『世界の花屋』定期便の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

7 min 28 views
世界の花屋の口コミ

世界中の農園で出会った、美しくユニークな草花を届ける世界の花屋。

そんな素敵な花屋のサービスの一つに花の定期便サービスがあります。

今回そんな世界の花屋の定期便が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • 世界の花屋の定期便ってどんなサービス?
  • 世界の花屋の定期便の口コミや評判
  • 世界の花屋の定期便を利用するメリットとデメリットは?

世界の花屋の定期便のいい口コミは、以下3つ。

  • お花のセレクトがおしゃれ
  • 珍しい植物が届く
  • お花の持ちがいい

悪い口コミは、以下2つでした。

  • 個性的な花なのでお部屋によっては合わないことも
  • お花のボリュームや量が豪華すぎる

口コミなどから、世界の花屋の定期便のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:外国のめずらしい花が届く
  • メリット2:農家から届くので新鮮で長持ち
  • メリット3:お花に関するリーフレットがついてくる
  • デメリット1:配送日時が一週間前じゃないとわからない
  • デメリット2:花のセレクトが独特な月も
  • デメリット3:お花の定期便の中ではお高め

口コミなどから世界の花屋の定期便がおすすめの人は、少し高くても世界の花屋の世界観が好きで定期的に特別な花の定期便を利用したい方におすすめですよ。

これから世界の花屋の定期便を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐ世界の花屋の定期便を申し込んでみる!/

世界の花屋の定期便ってどんなサービス?

運営会社は株式会社グリーンパックス 

世界の花屋の定期便の運営会社、株式会社グリーンパックス についてまとめました。

会社名株式会社グリーンパックス 
代表者代表取締役 小林邦威 
設立2005年11月
本社所在地〒170ー0005 東京都豊島区南大塚3-20-6 VORT大塚FT4F 
TEL03-5396-7008 
メールinfo@sekainohanaya.com 
WEBhttps://sekainohanaya.shop-pro.jp/ 
主な事業内容ポリエチレンバッグ販売
縫製品・紙製品販売
合成樹脂原料販売
水産製品販売
花卉製品販売
青果製品販売
化粧品関係製品販売

世界の花屋の運営会社の株式会社グリーンパックスは、2005年にポリエチレンバッグの商社として小林邦威さんと息子の邦宏さんとともに設立しました。

世界中の花を日本に届ける『世界の花屋』は、息子の専務取締役 小林 邦宏さんがプロデュースしています。

他にも化粧品のオンライン通販事業の『精油とわたし』も運営していますね。

小林邦宏さんはメディア出演もしており、『世界はほしいモノにあふれている』でも紹介されていました。

世界の花屋の定期便のサービス概要

世界の花屋の定期便の定期便がどんなサービスなのか、まとめました。

毎月届く花の定期便

世界の花屋の定期便は月に一度、各国の花をひとつメインテーマにした生花ブーケが届くサービスです。

ブーケと一緒にその花について書かれたリーフレットも届き、花が育った国のこと、農家さんのことなどが書かれています。

届いたお花がどこの国で、どんなふうに育てられているのか知ることができるので、遠い異国の地に思いをはせてみるのも素敵ですね。

美しくてユニークな草花がいっぱい

世界の花屋の定期便では、ショップでは販売していない花や、珍しくてユニークなお花が送られてくる月もあります。

独特な雰囲気のお花もありますが、部屋に飾ると一味違うお花の楽しみ方ができますね。

ブーケの大きさやボリュームはかなり多めなので、大きな花瓶で豪華に飾っても、小分けにして置いたりと楽しみ方も色々。

独特な形のお花も多いので、ドライフラワーにして長期間楽しんだりもできますよ。

世界の花屋の定期便の利用料金と届くお花の画像一覧

世界の花屋の定期便の利用料金

世界の花屋の定期便のサービス内容をまとめました。

世界の花屋の定期便サービスのコースは1つ。

購入するには世界の花屋の会員になる必要があります。

・毎月届く花の定期便
・月額5,000円(税抜)
・その花に関するリーフレット付き
・毎月第3週目~第5週目頃のお届け(花の生育状況により、前後あり)

