+hana(タスハナ)の口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

10 min 276 views
タスハナの口コミ

花のサブスクは数多くありますが、今回ご紹介するのは規格外のお花や、試作段階のお花が届くサービス。

少し色や形が揃っていないだけで棄てられてしまったり、試作品のため市場に出せないお花が数多くあります。

そんな棄てられるお花を、新鮮なまま市場から直接届くサービスが、花の定期便+hana(タスハナ)です。

今回そんな花の定期便+hana(タスハナ)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • 花の定期便+hana(タスハナ)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • 利用するメリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?
  • お得に利用する方法は?

花の定期便+hana(タスハナ)のいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • ポストにあわず、再配達に
  • 花を生けるのに苦心
  • 帰宅時間が遅いと、花が傷む

口コミなどから、花の定期便+hana(タスハナ)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • 元気で珍しい花々
  • 花の生産者を助けることに
  • 地球にやさしい梱包箱をポスト投函
  • ボリュームが少ない
  • 配送頻度が少ない
  • 5回以上利用する必要がある

+hana(タスハナ)は、忙しいけど、お花ライフを手軽に楽しみたい人におすすめのサービスですね。

お得に利用するには、期間限定ですがクーポン利用で初回無料になりますよ!

これから+hana(タスハナ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

花の定期便+hana(タスハナ)ってどんなサービス?

運営会社は株式会社 It

+hana(タスハナ)の運営会社、株式会社 Itについてまとめました。

会社名株式会社 It
代表者名ウメモト カヨ
所在地〒540-0005大阪府大阪市中央区上町1-17-5-102
設立2020年2月20日
Webサイトhttps://www.itsyou.jp/
TEL050-3801-5075
事業内容人工樹木の販売
生花の販売
室内装飾品、店舗装飾品の販売

株式会社 Itは令和に生まれた若い会社で、代表者がウメモト カヨさんという女性の方ですね。

  • 組織にとらわれない
  • 常識にとらわれない
  • 人々の意識によりそう

をモットーに、花や植物の魅力を通じて人々の心に豊かさと癒しを届け、同時に地球をとりまく様々な問題を解決したいと、株式会社 Itは考えています。

株式会社 Itには、花や植物の業界の様々なジャンルのプロフェッショナルなメンバーが結集しており、少数精鋭な会社です。

現在も様々なプロジェクトを立ち上げており、これからの成長が楽しみな会社ですね。

花の定期便+hana(タスハナ)のサービス概要

タスハナは、「暮らしに花を足す(タス)」という意味と、「いまの環境から助(タス)かる人や花が増えたなら―。」という思いから誕生しました。

色や形が規格外のため、お店には出せない捨てられる花が市場や農家にはたくさんあるそう。

そんなまだ十分美しく楽しめるお花を、新鮮なまま市場から直送してくれます。

中には市場に出回らない、試作品種の個性的な花が届くこともあるそうですよ。

梱包には、自然由来のものを使用しているので、地球環境にも優しいですね。

タスハナは利用者の意見や要望を、生産者や市場にフィードバックすることでお花の安定した供給にもつなげています。

+hana(タスハナ)のサービス内容
  • 月額528円~
  • 送料全国一律330円
  • エリアは、本州・四国
  • 選べる2コース!
  • スキップできる!
  • 最低利用回数5回
  • 市場に出回らないお花が届く

花の定期便+hana(タスハナ)の利用料金とコース一覧

タスハナのプランは定期プランの以下2コース。

  • act for flowers 480円 プラン:お花ライフをちょこっと楽しみたい方向け
  • live for flowers 700円プラン:お部屋を、お花で彩りたい方向け

どちらも5回以上の利用が必須で、定期便の間隔が月1回or隔週1回のどちらかを選択します。

お届けはポスト投函のため、在宅での受け取りも不要で不在がちな方でも安心ですね。

以下+hana(タスハナ)のコースと料金表になります。

プラン月額(税込)概要
+act for flowers
480円プラン
528円+送料330円花・葉物合わせて3本~
ポストにお届け
5回以上利用必須
月1回or隔週1回
1度の申し込みにつき1プラン
+live for flowers
700円プラン
770円+送料330円花・葉物合わせて5本~
ポストにお届け
5回以上利用必須
月1回or隔週1回
1度の申し込みにつき1プラン

花の定期便+hana(タスハナ)の申込手順

手順1:プランを選択

まず、公式ページの定期便を申し込むをタップし、以下2つからプランを選びます。

  • act for flowers 480円 プラン
  • live for flowers 700円プラン

手順2:注文者情報を入力

選んだプランを確認したら、以下5つの注文者情報を入力します。

  • 氏名(かな)
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード(半角英数字混合7~15文字)

手順3:配送先情報を入力

配送先情報として、以下3つを選択します。

  • 配送先(注文者と同じor別住所も可能)
  • 配送方法(選択不可)
  • 配送パターン(14日or28日)

手順4:支払情報

以下の支払情報を入力していきます。

  • クレジットカード番号
  • 有効期限
  • カード名義人
  • セキュリティコード
  • 支払い回数(1~24まで選択可能)

