(税込)送料お花の本数
洋花の定期便 小800円全国一律800円20cmぐらいの短めのお花7〜8本
洋花の定期便 大2,000円全国一律500円旬のお花たっぷりのブーケ
仏花の定期便 1対1,100円900円~7〜8本
仏花の定期便 2対2,200円900円~7〜8本×2対
Miraflora(ミラフローラ)サービス概要
  • 選べる洋花と仏花
  • 1回800円~
  • 送料別途(地域により異なる)
  • 配達時間の指定ができる
  • アーティストカタログ『FANTIST』のブーケが届く

\いますぐMiraflora(ミラフローラ)を申し込んでみる!/

Pure flower(ピュアフラワー)

Pure flower(ピュアフラワー)公式ページより引用

Pure flower(ピュアフラワー)はお花の定期便専門のお店です。

全国に18店舗あるお店ではそれぞれお届けエリアが決まっており、乗ってない地域はピュアフラワーの定期便は利用できません。

配達はすべてスタッフが行うため、お花の管理も徹底していますね。

1回の配送で送料込みの920円とリーズナブルながら、お花屋さんで購入するよりもたくさんのお花が届きます。

お花の定期便の中では断トツのコスパだと言えますね。

Pure flower(ピュアフラワー)のサービス概要
  • 月額1,840円※東京都エリアのみ2,000円(税込)
  • 月に2回のお届け
  • お花屋さんで購入より安い
  • 送料無料
  • スタッフが直接配送
  • 置き配OK

\いますぐPure flower(ピュアフラワー)を申し込んでみる!/

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)公式ページより引用

BIONIC PLANTSというフラワーデザイナーの、独自のセンスでアレンジされたブーケが届くお花の定期便、WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)。

実店舗が目黒区にあり、オーダーやワークショップなども開催しています。

お花のアレンジが独自の世界観で人気を集めており、GIVENCHYやCHANEL、資生堂といった有名ブランドのディスプレイなども手掛けていますね。

普通のブーケやよくあるお花の種類に飽きてしまった・・・そんな方にも一味違ったお花の定期便が楽しめますよ。

ただし配送地域が関東圏のみなので、それ以外の地域の方は残念ながら利用できません。

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のサービス概要
  • 利用料金は1回650円(税込)+送料290円(税込)
  • 届くお花の本数は2本以上
  • 配送方法は郵便局のポスト投函
  • 配送頻度は週1 or 隔週
  • スキップ停止も可能
  • 配達が関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、千葉県、栃木県、茨城県)

\いますぐWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)を申し込んでみる!/

カキトカザイ

カキトカザイ公式ページより引用

カキトカザイは華道家 辻雄貴氏が監修した生け花体験ができるお花の定期便です。

いけばなに必要な花器、花材、ハサミ、説明書がセットになっており、届いたその日から生け花を楽しむことができます。

静岡の野山から切り出した自然の植物を詰め合わせにしているので、お花を生けながら季節を感じることができますよ。

月額は7,000円と少し高額ですが、初回届けられる花器は「静岡挽物」を作る職人と、漆調の特殊塗装を施す職人により手作りされたもの。

カキトカザイオリジナルの花器なので、他では手に入らない逸品ですね。

ハサミも同様、新潟県燕三条の「坂源」の製品で、女性でも少ない力で枝や花材を切ることができるカキトカザイオリジナルです。

カキトカザイのサービス概要
  • 月額7,400円(税別)
  • 初回伝統工芸の花器が届く(白or黒のどちらか選べる)
  • 必要な道具は全てお届け(花器、花材、ハサミ、説明書)
  • 華道家・辻雄貴が監修
  • 九州・北海道・沖縄本島・離島・遠隔地は配送不可
  • 最低利用期間3カ月以上

\今すぐカキトカザイを申し込んでみる!/

ハナノヒ、ハナノヒ 365days

ハナノヒ公式ページより引用

日比谷花壇が提供する店頭受け取り方のお花のサブスク『ハナノヒ』。

アプリでプランを購入し、お店でQRコードを読み込むだけと気軽に利用できるサービスです。

日比谷花壇は北海道から九州まで店舗があり、イーフローラ加盟店でも利用できるため店舗受け取り型のサブスクの中では店舗数が圧倒的に多いですね。

アプリからは近くの受け取り店舗一覧も見れますよ!

