愛知県の日比谷花壇やハナノヒ対象店舗一覧!アプリのダウンロード、購入方法も

6 min 71 views
愛知県のハナノヒ対象店舗

日比谷花壇が提供する店頭受け取り方のお花のサブスク『ハナノヒ』。

全国の日比谷花壇の他、日比谷花壇グループのイーフローラでもサービスを提供しており、その店舗数は約200店舗以上。

店頭受け取り型の花のサブスクの中では、店舗数が圧倒的に多いですね。

今回、愛知県にあるハナノヒのサービス対象店舗を調べてみました。

対象店舗は以下5つの花屋さんでした。

  • 日比谷花壇 名古屋観光ホテル店
  • 日比谷花壇 KITTE名古屋店
  • 花空間
  • M-style
  • アトリエ・グラース

他にもアプリのダウンロードや購入方法、ハナノヒのサービス内容についてもまとめました。

ハナノヒはどの店舗でも受け取り可能なので、色んな花屋をめぐってみるのもいいですね。

花のサブスクハナノヒってなに?

サービス内容

ハナノヒはアプリ内でプランを購入し、店頭でお花を受け取る方式のお花のサブスクサービスです。

ハナノヒの対象店舗ならどのお店でも受け取れるので、その日の気分や予定に合わせて色んな花屋に通うきっかけにもなりますね。

月額987円~とお手軽で、お花も1本~とちょこっと飾りたい方でも始めやすいサービスです。

北海道から沖縄まで全国200店舗以上あり、2021年4月にはハナノヒサービスエージェンシー制度を立ち上げ、今後対象店舗がさらに拡大予定!

受け取り店舗がさらに増えると、ますます魅力的なサービスとなりますね。

ハナノヒのサービス概要
  • 月額987円~
  • 日比谷花壇とイーフローラ加盟店で利用できる(200店舗以上)
  • ボリュームや頻度に応じて6つのプラン
  • 好きなお花が選べる
  • 店舗受け取り型
  • コスパがいい!
  • お花が思う存分楽しめる

コースと料金表

ハナノヒのプランは全部で6つあり、毎日1本切り花がもらえるプランから、ゴージャスな花束を作れるプランまで様々。

プランによって受け取り回数や、1回のお花のボリュームが変わってきます。

以下各プランの月額とサービス内容になりますよ。

プラン月額(税別)内容
ココハナプラン987円月6回まで対象の切り花1回1本
1本あたり165円
イクハナプラン1,987円毎日1回対象の切り花1本
1本あたり66円
ツムハナプラン2,687円1回あたり990円分×6回
1回当たり448円
サクハナプラン3,987円1回あたり1,430円分×6回
1回当たり665円
ハナハナプラン8,787円1回あたり3,300円分×6回
1回当たり1,465円
イコーハナヤプラン15,878円1回あたり6,600円分×6回
1回当たり2,646円

ダウンロードと購入方法

ハナノヒの利用にはスマホアプリのダウンロードが必須です。

ダウンロード先と購入方法についてまとめました。

手順1:アプリをダウンロードする

ハナノヒのアプリをスマホからダウンロードします。

以下QRコードがダウンロード先になります。

ハナノヒ公式ページより引用
ハナノヒ公式ページより引用

手順2:プランを選んで購入する

アプリの下のメニューのパスポートをタップし、購入したいプランを選びます。

クレジットカード情報を入力すれば、購入完了です。

お支払いはクレジットカードのみで、店頭でのお支払いはできませんね。

手順3:花屋に行って好きなお花を選ぶ

対象店舗の花屋さんに行き、お花を選びます。

ココハナプランイクハナプランの場合は、対象の花の中から1本選びます。

その他のプランは、店頭の切り花をプランの金額分選ぶことができますね。

受け取るお花が決まったら、アプリを起動して店員さんに見せるだけですよ。

愛知県の日比谷花壇とハナノヒ対象店舗一覧

愛知県にある日比谷花壇とハナノヒ対象店舗の営業時間や場所についてまとめました。

アプリからは近くの店舗を探すこともできますよ!

