スイーチョの口コミや評判を徹底調査!メリットやデメリットについても!

8 min 604 views

人気パティスリーや有名ブランドのスイーツを毎月届けてくれる人気のサブスク「Sweecho(スイーチョ)」。

毎月テーマが替わるので、どんなスイーツが届くのかドキドキワクワク感も楽しませてくれます。

ちょっとずついくつかのブランドのスイーツがセットになっているので、自宅でゆっくりと食べ比べを楽しむことができますよ。

今回そんなSweecho(スイーチョ)が気になる方のために、以下のことについてまとめました。

  • Sweecho(スイーチョ)ってどんなサービス?
  • 口コミや評判
  • メリットとデメリットは?
  • おすすめの人は?

Sweecho(スイーチョ)のいい口コミは、以下3つ。

悪い口コミは、以下3つでした。

  • 最低利用期間がある
  • 中身が選べない
  • 支払い方法が少ない

口コミなどから、Sweecho(スイーチョ)のメリットとデメリットについても以下の6項目にまとめました。

  • メリット1:有名ブランドのスイーツが楽しめる
  • メリット2:新しいスイーツや名店に出会える
  • メリット3:毎月テーマが替わるから飽きない
  • デメリット1:お店やスイーツは選べない
  • デメリット2:最低利用期間の縛りがある
  • デメリット3:送料が高い

Sweecho(スイーチョ)は、

  • スイーツが大好き
  • 有名ブランドのスイーツが食べたい
  • 新しいスイーツと出会いたい
  • 自宅でゆっくり食べ比べをしたい
  • おうちでのティータイムをちょっとリッチにしたい

という人におすすめのサービスですね。

これからSweecho(スイーチョ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Sweecho(スイーチョ)ってどんなサービス?

運営会社は株式会社 Cake.jp

Sweecho(スイーチョ)の運営会社、株式会社 Cake.jpについてまとめました。

会社名株式会社 Cake.jp
代表者名高橋 優貴
所在地〒000-0000東京都新宿区西新宿6-24-1西新宿三井ビルディング1503
設立2009年4月23日
Webサイトhttps://corp.cake.jp
FAX03-6893-7887
事業内容ケーキ・スイーツ専門通販サイト「Cake.jp」の運営