・毎月10日18:00までのお申込みでその月配送

各国からの入荷日によってフレッシュな状態で届けるため、お届け日は指定することができません。

1週間前に予定日のお知らせが届くため、もし都合の悪い場合は連絡する必要がありますね。

世界の花屋の定期便で送られてくるお花の一例

世界の花屋の定期便で届くお花の画像をまとめました。

世界の花屋公式ページより引用
世界の花屋公式ページより引用
世界の花屋公式ページより引用
世界の花屋公式ページより引用
世界の花屋公式ページより引用

世界の花屋の定期便の口コミや評判は?

世界の花屋の定期便を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

お花のセレクトがおしゃれ

世界の花屋のブーケはとにかくおしゃれで華やかです。

そして季節も感じられるようその四季に合わせたお花がセレクトされています。

毎月変わったブーケで、見たこともないお花に出会えますよ。

珍しい植物が届く

世界の花屋の定期便では、見たこともない珍しいお花がいっぱい。

お花に関するリーフレットがついてくるので、その花がどの国のお花なのか、どんな生体なのかが詳しくわかります。

あなたのお気に入りの運命の花に出会えるかもしれませんね。

https://www.instagram.com/p/CEa7Bs9Fjb9/

お花の持ちがいい

世界の花屋のお花は、基本的に海外から輸入した花になります。

そのため、輸送に時間がかかり鮮度が落ちるのでは?と思いがちですが、お花の持ちはいいようです。

定期便の発送は海外からの入荷に合わせて決まるため、最短でお花が届く仕組みとなっています。

お花の種類も長持ちするものが選ばれているため、長く楽しめるようになっていますよ。

悪い口コミ

個性的な花なのでお部屋によっては合わないことも

世界の花屋の定期便は、月によっては独特な花が届くことがあります。

そのため、人によってはあまり好みじゃないことも。

世界の花屋の世界観が好きな場合はおすすめなサービスですよ。

お花のボリュームや量が豪華すぎる

世界の花屋の定期便は、お花の量やボリュームがかなり多く、ちょこっとお花を飾りたい人には向きません。

でも一人暮らしの小さなお部屋でも、飾る場所は意外とあるので工夫すれば楽しめますよ。

1つの花器にゴージャスに飾らなくても、玄関、リビング、洗面台・・・と言った色んな所にちょこちょこ飾ることもできますね。

世界の花屋の定期便のメリットとデメリット

世界の花屋の定期便のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:外国のめずらしい花が届く

世界の花屋の定期便では、毎月どこかの国のお花をメインにしたブーケが届きます。

中には日本に出回ってない品種もあり、世界の花屋限定で出会える花も。

毎回新鮮な姿形をした花に出会えるので、植物好きな方にとっては毎月が楽しみになりますよ。

日々の暮らしの中に世界の色んな国の花を添える・・・そんな贅沢なサービスが世界の花屋の定期便です。

メリット2:農家から届くので新鮮で長持ち

世界の花屋のお花は、農家から直接仕入れています。

市場や問屋を通さないので、海外からでも新鮮な状態で仕入れることができますね。

お花の品質を維持するためにも、配送日は出荷が決まってからお知らせしています。

そのため輸入花でも最短で届く仕組みなので、届くお花は新鮮で長持ち。

そして月に1度のお届けですが、その期間十分に長くお花を楽しむことができますね。

最終的にはドライフラワーや挿し木にしたりと、草花を最後まで愛でるのもおススメです。

メリット3:お花に関するリーフレットがついてくる

世界の花屋の定期便では、届くお花についてのリーフレットがついてきます。

花屋でブーケを頼んでも、家に帰ると花の名前を忘れてしまったり、詳しい産地や品種はわかりません。

リーフレットにはどんな国の花なのか、どんな花なのか、花を育てた農家さんのこと、などが詳しく書いてあり、お花を愛でる気持ちが一層高くなりますよ。

また遠い国で育った花が、自分の部屋に飾ってある・・・そんな特別が楽しめるサービスですね。

デメリット1:配送日が一週間前じゃないとわからない