日比谷花壇 名古屋観光ホテル店(名古屋市 中区)

名古屋の老舗ホテル、名古屋観光ホテルの1階に日比谷花壇 名古屋観光ホテル店があります。

こじんまりとした店舗ですが、歴史あるホテルに入っていることもありお店のセンスやお花のラインナップも素敵ですね。

月曜日と火曜日が定休日なので、毎日通いたい方には物足りなく感じるかもしれません。

場所も伏見駅から徒歩2分と抜群な立地なので、通勤帰りなどにもよりやすいですね。

営業時間水曜日~日曜日:11:00~18:00
定休日月・火曜日
住所〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-19-30 名古屋観光ホテル1階
連絡先TEL:052-231-1696
駐車場なし

日比谷花壇 KITTE名古屋店〈名古屋市 中村区〉

JR名古屋駅直結のKITTE名古屋1階にある『日比谷花壇 KITTE名古屋店』。

ローソンの斜め向かい側にあり、小さいながらも鮮やかな花が目立つかわいい花屋さんです。

こちらも名古屋駅直結とあって、通勤や買い物帰りに寄りやすく、定休日もないので毎日お花が受け取れるイクハナプランの利用もしやすいですね。

営業時間月曜日~日曜日:10:00~20:00
定休日なし
住所〒450-6301
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋1F
連絡先TEL:052-446-8783
駐車場なし

花空間〈名古屋市北区〉

名古屋市北区にある、国道19号沿いにある花屋さん『花空間』。

イーフローラ加盟店で、ハナノヒの対象店舗でもあります。

大曽根駅から徒歩9分と少し遠いですが、駐車場があるため車での受け取りも可能。

定休日もなく朝9:30~19:30と営業時間も長いため、お花の受け取りがしやすいですよ。

営業時間月~土:9:30~19:30 日・祝日:9:30~17:30
定休日年末年始
住所〒462-0813
愛知県名古屋市北区山田町4-85
連絡先TEL:052-917-1438 FAX:052-917-1441
駐車場あり

M-style(エムスタイル)〈豊橋市〉

豊橋市にあるイーフローラ加盟店のお花屋さん『M-style(エムスタイル)』。

斬新なフラワーギフトのアイデアを提案してくれたり、お花の種類も豊富で地元で人気のお花屋さんですね。

お花とラジコンが販売されていたりと、ちょっと立ち寄るにも楽しいお花屋さんですよ。

営業時間9:00~20:00
定休日水曜日
住所〒440-0853
愛知県豊橋市佐藤5-1-4
連絡先TEL:0532-61-9117 FAX:0532-61-9982
駐車場あり

アトリエ・グラース〈岡崎市〉

岡崎市にある通りを1本入ったところにひっそりと建つ隠れ家的なお花屋さんの『アトリエ・グラース』。

ナチュラルな雰囲気のアレンジが得意で、入り口の雰囲気もグリーンいっぱいでまるでおとぎ話の世界のようです。

おしゃれな店内とお花たちを見ていると、毎日でも通いたくなりますよ。

営業時間10:00~19:00
定休日木曜日
住所〒444-0206
愛知県岡崎市法性寺町字荒子71-1
連絡先TEL:0564-71-0781 FAX:0564-71-0627
駐車場あり

ハナノヒ以外の愛知県で花のサブスクをやっているお花屋さんを比較してみた

愛知県でお花のサブスクをやっているサービスは、日比谷花壇のハナノヒ意外だと、魔法の花瓶と坪井花苑のwith Flower(ウィズフラワー)がありますね。

各サービスの利用料金や店舗数などを比較してみました。

サービス名月額(税込)サービス内容愛知県内の店舗数
ハナノヒ1,086~17,466円1本~6,600円分のお花×6回分
(毎日受け取れるプランあり)
5店舗
魔法の花瓶(90日間コース)1,100円小さな花瓶にちょうどいいお花
1日1回受け取れる
5店舗
坪井花苑のサブスク「with Flower」3,300~8,800円1回880~2,100円分のお花×6回分
生けてあるお花を花瓶ごと×8回分
4店舗

坪井花苑のwith Flower(ウィズフラワー)はお花の受け取り回数も基本6回と、ハナノヒと似ていますね。

魔法の花瓶は毎日お花を受け取れますが、受け取れる店舗はパスポートを購入した店舗のみとなっています。

魔法の花瓶とwith Flower(ウィズフラワー)についても、簡単に紹介しますね。

毎日お花がもらえる『魔法の花瓶』

『魔法の花瓶』は店頭受け取り型のお花のサブスクサービスで、花瓶を持っていくと毎日お花がもらえるサービスです。

初回パスポート購入時に花瓶がもらえ、花瓶を店舗に持っていくとお花を生けてくれます。

店舗に通えば毎日でもお花がもらえるので、お家や店舗が常にお花がある状態になりますね。

コースは全部で4コースあり、90日間のベーシックコースは30日で1,000円とかなりお得なプランです。

北海道から九州まで約30店舗以上の加盟店があり、近くに店舗がある場合はぜひ利用したいサービスですね。

以下各コースと金額の表になります。

コース金額(税抜)
お試しコース 30日間1,500円
ベーシックコース 90日間3,000円
ベーシック2個コース 90日間5,800円
ベーシック3個コース 90日間8,500円