Sweecho(スイーチョ)の運営会社である株式会社Cake.jpは、ケーキ・スイーツ専門サイト「Cake.jp」の運営をしています。

「あのお店のあのケーキが食べてみたいけど・・遠いな・・・」

「ケーキを崩れないように持ち帰るのって難しいな・・・」

そんな願いを叶えるために、ケーキ通販のプラットフォーム「Cake.jp」を誕生させました。

ケーキの美しさをキープしたままお届けする梱包技術や、冷凍しても美味しさを保てるレシピなど、細かな部分まで配慮がなされています。

今後は日本各地に生産拠点を作り「ケーキの地産地消」という新しい道を切り開いていくそうです。

今後はどんなサービスを展開していくのか、楽しみな企業ですね。

Sweecho(スイーチョ)のサービス概要

Sweecho(スイーチョ)は、ミシュラン獲得店や有名ブランドなど国内外のブランドスイーツを少しずつ詰め合わせ、毎月届けてくれます。

スイーツ好きなら知っているブランドだけでなく、話題になっているブランドやジャンルを超えて様々なスイーツブランドの食べ比べができますよ。

全国にはたくさんのパティスリーがあるので、今まで知らなかった名店や新たなスイーツと出会うこともできるのです。

ケーキだけでなくカヌレやバターサンドなど毎月テーマが変わるので、飽きることなく毎月スイーツを楽しんでいただけます。

以下、Sweecho(スイーチョ)のサービス概要です。

Sweecho(スイーチョ)のサービス内容
  • 月額3,350円
  • 入会金なし!
  • 毎月スイーツのテーマが替わる!
  • 最低利用期間3ヶ月

Sweecho(スイーチョ)の利用料金と詳細・注意点

Sweecho(スイーチョ)の月額料金は3,350円で、別途送料が990円かかりますので、毎月のお支払いは4,340円となります。

入会金はありません。

最低利用期間が3ヶ月という条件がついていますので、解約は4回目以降から可能ということになります。

スキップ機能は用意されていないので、長期不在で受け取れない場合は事前にお問い合わせフォームから相談してください。

賞味期限について

Sweecho(スイーチョ)でお届けするスイーツは、いろんな種類があります。

種類によってそれぞれ賞味期限は異なりますが、冷蔵状態で60日以上のものが多いです。

内容量について

スイーツの食べ比べもできるSweecho(スイーチョ)ですが、食べ比べならだいたい1〜2名となっています。

お友達や家族とシェアして食べるとなると、4~5名程度で楽しむことができますよ。

セット内容について

Sweecho(スイーチョ)で毎月届けてくれるスイーツのセット内容は、届くまでのお楽しみとなっています。

自分で事前に指定したり選んだりすることはできません。

またお届け前にセット内容をお知らせすることもできませんので、ご利用前にこの点は了承しておいてくださいね。

解約について

先にも書いていますが、このサブスクでは最低利用期間3ヶ月という条件がついており、3回受取合計金額は送料込みで13,020円です。

4回目以降は解約が可能となりますので、お手続きはマイページから手続きしてください。

翌月お届け分の解約は、毎月15日まで可能です。

支払い方法について

Sweecho(スイーチョ)の支払いは、クレジットカード払いのみ可能となっています。

使用できるクレジットカードは、

VISA、MASTER、AMERICAN EXPRESS

のみです。

お届け日について

Sweecho(スイーチョ)のお届けは、毎月第四金曜日頃に出荷となりますので翌日の土曜〜日曜にお届けとなります。

お住まいの地域によって配送日数は異なる場合がありますので、その点はご注意ください。

また、出荷日が遅れる場合もありますのでその点も了承しておいてくださいね。

不在で受け取れなかった場合、返金や再配送や代替品対応は行っていませんので注意してください。

Sweecho(スイーチョ)の購入手順

Sweecho(スイーチョ)の購入を検討されている方の為に、購入手順をここでご紹介します。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 「3,350円+送料990円/月で申し込む」をクリック
  3. Eメールアドレスや配送先住所や氏名を入力し、「配送方法の選択へ進む」をクリック
  4. 「お支払いへ」をクリック

あとはクレジットカード情報を入力し、画面に従って進めていけばOKです。

Sweecho(スイーチョ)で特徴と届くセットの一例

人気スイーツブランドの食べ比べができる

Sweecho(スイーチョ)では、話題や人気のスイーツブランド店はもちろんですが、ミシュラン獲得店などのスイーツも入っています。

ジャンルを超えたブランドの味がセットになっており、ご自宅でスイーツの食べ比べを楽しんでいただけますよ。

Sweecho(スイーチョ)公式サイトより引用

名店と出会える

日本全国各地には、知る人ぞ知る名店といわれるパティスリーがたくさんありますよね。

Sweecho(スイーチョ)では、皆さんがまだ知らない名店と出会える機会を提供してくれるのです。

新しいスイーツと出会えるチャンスですね。

Sweecho(スイーチョ)公式サイトより引用

毎月テーマが替わる

Sweecho(スイーチョ)ではケーキだけではなく、カヌレやバターサンドなど様々なスイーツが月替わりでお楽しみいただけます。

毎月テーマが替わるので飽きることもありませんし、届くまでドキドキワクワク感も楽しめますよ。

Sweecho(スイーチョ)公式サイトより引用

届くセットの一例

その月毎にテーマが替わり、毎月違ったスイーツを楽しめるSweecho(スイーチョ)。

Sweecho(スイーチョ)ではこれまでにカヌレ、バターサンド、チーズケーキなどの食べ比べセットをお届けしています。

ご自宅のティータイムに食べ比べをお楽しみください。

Sweecho(スイーチョ)公式サイトより引用
Sweecho(スイーチョ)公式サイトより引用
Sweecho(スイーチョ)公式サイトより引用

Sweecho(スイーチョ)の口コミや評判は?

