静岡県の魔法の花瓶加盟店一覧!アプリのダウンロード、購入方法も

7 min 32 views
静岡県の魔法の花瓶対象店舗一覧

花瓶を持っていけば毎日お花を生けてもらえる、お花のサブスクサービス『魔法の花瓶』。

料金も30日で1,000円~とかなりリーズナブルで、気軽にお花を飾れるサービスです。

新聞などにも取り上げられており、近くにある店舗は・・・?と気になってこのページに来たのではないでしょうか?

今回、静岡県の『魔法の花瓶』のサービスを提供している店舗を調べてみました。

静岡県内の取り扱い店舗は現在以下7店舗。

  • 静岡市:フローラ45(2店舗)
  • 浜松市:花工房アクト
  • 富士市:花のむらせ
  • 袋井市:花歩
  • 熱海市:花と緑のキタザワ
  • 函南町:花咲

各店舗の場所や営業時間、アプリのダウンロード先についてまとめました。

他にもサービス内容やパスポートの購入方法、魔法の花瓶以外のお花のサブスクについても紹介しますね。

『魔法の花瓶』で毎日お得にお花を飾ってみてはどうでしょうか?

魔法の花瓶ってなに?

魔法の花瓶サービス内容

『魔法の花瓶』は店頭受け取り型のお花のサブスクサービスで、花瓶を持っていくと毎日お花がもらえるサービスです。

初回パスポート購入時に花瓶がもらえ、花瓶を店舗に持っていくとお花を生けてもらえるというシステム。

利用できるのは購入した店舗のみで、基本的にアプリもそのお店専用のアプリとなっています。

コースは全部で4コースあり、90日間のベーシックコースは3,000円とコスパ的にもかなりお得。

北海道から九州まで約80店舗以上の加盟店があり、近くに店舗がある場合はぜひ利用したいサービスですね。

魔法の花瓶のサービス概要
  • 初回花瓶プレゼント
  • 期間中毎日お花がもらえる
  • 全国80店舗以上
  • 30日1,500円(税抜)~
  • アプリのダウンロード必須

魔法の花瓶のコースと料金表

魔法の花瓶のアプリは各店舗ごとに違いますが、コースと利用料金は基本的に同じです。

ただし店舗によっては別のコースがある場合もあるので、詳しくは各店舗のHPやアプリをご覧ください。

以下基本的なコースと料金表になります。

コース金額(税抜)
お試しコース 30日間1,500円
ベーシックコース 90日間3,000円
ベーシック2個コース 90日間5,800円
ベーシック3個コース 90日間8,500円

魔法の花瓶パスポートの購入方法

魔法の花瓶のパスポート購入にはアプリが必要です。

アプリは店舗ごとに違うため、利用する店舗専用のアプリをダウンロードしてくださいね。

手順1:利用店舗のアプリをダウンロード

利用予定の店舗のアプリをダウンロードします。

アプリのダウンロード先は、お店のHPに載せているところもあれば、チラシのみでWEB上では載せてないお店もあります。

HPで確認できない場合は、お店に行く前に電話などで確認することをおススメします。

今回は花のみせ美里アプリをダウンロードしました。

手順2:店舗に行き購入する

魔法の花瓶はアプリでの利用になりますが、購入は店舗でしかできません。

お店で魔法の花瓶の希望のコースを選んでお支払いをします。

手順3:QRコードを読み込む

お会計が終わると、お店の方がQRコードの提示と花瓶をくれます。

QRコードを読み込むとパスポートが表示されます。

パスポート画面と花瓶を持っていくと1日1回花瓶にお花を生けてもらえます。

お店によってはすでに花瓶にお花を生けた状態で並んでおり、その中から選ぶこともできますよ。

お花を受け取るとスタンプがたまり、クーポンがもらえることも!

何回もらったのか、あとパスポートが何日利用できるのか・・・などが一目でわかるようになっています。

静岡県の魔法の花瓶加盟店一覧

フローラ45〈静岡市〉

フローラ45公式ページより引用

静岡駅近くに2店舗ある花屋さん『フローラ45』。

本店は駅近くの商店街に、支店は駅直結のパルシェ構内にあります。

どちらのお店も立地がいい場所なので、通勤帰りや買い物ついでに立ち寄ることができますね。

各店舗の営業時間や場所について以下まとめました。

フローラ45 本店

小林岩夫生花店 -静岡市の花屋- フローラ45店舗イメージ写真
フローラ45公式ページより引用
営業時間9:00~18:00
定休日火曜日
住所〒420-0839
静岡県静岡市葵区鷹匠1丁目4-5
連絡先TEL:054-252-0086
FAX:054-252-1562
駐車場なし
アプリダウンロード先Google Play/ App Store
WEBページhttp://www.flora45.jp/

