Vドラッグのコーヒー定額制サービスの購入方法は?実施店舗一覧と注意点まとめ

4 min 36 views
Vドラッグのサブスクコーヒー購入方法

昨年オープンしたVドラッグ栄本町通店。

新しい都市型のドラッグストアで、医薬品や化粧品、日用品など通常のラインナップの他、弁当、飲料、スイーツ、お菓子などのコンビニ商品も取り揃えています。

そんなVドラッグの都市型店舗で注目されているのがコーヒーのサブスク。

今回Vドラッグの新サービス、コーヒー定額制サービスについて以下の4点について調べてみました。

  • Vドラッグのコーヒー定額制の概要
  • Vドラッグのコーヒー定額制購入方法は?
  • コーヒー定額制実地店舗一覧
  • 今後のサービス展開予定は?
  • コーヒー定額制サービス利用の注意点

コーヒー定額制サービス実地店舗は今のところ以下4店舗。

  • 広小路栄店
  • 錦二丁目店
  • 栄本町通店
  • 内山店

今後のサービス展開予定店舗は今のところありませんでした。

コーヒー定額制サービスを利用するにあたって注意点は、以下4つについてまとめました。

  • 利用できるのは定額制サービス購入店のみ
  • カフェスペースの利用時間に制限がある店舗がある
  • 豆切れ、ミルク切れなど不具合がある
  • カフェオレのミルクは牛乳ではない

Vドラッグのコーヒー定額制サービスが気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

\V・ドラッグ公式ページはこちらから/

Vドラッグのコーヒー定額制サービス概要

月額1,000円(税抜)で1日3杯

Vドラッグのコーヒー定額制サービスの利用料はなんと月額1,000円(税抜)。

レジで定額制パスポートを購入し、1日3杯までコーヒーやカフェオレが飲み放題となります。

Vドラッグのコーヒーは定額制サービス以外でも買えますが、コーヒーが1杯100円、カフェオレが1杯150円。

月に10杯以上飲む方なら、定額制が断然お得となっています。

他にもコーヒーのサブスクサービスがありますが、Vドラッグが最安値ですね。

コーヒーの種類は全4種類

Vドラッグのコーヒー定額制で飲める種類は以下4種類。

  • どんなシーンでも合う定番の1杯:ザ・ブレンド
  • 豆の個性を生かした濃厚な味わい:ザ・ダブルロースト
  • まろやかなミルク感で飲みやすい:カフェオレ
  • 良い一日をはじめよう:GOOD MORNING COFFEE

4種類ともアイス or ホットが選べるので実質8種類から選ぶことができますね。

通常コーヒー定額制ではカフェオレは対象外や別料金の場合が多いですが、Vドラッグではすべて対象となるので、カフェオレ好きの方にもおすすめですよ。

カフェスペースが併設

コーヒー定額制のあるVドラッグでは、カフェスペースが併設されています。

カフェスペースの大きさや席数は店舗により異なりますが、電源タップやフリーWi-Fiも設置。

ノマドワーカーにもおすすめの場所となっています。

ただし中には利用時間が制限されている店舗もあるので、注意して下さいね。

コーヒーのお供のスイーツやお菓子も豊富

コーヒーの定額制サービスがある都市型のVドラッグでは、スイーツやお菓子などのラインナップも豊富です。

デパチカでも人気のグリーンベーカリーのサンドイッチや、名古屋老舗のサンモリッツのスイーツなどコンビニでは置いてない商品も!

