ウィークリーフラワーの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 24 views
ウィークリーフラワー口コミ

お花の定期便サービスの、ウィークリーフラワー。

BIONIC PLANTSというフラワーデザイナーの、独自のセンスでアレンジされたブーケが届くサービスです。

今回そんなウィークリーフラワーが気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)ってどんなサービス?
  • WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)の口コミや評判
  • WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)を利用するメリットとデメリットは?

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のいい口コミは、以下3つ。

  • アレンジの世界観がかわいい
  • 気に入ったお店からずっと届く
  • ポスティングなので受け取りが楽

悪い口コミは、以下4つでした。

  • 配達が関東圏限定
  • 地域によっては2日かかりお花の品質が落ちる
  • 時期によっては早く取り出さないとお花がダメになってしまう
  • お花の高さがない

口コミなどから、WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:おしゃれで変わったアレンジのお花が届く
  • メリット2:厳選した新鮮で元気なお花が届く
  • メリット3:不在時でも安心なポスト受け取り
  • デメリット1:季節によっては品質が悪くなってしまう
  • デメリット2:関東圏のみのサービス
  • デメリット3:配達曜日が決まっているが遅れることもある

口コミなどからWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)がおすすめの人は、関東圏に住んでいて一味違うアレンジブーケが飾りたい人ですね。

これからWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\今すぐWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)を申し込んでみる!/

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)ってどんなサービス?

運営会社はBIONIC PLANTS(バイオニックプランツ)

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)の運営会社、BIONIC PLANTS(バイオニックプランツ)についてまとめました。

店名BIONIC PLANTS(バイオニックプランツ)
ジャンル花屋、フラワーショップ
運営責任者楠木誠悟
本社所在地〒152-0023 東京都目黒区八雲1-8-4
TEL03-6421-1977
営業時間11:00~20:00
Webサイトhttp://bionicplants.jp/
メールアドレスinfo@bionicplants.jp

BIONIC PLANTS(バイオニックプランツ)は、楠木誠悟さんと後藤亜希子さんによる新進気鋭のフラワーデザイナーユニットです。

同じBIONIC PLANTSという花屋が目黒区にあり、お花の販売の他、オーダーやワークショップなども開催しています。

独自の世界観で人気を集めており、GIVENCHYやCHANEL、資生堂といった有名ブランドのディスプレイなども手掛けていますね。

ビビッドカラーの鮮やかな色合いが印象的で、独特な世界観を表現するデザイナーさんですよ。

ちなみに3RDWAREとのコラボレーションパンツが発売されていました。

芸能人がふらりと立ちよったりもするみたいですね。

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のサービス概要

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)の定期便がどんなサービスなのか、まとめました。

BIONIC PLANTSが手がける独特なブーケ

フラワーデザイナーのBIONIC PLANTSが手がけるブーケは、使うお花の種類も、感性も普通のお花屋さんとは一味違った独特な作品が多いです。

BIONIC PLANTSはギフト用のお花や結婚式のブーケなどのアレンジから、有名ブランドやイベントのディスプレイまで手掛けています。

そんな人気のアーティストの手がけたブーケが届く特別なサービスになります。

配送地域は関東圏のみ

ウィークリーフラワーの配達は関東圏内のみ。

デリケートなお花の品質を保つためにも、日にちがかかる地域への配達はしていません。

主な配送地域は東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、千葉県、栃木県、茨城県になります。

その地域以外にも配送は可能ですが、お花の鮮度が落ちてしまうことを了承しなければなりません。

以下配送地域についてです。

現在、関東圏(東京都・神奈川県・埼玉県・群馬県・千葉県・栃木県・茨城県)を中心にサービスを展開しております。上記の地域以外にもお届けすることは可能ですが、配送が遅れ、お花の鮮度が落ちてしまう可能性があることをご承知置きください。

