AZUKEL(アズケル)の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 60 views
アズケルの口コミ
サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

物って捨てても捨てても増えるもの!じゃないですか?

所有する時代から変わりつつはあるものの、それでもやっぱり所有していたいものってあるし、スペースは限られている…。

そんな方におすすめなのが、宅配型トランクルームです!

今回ご紹介のAZUKEL(アズケル)は、万全なセキュリティでの保管や、一部地域であれば大型の家具などにも対応しているところが魅力のサービス。

短期的な利用だと費用がかさんでしまうためおすすめできませんが、

長期的な利用を検討されている方であればぴったりとハマるサービスである可能性大!

今回そんなAZUKEL(アズケル)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • AZUKEL(アズケル)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?

AZUKEL(アズケル)のいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 安いと思ったのに…預けていたものの破損も…。
  • 半年以内の取り出しだと費用がさらにかさむ…
  • 直接廃棄処分などはできない…

口コミなどから、AZUKEL(アズケル)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:宅配なのですべて自宅からでOK!
  • メリット2:1点1点写真撮影してくれる
  • メリット3:大型家具も一部地域に対応
  • デメリット1:半年以内の取り出しは追加料金
  • デメリット2:取り出し配送料が結構高い
  • デメリット3:オプション類は基本的にない

AZUKEL(アズケル)は、半年以上~の長期的に預けたい荷物があり、セキュリティが万全な状態で保管してほしい人におすすめのサービスですね。

これからAZUKEL(アズケル)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

AZUKEL(アズケル)ってどんなサービス?

運営会社は株式会社日本パープル

AZUKEL(アズケル)の運営会社、株式会社日本パープルについてまとめました。

会社名株式会社日本パープル
代表者名林 壮之介
所在地〒107-0052東京都港区赤坂8-5-6
設立1972年5月12日
TEL03-3479-1201
FAX03-3479-0381
事業内容データセキュリティサービスその他保管サービスコンサルティング・教育研修

株式会社日本パープルは、機密書類・文書の廃棄や保管といったサービスである「まもるくん」を運営している会社。

今回ご紹介のAZUKEL(アズケル)は、2017年に始まった企業内でも新しいサービスです。

ですが、元々そういった「大切に保管する」ということには長く携わっていた企業ということで、法人向けであったサービスが個人向けに変わった形として生まれた…ということがイメージできますね!

箱ごとに預けるサービスですが、AZUKEL(アズケル)では大きな家具であってもお願いできるのがとても大きなメリット…!

どのようなサービスなのかを詳しく見ていきましょう!!

AZUKEL(アズケル)のサービス概要

AZUKEL(アズケル)は、月額料金を支払うことで所有している物を預けることができるサービス。

段ボール1箱(三辺の計が120センチ以内)で月額440円という低価格で、預ける際の送料は無料。

1点1点写真撮影をしてくれるのですが、30点までであれば無料で請け負ってくれます。

また、それよりも大きな箱や、箱に入りきらないものに関してはスペースプランになり、0.2畳で月額2178円~と大きなものでも預けられるようになっていますよ。

AZUKEL(アズケル)のサービス内容
  • 月額440円(1箱)
  • 月額2178円~(スペース貸)
  • 預入送料無料
  • スマホひとつで完結
  • 預け入れから180日以内の取り出しは別途手数料発生
  • 衣類をかけたままなどの収納は不可
  • 倉庫への持ち込み等は不可

AZUKEL(アズケル)の利用料金:月額料金

それでは、AZUKEL(アズケル)の詳しい料金を見ていきましょう!

箱で預ける場合は「箱プラン」。

箱のサイズが120サイズ未満であれば月額440円(アイテム30点まで)で利用できます。

AZUKEL(アズケル)専用箱も1箱220円で購入することができますよ。

1箱に収まっても30アイテム以上になるともう1箱分の料金がかかりますので、注意が必要です。

それ以上のサイズの箱となると「スペースプラン」になり、預けるものが占める大きさで料金が決まります。

※現在は一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)のみの対応

こちらは表にまとめますので、参考にしてみてくださいね。

以下AZUKEL(アズケル)のスペースプランの料金表になります。

大きさ月額保管料金
0.2畳2,178円
0.3畳2,970円
0.5畳3,960円
0.8畳6,270円
1.0畳7,920円
1.2畳9,570円
1.5畳12,210円
2.0畳15,685円
3.0畳23,687円
4.0畳30,383円
5.0畳37,749円
6.0畳45,421円

AZUKEL(アズケル)の利用料金:取り出し配送料

AZUKEL(アズケル)は預け入れは無料ですが、取り出しの際には取り出し配送料がかかります。

それぞれのプラン、そして地域によって変わりますので、こちらも表にまとめました!