Sweecho(スイーチョ)を利用している人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

欲張りな人にピッタリ

Sweecho(スイーチョ)では、いくつかのブランドのスイーツがセットになって届きます。

あれもこれも食べて食べ比べをしてみたいという欲張りな方におすすめのサブスクで、口コミでも人気となっていますよ。

お家でプチスイーツバイキングができそうですね。

限定物が食べられる

Sweecho(スイーチョ)では、Sweecho(スイーチョ)の為にパティシエに作ってもらったオリジナル商品が届くこともあります。

口コミでも暑い夏に自宅でオリジナルパフェの食べ比べを楽しんでいる方の声も上がっていました。

よそでは味わえない、Sweecho(スイーチョ)を利用する方だけが食べられるスイーツがあると利用者にとっては得した気分になりますね。

https://twitter.com/yurie_sweets/status/1680545228523032576

毎月テーマが替わるのがいい

Sweecho(スイーチョ)は毎月スイーツのテーマが替わるので、月替わりでいろんなスイーツを楽しんでいただけます。

毎月違ったスイーツを楽しめるという点が魅力的だという口コミも上がっていましたよ。

月替わりでテーマを替えてくれるので、どんなスイーツの食べ比べができるのか、毎月ワクワクしちゃいそうですね。

悪い口コミ

最低利用期間がある

いろんなサブスクがありますが、Sweecho(スイーチョ)のように最低利用期間が設けられているものも少なくありません。

この「最低利用期間の縛り」があることで利用を躊躇される方もいれば、そういう縛りに関しておかしいという声も上がっています。

Sweecho(スイーチョ)の口コミではありませんが、少なからず縛りがあることでサブスクが利用しにくいと感じている方もいると思いますね。

https://twitter.com/atAchahi/status/1515961938987347972

中身が選べない

「あのお店のあのスイーツが食べたい」「テレビで見たあそこのスイーツが食べたい」という要望もあるはずです。

ですがSweecho(スイーチョ)では、一人一人のそういうご要望には答えてくれないので、届くまで中身もどこのお店の物かもわかりません。

Sweecho(スイーチョ)の口コミではありませんが、やはり自分で選べないということが辛いという声もありました。

好きなものだけをチョイスしたい人には不向きかもしれないですね。

https://twitter.com/vrc1980en/status/1678609301936685056

支払い方法が少ない

Sweecho(スイーチョ)の支払い方法はクレジットカード払いだけとなっています。

Sweecho(スイーチョ)の口コミではありませんが、サブスクの支払い方法が少ないというような口コミがありました。

これに関しては運営側の方針ですが、やはり数種類は支払い方法を用意しておいて選択させてほしいものですね。

Sweecho(スイーチョ)のメリットとデメリット

Sweecho(スイーチョ)のメリットとデメリットをまとめました。

メリット1:有名ブランドのスイーツが楽しめる

Sweecho(スイーチョ)では、人気パティスリーや有名ブランド、話題になっているブランドなどのスイーツを自宅で楽しむことができます。

いつか食べてみたいと思っていたスイーツや、気になっていたパティスリーのスイーツが届くこともあるのです。

有名ブランドのスイーツ、知ってはいるけどなかなか食べる機会がないという方も多いですよね。

Sweecho(スイーチョ)を利用することで、有名ブランドのスイーツを食べることができるかもしれませんよ。

メリット2:新しいスイーツや名店に出会える

Sweecho(スイーチョ)では、知る人ぞ知る名店といわれるパティスリーのスイーツをお届けすることもあります。

今まで食べたことも見たこともないスイーツ、新たなスイーツとの出会いをたくさん体験することができますよ。

遠方にあるお店までなかなか買いに行けなかったりしますよね。

そういうスイーツも、Sweecho(スイーチョ)を利用することで自宅でゆっくりと楽しむことができるのです。

メリット3:毎月テーマが替わるから飽きない

Sweecho(スイーチョ)では、毎月テーマが替わります。

ある月はチーズケーキの食べ比べセット、またある月はカヌレの食べ比べセット!