ハナノヒのプランは全部で6つあり、毎日1本切り花がもらえるプランから、お得に花束を作れるプランまで様々。

まめに花屋に通うきっかけになる楽しくなるお花のサブスクですね。

プラン月額(税別)内容
ココハナプラン987円月6回まで対象の切り花1回1本
1本あたり165円
イクハナプラン1,987円毎日1回対象の切り花1本
1本あたり66円
ツムハナプラン2,687円1回あたり990円分×6回
1回当たり448円
サクハナプラン3,987円1回あたり1,430円分×6回
1回当たり665円
ハナハナプラン8,787円1回あたり3,300円分×6回
1回当たり1,465円
イコーハナヤプラン15,878円1回あたり6,600円分×6回
1回当たり2,646円
ハナノヒのサービス概要
  • 月額987円~
  • 日比谷花壇とイーフローラ加盟店で利用できる
  • ボリュームや頻度に応じて6つのプラン
  • 好きなお花が選べる
  • 店舗受け取り型
  • コスパがいい!
  • お花が思う存分楽しめる

\今すぐハナノヒを利用してみる!/

ハナノヒ 365days公式ページより引用

日比谷花壇ではハナノヒという店頭受け取り型のお花のサブスクをしていますが、もう一つ自宅に届くお花の定期便サービスの『ハナノヒ365days』もあります。

ハナノヒ365daysではボリュームや配送頻度が違う3つのコースの他、前田有紀さん監修のコースや、コンフィチュールやOZmagazineとのセットの定期便など様々な特色のコースがありますね。

更に会員専用のお手入れグッズもそろっており、定期便と一緒に購入することで送料も無料になります。

お花の品質も大手日比谷花壇が取り扱っているため、鮮度・クオリティ共に安心できますね。

以下各コースの料金とサービス内容です。

コース月額(税込・送料込み)お届け回数お届け内容
Deai(出会い)3,850円毎月1回リビングや玄関に飾るのに最適なボリューム
Kurasu(暮らす)6,600円毎月2回リビングや寝室やトイレなど
トータルでお家を飾れるボリューム
Nagomu(和む)6,050円毎月1回上質なバラをたっぷり飾れるスペシャルプラン
前田有紀さんと華やぐお花たち4,950円毎月1回フラワーアーティスト 前田有紀さん監修の
スペシャルコース
サダハル・アオキのコンフィチュールコレクション3,850円毎月1回食卓やテーブルに飾りやすいサイズのブーケと
コンフィチュールのセット
花のまど3,850円毎月1回お花の産地にフォーカスし、
旅するようにお花を楽しめる
OZmagazineとのタイアップコース
ハナノヒ 365daysのサービス概要
  • 全部で6コース
  • 月額3,850円~
  • 会員様専用 お手入れアイテムが購入可能
  • お花と+αのコースが充実
  • 商品によってお届け日時が決まっている

\今すぐハナノヒ 365daysを申し込んでみる!/

花の笑顔便

花の笑顔便公式ページより引用

花の笑顔便は、フラワーアーティスト Hikaru Seino(清野光)さんが発起人となった北海道産の花で北海道を笑顔にするプロジェクトです。

申込は北海道の方限定で、来店プランから宅配プランまでお花のボリュームや配送頻度などが違う全部で20コース。

利用できる方は限られますが、他の定期便だと配送不可が多い北海道の方にとっては魅力的なサービスですよね。

花の笑顔便では5つのミッションを掲げており、サービスを利用することで花農家や花屋、ロスフラワーをなくすなどの社会貢献にもなる仕組みとなっています。

利用料金も500円~ととても手ごろなので、誰にでも始めやすいですね。

各プランの料金とサービス内容についてまとめました。

ご来店プラン:GANON FLORIST(ガノンフローリスト)円山店と大通り店のみ

店頭受け取り型のプランは大きくは3つでそれぞれお花のボリュームや月の利用回数が変わります。

送料がない分お得なので、近くに店舗がある場合はこのプランがおすすめですよ。

プラン月額(税込)受け取れるお花
毎週ご来店プラン(1輪)500円1輪
毎週ご来店プラン(2輪)1,000円2輪
毎週ご来店プラン(3輪)1,500円3輪
月1回ご来店プランミニ切り花690円3〜5本の切り花
隔週ご来店プランミニ切り花1,380円3〜5本の切り花
毎週ご来店プランミニ切り花2760円3〜5本の切り花
月1回ご来店プランミニブーケ900円ミニブーケ
隔週ご来店プランミニブーケ1800円ミニブーケ
毎週ご来店プランミニブーケ3600円ミニブーケ