箱プランの取り出し配送料

エリア1箱あたりの配送料
関東、信越、北陸、中部1,210円
東北、関西1,320円
中国1,430円
四国1,540円
北海道、九州1,650円
沖縄2,860円

スペースプランの取り出し配送料

サイズ(3辺合計)配送料各サイズアイテム例
~80cm1,034円炊飯器・ポット・トースター
~120cm1,738円レンジ・スーツケース(小)
~140cm1,958円空気清浄機・ヒーター
~160cm2,178円衣装ケース・扇風機・布団
~200cm4,499円ゴルフバッグ・椅子
~250cm7,634円洗濯機・冷蔵庫(中型)
~300cm11,044円ソファ(2人掛け)・棚
~350cm16,654円冷蔵庫(大型)・シングルベッド・自転車
~400cm23,474円ダブルベッド・ソファ(3人掛け)
~450cm30,294円カウチソファ

AZUKEL(アズケル)の口コミや評判は?

AZUKEL(アズケル)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

片付かない家に…預けてすっきり!

宅配型トランクルームの利点は、自分で運ばなくても良いところ。

部屋が狭くなってきた…片付かない…。

そんなときに、段ボールに荷物を詰めて送るだけってすごく便利ですよね。

自分で運ぶ手間もないので、注目している人は非常に多いです!

トランクルームを借りるよりもお得

宅配型トランクルームは、普通にトランクルームを利用するよりも月額料金がリーズナブルであるという利点も!

AZUKEL(アズケル)は預けている間だけ月額料金が発生する仕組みですし、

スペースプランでは預けているものが減ってスペースが小さくなれば料金も自動的に狭いプランに変わります。

便利でお得!なのが魅力的ですね^^

とっても便利!衣服にもコレクションにも!

AZUKEL(アズケル)を始めとした宅配型トランクルームは、基本的にスマホひとつで管理ができるので非常に便利!

季節ごとの衣服を預けたり、コレクションの管理のために利用したり…と使い方が幅広いのも魅力です!

セキュリティに関してもAZUKEL(アズケル)はきちんとしているので、家で管理するよりもより良い環境が保てるという利点も^^

また、大型の家具も一部地域であれば預けられるので、そこもすごく便利ですよね!

悪い口コミ

安いと思ったのに…預けていたものの破損も…。

AZUKEL(アズケル)を実際に利用した方の中には、「思ったよりも高くなった」と感じる方が多いようです。

これは預ける際の手数料や月額料金に比べると、取り出し配送料がそれなりにしてしまうのが原因と思われます…。

いざ取り出そう!と思ったら「こんなにするの?」とならないように、予めどれくらいかかるのかはチェックしておきたいですね。

また、配送時に預けていたものの破損が、という声もあり、ちょっと気になるところです…。

半年以内の取り出しだと費用がさらにかさむ…

AZUKEL(アズケル)は最低保管期間が180日(半年)とちょっと長め。

その間に取り出すとなると、追加で料金が発生してしまいます。

引っ越しでの利用等を検討されている方だと、無駄な出費になってしまう可能性が高いですね…。

直接廃棄処分などはできない…

宅配型トランクルームに預けていたものを処分したい…となっても、一度取り出して自分の手で廃棄をしなければいけない…となると、かなり億劫に感じてしまいますよね。

他サービスではヤフオク出品代行なども行っているのですが、AZUKEL(アズケル)にはそういったオプションは存在しません。

そのため、この口コミのように「処分どうしようかな…」と悩んでしまうこともあるかもしれません…。

それなら、預ける前にきちんと断捨離してしまったほうが効率が良いような気も……。

AZUKEL(アズケル)のメリットとデメリット

AZUKEL(アズケル)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:宅配なのですべて自宅からでOK!