サンモリッツのデザート
グリーンベーカリーのサンドイッチ

店舗により置いてある商品は少しずつ違いますが、ロカボなおやつやVドラッグ独自ブランドのCoFoBoシリーズなど、体にやさしい商品もたくさんそろっていますよ。

値段も特化商品などかなり安くなっていることもあるので、お得にお買い物ができますね。

Vドラッグのコーヒー定額制サービス購入方法

Vドラッグのコーヒー定額制サービスは、実施店舗でのみ購入できます。

購入方法はレジで『コーヒー定額パスポート』をくださいと言うだけ。

あとはコーヒー定額パスポートをレジで見せると、コインが1日3枚までもらえます。

以下コーヒーパスポートとコインになりますよ。

Vドラッグのコーヒー定額制サービス実施店舗一覧

コーヒー定額制サービスを行っている店舗は、2020年9月現在、名古屋市にある4店舗のみとなっています。

各店舗情報一覧を以下の表にまとめました。

店舗住所営業時間
広小路栄店460-0003
愛知県名古屋市中区錦3丁目22-20
ダイテックサカエビル1F 2F
8:00~23:00
(土日祝9:00~22:00)
錦二丁目店460-0003
愛知県名古屋市中区錦二丁目6番1号
店舗:8:00~23:00
(土日祝9:00~22:00)
調剤薬局:8:00~19:00
栄本町通店460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-1-26
本町牧野ビル1F・2F
8:00~21:00
(土日祝 9:00~21:00)
内山店464-0075
愛知県名古屋市千種区内山3丁目12-15
エルメディオ千種1F
9:00~22:00

コロナの影響で営業時間が短縮されている店舗もあります。

お店に行く際は営業時間の確認をしてくださいね。

今後のサービス展開予定は?

Vドラッグのコーヒー定額制サービスの今後の展開予定は今のところありませんでした。

コーヒー定額制サービス実施店舗は主に都心部のオフィス街が中心です。

今のところ栄周辺の店舗がほとんどですが、需要があれば今後他の場所にもできると思いますね。

また新たな情報が分かりましたら更新します。

Vドラッグのコーヒー定額制サービスの注意点

利用できるのは定額制サービス購入店のみ

V・ドラッグのコーヒー定額制サービスのパスポートは、購入した店舗のみの利用となります。

パスポートには店舗名が記載してあり、他のVドラッグでは使うことができません。

コインの種類も各店舗違うため、もらったコインで他の店舗のコーヒーを飲むこともできませんね。

カフェスペースの利用時間に制限がある店舗がある

コーヒー定額制サービスのある店舗は、すべてカフェスペースが併設されています。

ただ中にはカフェスペースの利用時間に、制限を設けてる店舗もありました。

他にも開店当時よりも、席の数が間引きされているようです。

コロナ感染防止対策の一環のため仕方ない事ですね。

豆切れ、ミルク切れなど不具合がある

Vドラッグのコーヒーは、セルフでカップや氷などすべて自分でセットしてコーヒーを入れます。

そのため混雑時などは豆が切れていたり、カフェオレのミルクが出て来なかったりすることも。

味がおかしかったり、見た感じ明らかに薄い時は、店員さんに持っていくと新しいコインを渡してくれますよ。

こまめに店員さんが豆やミルクのチェックをしていますが、通勤時間帯やお昼前後はコーヒーマシンの前に列ができるほど混雑します。

私も何度かミルク切れカフェオレが出てきたことがあったので、抽出されるときは必ずチェックするようにしていますね。

カフェオレのミルクは牛乳ではない

Vドラッグのカフェオレのミルクは牛乳ではありません。

補充するのを見たところ粉ミルクでした。

牛乳で作ったカフェオレはさっぱりしていますが、粉ミルクのカフェオレはどちらかと言うと濃厚でほんのり甘いですね。

好みは人それぞれですが、牛乳で作ったカフェオレが好きな方は思っていた味と違うと感じるかもしれませんね。

まとめ

以上がVドラッグのコーヒー定額制サービスの購入方法と実施店舗一覧や注意点についてでした。

コーヒー定額制サービス実地店舗は以下4店舗で、今後のサービス展開予定は今のところありませんね。

  • 広小路栄店
  • 錦二丁目店
  • 栄本町通店
  • 内山店

コーヒー定額制サービスを利用する注意点として以下4つがありますよ。

  • 利用できるのは定額制サービス購入店のみ
  • カフェスペースの利用時間に制限がある店舗がある
  • 豆切れ、ミルク切れなど不具合がある
  • カフェオレのミルクは牛乳ではない

かなりお得なサービスなので、会社の近くにある場合や、ノマドワーカーの方におすすめですね。

\V・ドラッグ公式ページはこちらから/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です