宅配プラン

宅配プランは全部で11種類ありますが、大きくは切り花、ミニブーケ、アレンジメント、フラワーレッスンの4つですね。

フラワーレッスンプランは、フラワーレッスン用の花材が届き、ワークショップ内容が毎回YOUTUBEにて発信されます。

プラン月額(税込)送料受け取れるお花配送方法
月1回宅配プランミニ切り花690円250円/回3〜5本の切り花ポスト投函
隔週宅配プランミニ切り花1380円250円/回3〜5本の切り花ポスト投函
毎週宅配プランミニ切り花2760円250円/回3〜5本の切り花ポスト投函
月1回宅配プランミニブーケ900円250円/回ミニブーケポスト投函
隔週宅配プランミニブーケ1800円250円/回ミニブーケポスト投函
毎週宅配プランミニブーケ3600円250円/回ミニブーケポスト投函
月1回宅配プランミニアレンジ2900円800円/回ミニアレンジメント手渡し or 宅配ボックス
隔週宅配プランミニアレンジ月額5800円(税込)800円/回ミニアレンジメント手渡し or 宅配ボックス
毎週宅配プランミニアレンジ月額11600円(税込)800円/回ミニアレンジメント手渡し or 宅配ボックス
月1回自宅でフラワーレッスン月額5000円(税込)800円/回フラワーレッスン花材手渡し or 宅配ボックス
隔週自宅でフラワーレッスン月額10000円(税込)800円/回フラワーレッスン花材手渡し or 宅配ボックス
花の笑顔便のサービス概要
  • 月額500円~
  • 細かく選べる全20つのプラン
  • 北海道在住の方限定
  • 受け取りプランはGANON FLORIST(ガノンフローリスト)円山店と大通り店のみ
  • フラワーレッスンプランあ

\いますぐ花の笑顔便を申し込んでみる!/

花の定期便(日本総合園芸)

日本総合園芸の花の定期便公式ページより引用

花屋として老舗の日本総合園芸が提供する花の定期便。

切り花から鉢植えまでの様々なコースがあるのが特徴です。

切り花コース全12コース、鉢苗コースが全14コースあるので、季節や用途によって変更もできますね。

切り花が傷みやすい夏場は鉢植えのお花を、お正月は水盤生けをなどと、年中気軽にお花を楽しむことができますよ。

詳しいコース内容や料金は公式ページをご覧ください。

日本総合園芸の花の定期便サービス概要
  • 切り花コースが全12コース、鉢苗コースが全14コース
  • 1回880円~2,100円
  • 送料無料
  • 専属配達員がお届け
  • コースの変更は月単位で可能
  • 配達可能エリア(大阪府兵庫県奈良県京都府滋賀県三重県和歌山県岐阜県愛知県岡山県

\いますぐ日本総合園芸の花の定期便を申し込んでみる!/

市場直送 季節の花の定期便 ma fleur(マ・フルール)

市場直送 季節の花の定期便 ma fleur(マ・フルール)公式ページより引用

市場直送 季節の花の定期便 ma fleur(マ・フルール)はタウンライフマルシェという様々な定期便サービスの一つです。

届くお花は、大田市場花き部の仲卸業者が旬の花をセレクトし、市場から直送されます。

そのため新鮮でボリュームたっぷりのお花がとどくので、月1回の配送でも長い期間お花を楽しむことができますね。

コースは支払方法ごとに3つから選べ、3か月コースと6か月コースのみ初回限定で割引サービスがありますよ。

コース支払金額(税別)1か月の料金(税別)
ma fleur/通常コース1,980円1,980円
ma fleur/3ヶ月コース5,440円(2回目より5,940円)1,813円
ma fleur/6ヶ月コース10,880円(2回目より11,880円)1,813円

※「3ヶ月コース」「6ヶ月コース」の割引は初回のみで、更新後は通常価格となります。

市場直送 季節の花の定期便 ma fleur(マ・フルール)のサービス概要
  • お届け本数:8~10本
  • 月に1回届く
  • 1ヶ月1,813円~
  • 配送料750円
  • スキップ可能
  • 選べる3コース(1か月、3か月、6か月)
  • 3か月、6か月コースは初回割引サービス中
  • 東京都を中心に配送地域が限定