フローラ45 パルシェ店

フローラ45公式Instagramより引用
営業時間10:00~20:00
定休日年中無休
住所〒420-0851
静岡県静岡市葵区黒金町49 静岡駅ビルパルシェ内
連絡先TEL:054-275-2275
FAX:054-275-2276
駐車場あり
アプリダウンロード先Google Play/ App Store
WEBページhttp://www.flora45.jp/

花工房アクト〈浜松市〉

花工房アクト公式ページより引用

浜松市にある交差点の角を切り取ったような三角のお花屋さん「花工房アクト」。

お店の責任者は、日本代表として多くの大会に出場しているフローリスト中山佳巳さん。

注文にはなりますが、デザイナーズフラワーの購入もできます。

天井の高い店内に並べられた、プリザーブドフラワーやリース、生花や鉢物は統一感があってみているだけでも楽しいですよ。

営業時間 10:00~19:00
定休日1月1日〜1月4日
住所〒432-8023
静岡県浜松市中区鴨江3丁目47-2
連絡先TEL:053ー452ー5180
FAX:053ー452ー5181
駐車場あり
アプリダウンロード先Google Play/ App Store
WEBページhttps://act-florist.com/

花のむらせ〈富士市〉

花のむらせ公式ページより引用

駐車場の入り口に樹齢300年のオリーブの木が出迎えてくれる、スタイリッシュなコンクリート作りの建物の花屋さん「花のむらせ」。

パッと見花屋さんに見えませんが、店内はシンプルな内装に色んな植物たちがセンス良く並べられ、まるで植物園のようです。

経営者のイケメン兄弟村瀬さんは、フラワーアーティストのパフォーマンス集団「gram.」にも所属していますね。

様々なコンクールの受賞歴もあり、人気のアレジメントやリースも購入することができますよ。

営業時間9:00~18:00
定休日年中無休
住所〒417-0057 静岡県富士市瓜島町51
連絡先TEL:0545-52-8739
FAX:0545-51-3987
駐車場あり
アプリダウンロード先Google Play App Store
WEBページhttps://www.8739-murase.co.jp/

花歩〈袋井市〉

Flower Design Studio 花歩公式ページより引用

浅羽ショッピングタウンパディの中にある花屋の『花歩(hanaho)』。

パディにはスーパーからドラッグストア、100均や眼鏡屋まで様々な店舗が入っています。

買い物ついでに・・・など魔法の花瓶を受け取るには便利な場所ですね。

営業時間10:00 ~ 20:00
定休日火曜定休日
住所〒437-1122
静岡県袋井市浅岡350PADDY内
連絡先TEL:0538-23-8916
FAX:0538-23-8916
駐車場あり
アプリダウンロード先Google Play App Store
WEBページhttp://www.hanaho.jp/

花と緑のキタザワ〈熱海市〉

花と緑のキタザワ公式ページより引用

伊豆の玄関熱海の花屋さん「花と緑のキタムラ」。

別荘地やホテルからも近く、ホテルや旅館のディスプレイから冠婚葬祭まで幅広く手がけていますね。

花もちがよく、お花の種類も豊富だそうですよ。

営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日なし
住所〒413-0028
 静岡県熱海市桜町14-1
連絡先TEL:0557-83-3388
FAX:0557-83-3796
駐車場あり
アプリダウンロード先Google Play App Store
WEBページhttp://atami-kitazawa.com/index.php

花咲〈函南町〉

花咲公式ページより引用

静岡県田方郡函南町にあるヨーロッパ風の建物のお花屋さん「花咲」。

色々な種類の花が1本からお手頃な値段で揃っており、自宅用にちょっとお花を・・・と言うときでも気軽に立ち寄れる花屋さんです。

また、花咲の代表:原 健吾さんはパフォーマンス集団「gram.」の主宰者でもあり、数々のコンクールで受賞した経歴をお持ちですね。

営業時間9:00 – 18:00
定休日水曜日(お盆・お彼岸・年末などは除く)
住所〒419-0014
   静岡県田方郡函南町仁田80-12
連絡先TEL:055-978-9633
FAX:055-978-9630
駐車場あり
アプリダウンロード先Google Play/ App Store
WEBページhttps://www.f-hanasaki.com/

魔法の花瓶以外の静岡県で花のサブスクをやっているお花屋さんを比較してみた

静岡県でお花のサブスクをやっているサービスは、魔法の花瓶意外だと、日比谷花壇の『ハナノヒ』と沼津にある生花店「hanami」の『毎日おはなみプラン』を見つけました。

各サービスの利用料金や店舗数などの比較になります。

サービス名月額(税込)サービス内容静岡県の店舗数
魔法の花瓶(90日間コース)1,100円小さな花瓶にちょうどいいお花
1日1回受け取れる
6店舗
ハナノヒ1,086~17,466円1本~6,600円分のお花×6回分
(毎日受け取れるプランあり)
5店舗
hanami flowers
毎日おはなみプラン
960円 ~1日1本1店舗

各サービスについても、簡単に紹介しますね。

対象のお店200店舗以上!日比谷花壇の『ハナノヒ』

ハナノヒ公式ページより引用

日比谷花壇が提供する店頭受け取り方のお花のサブスク『ハナノヒ』。

アプリでプランを購入し、お店でQRコードを読み込むだけと気軽に利用できるサービスです。

日比谷花壇は北海道から九州まで店舗があり、イーフローラ加盟店でも利用できるため店舗受け取り型のサブスクの中では店舗数が圧倒的に多いですね。

ちなみに静岡県でハナノヒが利用できる店舗は以下6店舗。

アプリからは近くの受け取り店舗一覧も見れますよ!