世界の花屋の定期便の配送は、毎月第3週目~5週目頃の予定ですが、はっきりとした予定日は1週間前に決まります。

毎月の予定もザックリな中、花の生育などにより前後することもあるそうです。

普段から家にいることが多い場合はいいですが、旅行や出張の予定が入る方は受け取りが心配になることも。

届いた花が万が一悪くなってしまった場合、品質保証がありますが、お届け時の不在などによる場合は保証されません。

定期便はスキップや停止ができるので、受け取りが不安な場合は利用することをおススメします。

デメリット2:花のセレクトが独特な月も

世界の花屋の定期便はバラや芍薬といったゴージャスな花から、アンスリュームやデンファレなどのさわやかな花、セルリアやプロテア、バンクシアといった少し変わった草花まで色んな品種が送られてきます。

変わった花が好きと言う方もいますし、中には少しグロテスクだな・・・と感じる場合も。

見慣れた一般的な花が好きな方には、あまりお勧めできませんね。

花屋に並んでる花には飽きてしまった・・・そんな方にはぴったりなサービスだと思います。

デメリット3:お花の定期便の中ではお高め

世界の花屋の定期便は、定期便サービスの中でもかなり高め。

そのため利用する方は、ほぼ世界の花屋さんのファンだったりすることが多いようです。

小ぶりのブーケで若干お得な定期便があるといいな・・・と思いました。

配送1回分の料金を他のサービスと比較してみましたが、世界の花屋のサービスがダントツトップですよね。

サービス名1回の金額(送料・税込)お花の本数やボリューム
世界の花屋5,500円ゴージャスな生花ブーケ
Bloomee LIFE800円~3本~
Pure flower920円3~5種類程度の季節のおすすめのお花がいっぱい
medelu858円~3本~
LIFULL FLOWER858円~3本~
FLOWER(フラワー)946円5〜6本
WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)940円2本以上
ma fleur(マ・フルール)1,995円~10~12本
霽れと褻(ハレとケ)花と新聞の定期便3,300円旬の花を1種類(本数は、特集する花により異なる)
Floral Subscription Box(フローラルサブスクリプションボックス)2,347円メインのお花・小花・グリーンのブーケ
花の定期便(日本総合園芸)968円~4種6本~

定額で少量の花を少しずつ楽しみたい方にはBloomee LIFEがおすすめですよ。

世界の花屋の定期便がおすすめな人はどんな人?

世界の花屋の定期便のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 珍しい草花を飾りたい
  • 海外のお花が好き
  • 世界の花屋の世界観が好き
  • 人と違った定期便を利用したい
  • ちょっと贅沢な暮らしを演出したい

こんな方に世界の花屋の定期便はおススメですよ。

まとめ

以上が世界の花屋の定期便の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、お花のセレクトがおしゃれで珍しい草花ばかり!

少し高いので気軽に利用したい人には向かないサービス・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:外国のめずらしい花が届く
  • メリット2:農家から届くので新鮮で長持ち
  • メリット3:お花に関するリーフレットがついてくる
  • デメリット1:配送日時が一週間前じゃないとわからない
  • デメリット2:花のセレクトが独特な月も
  • デメリット3:お花の定期便の中ではお高め

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

口コミなどから世界の花屋の定期便がおすすめの人は、少し高くても世界の花屋の世界観が好きで、定期的に特別な花の定期便を利用したい方におすすめですよ。

これから世界の花屋の定期便を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐ世界の花屋の定期便を申し込んでみる!/

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です