魔法の花瓶を提供している店舗一覧です。(※2021年4月現在)

地域店舗
愛知県豊橋市花は花一
愛知県豊川市Flower&Heart 花幸
愛知県名古屋市瑞穂区花のみせ美里
愛知県名古屋市中区花年
岡崎市フラバーズ岡崎店
魔法の花瓶のサービス概要
  • 初回花瓶プレゼント
  • 期間中毎日お花がもらえる
  • 全国30店舗以上
  • 30日1,500円(税抜)~
  • アプリのダウンロード必須

坪井花苑のwith Flower(ウィズフラワー)

with Flower公式ページより引用

名古屋の大手老舗の花屋「坪井花苑」が提供する店舗受け取り型のお花のサブスクサービス『with Flower』。

2021年2月12日から開始したばかりの新しいサブスクサービスですね。

コースはお花のみのスタンダードプランと花瓶も一緒に楽しめるフラワーベース付きプランの大きくは2種類。

スタンダードプランの中に、受け取れるお花の金額が違う3つのプランがありますね。

お花の受け取りは1日1回ですが、回数分受け取るとかなりお得なサービスになります。

以下各プランの月額とサービス内容になります。

プラン月額(税込)内容
スタンダードプラン レギュラー3,300円1回880円分のお花×6回分
スタンダードプラン スペシャル5,500円1回1,300円分のお花×6回分
スタンダードプラン プレミアム8,800円1回2,100円分のお花×6回分
フラワーベース付きプラン3,300円生けてあるお花を花瓶ごと×8回分

お花のサブスクを行っている店舗は、2021年3月現在、名古屋市にある以下4店舗のみとなっています。

  • 坪井花苑 本店
  • ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋店
  • 名古屋マリオットアソシアホテル店
  • ヒルトン名古屋店

4店舗ならどこでお花を受け取ってもいいので、店舗によって違うお花を楽しむことができますよ。

with Flowerのサービス概要
  • 月額3,300円(税込)~
  • 全部で4プラン
  • 花瓶がなくてもお花が飾れる
  • 実施店舗は4店舗
  • どの店舗でも受け取り可能
  • フラワーフードがもらえる
  • 会員登録でオリジナルトートバッグがもらえる

近くにお花屋さんがない方におすすめなお花のサブスク『Bloomee(ブルーミー)

近くにハナノヒ対象店舗がない・・・そんな方におすすめなのが、自宅のポストに届くだけのお花の定期便『Bloomee(ブルーミー)』ですね。

ワンコイン(500円)からなので気軽に始めれますし、近くの花屋さんから届くので新鮮さも心配ないですよ。

届いたお花が万が一枯れたりしていても、品質保証制度があるので安心です。

以下ブルーミーの各プランになります。

プラン金額/1回(税別)送料お花の本数配送方法
体験プラン500円250円3本以上ポスト投函
レギュラープラン800円350円4本以上ポスト投函
プレミアムプラン1200円500円5本以上手渡し or 宅配ボックス
ブルーミーライフ公式ページより引用
Bloomee(ブルーミー)(旧:Bloomee LIFE)サービス概要
  • 選べる3つのプラン(500円~)
  • ポスト投函なので受け取り不要
  • 近くのお花屋さんから届くので新鮮
  • 全国200店舗のお花屋さんと提携
  • マイページでお花の名前が分かる
  • スキップ機能あり
  • 品質保証制度で安心!
  • 最低利用期間は4回分

まとめ

以上が愛知県の日比谷花壇やハナノヒ対象店舗一覧と購入・アプリのダウンロード方法でした。

対象店舗は以下5つの店舗ですね。

  • 日比谷花壇 名古屋観光ホテル店
  • 日比谷花壇 KITTE名古屋店
  • 花空間
  • M-style
  • アトリエ・グラース

アプリのダウンロードやパスポートの購入方法は、以下3ステップ。

  1. アプリをダウンロードする
  2. プランを選んで購入する
  3. 花屋に行って好きなお花を選ぶ

アプリのダウンロードとクレジットカードが必須となります。

愛知県内で利用できるハナノヒ以外のサービスについても以下2つのサービスについて比較してみました。

  • 魔法の花瓶:5店舗
  • 坪井花苑のwith Flower(ウィズフラワー):4店舗

近くや通いやすい場所に店舗がなかった・・・そんな方にはポストに届くお花のサブスク『Bloomee(ブルーミー)』がおすすめですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です