\いますぐ市場直送 季節の花の定期便 ma fleur(マ・フルール)を申し込んでみる!/

世界の花屋 【定期便】世界の花のある暮らし

世界の花屋公式ページより引用

世界の花を届けるお花のオンラインストアの『世界の花屋』。

様々な国の見たこともないようなお花や品種を取り扱っている、花屋の中でも異色のフラワーショップです。

そんな世界の花屋の『定期便 世界の花のある暮らし』は、各国の花をひとつメインにして生花ブーケが届くサービスですね。

ブーケと一緒に届くリーフレットには、花が育った国や農家さんのことなどが書かれています。

コロナ禍の中、海外旅行もなかなか行けないため、異国の花を眺めながら異国の地に思いをはせてみるのも素敵ですね。

世界の花屋サービス概要
  • 月に1回届く花の定期便
  • 月額5,000円(税抜)
  • 送料込み
  • その花に関するリーフレット付き
  • 毎月第3週目~第5週目頃のお届け(花の生育状況により、前後あり)
  • 毎月10日18:00までのお申込みでその月配送

\いますぐ世界の花屋を申し込んでみる!/

青山フラワーマーケット

青山フラワーマーケット公式ページより引用

青山フラワーマーケットは日本全国に100店舗以上ある大手フラワーショップです。

そんな青山フラワーマーケットの定期便は、旬の花からお供え用まで色んなボリュームのコースがあり、全部で9種類ありますね。

配送頻度も細かく設定でき、スキップや停止もできるので、かなり自由度が高いお花の定期便です。

お花の定期便の中では価格が高めですが、その分お花のボリュームと品質はばっちりですね。

花の定期便歴14年という経験の長さから、多くのフィードバックが反映され、それぞれのコースやサービスに反映されていますよ。

青山フラワーマーケットの旬の花 定期便のサービス概要
  • 1回 1,485円(税込)~
  • 送料別途500円~
  • 選べる配送頻度(7、10、14、21日、月1)
  • 旬の花からお供え用まで全9コース
  • 配送の日時の指定可能

\いますぐ青山フラワーマーケットの定期便を申し込んでみる!/

魔法の花瓶

霽れと褻(ハレとケ)

霽れと褻(ハレとケ)公式ページより引用

霽れと褻(ハレとケ)は月に一度、旬のお花とその花に関する情報を乗せた新聞が届くサービスです。

届くお花は花屋で手に入りにくい旬の花を農家の方が、直接採花してお届けするので、新鮮で状態のいいお花が届きます。

そして霽れと褻(ハレとケ)のサービスの中でも好評なのが花新聞です。

お花の生け方やアレンジ方法、メンテナンスのやり方なども写真付きで詳しく乗っているので、お花に詳しくない方も学ぶことができます。

写真や使われているイラストもおしゃれで、内容もお花愛いっぱいになるそうですよ。

霽れと褻(ハレとケ)のサービス概要
  • 月額3,000円(送料込み)
  • 旬の花が1種類届く(本数は、花により異なる)
  • 旬のお花が農家から直送
  • お届け日時に合わせて農園で採花
  • 花のストーリーを知る新聞と一緒に届く

\いますぐ霽れと褻(ハレとケ)を申し込んでみる!/

坪井花苑のサブスク「with Flower」

with Flower公式ページより引用

名古屋の大手老舗の花屋「坪井花苑」が提供する店舗受け取り型のお花のサブスクサービス『with Flower』。

2021年2月12日から開始したばかりの新しいサブスクサービスです。

コースはお花のみのスタンダードプランと花瓶も一緒に楽しめるフラワーベース付きプランの大きくは2種類。

スタンダードプランの中に、受け取れるお花の金額が違う3つのプランがありますね。

お花の受け取りは1日1回ですが、回数分受け取るとかなりお得なサービスになります。

以下各プランの月額とサービス内容になります。

プラン月額(税込)内容
スタンダードプラン レギュラー3,300円1回880円分のお花×6回分
スタンダードプラン スペシャル5,500円1回1,300円分のお花×6回分
スタンダードプラン プレミアム8,800円1回2,100円分のお花×6回分
フラワーベース付きプラン3,300円生けてあるお花を花瓶ごと×8回分

お花のサブスクを行っている店舗は、2021年3月現在、名古屋市にある以下4店舗のみとなっています。

  • 坪井花苑 本店
  • ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋店
  • 名古屋マリオットアソシアホテル店
  • ヒルトン名古屋店

4店舗ならどこでお花を受け取ってもいいので、店舗によって違うお花を楽しむことができますよ。

with Flowerのサービス概要
  • 月額3,300円(税込)~
  • 全部で4プラン
  • 花瓶がなくてもお花が飾れる
  • 実施店舗は4店舗
  • どの店舗でも受け取り可能
  • フラワーフードがもらえる
  • 会員登録でオリジナルトートバッグがもらえる