というふうに、毎月違ったスイーツを楽しめるという大きなメリットがあります。

何が届くかは届いてからのお楽しみですが、「今月はどんなスイーツかな~」とワクワク感も楽しめちゃうのです!

スイーツ好きにとって、すごく大きなメリットだといえますね。

デメリット1:お店やスイーツは選べない

Sweecho(スイーチョ)でお届けするスイーツの内容や、お店を事前に自分で選ぶことはできません。

好きなものだけ、気になるお店のものだけを送ってもらいたいと思っている人にとって、これはデメリットとなってしまいます。

ですが、選べない=何が届くかわからない=ドキドキワクワクする!

というふうに考えると、デメリットではなくなるのではないでしょうか。

考え方を少し変えればメリットになりますよ。

デメリット2:最低利用期間の縛りがある

Sweecho(スイーチョ)では、3回以上の継続が条件となっています。

サブスクでは珍しくないことですが、最低利用期間の縛りがあるということをデメリットととらえる方がまだまだ多いです。

確かにその期間は絶対に続けないといけないということですから、もし自分が好みでないものばかり届いたら・・と不安にはなりますよね。

Sweecho(スイーチョ)では、フードロス削減や商品手配、製造の兼ね合いから3回以上の継続を条件とされています。

4回以降は解約可能となりますが、やはりこの縛りがあるのは・・という方にはおすすめできないサブスクです。

デメリット3:送料が高い

Sweecho(スイーチョ)では、月額料金以外に毎回配送料として別途990円の支払いが発生します。

送料が990円となるとやはり安くは感じないのでデメリットと感じる方もいるはずです。

月額料金と合計すれば、毎月4,340円のお支払いとなりますが、このお値段で有名ブランドのスイーツの食べ比べを自宅でできると考えてみてください。

実際にお店をめぐって食べ比べをするとなれば、スイーツ代金以外に交通費もかかりますよね。

送料だけをみると高く感じてしまうかもしれませんが、総合的に考えていただければ、けして高くはないのではないでしょうか。

Sweecho(スイーチョ)がおすすめ人は?

Sweecho(スイーチョ)のサービス内容や口コミから、どんな人におすすめなのかまとめてみました。

  • スイーツが大好き
  • 有名ブランドのスイーツが食べたい
  • 新しいスイーツと出会いたい
  • 自宅でゆっくり食べ比べをしたい
  • おうちでのティータイムをちょっとリッチにしたい

こんな方にSweecho(スイーチョ)の定期便はおススメですよ。

まとめ

以上がSweecho(スイーチョ)の口コミや評判とメリットやデメリットについてでした。

口コミをまとめると、限定物が食べられたり食べ比べができるから欲張りな人にピッタリで毎月テーマが替わって飽きないけど、最低利用期間があるし中身が選べず支払い方法も少ない・・・とのことでした。

メリットとデメリットをそれぞれまとめると、

  • メリット1:有名ブランドのスイーツが楽しめる
  • メリット2:新しいスイーツや名店に出会える
  • メリット3:毎月テーマが替わるから飽きない
  • デメリット1:お店やスイーツは選べない
  • デメリット2:最低利用期間の縛りがある
  • デメリット3:送料が高い

というそれぞれいいところと悪いところがありました。

Sweecho(スイーチョ)がおすすめ人は、スイーツ好きで有名ブランドのスイーツをちょっとずつ自宅で食べ比べしながら楽しみたいという人ですね。

これからSweecho(スイーチョ)を利用したいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です