宅配型トランクルームの魅力は、全て自宅で完結する!ということ。

通常のトランクルームのように自分の手で運んだり、取り出しに行ったりする必要もありません。

保管環境に気を使う必要もありませんし、AZUKEL(アズケル)はセキュリティもばっちりの倉庫での保管。

倉庫の場所すらもセキュリティの関係で明かされていないほどなので、安心して預けられる最高の環境といえそうです。

便利さと安全さ、どちらも兼ね備えたサービスですね!

メリット2:1点1点写真撮影してくれる

AZUKEL(アズケル)では箱で預けた場合であっても、全てのアイテムを1点ずつ写真で撮影してくれます。

マイページにログインすれば一目で預けているものが確認できるので、コレクションや衣服を預けるのにも重宝しそうですね。

預けているものが増えるほど、「あれっ、アレってどこにあったっけ…?」なんてこともあるものです。

そんなときに探しやすいというのは、非常に大きなメリットといえそうです!

メリット3:大型家具も一部地域に対応

宅配型トランクルームは大きなものに弱い…というイメージがありますが、AZUKEL(アズケル)は一部地域(一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県))でスペースプランに対応しているため、大型の家具であっても預けることが可能です!

やはり大きく場所を取るのが家具ですので、それも預けられるのは非常に嬉しいところですよね。

特にこのスペースプランは、一部のものを取り出すと預けているもののスペースが減り、

それに合わせて料金も自動的に変わる仕組みになっているのがまた嬉しい!

デメリット1:半年以内の取り出しは追加料金

AZUKEL(アズケル)の最低保管期間は180日(半年)。

この期間よりも早く取り出すことになると、追加料金が発生します。

長期的に預けたいというものであれば問題ないのですが、たとえば引っ越しでの利用であったり、

数ヶ月だけ預けたい…というものだと、かえって費用がかさんでしまう可能性があるので、注意が必要です。

デメリット2:取り出し配送料が結構高い

預ける際の手数料もかかりませんし、月額使用料に関しても決して高いわけではないAZUKEL(アズケル)なのですが、

取り出しの際にかかる配送料は少しお高め…かつ、地域によっての差も大きいのが現状です。

そのため、場合によっては取り出し配送料がかさんで損をしてしまう可能性も…。

お住まいの地域やどれくらい預けるのか、地域のトランクルームを借りるときとどれくらい違うのかは、きちんと吟味をしなければいけなさそうです。

デメリット3:オプション類は基本的にない

AZUKEL(アズケル)では預けている荷物に追加するオプション等がありません。

そのため、悪い言い方をすると、本当に預けるだけ…。

衣服は段ボールの中で折りたたんだままの状態ですし、クリーニング等のサービスもないため、

より良い環境での保管+さらに便利なオプションが欲しい!という方にとっては少しデメリットのほうが大きいかな…という印象でした。

AZUKEL(アズケル)がおすすめの人は?

AZUKEL(アズケル)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 家の荷物を預けたい
  • (一部地域)大型家具も預けたい
  • 半年以上の長期的に預けたいものがある
  • オプション類は特に必要ない
  • 1点1点写真撮影してほしい
  • 万全なセキュリティのところに預けたい

こんな方にAZUKEL(アズケル)はおススメですよ。

まとめ

以上がAZUKEL(アズケル)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、片付かない家などは預けてすっきりできて、トランクルームを借りるよりも安く、衣服やコレクションなどにも便利!だけど、場合によっては高上がりになることもあり、半年以内の取り出しには追加で料金がかかり、廃棄処分等のサービスもない…とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:宅配なのですべて自宅からでOK!
  • メリット2:1点1点写真撮影してくれる
  • メリット3:大型家具も一部地域に対応
  • デメリット1:半年以内の取り出しは追加料金
  • デメリット2:取り出し配送料が結構高い
  • デメリット3:オプション類は基本的にない

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

AZUKEL(アズケル)がおすすめの人は、半年以上~の長期的に預けたい荷物があり、セキュリティが万全な状態で保管してほしい人ですね。

これからAZUKEL(アズケル)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

サブシュフ

サブシュフ

生活を豊かにするサブスクサービスについて発信しています。
30~50代の主婦層が興味を持つようなサブスク情報を取り扱い中。
サブスクリプション、定額制、○○放題、などなどサブスクと言われるサービスのあらゆる情報についてまとめました。
地元名古屋のサブスク情報も発信中。
あなたにぴったりなサブスクサービスを見つけてください!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です