利用できるカードは以下4種類。

  • VISA
  • MasterCard
  • ダイナー スクラブ
  • JCB

 支払い回数は、お花の定期便には珍しく、リボ払いや分割が可能となっています。

ただしAMEX/DINERSは、一括のみとなっています。

注文内容の確認をしたら、申し込むをタップすれば完了です。

お届けについて

配送は日本郵便のゆうパケットで、送料は全国一律330円。

都内から出荷後2日以内が配送可能地域で、北海道・九州・沖縄・離島は配達対象外となります。

ゆうパケットで都内より配達日数 3 日以上のエリアは対象外となりますね。

本州・四国は概ね大丈夫ですよ。

箱のサイズは横20×縦30×厚さ2.8㎝で、平均的なポストに入る大きさですが、ポストに入らない場合は、再配達となってしまいます。

配送期間は木曜日〜日曜日。

初回配送は登録から10⽇前後に届きますよ。

花の定期便+hana(タスハナ)のスキップ・退会方法

タスハナをスキップや退会する場合、マイページから簡単に行えます。

マイページからできるのは、以下4つ。

  • 配送間隔の変更
  • スキップ
  • 配送住所の変更
  • 退会

変更や退会などは、次の配送日の10日前までに手続きが必要となります。

お花のお手入れ方法

お花はきちんと処理をすると、春秋なら1週間~10日、夏なら4~5日、冬なら10日~2週間程もちます。

まず、お花が到着したら、茎の先をハサミで切り、付属の切り花栄養剤と水を入れて生けると、数時間で元気になります。

それでも元気がない場合は、水揚げ(深水)をすると効果的ですよ。

配送間隔の変更・スキップ・配送先の住所の変更は、次回配送日の10日前まででしたら可能。

出荷回数が6回以上から定期購入キャンセルが可能です。

水切り方法

水切りのポイントは以下3つ。

  • 水中で切る
  • スパッと切る
  • 斜めに切る

キッチンばさみや普通のハサミでも代用可能ですが、スパッと切るには生花ハサミがおすすめです。

こちらは値段も手ごろで、カラーバリエーションも豊富なのでおすすめですよ!

大体、水切りでお花は元気になりますが、それでも元気がない場合は、深水をしてくださいね。

深水の方法

深水は水揚げがうまくいかなかったり、水揚げしにくいお花などにおすすめです。

まず新聞紙で花首が下がったお花を巻いていきます。

まく時のポイントは以下3つ。

  • 花首を真っ直ぐに整えてから巻くこと
  • 茎の下が新聞紙から出るようにすること
  • 花首が真っ直ぐに固定されるように巻くこと

半分以上水を張ったバケツに、新聞紙で巻いた花を浸けます。

浸けたら、水から出ている新聞紙に霧吹きをして湿り気を与えます。

そのまま、半日から1日放置してください。

お花が傷んでいた場合

タスハナでは品質保証が付いており、万が一傷んだお花が届いた場合、返金又は次回の本数を多くする・・・という対応をしてくれます。

開封時にしっかりとチェックをして、もしも折れていたりしおれていた場合は写真を撮っておくといいですね。

連絡方法は、到着日を含め2日以内に「info@tasuhana.com」あてにお花の画像を送ります。

花の定期便+hana(タスハナ)で届くお花の一例

鮮やかな青色のリンドウ

ミニバラ

色鮮やかに咲き誇る

https://www.instagram.com/p/CNbiOV3AgWm/

カーネーションとスイーートピー

ペットのヤモスケ×ガーベラ

優しい気持ちになるレースフラワー

花の定期便+hana(タスハナ)の口コミや評判は?

花の定期便+hana(タスハナ)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

元気なお花なので、長く楽しめる

タスハナのお花は市場から直送され、ゼリーで切り口を保水してあるため、新鮮で元気なお花が届きます。

お花の楽しめる期間も長い!という口コミが多く見られました。

長く楽しめると、お得感ありますね。

届いた花をドライフラワーに

タスハナは、1回の配送で、3~5本と少なめですが、ドライフラワーにしていくと、塵も積もれば山となるので、こんなに豪華な花瓶になりますよ。

珍しい花が届く

ガーベラとは、キク科の多年草で原産地は南アフリカです。

元気でかわいい花なので、とても人気ですし、また、花言葉も「希望」「常に前進」「前向き」とポジティブで、お誕生日や結婚記念日などの贈り物に選ばれます。

こちらの方は、くるっと個性的な花びらのガーベラ「パスティーニフェラーラ」という珍しい品種が届いたようです。

タスハナのお花には、市場には出回らないものがあるので、お花屋さんにいくよりお得感がありますよ。

悪い口コミ

ポストに合わず、再配達に

ポスト投函とはいえ、ポストに入らない場合は再配達となってしまいます。

再配達になると、その分手元に届くのが遅れてしまい、お花が傷んでしまう可能性も。

タスハナに申し込む前に、ポストの大きさの確認をおススメします。

https://twitter.com/Sym6UlLuD4GQRA9/status/1457651445944123392?s=20&t=Gxj0PMkrmCKn_FQWOcXfZA