\今すぐwith Flowerを申し込んでみる!/

お花のサブスクサービスを徹底比較

受け取り不要で便利!ポストに届くサービス

留守にしがちな方にとっては、受け取りがポストと言うのはとっても便利ですよね。

ただやはりポスト投函となると、サイズに限界があるためお花のボリュームが少ないのも現実です。

現在ポスト受け取り型のお花のサブスクは以下6つ。

  • Bloomee(ブルーミー)
  • medelu(メデル)
  • LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)
  • FLOWER(フラワー)
  • WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)
  • 花の笑顔便

各サービスの利用料金を税込、送料込みの値段にしてお花の本数を比べてみました。

サービス名/プラン1回の料金(税込・送料込み)お花の本数
Bloomee 体験プラン825円3本以上
Bloomee レギュラープラン1,265円4本以上
medelu
ANYROOM COURSE Liteコース
990円49㎝前後のお花・葉物・実物を合計6~7本
medelu
MODERN COURSE Liteコース
1,320円30㎝前後のお花・葉物・実物を合計3~4本
medelu
NATURAL COURSE Liteコース
99049㎝前後のお花・葉物・実物を合計6~7本
LIFULL FLOWERライトプラン858円3~4本
LIFULL FLOWERマイメロディプラン1,078円3~4本
FLOWER1,276円5〜6本
WEEKLY FLOWER940円2本以上
花の笑顔便
宅配プランミニ切り花
940円3〜5本の切り花
月1回or隔週or毎週から選べる
花の笑顔便
宅配プランミニブーケ
1,150円ミニブーケ
月1回or隔週or毎週から選べる

中でもお花のボリュームや長さがあるのは、medelu(メデル)のライトコースです。

お花の本数も3~4本のところがほとんどの中、6~7本とボリュームがあり、さらにお花の長さも49㎝前後と長めなのもうれしいですね!

お値段も990円と他のサービスとさほど変わらない価格なので、ポスト投函の中では一番おススメですよ!

medelu公式ページはこちら/

コスパがいいサービスは?

宅配型のお花のサブスクは便利ですが、送料がかかる分高いんじゃないの?と思う方も多いのではないでしょうか。

でも、安心してください!

決してそんなことはないのが、サブスクのいいところなんです。

各サービスのプランの中でも、お花が多めのコスパがいいプランで比べてみました。

サービス名/プラン金額/回(税・送料込み)お花の本数や量
Pure flower920円3~5種類程度の季節のおすすめのお花がいっぱい
Hanayue お花の定期便1,390~1,484円テーブルやリビングでワンポイントとなるような花束
frantoliveのお花の定期便
季節の花束2倍コース
1,520円旬のお花約10本(4~6種類)
Bloomee プレミアムプラン1,820円5本以上
LIFULL FLOWER セルフアレンジプランSサイズ1,958円6〜8本
HitoHanaのお花の定期便
6-8本 25cm前後
2,200円6~8本
medelu MODERN COURSE Basicコース2,508円49㎝前後のお花・葉物・実物を合計6~7本
kumpu DAY & FLOWERS
お花の定期便M
2,750円華やぎのある適度なボリュームのお花
ma fleur(マ・フルール)市場直送 季節の花の定期便 通常コース2,928円8~10本
LIFFT 定期便 スタンダードプラン3,300円・特集するメインのお花:4本前後
・メインのお花に合わせた、季節の草花:5本前後
花の笑顔便
宅配プランミニアレンジ
3,700円ミニアレンジメント
ハナノヒ 365days Deai(出会い)3,850円リビングや玄関に飾るのに最適なボリューム
カキトカザイ10,140円10種類程度の花材

中でも一番コスパがいいサービスは、Pure flower(ピュアフラワー)ですね。

プランは1つのみで月に2回の配送で月額1,840円、1回当たりの料金が920円なのに、届くお花は3~5種類のお花が10~12本とかなりのボリューム。

お花屋さんで購入するよりも安い!と評判のサービスですよ。

大きな花瓶にたっぷり飾ったり、小さな花瓶に小分けして色んな所に・・・など楽しみ方も色々ですね。

以下の画像が1回に届くお花のお届け例になります。

Pure flower(ピュアフラワー)公式ページより引用

このボリュームで920円(税・送料込み)はホントに破格の値段だと思いますよ!