WEEKLY FLOWER公式ページより引用

届く曜日が3つから選べる

ウィークリーフラワーでは、月・水・金と週3回大田市場から仕入れており、仕入れたばかりの新鮮な花でブーケを作成しています。

ブーケが届くのは翌日になり、お届け日を火曜・木曜・金曜日から選択することができますね。

後から曜日変更もできますが、お届け日の5日前に注文が確定するので4日前に変更した場合は翌週からの変更となりますね。

お花に万が一があった場合は保証してくれる

ウィークリーフラワーでは、万が一届いたお花が不良品だった場合、無料でもう一度お花を届けてくれます。

その場合既定の基準はありますが、詳しくは問合せが必要となりますね。

お届けの商品に問題があった場合、お届け日の当日中に、weeklyflower@bionicplants.jp 宛にお客様のご契約者名とご契約メールアドレスを記入し、商品の問題部分の画像を添付してご送信お願いします。

弊社で確認を行った上で不良品と判断出来た場合に限り、商品代金・送料共に無料で再度商品を発送させて頂きます。

WEEKLY FLOWER公式ページより引用

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のコースと利用料金、届くお花の画像一覧

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)利用料金

ウィークリーフラワーの料金と特徴をまとめました。

利用料金は1回650円(税込)+送料290円(税込)
・届くお花の本数は2本以上
・配送方法は郵便局のポスト投函
・配送頻度は週一or隔週
・スキップ停止も可能

お花の本数は2本以上となっていますが、届いたSNSの画像を見ると2本以上のかなりボリュームがあるブーケですね。

種類も他のサービスと比べると多いようです。

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)で送られてくるお花の一例

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のお花の画像をまとめました。

WEEKLY FLOWER公式ページより引用
WEEKLY FLOWER公式ページより引用
WEEKLY FLOWER公式ページより引用

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)の口コミや評判は?

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

アレンジの世界観がかわいい

ウィークリーフラワーのアレンジは、おしゃれ、世界観がかわいい、などの口コミを多く見かけました。

それもそのはず、フラワーデザイナーが制作しているので、一般の花屋さんではない種類のお花やアレンジのブーケが届きます。

毎回飽きることなく届くのが楽しみになりますね。

気に入ったお店からずっと届く

ウィークリーフラワーの定期便はずっと同じお店からお花が届けられます。

そのためお店によってお花の出来や質が違ったりする心配がありません。

色んなお店からくるサービスも、色んなアレンジが見れて楽しめますが、時にはハズレのお店があったりします。

ウィークリーフラワーでは1つ1つ丁寧に作られているので、安定した出来栄えのブーケが届きますよ。

ポスティングなので受け取りが楽

ウィークリーフラワーのお花はポスト投函されます。

そのため不在時でも受け取れ、再配達の必要がないため最短で受け取れますね。

丈夫な厚紙のパッケージなので、ポスティングの時につぶれたりする心配もありません。

悪い口コミ

配達が関東圏限定

ウィークリーフラワーは関東圏限定のサービスです。

ただ、関東圏以外でも注文できますが、お花の品質の維持が難しくなるそう。

関東圏以外から注文した場合は、お花が枯れていた場合でも保証が難しくなるかもしれませんね。

地域によっては2日かかりお花の品質が落ちる

ウィークリーフラワーの配送地域は、東京都・神奈川県・埼玉県・群馬県・千葉県・栃木県・茨城県となっています。

ただ中には配送に時間がかかり、お花の元気がなくなってしまうこともあるそうです。

その場合は利用し続けるのも難しいかもしれません。

時期によっては早く取り出さないとお花がダメになってしまう

ウィークリーフラワーはポスト投函ですが、ポストの場所や季節によっては、短時間でも蒸れてお花がダメになってしまう可能性も。

日向にむき出しのままあるポストや真夏などは、お花が傷みやすくなってしまいます。

ウィークリーフラワーはスキップや停止もできるので、暑い時期はお届けを控えたほうがいいかもしれません。

お花の高さがない

ウィークリーフラワーのパッケージは長さが約28㎝です。

そのため送られてくるお花も28㎝未満となります。

そのため花瓶によっては長さが足りないと感じたり、切り戻しがあまりできなかったりしますね。

他の似たサービスと比べたところ、ボリュームは一番あるそうですよ。

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のメリットとデメリット

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:おしゃれで変わったアレンジのお花が届く

ウィークリーフラワーはフラワーデザイナーのBIONIC PLANTSが作成したブーケが届きます。

ブーケのアレンジも普通の花屋さんとは一味違いますね。

  • 見たことのないお花が使われている
  • 色合いやアレンジ方法が見たことがない
  • 知らないお花や植物に出会える
  • おしゃれで飽きがこないブーケばかり
  • 季節を感じるお花のアレンジ