花を生けるのに苦心

お花初心者の方は、お花を生けるのも飾り方もわからないことだらけ。

花瓶とのバランスやお花の向きなど、なかなかしっくりこない場合も。

タスハナで届くお花は、グリーンも含めてそのまま飾っても映える組み合わせなので、まずは気軽にそのままかざって楽しみましょう。

帰宅時間が遅いと、花が傷む

タスハナのお花は、市場から直送され、切り口をゼリーで保水してあるため、概ね元気に届きます。

ただしポスト投函ができず、再配達になってしまう場合や、帰宅時間が遅かったりするとお花がしおれてしまう可能性も。

もし元気がない場合は、

  • 水切り
  • 水あげ(深水)

をすると元気になることもあります。

万が一回復不可な状態のお花が届いた場合は、品質保証制度があるため、写真を撮って送ると返金もしくは次回にお花をプラスしてくれます。

花の定期便+hana(タスハナ)のメリットとデメリット

花の定期便+hana(タスハナ)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:元気で珍しい花々

タスハナのお花は、市場から直送されるため、新鮮でお花の持ちもいいのが特徴です。

また、お店にだせなくってしまった規格外のお花や、試作品のお花を扱っているため、珍しい花を楽しむことができますよ。

市場に出回ったら高級なお花も、試作品や規格外のため、かなりお値打ちとなっていますよ。

メリット2:花の生産者を助けることに

規格外のお花は、大変個性的で美しく楽しめるのですが、お花の生産者にとっては、フラワーロスとなっていました。

ちなみに日本では現在、年間で10億本を超えるお花が廃棄されています。

タスハナでは、そんなフラワーロスになってしまうお花を販売することで、お花の生産者を支援しつつ、捨てられるお花を助けています。

サービスを利用することで、フラワーロスをなくすお手伝いができる素敵なサービスですね。

メリット3:地球にやさしい梱包箱でポスト投函

お花を保水ゼリーでつつむのみにし、梱包も自然由来のものを使うという方法で、タスハナは地球環境に貢献しています。

またポスト投函することで、お花が届く時間を気にしなくていいので、忙しい方にぴったりのさーびすです。

仕事で疲れて帰っても、家に着いたらお花が届いていて、お花から元気をもらえた、癒されたという口コミがたくさんありました。

確かに生花って見ているだけで、ほっこりと癒されますよね。

デメリット1:ボリュームが少ない

タスハナの定期プランは、3~5本と少なめです。

コースも2コースなので、たっぷりお花が欲しい方には物足りない場合も。

日本人は、昔から「可愛い」ものを好む傾向があるので、小ぶりな量のお花を机などにちょこんと飾るのは、とても奥ゆかしいことですね。

少しのお花でもドライフラワーにしていくと、豪華な花瓶をつくることも可能ですよ。

デメリット2:配送頻度が少ない

タスハナの配送頻度は以下2つのみ。

  • 月1回
  • 月2回

お花の持ちは、春秋なら1週間~10日、夏なら4~5日、冬なら10日~2週間程となっています。

常にお花を家に飾っておきたい方は、月2回では物足りない場合も。

その場合は、他のお花の定期便と組み合わせる・・・なんて方法もおすすめですよ。

届くお花のテイストの違いなどを比べてみるのもいいですね。

デメリット3:5回以上利用する必要がある

タスハナの最低利用回数は5回以上です。

1回のみのお試しはできないため、申し込む際に注意が必要です。

スキップや配送頻度の変更はできるので、長期不在などの場合でも安心ですね。

花の定期便+hana(タスハナ)がおすすめ人は?

花の定期便(タスハナ)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 忙しいけど、お花ライフを手軽に楽しみたい人
  • 地球環境に貢献したい人
  • 珍しいお花を楽しみたい人
  • お花を飾りたい人

こんな方に花の定期便(タスハナ)の定期便はおススメですよ。

花の定期便+hana(タスハナ)をクーポンで初回無料に!

タスハナでは、申し込み画面でクーポンの入力画面が出て来ます。

+hana(タスハナ)公式ページより引用

そこでクーポンコードを入力すると、初回の定期便が無料となります。

クーポンコードは公式インスタグラムで随時公開中ですので、チェックしてみてくださいね!

まとめ

以上が花の定期便+hana(タスハナ)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、タスハナは元気で珍しいお花が届き、長く楽しめるという一方で、配達方法がポスト投函なので、ポストに梱包箱が合わないと再配達されるとのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • 元気で珍しい花々
  • 花の生産者を助けることに
  • 地球にやさしい梱包箱をポスト投函
  • ボリュームが少ない
  • 配送頻度が少ない
  • 5回以上利用する必要がある

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

+hana(タスハナ)がおすすめの人は、忙しいけど、お花ライフを手軽に楽しみたい人ですね。

これから+hana(タスハナ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。