Pure flower公式ページはこちら/

1000円以下のリーズナブルなサブスク

お花のサブスクをやってみたいけど、あまりお金をかけたくない・・・と言う方も中にはいますよね。

そんな方におすすめの1,000円以下のリーズナブルなものを集めてみました。

以下各サービスの税込・送料込みで1,000円以下の比較表になります。

サービス名/プラン金額/回(税・送料込み)お花の本数
Bloomee 体験プラン825円3本以上
Pure flower(ピュアフラワー)920円3~5種類程度の季節のおすすめのお花がいっぱい
medelu ANYROOM COURSE
Liteコース
990円49㎝前後のお花・葉物・実物を合計6~7本
medelu NATURAL COURSE
Basicコース
990円30㎝前後のお花・葉物・実物を合計3~4本
LIFULL FLOWER ライトプラン858円3~4本
WEEKLY FLOWER940円2本以上
花の笑顔便
宅配プランミニ切り花
940円3〜5本の切り花

中でもBloomeeの体験プランは税・送料込みで825円と最安値!

ちょこっとお花を飾る生活を始めてみたいな・・・と言うお花初心者の方におすすめですよ。

しかも初回お届け無料キャンペーン中なので、初めての方は275円の送料のみで届きます。

申し込み時に以下クーポンコードを入力してくださいね!

【期間限定】初回お届け無料クーポン

クーポンコード:APR21

※有効期限:2021/4/30 23:59まで
※登録時にクーポン(合言葉)欄に入力してください

Bloomee公式ページはこちら/

お花+アルファが魅力のサービス

お花のサブスクでも、最近では他との差別化の一つとして+アルファが魅力のサービスがたくさんあります。

キャラクターとのコラボや、お花について生産地や農家の方のインタビューが載った冊子付、花瓶付きのサービスもありますね。

それぞれ定期便で届く内容や、おすすめな人について以下の表にまとめました。

サービス名/プラン金額/回(税・送料込み)サービス内容おすすめな人
LIFULL FLOWER
マイメロディプラン
1,078円3~4本のミニブーケ
マイメロディカード
マイメロディ好きな方
ハナノヒ 365days
花のまど
3,850円季節の花
月刊誌『OZmagazine』
カード
月刊誌『OZmagazine』と共にお花も楽しみたい方
霽れと褻(ハレとケ)
花と新聞の定期便
3,000円花屋では手に入らない旬の花
花のストーリーを知る新聞
花と一緒に花のストーリーを楽しむ
LIFFT 定期便
スタンダードプラン
3,300円特集するメインのお花:4本前後
メインのお花に合わせた季節の草花:5本前後
お花の読みもの「ジャーナル」
お花とお花の読みものを楽しむ
LIFFT 定期便
花瓶セットプラン
初月:4,180円
翌月以降:3,300円
特集するメインのお花:4本前後
メインのお花に合わせた季節の草花:5本前後
お花の読みもの「ジャーナル」
初回花瓶がセット
花瓶を持ってない方
LIFFT 定期便
コーヒー豆セットプラン
5,280円特集するメインのお花:4本前後
メインのお花に合わせた季節の草花:5本前後
お花の読みもの「ジャーナル」
コーヒー豆(200g)
コーヒー好きな方
世界の花屋
【定期便】世界の花のある暮らし
5,500円世界の珍しい生花ブーケ
リーフレット
珍しい花が好き
花が育った国や農家さんの情報が読める
greenpieceドライフラワーになりやすいお花の定期便4,000円ドライフラワーになりやすいお花
花の名前が書かれたカード
花を吊るためのフック
ドライフラワーの作り方
リーフレット
ドライフラワー好きな方
kumpu DAY & FLOWERS
スヌーピーお花の定期便
2,365~2,970円お花、スヌーピーの花器スヌーピー好きの方
カキトカザイ10,140円10種類程度の花材
花器(黒 or 白)
ハサミ
説明書
季節の情報カード
生け花を学びたい方
野山の自然の植物が好きな方
花の笑顔便
自宅でフラワーレッスン
5,800円フラワーレッスン
花材
フラワーレッスンを学びたい方
Hanayue
ふるさと定期便
1,690~1,784円花束
オリジナル絵ハガキ
切手
遠くに住む両親へ

中でもLIFFT 定期便では、提携農園から採花したてが届くのでお花も新鮮で長く楽しめます。

一緒に届くお花の読みもの「ジャーナル」は、花にゆかりのある文学作品や映画などをテーマに書かれており、新たなエンターテインメントとの出会いもあるかもしれません。

ブルーボトルのコーヒー豆付きプランもあるので、お花を飾った傍ら、コーヒーを飲みながらジャーナルを読む・・・なんて楽しみ方もできますよ。

LIFFT 定期便公式ページはこちら/

種類や色が選べるタイプのサブスク

お花の定期便のほとんどが、お花はお任せで種類や色は選べません。

さすがに1つ1つオリジナルのブーケを作ってくれるサービスはありませんが、色やブーケの種類、雰囲気などが選べるサービスもありますね。

選べるお花のサブスクサービスは以下3つ。

  • FLOWER(フラワー)
  • medelu(メデル)
  • HitoHanaのお花の定期便

それぞれどんなふうに選べるのか紹介していきますね。

FLOWER(フラワー)