ハナノヒのプランは全部で6つあり、毎日1本切り花がもらえるプランから、お得に花束を作れるプランまで様々。

まめに花屋に通うきっかけになる楽しくなるお花のサブスクですね。

プラン月額(税別)内容
ココハナプラン987円月6回まで対象の切り花1回1本
1本あたり165円
イクハナプラン1,987円毎日1回対象の切り花1本
1本あたり66円
ツムハナプラン2,687円1回あたり990円分×6回
1回当たり448円
サクハナプラン3,987円1回あたり1,430円分×6回
1回当たり665円
ハナハナプラン8,787円1回あたり3,300円分×6回
1回当たり1,465円
イコーハナヤプラン15,878円1回あたり6,600円分×6回
1回当たり2,646円
ハナノヒのサービス概要
  • 月額987円~
  • 日比谷花壇とイーフローラ加盟店で利用できる
  • ボリュームや頻度に応じて6つのプラン
  • 好きなお花が選べる
  • 店舗受け取り型
  • コスパがいい!
  • お花が思う存分楽しめる

1日1本もらえるhanami flowersの『毎日おはなみプラン』

JR沼津駅ビル「アントレ」内の生花店「hanami」では、1日1本お花を受け取れるサブスク「毎日おはなみプラン」を提供しています。

価格もハナミとかけて873円(税抜)というびっくりする安さですね!

駅ビルと言うこともあり、通勤帰りにお花を受け取る・・・など立ち寄りやすい場所でもあります。

いまのところこのサービスを行っているのは、駅ビル店 hanamiのみですが、沼津市にShiraiwa Flower Groupが3店舗あるので、他の店舗でも利用できるといいですね。

沼津経済新聞より引用
毎日おはなみプランのサービス概要
  • 月額873円(税抜)~
  • 指定のお花が1日1本受け取れる
  • 駅ビル店 hanamiでのみ
  • 店舗受け取り型
  • コスパがいい!
  • 毎日お花が楽しめる

近くにお花屋さんがない方におすすめなお花のサブスク『Bloomee(ブルーミー)

近くに魔法の花瓶対象店舗がない・・・そんな方におすすめなのが、自宅のポストに届くだけのお花の定期便『Bloomee(ブルーミー)』ですね。

ワンコイン(500円)からなので気軽に始めれますし、近くの花屋さんから届くので新鮮さも心配ないですよ。

届いたお花が万が一枯れたりしていても、品質保証制度があるので安心です。

以下ブルーミーの各プランになります。

プラン金額/1回(税別)送料お花の本数配送方法
体験プラン500円250円3本以上ポスト投函
レギュラープラン800円350円4本以上ポスト投函
プレミアムプラン1200円500円5本以上手渡し or 宅配ボックス
ブルーミーライフ公式ページより引用
Bloomee(ブルーミー)(旧:Bloomee LIFE)サービス概要
  • 選べる3つのプラン(500円~)
  • ポスト投函なので受け取り不要
  • 近くのお花屋さんから届くので新鮮
  • 全国200店舗のお花屋さんと提携
  • マイページでお花の名前が分かる
  • スキップ機能あり
  • 品質保証制度で安心!
  • 最低利用期間は4回分

まとめ

以上が静岡県の『魔法の花瓶』取り扱い店舗一覧と、購入方法やアプリのダウンロード先についてでした。

静岡県内の取り扱い店舗は現在以下7店舗。

  • 静岡市:フローラ45(2店舗)
  • 浜松市:花工房アクト
  • 富士市:花のむらせ
  • 袋井市:花歩
  • 熱海市:花と緑のキタザワ
  • 函南町:花咲

パスポートの購入方法は以下3ステップですね。

  1. 利用店舗のアプリをダウンロード
  2. 店舗に行き購入する
  3. QRコードを読み込む

静岡県で魔法の花瓶以外の、店頭受け取り型お花のサブスクサービスをやっているのは、日比谷花壇の『ハナノヒ』とhanamiの『毎日おはなみプラン』でした。

近くに通えるお花屋さんがない場合は。ポストに届くお花の定期便『Bloomee(ブルーミー)』がおすすめですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です