そんなブーケに出会いたい方におすすめのサービスですね。

有名ブランドのディスプレイやコラボも手掛けるような、人気のアーティストのブーケが、1回1,000円以内で届く・・・こんな特別なサービスはウィークリーフラワーだけですよ。

メリット2:厳選した新鮮で元気なお花が届く

ウィークリーフラワーでは月、水、金にお花を仕入れブーケを作成します。

仕入れたその日に送るので、到着はほとんどが翌日の火、木、土となっています。

そのためお花が手元に届いたときには、まだ蕾の状態のこともあるそうですよ。

お花も新鮮なので、長く楽しむことができますね。

メリット3:不在時でも安心なポスト受け取り

ウィークリーフラワーは便利なポスト投函です。

そのため不在時でも受けとることができますよ。

忙しいので宅配便を受け取ることができない人でも、気軽に楽しめるサービスとなっています。

デメリット1:季節によっては品質が悪くなってしまう

お花は生ものなので、やはり暑い時期や輸送中の揺れなどで傷んでしまうことがあります。

特に夏場は腐ったりしやすいので、定期便を頼むのに適していません。

でも万が一不良品が届いたときは、無料で商品を再送してくれるので安心できますよ。

心配な場合は、暑い時期はスキップや停止するのも一つの手ですね。

デメリット2:関東圏のみのサービス

ウィークリーフラワーのサービスは関東圏のみとなっています。

関東圏とは東京都・神奈川県・埼玉県・群馬県・千葉県・栃木県・茨城県の7首都圏です。

ただ関東圏以外の方も注文はできるそうですが、品質の保証ができないようです。

基本的に発送の翌日には届く地域じゃないと、品質の維持が難しいですね。

デメリット3:配達曜日が決まっているが遅れることもある

ウィークリーフラワーの配達曜日は火、木、土と決まっていますが、地域によっては遅れることがあるそうです。

郵便局の物量・配達の具合・天候・ご地域など色んな理由によりますが、契約した配送曜日が絶対ではありません。

そして定形外郵便での発送なので、祝日や日曜日は配達されませんね。

土曜日到着で頼んだ場合、配達の遅れがあったとき、お花が届くのは月曜日となります。

受け取りが3日後だと、かなり傷んでしまう可能性も。

配送地域が遠くの方の場合、土曜日到着はやめたほうがいいかもしれません。

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)がおすすめな人はどんな人?

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • 一味違うアレンジのお花を飾りたい
  • 普通のアレンジに飽きてしまった
  • フラワーデザイナーユニットのBIONIC PLANTSが好き
  • お花で季節を感じたい
  • お花を買いに行きたいけど忙しい!
  • ちょっと贅沢な暮らしを演出したい

こんな方にWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)はおススメですよ。

まとめ

以上がWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、アレンジの世界観や独特なセンスがかわいくて素敵!

関東圏以外に住んでる人は届く前に品質が落ちてしまう可能性が・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:おしゃれで変わったアレンジのお花が届く
  • メリット2:厳選した新鮮で元気なお花が届く
  • メリット3:不在時でも安心なポスト受け取り
  • デメリット1:季節によっては品質が悪くなってしまう
  • デメリット2:関東圏のみのサービス
  • デメリット3:配達曜日が決まっているが遅れることもある

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

口コミなどからWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)がおすすめの人は、関東圏に住んでいて一味違うアレンジブーケが飾りたい人ですね。

これからWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\今すぐWEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)を申し込んでみる!/

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です