FLOWER(フラワー)では、毎回3種類の中から自分好みのブーケを選ぶことができます。

選べるブーケは毎回変わり、選ばなかった場合はその中の1つが自動的に届く仕組みです。

ブーケのセンスもとてもかわいいものばかりなので、選ぶのにも迷ってしまいそうですね。

FLOWER(フラワー)のサービスはスマホアプリなので、お花を選ぶのも時間がある時にサクッとできて簡単ですよ。

以下選べるお花の一例です。

FLOWER公式ページより引用
FLOWER公式ページより引用
FLOWER公式ページより引用

FLOWER公式ページはこちら/

medelu(メデル)

medelu(メデル)はインテリアスタイルに合わせたブーケが届くお花の定期便です。

お部屋のテイストを以下3つから選ぶとそれぞれの雰囲気に合うブーケが届きますね。

  • ANYROOM:どんなお部屋の雰囲気にもマッチ
  • MODERN:シンプルで洗練されたお部屋に
  • NATURAL:自然な温もりのあるお部屋に

お部屋のテイストの他2種類のお花のボリュームも選択できますよ。

各お部屋のテイストごとのお花の一例も載せておきますね。

ANYROOM(エニィルーム)
medelu公式ページより引用
MODERN(モダン)
medelu公式ページより引用
NATURAL(ナチュラル)
medelu公式ページより引用

medelu公式ページはこちら/

HitoHanaのお花の定期便

HitoHanaのお花の定期便は、6つのボリューム、8つの色から選べる自由度が高いお花の定期便です。

色の種類はお任せを含めると全部で以下8種類。

  • おまかせ
  • ホワイト&グリーン
  • レッド
  • イエロー&オレンジ
  • パープル
  • ブルー
  • ブラウン
  • ピンク
HitoHana公式ページより引用

何となくこういう色のお花が好きだな・・・と好みが決まっている方はヒトハナがおすすめですよ。

どの色を選ぶとどんなお花が届くのか、以下の例を参考にしてくださいね。

HitoHana公式ページより引用
HitoHana公式ページより引用
HitoHana公式ページより引用

HitoHana公式ページはこちら/

店頭受け取り型のサブスク

店舗に行かなくてはならない・・・というデメリットはあるものの、お花屋さんに行くきっかけになる店頭受け取り型のサブスクも最近増えつつあります。

中には毎日受けとれる!なんて出血大サービスなサブスクもありますよ!

店頭受け取りができるサブスクをしているサービスは以下4つ。

  • 日比谷花壇の『ハナノヒ』
  • GANON FLORISTの『花の笑顔便』
  • 坪井花苑のサブスク『with Flower』
  • 全国に30店舗以上の『魔法の花瓶』

各店舗ごとのサービス内容を紹介しますね。

日比谷花壇の『ハナノヒ』

日比谷花壇のサブスクの『ハナノヒ』は全国の日比谷花壇全店とイーフローラ加盟店でも利用できます。

利用方法はアプリで購入後、店舗にてQRコードを見せるだけ。

近くに店舗があるか調べたい場合は、アプリからは近くの受け取り店舗一覧が見れますよ!

ハナノヒのプランは全部で6つあり、毎日1本切り花がもらえるプランから、お得に花束を作れるプランまで様々。

月額料金がプラン名とリンクしているので、覚えやすいですね。

プラン月額(税別)内容
ココハナプラン987円月6回まで対象の切り花1回1本
1本あたり165円
イクハナプラン1,987円毎日1回対象の切り花1本
1本あたり66円
ツムハナプラン2,687円1回あたり990円分×6回
1回当たり448円
サクハナプラン3,987円1回あたり1,430円分×6回
1回当たり665円
ハナハナプラン8,787円1回あたり3,300円分×6回
1回当たり1,465円
イコーハナヤプラン15,878円1回あたり6,600円分×6回
1回当たり2,646円

ハナノヒ公式ページはこちら/

GANON FLORISTの『花の笑顔便』

花の笑顔便の来店プランは、北海道にあるGANON FLORIST(ガノンフローリスト)円山店と大通り店のみで利用できるお花のサブスクです。

利用料金も月額500円~ととても手ごろで、まずは1輪づつお花を飾ることから・・・と言う方でも始めやすいですね。

プランは大きく3つでそれぞれお花のボリュームや月の利用回数が変わってきますよ。

プラン月額(税込)受け取れるお花
毎週ご来店プラン(1輪)500円1輪×4回
毎週ご来店プラン(2輪)1,000円2輪×4回
毎週ご来店プラン(3輪)1,500円3輪×4回
月1回ご来店プランミニ切り花690円3〜5本の切り花×1回
隔週ご来店プランミニ切り花1,380円3〜5本の切り花×2回
毎週ご来店プランミニ切り花2760円3〜5本の切り花×4回
月1回ご来店プランミニブーケ900円ミニブーケ×1回
隔週ご来店プランミニブーケ1800円ミニブーケ×2回
毎週ご来店プランミニブーケ3600円ミニブーケ×4回

花の笑顔便公式ページはこちら/

坪井花苑のサブスク『with Flower』

坪井花苑が提供するお花のサブスク『with Flower』は名古屋の坪井花苑の以下4店舗で利用できます。

  • 坪井花苑 本店
  • ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋店
  • 名古屋マリオットアソシアホテル店
  • ヒルトン名古屋店

お花の受け取りは1日1回までで、全回数分受け取るとかなりお得になるサービスですね。

以下各プランの月額とサービス内容になります。

プラン月額(税込)内容
スタンダードプラン レギュラー3,300円1回880円分のお花×6回分
スタンダードプラン スペシャル5,500円1回1,300円分のお花×6回分
スタンダードプラン プレミアム8,800円1回2,100円分のお花×6回分
フラワーベース付きプラン3,300円生けてあるお花を花瓶ごと×8回分

with Flower公式ページはこちら/

全国に30店舗以上の『魔法の花瓶』

『魔法の花瓶』は個人店や数店舗のチェーン店で行っている、アプリ形式のお花のサブスクで、基本的に店舗のチラシからアプリのダウンロードやパスポートの購入をします。

お店にパスポート購入時にもらえる花瓶を持っていくと、フローリストがお花を生けてくれるというサービス。

受け取りはお店の営業日なら毎日できるので、お家や店舗など常にお花で飾ることができますね。

ただしどこのお店でやっているか・・・など公式の店舗一覧はないため、近くの店舗を探すには検索で探すのみとなります。

どの店舗でもコースは同じで、全部で4コース。

1ヶ月のお試しプランと、90日間のベーシックコースでは花瓶が1~3個と選べますよ。

北海道から九州まで約30店舗以上の加盟店があり、近くに店舗がある場合はぜひ利用したいサービスですね。

以下各コースと金額の表になります。

コース金額(税抜)
お試しコース 30日間1,500円
ベーシックコース 90日間3,000円
ベーシック2個コース 90日間5,800円
ベーシック3個コース 90日間8,500円

まとめ

以上が2021年最新版、お花のサブスクサービス全23選の徹底比較とおすすめについてでした。

今のところお花のサブスクサービスは、以下の23個のサービスがありましたよ。

  1. Bloomee(ブルーミー)
  2. FLOWER(フラワー)
  3. frantolive(フラントリーブ)のお花の定期便
  4. greenpiece(グリーンプライス)
  5. Hanayue 定期便
  6. HitoHana(ヒトハナ)のお花の定期便
  7. kumpu DAY & FLOWERS(クンプー デイ&フラワーズ)
  8. LIFFT 定期便
  9. LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)
  10. medelu(メデル)
  11. Miraflora(ミラフローラ)
  12. Pure flower(ピュアフラワー)
  13. WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)
  14. カキトカザイ
  15. ハナノヒハナノヒ 365days
  16. 花の笑顔便
  17. 花の定期便(日本総合園芸)
  18. 市場直送 季節の花の定期便 ma fleur(マ・フルール)
  19. 世界の花屋 【定期便】世界の花のある暮らし
  20. 青山フラワーマーケット
  21. 魔法の花瓶
  22. 霽れと褻(ハレとケ)
  23. 坪井花苑のサブスク「with Flower」

ライフスタイルに合わせて選ぶなら以下6つのサブスクがおすすめですよ。

  • ポストに届くサービスなら『medelu(メデル)』
  • 宅配型でコスパがいいサービスは『Pure flower(ピュアフラワー)』
  • 1000円以下のリーズナブルなサブスクなら『Bloome(ブルーミー)』
  • お花+アルファが魅力のサービス『LIFFT 定期便』
  • 選べるタイプのサブスクなら『HitoHanaのお花の定期便』
  • 店頭受け取り型のサブスクなら『魔法の花瓶』

お花のサブスクサービスを始めようと色々迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です